じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ千葉県【たまに行くよ!って人向け】いつもと少しちがう東京ディズニーシーデートにするための5つの方法

2017.02.02

【たまに行くよ!って人向け】いつもと少しちがう東京ディズニーシーデートにするための5つの方法

さえり  さえり

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

こんにちは! いつもTwitterで妄想ばかり繰り広げている、ライターのさえりです!

今回、じゃらん編集部さんに「妄想デートで紹介して欲しい場所があって……」とお話をいただいてやってきたのが……。

東京ディズニーシー

なんと、東京ディズニーシーです。

東京ディズニーシー

(ちなみに心の中ではこんな気分です)

わたし「いやいや、もう東京ディズニーシーなんて『妄想』で理想を紹介するまでもないじゃないですか。もう王道ですし、みんな素晴らしい楽しみ方をしてるはず」

編集部「ちなみに、東京ディズニーシーではどんなデートが理想ですか?」

わたし「そりゃもう王道の王道。ゆるふわパーマの彼とアフター6で来て、『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』に乗ったり、『ヴェネツィアン・ゴンドラ』に乗ったりしたらいいのでは?」

編集部「……いや、たぶんそれは王道じゃないと思います」

わたし「えっ! まさか『どうする?アフター6だし、“センター・オブ・ジ・アース”か“トイ・ストーリー・マニア”か“タワー・オブ・テラー”、どれかひとつ乗ろうか?』ってそれだけ乗って帰ったりしてるってこと!? 違う楽しみ方があるのに!?」

編集部「えっと、その『違う楽しみ方』を記事にしてください」

わたし「あ、なるほど」

ということで、今回はいつもと少しだけ違う楽しみ方ができるようになる5つの方法を紹介します。

この記事は、「よく行くけどいつも同じ楽しみ方」をしている向けです

東京ディズニーシー

もちろん、アフター6でのメインアトラクション制覇も楽しいですよね。わたしも大好きです。タワー・オブ・テラーのシリキ・ウトゥンドゥが消える瞬間を一緒に見て「え~どうなってんだろうね~」って話すのだって、センター・オブ・ジ・アースの中で一瞬でてくる謎の生き物を「あれ、スティッチに似てない?」とか言ったりしたいですよね。わかります。

でもね、ちょっと違う楽しみ方だってあるんですよ。

たまに思い出したようにディズニーに行く、ディズニーのことはなんとなくわかってるけどでもまだ乗ったことのないアトラクションもいっぱいあるな~という人たちに向けて、本当はこの原稿が6万字を超えるくらいは語りたいところなのですが、今回は5つに絞って「ちょっと違う楽しみ方」を紹介させてください。

ちなみにこの記事はマニアには適応されません。「わたし年パス持ってる」組は、ぜひこの記事をシェアして「いや、もっとこういう楽しみ方が」と教えてくれたら嬉しいです。平和にいきましょう。

それじゃあ、いっくよ~!

「その1:超超超おすすめ『ヴェネツィアン・ゴンドラ』に乗る」はこちら

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

さえり  さえり

出版社勤務を経て、Web業界へ。人の心の動きを描きだすことと、何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。 Twitter:@N908Sa

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
千葉県
この記事に関連するキーワード
テーマパーク
千葉
ディズニーリゾート
デート