宿・ホテル予約 > 愛知県 > 

弥富駅周辺のホテル・旅館・宿泊施設

宿泊プランを探す

地名・駅名

弥富

チェックイン

チェックアウト

部屋数・人数

部屋タイプ

部屋タイプを指定

予算1部屋1泊あたり

食事・宿タイプ・こだわり

条件を追加
  • 食事タイプ
  • 宿タイプ
  • 部屋・プラン条件
  • 施設条件

航空便

宿泊

エリア

泊数・部屋数・人数

絞り込み

レンタカー

航空便

宿泊

エリア

泊数・部屋数・人数

絞り込み

レンタカー

新幹線・特急

往路の到着地 往路の出発地

宿泊

エリア

人数・部屋数

検索条件とアイコンについて

弥富駅のホテル・旅館・宿泊施設

お探しの宿泊施設は見つかりませんでした。検索条件を変えて再度検索してください。

弥富駅周辺の観光情報

  • おすすめの観光スポット

    清洲城

    3.7

    平成元年に再建。清洲城の歴史:築城者・創築年とも不明。一説に尾張守護斯波義重が応永年中(1394〜1427)に築いたという。のち守護代織田氏の大和守家の居城となる。弘治元年(1555)那古野城主織田信長が大和守信友を討って入城、永禄10年(1567)岐阜城に移るまで本拠とした。天正10年(1582)本能寺の変後は織田信雄、豊臣秀次、福島正則、松平忠吉、徳川義直が城主となった。慶長15年(1610)名古屋築城によって廃城。現在、三層四階の天主閣や信長塀、日本庭園などが復元されている。◎斯波義重(1371-1418)足利義満の猶子となり、1405年に管領となる。浅倉氏、尾田氏、二宮氏、甲斐氏ら重臣を配し領国を固めようとしたが、足利義持の勘気に触れて、高野山に追放された。◎織田信長(1534-1582)尾張に生まれ、永禄10年(1567)美濃国を手に入れ井の口を岐阜と改称した。天正10年(1582)本能寺の変にて自害した。◎織田信雄(1558-1630)織田信長の二男。1582年本能寺の変後、清洲城主となる。茶・和歌・舞・音楽などに巧みな風流人として知られている。◎福島正則(1561-1624)尾張国海東郡に生まれ、豊臣秀吉に仕え、賤ヶ岳の戦いなどに活躍。関ヶ原の戦い後、広島城主となるが、のちに所領を没収され、不遇の晩年をすごした。◎松平忠吉(1580-1607)徳川家慶の四男、遠江国生まれ。関ヶ原の戦い後、清洲城主となる。尾張藩祖となるはずであったが、若死し、後嗣がなく断絶した。◎徳川義直(1601-1650)徳川家康の九男。兄義吉の死去により清洲藩主(後に尾張藩主へ)、家康の遺訓を守り藩政を固め、学問を奨励し、藩風の基礎を作った。わが国で初の聖堂を建て、その廟所も儒教式である。

    尾張・犬山・小牧 おすすめの観光スポットガイドを見る

愛知県のじゃらんニュース関連記事

  • 名古屋駅&駅近のランチ11選!おすすめ「なごやめし」を地元民が紹介<2024>

    名古屋駅&駅近のランチ11選!おすすめ「なごやめし」を地元民が紹介<2024>

  • 【愛知】室内プールなら雨もOK!名古屋からも近いおすすめ施設3選

    【愛知】室内プールなら雨もOK!名古屋からも近いおすすめ施設3選

  • 【2024】名古屋のひつまぶしが美味しいお店14選!うなぎの名店を紹介

    【2024】名古屋のひつまぶしが美味しいお店14選!うなぎの名店を紹介

  • 【名古屋】子どもが喜ぶ観光・遊びスポット11選!子連れの家族旅行におすすめ<2024>

    【名古屋】子どもが喜ぶ観光・遊びスポット11選!子連れの家族旅行におすすめ<2024>

宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|レンタカー航空券観光ガイド海外