じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ京都府京都へ旅行に行くなら今年の冬に決まり!一度は行ってみたい人気のおすすめ観光スポット20選!

2016.11.20

京都へ旅行に行くなら今年の冬に決まり!一度は行ってみたい人気のおすすめ観光スポット20選!

じゃらん編集部  じゃらん編集部

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

日本を代表するお寺、清水寺や金閣寺、銀閣寺、南禅寺など、京都へ行ったら訪れるべきスポットがいっぱい!また、お寺以外にもご当地グルメスポットや絶景スポットも豊富♪今年の冬は新しい京都を発見しに行こう♪

京都には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに京都へ行こう♪
(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

出町ふたば

出町ふたば
出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB001082189/photo/

\口コミ ピックアップ/
出町にあるふたば。とても有名な和菓子店で、芸能人の方などにも愛されている豆大福。一度食べてみてはいかがでしょうか。
(行った時期:2015年12月)

いつも行列ができている人気のお団子やさん。豆大福が人気でしっかりした歯ごたえの豆と甘さひかえめのあんこがかなりおいしいです。
出町柳の駅から橋を渡ったらすぐです。並ぶ価値ありの納得のお店です。
(行った時期:2014年12月)

出町ふたば
住所/京都市上京区青竜町236
「出町ふたば」の詳細はこちら

中村藤吉本店

中村藤吉本店
出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000150046/photo/

創業安政6年、140年以上も営業し続けている茶商。一見、お店に見えない佇まいでお茶を販売。中庭には樹齢約200年の見事な宝来舟松があり、ため息モノの美しさ。宇治市の名木百選にも数えられており、約8mの吹きぬけの現代風オープンテラスから、お茶を楽しみながら立派な姿を眺めることができる。自慢の名木を見ながら宇治茶を味わおう

\口コミ ピックアップ/
お店雰囲気も風情があり、お値段も手頃でとても美味しいです。
お土産と飲食のスペースが離れているので落ち着いてお茶できます。
(行った時期:2014年12月)

抹茶スイーツがおいしい中村藤吉本店さんのお店は、茶商として創業されて茶商屋敷の代表的な建物群として、宇治の重要文化的景観の一つにも選ばれているお店ですよ!
(行った時期:2015年12月)

中村藤吉本店
住所/京都府宇治市宇治壱番10
「中村藤吉本店」の詳細はこちら

キルフェボン京都

キルフェボン京都
出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000161457/photo/

高瀬川沿いのテラス席でフルーツのタルトを堪能東京の青山、代官山で大人気を博したパティスリー&カフェの関西第1号店。雑貨屋さんのような可愛らしい店内の中央に置かれたショーケースには、常時25~30種類のケーキがならぶ。特に、季節の果物をふんだんに使ったタルトが豊富。高瀬川沿いのオープンエアの席で、サクサク生地がおいしいタルトをぜひ。

\口コミ ピックアップ/
タルトで有名なお店で、タルト好きにはたまらないと思います。しっかりとした食感で、種類も豊富なのでオススメです。
(行った時期:2015年12月)

木屋町三条にあるタルトで人気のお店が、キルフェボンさんで店内には、迷ってしまう位たくさんの種類のケーキがありましたよ!
(行った時期:2015年12月)

キルフェボン京都
住所/京都府京都市中京区木屋町通三条上ル恵比須橋角
「キルフェボン京都」の詳細はこちら

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26109ag2130015470/photo/

全国3万社ある稲荷神社の総本宮。重厚な社殿・摂末社が建ち並び、五穀豊穣、商売繁盛の神として庶民信仰を集める。本殿背後より奥社に通じる参道には数多くの朱塗りの鳥居が“千本鳥居”と呼ばれ有名である。

\口コミ ピックアップ/
何度行っても、千本鳥居の風景は、感動してしまいます。
境内は、とても広く、上まで登っていくとかなり時間がかかりますが、そこから見る風景もすばらしいです。
(行った時期:2015年12月)

朱塗りの鳥居が延々と続き、実際に目の当たりにしますと圧巻です。
ご利益があるような、有り難~い気持ちになりました。
今度は頂上まで行きたいです。
(行った時期:2015年12月)

