1. 観光ガイド
  2. 東海の観光
  3. 岐阜の観光
  4. 岐阜・大垣・養老の観光
  5. 各務原市の観光
  6. ゆいのふね 〜岐阜・清流オフィス〜
  7. ゆいのふね 〜岐阜・清流オフィス〜体験レポート
ようこそ、ゲストさんログイン

清流パワースポットに舟で上陸する4kmの舟旅体験レポート

長良川の伝統漁法「手投網漁」で世界農業遺産の天然鮎を狙う体験

長良川の漁舟でめぐる清流プライベートツアー「結の舟(ゆいのふね)」は、乗船するお客様と完成させる新しいスタイルの舟旅です!ガイドさんは長良川で鮎漁を営む若き現役川漁師さん。これまで体感したことのない特別な川時間を創出してくれます。

今回体験したプラン
プラン名 【長良川体感コース】贅沢!世界農業遺産の天然鮎 (炭火塩焼き) 付き
料金の目安 大人8,500円(高校生以上) 子ども7,300(小1〜中3)
体験時間の目安 2時間

※この体験は2016年5月21日時点の情報です。内容・料金などは改定になる可能性がございます。

どんなところ?

岐阜駅から車で約15分。岐阜駅からバス停「鵜飼屋」下車でも15分(片道210円)。岐阜観光の人気スポット「長良川鵜飼」の開催エリア、長良川うかいミュージアム前の川岸が集合&解散場所。山頂にそびえる岐阜城がさっそくお出迎え。絶景スポットから始まる清流プライベートツアーです。

体験の流れ

  • 1案内人は現役の川漁師さん!
    • 救命胴衣を着けたら漁舟にのりこもう♪ 清流長良川の川面へいざ、出発!

    • いよいよ舟を操船です!櫂(かい)をにぎって漕いでみよう。これは【重要有形民俗文化財】とおなじ伝統用具なんです。

    • コツを掴めば大人の助けなしでもへっちゃら♪

    • 中州に上陸!清らかな川の水はホントに気持ちがいい!

  • 2長良川の伝統漁法を体感☆
    • 水辺に潜む危険について学んだあとは船長さんが川漁を実演してくれます。この水面の下にはどんな川の生き物たちが棲んでいるのかな?

    • 天然鮎を獲るための漁網の実演です。鮎はどうやって網にかかるのかなど、仕組みを説明してくれます。

    • ほら、新鮮な天然鮎GET!これが【世界農業遺産】に認定された長良川の天然鮎ですよ!

    • ピッチピチ(^^ 触った感触はどうかな?

    • 五感で楽しむには味覚も大切ですね!これは、贅沢な炭火塩焼き付きプランだから、河原でがぶっ!

  • 3ここ長良川は、たくさんの生き物が棲む場所!
    • 小魚たちとの出会いもあれば…

    • 幻の川魚「サツキマス」に会える日だって稀にありますよ!

    • 「日本の上海蟹」といわれる川ガニもGET♪

    • 羽化したばかりのカゲロウも翅を乾かしていますね(^^

  • 4★楽しみ方は自分次第★
    • プライベートな舟旅だから、女子旅でにぎやかに遊んだり♪

    • 男同士でピクニックしたり♪

    • のんびりな休日を楽しんだり♪

    • 小さなお子さまと過ごしたりなんかも出来ます☆

  • 5川漁師さんがもてなしてくれる漁舟ツアー
    • 「日本が誇るビジネス大賞2015(観光レジャー)」受賞。「長良川温泉泊覧会 観光のひかり賞」受賞。「長良川おもてなし信長紀行賞」受賞の川漁師さんだからできるこだわりのツアーです。

    • 夏は毎夜、鵜匠の舟を操っていた川漁師さんです。

    • 清流スイーツ、信長coffee、天然鮎商品の試食など【結の舟】は特典がいっぱい。ツアー後にも、希望する方のみ「皇室に献上される長良川産天然鮎(写真)」の注文もできます。(別料金)

    • 天然モノだからこそ、旬を逃さないオススメの食べ方で!(写真は秋ツアーの味覚【天然子持ち鮎の赤煮】)どの商品も、本職の「川漁師」さんが1尾ずつ丁寧に漁獲してくれたものです。【世界農業遺産認定】長良川自慢の逸品をご家庭でも味わってみませんか。

ツアーの最後は雄大な景色を背景に記念撮影!

日常では味わえない、水上の川遊びを体験してみませんか。ズッシリと重たい「櫂」で長良川を漕ぎ、川舟ならではの揺れで、川と一体になる体験をしましょう。いつものゲームでは味わえない楽しさ&本物の自然体験!長良川で夕暮れまで遊んだら、あとは歴史絵巻の長良川鵜飼を楽しんでください!facebookやホームページに旬な情報を掲載中♪こちらもcheckしてみてね。

おすすめはこちら

さっそくプランを選んで予約してみましょう!

ネット予約可能な人気プラン※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ
!
行きたいリストに追加しました