じゃらんnetじゃらんニュースTOPページエリア無し絶叫!?歓声!?暑さも消し飛ぶ空中体験をランキングで紹介

2014.08.17

絶叫!?歓声!?暑さも消し飛ぶ空中体験をランキングで紹介

じゃらん編集部  じゃらん編集部

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

挑戦するのがちょっとためらわれる絶叫体験も、勇気をふるって実行すればスカッと爽快。忘れられない夏の思い出になります。そんなドキドキの空中体験を、スリル度の高い順にランキングでご紹介!

スピード感あふれるレジャーから、のんびりゆったりな空中散歩まで、どれも見晴らし抜群!眺めも最高!この夏、一番の思い出になること間違いなしです。


<空中絶叫体験ランキング>


1位 バンジージャンプ スリル度★★★★★

2位 ジップライン スリル度★★★★

3位 モーターパラグライダー スリル度★★★

4位 熱気球 スリル度★★

5位 ロープウェイ スリル度★

※このランキングは、じゃらん編集部員の投稿により、泣く泣く順位を決めたものです。どれも厳選したスポットなので、ぜひお出かけください!

【1位】竜神バンジー

高さ、絶叫度は日本最大級!勇気総動員でジャンプせよ

竜神バンジー


壮大なV字形の渓谷に架かる、竜神大吊橋が度胸だめしの舞台。約100m直下の湖へ飛び出すバンジーは、高所を得意とするスタッフさえ「想像以上の怖さ!」と話すほどスリリング。

しかし今春の開業以来、多くの人が挑戦し、リピーターもいるそう!勇気を総動員して飛び込もう!この恐怖を克服できれば自信がつくかも!


【体験DATA「竜神バンジー」】
予約:必要、TELまたは公式サイトより(空き状況により当日も可)
※http://www.bungyjapan.com

竜神バンジー


実施日/実施中~11月30日(休業日あり)
体験時間/平日10時~16時、土日祝9時~17時の指定時間より約90分間(予約時に要確認)
参加条件/15歳以上(15歳~17歳は保護者の同伴・署名が必要)、体重40~100kg、健康な人
持ち物/脱げにくい靴がベスト
体験料/1万4000円(2回目以降は割引あり)


<スケジュール一例>※状況により変動
10:00…受付。申し込み書記入・体重測定
10:30…ハーネス装着、ジャンプ台で説明を受け、順番にバンジージャンプ体験
11:30…受付所に戻って認定書をもらう

竜神バンジー
TEL/0294-33-9747
住所/茨城県常陸太田市天下野町2133-6
「竜神バンジー」詳細はこちら

【2位】ツインリンクもてぎ

風と一体になって疾走する壮大なスケールの空中散歩

ツインリンクもてぎ

森の中のスタート台から、サーキットにある中間デッキで折り返して全長561mを滑空する国内最大級のジップライン。

体に受ける風と、最大高低差20mを下るスリルに暑さも吹き飛ぶ。緑の木々やレーシングマシンなど、進むほどに変化していく景色も楽しい。

今年3月にオープンした「遊びの森」では夏イベントも盛りだくさん!

ツインリンクもてぎ


【体験DATA「メガジップラインつばさ」】
予約:不要、営業終了30分前まで受付
実施日/通年の開園日(天候により中止あり)
体験時間/開園時間中の約30~40分間
参加条件/体重35~90kg、ハーネスが正しく装着できる体型の人
持ち物/動きやすい服装
体験料/1300円(高校生以上は別途、要ツインリンクもてぎ入場料)


<スケジュール一例>
10:00…受付、事前説明を受けて同意書に記入
10:15…ハーネスを装着してスタートデッキへ
10:25…スタート。中間デッキを経てゴールデッキへ

メガジップラインつばさ
TEL/0285-64-0001(代)
住所/栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
営業時間/9時30分~17時30分(季節により異なる)
定休日/年内はなし
料金/入場料高校生以上1000円、中学生以下無料
「メガジップラインつばさ」詳細はこちら

【3位】スカイエンジェル

ミニチュアのような建物や富士山を眺めて鳥の気分に

スカイエンジェル
モーターを背負ったインストラクターと一緒にぐんぐん上空へ。動力があるため平地の海辺から飛ぶことができ、眼下に美しい房総の海を望める。

タンデムなら初心者も上空約100mの世界が体験可能。最初は怖くても慣れると爽快だ。

好天時には遠く富士山も見え、空の広さと爽やかな風に感動!