伏見稲荷大社
住所/京都府京都市伏見区深草藪之内町68
「伏見稲荷大社」の詳細はこちら

清水寺

清水寺
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26105ag2130012063/photo/

西国三十三ヶ所めぐりの第16番札所。「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は釘を使わず縦横に組まれた柱が見事。舞台の下方に音羽の滝、谷を隔てて安産祈願の子安の塔がある。桜,紅葉の名所でもある。

\口コミ ピックアップ/
春は、桜、夏は、新緑、秋は、紅葉といつ行っても、素敵な自然と京都の街並みと清水の舞台からの素敵な風景を楽しむことができます。
(行った時期:2015年12月)

清水寺は、世界遺産にもなっている京都を代表する人気の観光スポットでもあり海外の観光客も多いです!
やはり清水の舞台は素晴らしかったです!
(行った時期:2014年12月)

清水寺
住所/京都府京都市東山区清水一丁目294
「清水寺」の詳細はこちら

伊右衛門サロン 京都 IYEMON SALON KYOTO

伊右衛門サロン 京都 IYEMON SALON KYOTO
出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000138171/photo/

\口コミ ピックアップ/
伊右衛門のレストランです。
店内か広くきれいな印象。
お客さんはたくさん入っていましたが、広いのでさほど待たずに入れました。また、待つスペースに本やお土産などがおいてあったので、退屈せずに待てると思います。
大人の洗練された雰囲気で美味しい食事が楽しめます。
(行った時期:2014年12月)

モーニングを食べに良く行きます
モーニングは何種類かあるのですが卵かけご飯のモーニングをいつも食べてしまいます 濃厚な卵とご飯が・・是非食べてみてください
ちなみにお水代わりに出てくるお茶が普通に美味しいです これだけでもかなりゆっくりできますよ~
(行った時期:2015年12月)

伊右衛門サロン 京都 IYEMON SALON KYOTO
住所/京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80
「伊右衛門サロン 京都 IYEMON SALON KYOTO」の詳細はこちら

鹿苑寺(金閣寺)

鹿苑寺(金閣寺)
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26101ag2130014551/photo/

お釈迦様の骨をまつった舎利殿の二層・三層が金箔を貼りめぐらしているところから金閣寺と呼ばれるが、正しくは「鹿苑寺」と言い、臨済宗相國寺派の禅寺。金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われる。世界文化遺産に登録されている。

椿やアセビ、紅葉が美しい。西園寺公経の山荘を足利義満が別荘北山殿とした北山文化の中心。金閣の初層は寝殿造・二層は武家造・三層は仏殿造。

\口コミ ピックアップ/
京都衣笠にある金閣寺は、京都を代表するお寺で人気の観光スポットでもあり、庭園の池に建つ金閣寺はやはり素晴らしいです!
(行った時期:2014年12月)

京都に行くなら、マストで訪れたい場所の1つ。注意しないといけないのは、金閣寺と銀閣寺がそんなに近くない。歩いて行ける距離ではないので、バスやタクシーで。
(行った時期:2011年12月)

鹿苑寺(金閣寺)
住所/京都府京都市北区金閣寺町1
「鹿苑寺(金閣寺)」の詳細はこちら

マールブランシュ カフェ

マールブランシュ カフェ
出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpA000763420/photo/

\口コミ ピックアップ/
駅ビルにあります。抹茶の風味が美味しく、おみやげに喜ばれます!いくつか購入できるところがあるようです。本当に美味しいので、間違いありません。おすすめです!!
(行った時期:2015年12月)

北山にあるおいしいケーキ屋さん。こちらではセルフでイートインできるのがうれしいです。混んでいることが多いですが、茶器などもかわいく、ゆっくり休憩したいお店です。
(行った時期:2015年12月)

マールブランシュ カフェ
住所/京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1近鉄名店街みやこみち
「マールブランシュ カフェ」の詳細はこちら

南禅寺

南禅寺
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26103ag2130014841/photo/

