福島県のレンタカー検索・予約

全国のレンタカーを予約できる!

地図から探す

宮城県
山形県
茨城県
栃木県
群馬県
新潟県
福島・二本松
相馬
裏磐梯・磐梯高原
猪苗代・表磐梯
会津
南会津
郡山
白河
いわき・双葉

日付・条件から探す

貸出場所
貸出日時
返却場所
返却日時
予算

車両タイプを選択

福島県のドライブスポット情報

若松城(会津若松)
若松城(会津若松)

福島県は美しい壮大な自然風景と、美味しい果物、そして、幕末の激しい戦場の舞台となった会津城があり、ドライブで巡るのにピッタリなスポットばかりです。 お勧めは、色とりどりの湖沼郡が魅力の五色湖や映画の世界に迷い込んだような断崖へと続く塔のへつり。 磐梯吾妻スカイラインでは標高約1,600mで空と一体となれる道路など、自然が作り出した美しい景観の中でドライビングが楽しめます。水族館アクアマリンふくしま、東北サファリパークは体験プログラムも豊富で、車のまま見学できるため、ドライブの目的地としては絶好の場所です。 片曽根山や信夫山から眺める夜景は絶景で、キラキラ光る街灯りがロマンチックなデートの演出を手伝ってくれます。 福島県には、岳温泉など多くの温泉地があり、休憩地点としても便利なエリアです。温泉宿もあるので日々の喧騒を忘れて、宿泊していくのも良いでしょう。喜多方ラーメンや、ジューシーなフルーツの産地でもあるので、グルメ三昧のドライブにもお勧めです。三春滝桜や花見山公園は、春はサクラなどの花々が咲き乱れ、秋には紅葉と一年中楽しむことができます。福島県にはまだまだ紹介しきれないほどのドライブスポットがあります。ドライブに訪れた際には、のんびりと巡ってみてください。

五色沼
五色沼

今回は、福島県にある「五色沼」をご紹介します。エメラルドグリーンやコバルトブルーなど、さまざまな水面の色で人々を驚かせる「五色沼」。正式には「五色沼湖沼群」と言い、いくつかの沼で成り立っています。「毘沙門沼」は五色沼で一番の大きさを誇り、ボートに乗って楽しむことも可能です。そして、二番目に大きい「弁天沼」や、一番の青さを誇る「青沼」、美しい色彩の「赤沼」・「みどろ沼」、バックには雄大な磐梯山が見える「瑠璃沼」など、それぞれの沼が違う個性を持ち、その一つ一つの魅力にくぎ付けに。野生動物の気配を感じ、野鳥の声に耳をすませば、自然と心も癒されるはず。もし「磐梯吾妻レークライン」をルートに選んだら、豊かな緑やところどころにあるビューポイントにちょっと立ち寄ってみるのもおすすめです。さらに、「五色沼」から車で1時間半ほどの場所にある、「大内宿」に足を運んでみるのもいいですよ。江戸時代の町並みを今に残す宿場町で、30軒以上の茅葺き屋根の民家が並ぶのは珍しく、いつもたくさんの観光客で賑わっています。神秘的な雰囲気をかもし出す「五色沼」や、江戸時代にタイムトリップしたかのような不思議な空間「大内宿」で、日常の喧騒から少し離れたプチ旅に出かけてみませんか?

猪苗代湖
猪苗代湖

福島県にある「猪苗代湖」は日本で4番目に大きい湖。今回はその周辺のドライブコースをご紹介します。スタートとなるのは猪苗代湖西岸に位置する「崎川浜」。夏はたくさんの湖水浴客が訪れ、冬は美しい白鳥の姿も見られます。続いて、山間部の県道を車で約10分走ると松林に囲まれた、穏やかな波の「中田浜」が見えてきます。「崎川浜」から「中田浜」への道路は道幅が少し狭くなっているので充分にご注意を。ただし、湖を望みながらのドライブは本当に爽快の一言です。さらに車で約10分進むと「会津レクリエーション公園」に到着。広大な敷地にイベント広場や、遺跡の広場、野鳥の森、花の広場、展望の丘などさまざまな施設で楽しむことができます。また、少し足を延ばせば、歴史を感じる「野口英世記念館」や豊かな自然の「南ヶ丘牧場」といった、多彩なジャンルのスポットがあるので、どんな旅にしたいかはアナタ次第。他にも、世界中のガラス製品が集められた「世界のガラス館」は、まばゆいシャンデリアや美しいアイテムを見ているだけでワクワクしますよ。ガラス製作体験やトンボ玉作りの体験もできるからチャレンジしてみましょう。猪苗代湖から北東方面にある「磐梯吾妻スカイライン」は、吾妻連峰の東側を走る全長28.7kmのドライブウェイ。「浄土平」「湖見峠」「国見台」など絶景ポイントがあるので、行きか帰りに通ってみるのはおすすめです。

他の都道府県からレンタカーを探す