【体験DATA「モーターパラグライダー1日体験コース」】
予約:2日前までにTEL
実施日/通年
定休日/火(天候により中止あり)
体験時間/9時~17時の4~5時間
参加条件/10歳以上(応相談)、体重80kg程度以下
持ち物/動きやすい服装、軍手があるとベター
体験料/8500円

スカイエンジェル


<スケジュール一例>
09:00…集合・受付、体験会場へ移動
10:00…現地到着。地上でグライダーのコントロール練習またはタンデムフライト体験(天候に応じて順序は変動)
12:00~13:00…昼休憩
17:00…地上練習後は自由解散

スカイエンジェル
TEL/0439-29-6015
住所/千葉県富津市下飯野1387-2
「スカイエンジェル」詳細はこちら

【4位】白馬ライオンアドベンチャー

ふわりと舞い上がれば北アルプスに手が届きそう

白馬ライオンアドベンチャー


夏の心地よい早朝、気流が安定する時間に行われる熱気球でのフライト体験。

飛び立つ衝撃もないまま上昇し、気がつけば上空約30mの世界だ。360度視界が開け、北アルプスの山々も触れられそうなほど近くに感じる。

普段着で気軽に、優雅な浮遊時間を楽しもう。


【体験DATA「熱気球係留体験」】
予約:要TEL
実施日/実施中~11月3日の日祝(7月19日~8月31日は毎日開催)
体験時間/6時~7時の予約時間より約5分間(予約時に要確認)
参加条件/3歳以下は1人につき大人1人要同伴
持ち物/なし
体験料/一般2400円、4歳~小学生1600円、3歳以下無料(別途、安全管理費1人100円)


<スケジュール一例>※混雑時変動
06:00…集合・受付、希望者は写真申し込み(有料)
06:10…熱気球に搭乗、上空へ
06:15…着陸、解散
※その他体験 ラフティング、カヌー、シャワーウォーキング

熱気球係留体験
TEL/0261-72-5061(事務所)
住所/長野県北安曇郡白馬村北城「白馬ジャンプ競技場」手前 熱気球会場(体験受付所)

【5位】中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ

ゴンドラに乗るだけで楽々、見晴らし抜群の山頂へ

中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ
「標高日本一の山頂駅へ一直線」乗車して約7分半で到着する山頂駅は約2612mに位置し、雲海に出合う日も多い。夏場は雲海出現率が高い早朝(5時~8時頃)に特別営業があり、観賞のチャンス!頂上の千畳敷カールには可憐な高山植物が咲き乱れ、夏らしい雄大な景色が広がっている。

【ロープウェイDATA】
山頂駅標高:約2612m
高低差:約950m
全長:約2333m

中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ(こまがだけ)
TEL/0265-83-3107
住所/長野県駒ヶ根市赤穂759-489
営業時間/上り始発8時~下り最終17時(夏・秋繁忙期は上り始発6時・7時の場合もあり)
定休日/なし
料金/往復乗車料一般2260円、小学生1210円
「中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ」詳細はこちら

【5位】日光白根山ロープウェイ

標高約2000mの天空の足湯へ

日光白根山ロープウェイ
「標高2000mの天空の足湯へ」 山頂駅周辺では高山植物が愛でられ、7月にはコマクサが開花。百名山に数えられる山々を見渡す展望地には足湯があり、雄大な景色を前に休憩できる。ペルセウス座流星群の時期に合わせ、8月9日~8月13日にはナイトクルーズの運行を予定している。

【ロープウェイDATA】
山頂駅標高:約2000m
高低差:約600m
全長:約2500m

日光白根山ロープウェイ
TEL/0278-58-2211
住所/群馬県利根郡片品村東小川4658-58
営業日/~11月9日、上り始発8時~下り最終16時30分(~10月13日の土日祝と7月14日~8月29日は上り始発7時30分~、他変動あり)
定休日/7月1日・9日・17日、9月2日~4日・9日・17日、11月4日~7日
料金/往復乗車料一般2000円、4歳~小学生1000円
「日光白根山ロープウェイ」詳細はこちら

【5位】御岳ロープウェイ

雲を見下ろす山頂まで約15分の空中散歩

御岳ロープウェイ
「雲を見下ろす山頂まで約15分の空中散歩」八ヶ岳連峰や中央アルプスを見渡す山頂は、夏でも平均気温18℃と爽やか。見晴らしのいい山頂駅レストランで、手作りスイーツ、季節のカフェランチを楽しんだり、林間の散策路を訪ねてのんびりしよう。

雲海鑑賞は早朝が狙い目!8月には、標高2150mのパノラマを眺めながらの流しソーメンイベントも。

【ロープウェイDATA】
山頂駅標高:約2150m
高低差:約580m
全長:約2330m

御岳ロープウェイ(おんたけ)
TEL/0264-46-2525
住所/長野県木曽郡木曽町三岳1
営業期間/5月下旬~11月上旬
営業時間/8時30分~16時15分(夏季、秋季週末に早朝営業あり。要問合せ)
定休日/期間中なし(荒天時は運休あり)
料金/往復乗車料一般2600円、小中学生1300円

※この記事は2014年7月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
栃木県
群馬県
茨城県
長野県
この記事に関連するキーワード
デート
子連れ
家族旅行
体験