日本の禅寺のなかで最も高い格式を誇り、京都五山の上におかれる別格扱いの寺であった。歌舞伎にもある石川五右衛門の伝説で有名な三門など,堂塔伽藍が並ぶ。方丈庭園(名勝)は小堀遠州作の「虎の子渡し」と呼ばれ、江戸初期の代表的な枯山水庭園。予約をすれば、座禅などの体験も出来、南禅会館にて宿泊もできる。(tel 075-771-2846)

2層からなる三門は高さが22mもある。国宝の方丈は、大方丈と小方丈からなっており、ともに狩野元信や狩野探幽ら狩野派の筆による襖絵がみられる。

\口コミ ピックアップ/
南禅寺は三門が有名です。
時期によっては中に入れて、上から眺めることもできます。
敷地内には琵琶湖の湖水を京都市内に引く為のレンガ造りの水路閣があり、見どころです。
(行った時期:2015年12月)

京都に来たら、そして東山界隈に来たら、足を運びたいのが、ここ南禅寺。紅葉の季節の大門がとても素敵でおすすめです。
(行った時期:2015年12月)

南禅寺
住所/京都府京都市左京区南禅寺福地町
「南禅寺」の詳細はこちら

平等院

平等院
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26204ag2130010639/photo/

平安時代の後期、1052年に宇治関白藤原頼道(よりみち)が、父道長の別荘を寺院に改めたものです。「鳳凰堂(ほうおうどう)」は、その翌年に阿弥陀堂として建てられ、仏師定朝(じょうちょう)の作になる阿弥陀如来坐像が安置されている中堂と、左右の翼廊、背面の尾廊で成り立っています。大屋根には鳳凰が飾られ、内部は絢爛な宝相華文様や極彩色の扉絵で装飾されています。二重の天蓋や雲中供養菩薩像も必見です。

「鳳凰堂」の前には池を配した庭園(史跡・名勝)がありますが、創建当初は宇治川や、対岸の山並みを取り入れて、西方極楽浄土を現したものといわれ、各地の寺院造営に影響を与えました。 1994年に世界遺産に登録されました。

\口コミ ピックアップ/
ほんとうにすばらしい建物なのですが、建物だけでなく、池に映る平等院の風景もすばらしいので、気に入っています。
晴れた日の平等院も素敵ですが、雨の日のしっとりした平等院の風景もすばらしいです。
(行った時期:2015年12月)

世界遺産にも登録された平等院は、大屋根に鳳凰が飾られた鳳凰堂は素晴らしい建物で、池を配した名勝の庭園も素晴らしかったですよ!
(行った時期:2015年12月)

平等院
住所/京都府宇治市宇治蓮華116
「平等院」の詳細はこちら

京都駅ビル

京都駅ビル
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26100ae2192036045/photo/

ファッション、おみやげ・名菓、レストラン、劇場、ホテルなどを取り揃えた地上16階、地下3階の大型駅ビル。ホテル・劇場のある東ゾーン、百貨店・専門店・グルメ等を擁する。その間の中央コンコースはガラスの大屋根で覆われた巨大アトリウムとなっている。

\口コミ ピックアップ/
駅といえばただの交通機関と思ってしまうけど、京都駅は大きくて広く、店舗もあります。
ミスドもあるし、お茶もしながらゆっくりできます。冬には大きなクリスマスツリーも飾られ、駅構内、周辺でも十分に遊べます。ゴミが落ちていることもなく、歩行場所もエスカレーターもとても綺麗です。
(行った時期:2014年12月)

百貨店、飲食店、劇場、ホテルなどいろいろな施設が揃っていて便利です。クリスマスには大きなツリーが飾られ、イルミネーションが綺麗です。
(行った時期:2015年12月)

京都駅ビル
住所/京都府京都市下京区東塩小路町
「京都駅ビル」の詳細はこちら

銀閣寺(慈照寺)

銀閣寺(慈照寺)
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26103ag2130014553/photo/

世界遺産に登録されている。足利義政の山荘として造営,没後寺となる。北山文化に対し東山文化の中心となった。銀閣(観音殿)と東求堂は国宝。

\口コミ ピックアップ/
南禅寺のあたりから、哲学の道を北へ歩いて行くと銀閣寺に到着します。
銀閣寺のきらびやかな感じとは違った、美しい銀閣寺です。
(行った時期:2015年12月)

