宿・ホテル予約TOP > ご当地グルメ特集 > ご当地グルメ特集/ホテル&リゾーツ 南淡路

淡路牛が食べられるレストラン大公/ご当地グルメ特集

掲載期間:常設

宿直送の情報満載!日本全国ご当地グルメ特集

ご当地グルメTOPへ 兵庫/ご当地グルメへ

このブログを書いている宿

ホテル&リゾーツ 南淡路

大鳴門橋・淡路島南ICまでお車で約15分 観光・ビジネスのアクセスに◎徳島もすぐそこ!

週末バイキング有、ふぐも★鳴門海峡を望むファミリー温泉リゾート

淡路牛が食べられるレストラン大公

先日、相方さんが淡路牛が食べたいと言い出したので、自宅周辺のお店を調べてみて検索にヒットした「レストラン大公」さん。
某クチコミサイトによると、淡路ビーフ取扱指定店で淡路牛がおいしいと高評価だったため、早速行ってきました。

お店は淡路市の志筑というところにありまして、国道から少し中道に入りますが、看板が建てられていたので初めてでも迷うことなく到着できました。

お昼のランチタイムに行ったんですが、駐車場はほぼ満車状態で席に案内するまで待つかなと予想をしていたんですが、お店に入ってみると店内はテーブル席、お座敷、個室などとっても広々としていて、私たちは掘りごたつ式の個室に案内されました。

相方さんは石焼ステーキ定食をオーダー。
お肉のグラム数によって値段が変わりますが、5段階ぐらいの料金設定があったのでお腹の減り具合に合わせて調整ができます。
お肉はというと、レアの状態で運ばれてきますが、石焼のためお好みの焼き加減でジュージューと石の上で焼きながら食べられるのが楽しいです。
ステーキは肉厚で口に入れると肉の甘味と肉汁とでいっぱいになり、まさにとろけてなくなりました。
ステーキソースも味はしつこくなくあっさりしているので、肉の旨味を引き立てる役割になっていました。
ですが、塩コショウで味付けがされていたので、私はソースをつけずに食べるのが一番お肉の旨味を楽しめておいしかったです。

私が注文したのは牛肉うす切りステーキ定食です。
石焼ステーキと比べて肉厚はありませんが、お肉の旨味はどちらも一緒です。
お肉の下に隠れていますが、サラダの野菜のトマトやキュウリが隠れていて、野菜もたくさん食べられました。

私たちの個室の席からは、写真のようなお庭の観賞ができました。
緑がきれいですが、私たちはすっかり淡路牛に夢中になっていました!笑

お店を出るころにはランチタイムも過ぎていたので、駐車場の車は少なくなっていました。
ホテルから向かうとお車で約1時間少し下道でかかるかと思いますが、ドライブがてら寄るのにぴったりなお店だと思います。
淡路牛にも大満足できたので、またお肉が食べたくなったらこちらに来ようと思います。
ブログ担当キキでした♪

お店の詳細はこちら♪
【URL】http://www.taico.sakura.ne.jp/

このページのTOPへ