白神山地/日本の世界遺産を訪ねて

←日本の世界遺産TOPへ

白神山地

分類世界自然遺産所在地青森県、秋田県登録年1993年

世界最大級のブナの原生林が広がる世界遺産

青森県南西部から秋田県北西部にまたがる、総面積約13万haの土地の総称で、中心部の約1万7千haが世界遺産に登録されている。標高1000m〜1200mの一帯に広がる世界最大級のブナの原生林には、多種多様な植物が共存し、ツキノワグマやクマゲラなど希少な動物も生息している。3つの滝からなる暗門滝をはじめとする様々な渓谷や、樹齢約400年のブナの巨木に会える津軽峠や岳岱自然観察教育林、頂上から世界遺産地帯を一望できる白神岳や二ツ森など、見所が多数。しっかりと準備を整え、自然を満喫しに行こう。

宿・ホテル検索

近くの宿を探す

宿を探す
宿・ホテル検索

もっとエリアを広げて宿を探す

宿を探す
白神山地

秋田県境から、豊かな緑が残る世界自然遺産登録地域核心部を望む。ブナの原生林などもあり、多種多様な生物が見られる広大な土地だ。

白神山地

青インクを流し込んだように真っ青な湖水を湛える神秘的な青池。

白神山地

津軽峠付近にある推定樹齢約400年の巨木「マザーツリー」。

基本情報

構成要素

白神山地のうちの約16971ha

アクセス

 鉄道利用:−
 車利用:東北自動車道青森IC又は大鰐弘前ICより各所へ。又は東北自動車道小坂ICより国道103号・7号、県道317号経由約90分で藤里町へ
その他:−

お問い合わせ先

青森県観光連盟:017-722-5080
白神山地世界遺産センター藤里館:0185-79-3001

▲このページのTOPへ
他の日本世界遺産情報を見る→



宿・ホテルビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