室町将軍の足利義政が政治に飽きて、趣味三昧の生活をするために建てたとされているが、室町時代の建築物としては、いぶし銀の国宝だろう。
(行った時期:2013年12月)

銀閣寺(慈照寺)
住所/京都府京都市左京区銀閣寺町2
「銀閣寺(慈照寺)」の詳細はこちら

東寺(教王護国寺)

東寺(教王護国寺)
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26107ag2130010579/photo/

平安遷都の時に羅城門の東西に建立された東西官寺の一つ。当時のままの伽藍配置で寺宝も多数所蔵する。五重塔(国宝)は徳川家光が再建、日本一の高さ。

\口コミ ピックアップ/
東寺は、京都駅の南側にある世界遺産のお寺で、京都駅からも五重塔が見えます、広い東寺の境内は無料で誰でも入れますよ!
(行った時期:2015年12月)

五重塔が素晴らしくて、他の建物も凄く立派な感じです。
京都駅からもそんなに離れていないので、またお参りにきたいです。
(行った時期:2014年12月)

東寺(教王護国寺)
住所/京都府京都市南区九条町1
「東寺(教王護国寺)」の詳細はこちら

元離宮二条城

元離宮二条城
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26104af2120008944/photo/

徳川家康が上洛時の宿舎として築城。家康と秀頼の二条城会見、慶喜の大政奉還の発表が行われた。二の丸御殿は、武家風書院造の代表的な建築で、各部屋の襖絵は狩野派の作品。廊下は鶯張りで、各所に施された欄間彫刻、飾金具などの装飾が華麗な桃山文化を伝える。二の丸庭園は豪壮な石組みの書院造庭園。本丸御殿は明治中期に京都御所の旧桂宮御殿を移した公家風の瀟洒な建物で、本丸庭園は、芝庭風築山式庭園になっている。

\口コミ ピックアップ/
流石二条城風情がありました。
出張で京都を訪れ、合間で散策してきました。
人もそれほどいませんでした。
(行った時期:2015年12月)

二条城は江戸から明治へと至る歴史的な場所です。敷地は広くてよく整頓されています。城の中には大政奉還の場を表現した場所があります。
(行った時期:2012年12月)

元離宮二条城
住所/京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
「元離宮二条城」の詳細はこちら

渡月橋

渡月橋
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150129/photo/

嵐山というとまず頭に浮かぶのが渡月橋の風景である。平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになった。橋の長さは155mある。2001年3月に橋はリニューアルされ綺麗になった。また南にある嵐山は春の桜、秋の紅葉など景色が見事だ。嵐山に来たらハズせない綺麗になった看板風景

\口コミ ピックアップ/
嵐山といったらここですね。渡月橋と川を一緒に見れて風流を感じますね。
夜はライトアップされてとても幻想的で綺麗です。
(行った時期:2012年12月)

嵐山の桂川にかかる橋。昼間も人通りは多くいつも賑わっているが、夜ライトアップされたところは幻想的でオススメ。
(行った時期:2013年12月)

渡月橋
住所/京都府京都市右京区
「渡月橋」の詳細はこちら

八坂神社

八坂神社
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26105ag2130010617/photo/

厄除け・縁結びの神、祇園さんの呼び名で親しまれている。日本三大祭のひとつ祇園祭は京都の代表的行事である。師走の風物詩「をけら詣り」も有名。全国の祇園社の総本社。

\口コミ ピックアップ/
八坂神社の美御前社の前には、美容水とされる水があり、この水を化粧水代わりにつけると美肌効果があるといわれているそうですよ!
(行った時期:2015年12月)

奥に行ったところに美御前社というお社があります。美しくなりたい女性や美容関係のお仕事をされている方向けの場所ですので、ぜひ参拝してください。
(行った時期:2011年12月)

八坂神社
住所/京都府京都市東山区祇園町北側625
「八坂神社」の詳細はこちら

天龍寺

天龍寺
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26108ag2130010605/photo/

