中華街

日本三大中華街に行こう!中華街を楽しむ旅

日本三大中華街を楽しむ旅行、しませんか?
日本の三大中華街は、どこも観光スポットが集中した街。 横浜、神戸、長崎へ観光に行く予定なら、中華街のそばに泊まるのがおすすめ! 昼間は近場で観光して、夜は本格中華料理に舌鼓。一日歩いてくたくたになったら、最後は近くのホテルでごろん♪
観光スポットも、おいしい中華料理も満喫したいよくばりさん必見です!

中華街周辺の宿を探す

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

予算 1部屋1泊あたり 〜
エリア

横浜中華街

横浜中華街

年間2000万を超える人が訪れる横浜を代表する観光&デートスポット、大小の通りに約600軒以上の店舗が並ぶ中華街は「食」と「文化」の街です。1859年の横浜開港で来日した華僑の2世、3世、4世によって今も伝統の味と文化が守られています。風水に基づいて建てられた色やデザインが異なる10基の門(牌楼)や関帝廟、媽祖廟など、中国文化にふれることのできる施設がありその魅力は一見の価値があります。

周辺の宿を探す | 地図から探す | エリアから探す

南京町(神戸中華街)

異国情緒漂う南京町

1868年の神戸開港をきっかけに、華僑が外国人居留地周辺に集まって住みはじめたのがはじまりとされています。
店が密集しており、東西約270m、南北約110mの狭いエリアに中華料理店や食材店など100を超える店舗がひしめきあい 休日は大きな賑わいを見せています。

周辺の宿を探す | 地図から探す | エリアから探す

長崎新地中華街

独特の文化を持つ長崎新地中華街

長崎は、中国との貿易港として機能していたため多くの中国人がすむようになり現在の中華街ができたと言われています。
貿易品の倉庫を建てるために海を埋め立てたことから「新地」という名がついています。 長崎の中華・郷土料理といえばやっぱり、ちゃんぽんや皿うどん。お店ごとに食べ比べてみるもよし。大人気の角煮まんもお勧めです。

周辺の宿を探す | 地図から探す | エリアから探す

 

このページのTOPへ

宿・ホテルビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