朝比奈彩のフォトジェニック淡路島〜ホテルニューアワジグループstay report〜

朝比奈彩さんブログを見る
今回の旅人

兵庫県・淡路島出身。『Ray』(主婦の友社)専属モデル。
NHKBS1 『チャリダー★』レギュラー、
フジテレビ『RIZIN』メインキャスターなどで活躍中。

ワンピース(ROYAL PARTY)、ハット(三愛水着楽園)、
サンダル(ESPERANZA)

2017年7月就航開始! 関空⇔淡路島・洲本が高速船で55分に!
アクセスを見る

羽田から3時間、大好きな故郷「淡路島」に帰ってきた朝比奈彩さん。今回はゆっくりと島のホテルにステイして、お気に入りの場所を巡ってきました♪

今回の滞在ホテルはココ!

ハイクラスからカジュアルまで淡路島内に8つのグループホテルを展開する「ホテルニューアワジグループ」。今回はマリーナに隣接するリゾート気分いっぱいの「海のホテル 島花」と女性にうれしいセンスあふれる「渚の荘 花季」に行ってきたよ。

ホテルニューアワジグループの宿を見る
Aya's Hotel stay

最上階まで続く吹き抜けが印象的!御食国(みけつくに)・淡路島のからだにうれしい野菜や旬の食材を新 感覚の創作料理でいただきます。 

海のホテル 島花

今回やって来たのは、ホテルニューアワジグループの中でもカジュアルフレンドリーな温泉リゾート「海のホテル 島花」。海とマリーナを眼前に南国気分が盛り上がる、島の食材を使った創作料理や炭火焼料理が愉しめる海辺のオーベルジュです。

「海のホテル 島花」の宿泊プランを見る 
淡路島は美味しいものがいっぱいですよ♪

タジン鍋で蒸し上げる淡路島名物の宝楽焼や、
旬魚のお造り、カラフルなオードブルがテーブルを彩る。

ホームシアターセットを備えた「シアターグランデ」は70uのゆとりの空間。好きなDVDを持ち込んで、みんなで鑑賞会&おしゃべり!お部屋からは紀淡海峡を一望。

20時〜23時は雰囲気のあるバータイムに。南国テイストを味わえるカクテルで夕食後はちょっぴり大人タイム。

負けず嫌いモード発動中!?

ダーツやレトロなサッカーゲームでしばし大盛り上がり。
「意外と難しい〜!」

ホテル前の運河沿いにはおさんぽにぴったりの遊歩道。まるで外国の風景のようで気持ちいい!

洋食・和食・サラダセット・パンケーキセットの4種から選べる朝食。「どれにしようか迷っちゃう!」

渚の荘 花季(なぎさのしょう はなごよみ)

フォトジェニックなテラス、種類豊富なデザイン色浴衣、落ち着いたインテリアに可愛いカフェ…女子のときめきゴコロをくすぐる要素がいっぱいの海辺の宿。温泉露天風呂付き客室は朝比奈さんもお気に入り!

「渚の荘 花季」の宿泊プランを見る 

エントランスを抜けるとそこは海を借景にした絵画のようなオープンテラス。「ずっと眺めてたいなあ」 

お部屋のお風呂が温泉って最高!
可愛い色浴衣!どれにしようかな

海を望む露天風呂付和洋室「波瑠香TypeA」。琉球畳に床座クッションを配した和室とベッドルーム、海にまっすぐ向かうテラスは居心地ゆるり。

カラフルなソファが可愛い
和みカフェ「はまあざみ」和スイーツでまったり

思わず「可愛い!」の声があがっちゃうカフェ。スムージーや和スイーツをレトロモダンなソファでの〜んびり。座敷やカウンター席もあるよ。

「海のホテル 島花」「渚の荘 花季」どちらに泊まっても湯めぐりできちゃうんです。

宿泊者は「ホテルニューアワジ」「淡路夢泉景」のスパも利用OK。空や海との一体感に包まれる「天宮の雫」の露天風呂(淡路夢泉景)や「淡路棚田の湯」(ホテルニューアワジ)など多彩な温泉三昧を。

Aya's favorite place
洲本城跡

三熊山山上の城跡から大阪湾と洲本市街が眼下に広がる風景は洲本八景のひとつ。朝比奈さんお気に入りの指定席は模擬天守近くのベンチだそう。

ホテルより車で5分
詳しく見る
海の音や鳥の声が聞こえて、生まれ育った街が一望できる、島でいちばん大好きな場所!
伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

古事記・日本書紀にも記された最古の社として伝わる「淡路国一の宮」。国生み神話で日本国をお生みになられたという伊弉諾尊・伊弉冉尊の二神を祀る。境内には樹齢約900年を超える御神木・夫婦の大楠も。

詳しく見る
淡路島に帰ってきた時は必ず参拝します。島の歴史あるものは自分の中で大切にしていきたいな
ここから見るとっても長い橋の風景は気持ちいい!夜になるとレインボー色に光るのも大好きです
明石海峡大橋 淡路サービスエリア下り

本州と淡路島を結ぶ全長3911mの世界最長の吊り橋。
神戸淡路鳴門自動車道・淡路サービスエリアでは、展望スペースや観覧車からその美しい姿を眺めることができる。

詳しく見る
実は!気軽に行ける淡路島

2017年7月より関西国際空港と淡路島の洲本港を約55分で結ぶ
高速船が運航開始。関東方面からも来島がより身近になります。

羽田空港・成田空港→海のホテル 島花」「渚の荘 花季」
2017年7月 運航開始!関空⇔洲本港料金 片道2,800円(予定) CC利用なら往復1万円以下でお手頃に♪※航空会社・便により異なります。 往路に午前便、復路に夕方便を利用すれば、たっぷり1泊2日の淡路島tripを満喫できちゃうのです!

<PR企画>

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ

じゃらんnet