京都五山制度では第1位にもなった格式ある禅寺。当時の面影はないが明治以降再建の諸堂がたち並ぶ。夢窓国師の作といわれる亀山と嵐山を借景にした池泉回遊式の庭園が有名。庭園内天龍寺では節月謹製の精進料理がいただける。(要予約) 法堂(はっとう)の天井には、平成9年に加山又造画伯によって描かれた「雲龍図」があり、土・日曜、祝日と、春と秋の特別公開に拝観できる。

\口コミ ピックアップ/
天竜寺の池には立派な鯉がいるのですが、昔話題になった人面魚も健在でした。嵐山界隈では大きなお寺さんで綺麗です。
(行った時期:2015年12月)

嵐山観光のとき、拝観したお寺です。渡月橋を渡ってすぐの場所なので、観光客でいっぱいですが、敷地は広いので、混雑した感じはないです。こちらのお寺の有名なお庭はしょうぶがきれいとのこと。シーズンにはまた見てみたいです。雄大な造りの建物だけでなく有名な雲龍図も、見応えあります。拝観料はかかりますが、価値ある拝観でした。
(行った時期:2014年12月)

天龍寺
住所/京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
「天龍寺」の詳細はこちら

天橋立

天橋立
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26205ab2050006636/photo/

展望所から股のぞきで眺めると天へかかる橋のように見え、絶景。日本三景の一つ。イナザギの命がイナザミの命のもとに、天から通うためにかけたという伝説が残る自然がつくり出した橋。約3.6kmの砂に約8000本もの松並木が続き、神秘的な美しさを持つ。天橋立の中には船が通るたびに90度回転する珍しい廻旋橋などがあり、絶景を眺めながらのんびり散策できる。

\口コミ ピックアップ/
日本三景の1つ。回転橋などもあり、歩きながら景色も楽しめます。カップルのデートスポットとしても親子連れでもどちらでも楽しめると思います。
(行った時期:2015年12月)

京都市内に住んでいながら、なかなか来なかった天橋立に、友達に連れられてやってきました。
不思議な風景だとやっぱり思いますし、何と言っても絵になる風景です。
(行った時期:2015年12月)

天橋立
住所/京都府宮津市天橋立
「天橋立」の詳細はこちら

三十三間堂(蓮華王院)

三十三間堂(蓮華王院)
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26105ag2130013629/photo/

妙法院の境外仏堂で1001体の千手観音像が並ぶ。内陣の柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれる。千手千眼観音像・二十八部衆立像・風神・雷神等の仏像等、多数の国宝・重文の文化財を有する。

\口コミ ピックアップ/
ひとつひとつお顔が違うと言われている観音立像がたくさん並んでおり、一体一体じっと見ていてくなります。ほんとうに素晴らしい観音立像ばかりです。
(行った時期:2015年12月)

[一番のおすすめポイント]五重塔。
三十三間堂の創建当時は、五重塔などがある本格的な寺院で、朱塗りの外装でしたが、火災で焼失して本堂のみ再建されたのが現在の三十三間堂ですよ!
(行った時期:2015年12月)

三十三間堂(蓮華王院)
住所/京都府京都市東山区三十三間堂廻町657
「三十三間堂(蓮華王院)」の詳細はこちら

京都タワー

京都タワー
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26106ae2190023012/photo/

当時の京都市の人口131万人にちなみ、高さは131mで、灯台をイメージしたもの。地上100mにある展望室からは京都の四季折々の景色を楽しめることはもちろん、夜景を眺めることもできる。

\口コミ ピックアップ/
古くからの京都駅のシンボルタワーですが、上ったことがなかったため行ってみました。
高くはありませんが 夜景も綺麗です。
12月でしたので お寺のライトアップも微かに見えたり、駅のクリスマスネオンなども見えます。
(行った時期:2015年12月)

母と母娘旅行で京都に行った際に行きました。
夜に夜景を見ながら行きました。
写真を撮って貰ったり、京都市内一望できたりステキでした。
(行った時期:2014年12月)

京都タワー
住所/京都府京都市下京区東塩小路町721-1
「京都タワー」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
京都府
この記事に関連するキーワード
女子旅
家族旅行
観光スポット
デート
友達
レジャー
一人旅