宿・ホテル予約TOP > 流氷を見に行こう

流氷を見に行こう

大自然を体感。流氷を見に行こう!

見渡す限りの氷の原野。流氷の世界を体験しよう

1月〜3月にかけて、中国とロシアの間を流れるアムール川から流れた膨大な量の水がオホーツク海に流れこみ、流氷を形成する。南下を始めた流氷は、途中、結晶が集り、北海道に流れつく頃には大きな氷の塊になって押し寄せる。寒さですんだ空気の中、見渡す限り真っ白の、見事な大氷原は圧巻!大自然のスケールの大きさを感じられる景色だ。
また、流氷の天使クリオネや、アザラシなど、野生の動物たちに出会えるチャンスも。1年に1度、期間限定の景色を、今年こそ体験してみよう!

【観測できるエリア】
北海道・網走以北のオホーツク沿岸

【観測できる時期】
1月〜3月  ※2011年は、1月20日が網走・流氷初日

観測船情報

【網走流氷観測砕氷船おーろら】
乗船場所/網走市南3条東4丁目5-1 道の駅 流氷街道
アクセス/網走駅よりバス・タクシー10分程度
運賃/冬季一般/3,300円、小学生1,650円 ※15名以上で団体割引あり
運行情報/1月〜3月、1日5便 2/5〜3/31はサンセットクルーズあり

【流氷砕氷船ガリンコ号】
乗船場所/北海道紋別市海洋公園1番地
アクセス/紋別バスターミナル、オホーツク紋別空港よりタクシー10分程度 ※紋別バスターミナルよりシャトルバス有(期間限定)
運賃/冬季一般/3,000円、小人1,500円 ※10名以上で団体割引あり
運行情報/1月〜3月、1日7便 (全便10名以上で出航)
 
※2011/1/25時点の情報。 変更の場合もあるので、事前に確認を。

流氷
流氷

流氷を見に行くなら、周辺エリアの宿を検索

流氷を満喫したあとは、近くを観光しよう!

このページのTOPへ

宿・ホテルビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