• ネット予約OK

りんごの森

4.0 口コミ3)
エリア
ジャンル全て見る

長野のりんごでジャムつくり体験レポート

自然の中でさわやかな風を感じながらオリジナルジャムを作る体験

8月〜11月にかけて18種類のりんごをご賞味いただけ園内ではお弁当も広げられます。おなかいっぱいで満足ですか?否否、お土産があると旅の思い出が増えますよね。で・し・た・ら、「りんごジャム」を作ってお土産にしてはどうですか?一年を通じて、自然の中でさわやかな風を感じながらオリジナルジャム作りを楽しめます。

今回体験したプラン
プラン名 りんごの森「りんごジャムつくり」体験
料金の目安 1,500円
体験時間の目安 1時間

※この体験は2016年6月15日時点の情報です。内容・料金などは改定になる可能性がございます。

どんなところ?

りんごは○○科です。○○に入るのは?答え:「バラ」ゆえに、入り口はバラでお迎えします。松川ICから車で4分 。JR飯田線伊那大島駅からタクシーで9分。りんご狩り 8月中旬〜11月下旬ですが、「りんごジャムつくり」は1年を通して体験できます。

体験の流れ

  • 1さあ、りんごを収穫しましょう。
    • 受付を済ませたら、ジャムにするりんごを収穫しに行きます。りんご狩りの時期以外でも、保存しているりんごでジャムを作ることができますよ!

    • 1本で2種作りの木もあるので収穫も楽しいですね。

  • 2次は調理です。
    • −りんごジャムつくりの手順−まず、りんご・ 砂糖・ レモンを用意します。どれも 「安心」「安全」な素材のみなのでうれしいですね。それでは、りんごを1/4〜1/8に切っていきましょう。

    • レモンを少し加え、砕きます。

    • 砂糖を加えて煮詰めます。

    • 熱いうちに200gのビンに詰めます。

  • 3次はラベルです!
    • オリジナルの名前入りラベルを作ります。

    • デザインができたらビンに貼りましょう。

    • よし、まっすぐに貼れました!

    • ラッピングをしてオリジナルジャムのできあがり!

    • こんな感じ♪そして、作りたてのりんごジャムを、パンにつけて試食してみましょう。

  • 4りんごの花
    • 5月には薄桃色のかわいいりんごの花を見ることができます。ところで、問題:りんごジャムは何色でしょうか?白?黄色?答え:「真っ赤」な色も大正解です。

  • 5その他
    • りんご狩りのシーズン(8月〜11月)には、野外彫刻を見ながら、りんご狩りが楽しめます。

    • りんご園の中で、お肉(牛肉を含む)+野菜+焼きそばまたは、ライスの鉄板焼きコースも楽しめます。

「安心」「安全」「減農薬」のリンゴ園

アルプスを眺めながら自然の中での至福の一時を過ごしませんか?小さい子どもさんにも安心なりんごを使ったジャムつくりだから、家族みんなで楽しめますね!お土産用のビン詰めは、誰にあげようかな??

おすすめはこちら

さっそくプランを選んで予約してみましょう!

ネット予約可能な人気プラン※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ
!
行きたいリストに追加しました