山梨のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 山梨のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

山梨のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

山梨 ホテル・宿泊施設情報

山梨県は、内陸部に位置しており、神奈川県、静岡県、埼玉県、長野県、神奈川県という5つの隣接県があります。古くは武田信玄の領地として栄えた歴史があり、現在でも信玄餅などお土産物に名前が残っています。主な産業として知られているのが果樹栽培であり、ぶどうやももの栽培が盛んに行われています。ぶどうの産地であることから、ワインの生産も盛んです。現在は県内約80社のワイナリーがワインを醸造しています。また、世界遺産である富士山を北側から望むことができ、景勝地や避暑地として知られている富士五湖があるのは山梨県側となっています。このため、避暑のために夏に訪れる観光客は多く、周辺にはホテルや温泉を併設した旅館などの宿泊施設が充実しています。
また、富士山以外にも観光スポットとして、昇仙峡や全国名水百選にも選ばれた忍野八海が知られています。また、内陸県で周囲を山に囲まれた山岳県でもあり、山菜の収穫や畜産業も盛んです。郷土料理であるほうとうは全国的にも広く知られた料理で、当地の料亭や宿泊施設で食べることができます。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 山梨県 人気の温泉・露天風呂

    • 富士河口湖温泉郷

      河口湖では「天水の湯」、「霊水の湯」、「芙蓉の湯」、「麗峰の湯」の4つの源泉が湧出しており、湖畔沿いには富士山と湖を眺めながら温泉が楽しめる露天風呂や展望風呂を備えた旅館、ホテルが点在。富士の恵み豊かな温泉を湛えた湯船に身を委ね、春は桜と富士山、夏は夕闇に浮かぶ富士山の山小屋の灯火、秋は紅葉の山並みと初雪の富士山、冬は雪景色の富士山を眺められる。

    • 石和温泉

      果実の国甲府盆地のほぼ中央に位置し、大菩薩連峰や南アルプス、富士山などに囲まれた美しい湯の町石和。昭和36年にぶどう畑の中から湧出したアルカリ性単純泉の温泉が、100軒を超える宿で楽しめる。県内の観光拠点に便利。春は桜や桃の花が一面をピンクに染め、初夏からはさくらんぼや葡萄狩り、花火や鵜飼いが楽しめる。

    • 下部温泉

      武田信玄の隠し湯として知られる下部温泉。単純鉱泉の湯温は約32℃。何もせず、じっくりと湯に浸かり身体や気持ちのコリをほぐす。下部川の清流を臨み、山間にひっそりと佇む温泉街は派手な観光化もされていない忘れ去られたような場所に湯宿が並ぶ。飲泉も楽しめ、効能は東の横綱とも言われている。

    山梨県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 山梨県 人気の観光スポット

    • 身延山久遠寺

      身延山久遠寺

      4.3

      1274年、鎌倉時代に日蓮聖人が身延山へ入り「法華経」の読誦と門弟たちへの教導に終始していた、日蓮宗の総本山です。しだれ桜は全国的にも有名です。

    • 忍野八海

      3.9

      富士の雄姿を眺望する忍野村には、国の天然記念物に指定された8カ所の湧水池があり、8つの池の総称で忍野八海と呼ばれている。一帯は昔、湖の底だったが、延暦19年(800年)の富士山大噴火で湖が分断されて水が枯れ、湧水口だけが残った。八海のうち最も湧水量が多い「湧池」は日量23万tで、地底の溶岩が見通せるほど清澄。「湧池」の水質はカルシウム等のミネラル成分が多いのが特徴。池から直接水は飲めないが、売店や旅館の井戸で水を購入することができる。日本名水百選、富士山世界遺産の構成資産として登録されている。

    • 白根館

      奈良田温泉 白根館

      透明、グリーン、白濁と、天候や気温によって色が変わる温泉は、源泉100%掛け流し。低張性アルカリ高温泉でヌルっとした湯触りは、美肌の湯として多くの女性から愛されている。 日本秘湯を守る会会員、日本温泉協会会員、日本旅のペンクラブ会友、源泉湯宿を守る会会員

    山梨県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 山梨県 人気のイベント情報

    • 第18回富士山写真大賞展

      2017年01月01日〜2017年03月26日(予定)(開催場所:山梨県 山梨県富士河口湖町 河口湖美術館)

      昔から詩歌に詠まれ、絵画や版画などの造形美術にもあらわされ、近年はカメラマンがレンズを向ける被写体となっている富士山、その写真大賞展が河口湖美術館で開催されます。第18回を迎える今回は、全国より約1300点の応募が寄せられ、その中から厳正な審査によって選出された入選作約50点が展示されます。さまざまな角度、あるいは気象条件により、美しく表情を変化させる富士の姿を鑑賞できます。

    • 甲州市えんざん桃源郷 ひな飾りと桃の花まつり

      2017年02月11日〜2017年04月18日(予定)(開催場所:山梨県 山梨県甲州市 重要文化財旧高野家住宅「甘草屋敷」 ほか)

      江戸、明治、大正、昭和時代の「ひな人形」や、祭りや行事の中で伝承されてきた品々をはじめ、甲州市らしさをイメージしたつるし飾り(和紙)などが、主会場となる甘草屋敷のほか市内の各施設に展示されます。屋敷内の特設会場では「つるし飾りづくり体験教室」が3月の毎週土曜(10時〜15時、無料)に行われます。サクラ、モモ、スモモなど一面の花で彩られる中、花見とともに、市内各所で催されるさまざまなイベントや祭りが楽しめます。

    • 南アルプス市「桃源郷」の桃の見頃

      2017年04月01日〜2017年04月16日(予定)(開催場所:山梨県 山梨県南アルプス市 西野東バス停付近 ほか市内各所)

      南アルプス市では例年4月上旬から中旬にかけて、各所でピンク色の桃の花が咲くことから、「桃源郷」と称されます。なかでも西野周辺、フルーツライン沿い、富士電機周辺、甲西バイパス沿い、白根桃花橋などが観賞スポットとして知られます。見頃を迎える頃に「南アルプス桃源郷マラソン」が開催されます。

    山梨県 人気のイベント情報ガイドを見る

山梨県は、四方を山に囲まれた山岳地帯です。内陸県であるため海産物は獲れませんが、川魚や山菜が豊富に獲れることで知られています。山菜のてんぷら、きのこ鍋といった料理が食されています。
また、ほうとうは山梨県を代表するご当地グルメです。地元特産である甲州味噌をベースにした汁の中に、かぼちゃが煮崩れるまで煮込みます。さらに、季節ごとに旬の野菜を用いた具を入れて煮込み、最後に特徴的な幅広麺を絡めて食べる料理です。山梨県に観光で訪れる人へ向けたほうとうのお店も県内には広く点在しており、地元民にも愛されています。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル