• ネット予約OK

有限会社知床ネイチャークルーズ

4.2 口コミ39)
  • 王道
エリア
ジャンル全て見る

野生のクジラに会える感動体験レポート

家族みんなで楽しめる、野生の生きものとの遭遇体験

北海道の知床半島、羅臼町でクルーズ船”エバーグリーン”に乗って野生のイルカやクジラに会いに行こう!!ここで出会えるのは、国後島まで25kmの狭い海峡を通るイルカやクジラだけでなく、季節に応じてシャチやミズナギドリの大群、オオワシ、オジロワシ、ゴマフアザラシ・・・とたくさんの野生の生きものたち!漁師歴うん十年のベテラン船長が、イルカやクジラのいるところまで連れて行ってくれます!

今回体験したプラン
プラン名 ホエールウォッチングクルーズ
料金の目安 大人8,000円 子ども4,000円(3歳以上〜小学生)
体験時間の目安 2時間半

※この体験は2016/01/21時点の情報です。内容・料金などは改定になる可能性がございます。

どんなところ?

根室中標空港より約1時間30分 女満別空港より約3時間 釧路空港より約3時間30分 ※羅臼町と斜里町ウトロを結ぶ「知床横断道路(国道334号線)」は冬の期間、通行止めになるので、お気を付けくださいね。

体験の流れ

  • 1エバーグリーンにのって出発です!
    • 船上では、どんな生きものが見られるのか、どんな風に生きものが見えるのかをスタッフさんが解説してくれます。

    • スタッフさんがプロの目と双眼鏡でいち早く情報をゲット!船長さんは長年の漁師のカンと漁師仲間との無線でのやりとりで、良い観察場所を探してくれます。

    • エバーグリーンは水産高校の小型実習船として製造・使用されていた船で、最新鋭の漁労航海計器や設備を整え、安全対策・自然環境にも配慮されているんだそうです。

    • マッコウクジラを発見!マッコウクジラを見つけるポイントはこの潮吹きです!

  • 2こんな生きものをみることができます
    • マッコウクジラは、年間通して一番遭遇する時期が長く、中でも8月9月は遭遇率が高くなるのだそうです。タイミングが良ければ、こんなに近くで大きな尾びれが見られますよ!

    • 初夏4月下旬〜6月はシャチのシーズンです。シャチは家族で群れになって行動するので、出会えた時には感動が大きいですね!そして、フレンドリーに船の近くに寄ってきてくれる時もあるのだそうです。こんな感じにシャチのジャンプが見られることも!!

  • 3冬にも流氷とバードウォッチングができる
    • 1月下旬に流氷がくると、天然記念物のワシたちが舞い降りる姿や出産を迎えるゴマフアザラシなど、日頃私たちが目にしたことのない雄大な世界をみることができます!

    • 流氷の時期には、越冬してきたオオワシやオジロワシがこんなにたくさん氷上に群れています。豊富な栄養を運んでくる流氷の上のワシたちを間近に観察できます!

    • これは、ゴマアザラシ!こんな可愛いアザラシたちの姿を見られることもあります。

    • 国後島から昇る朝日とオオワシ!こんな素敵なショットを撮りたい方のためのクルージングもあります。

  • 4船長さんはお話上手!
    • 3代続く漁師の家に生まれ、羅臼の海を知り尽くした元漁師の船長が、海の生きものの話だけではなく、羅臼町の漁や文化などについても解説してくれますよ!これを聞きに来るお客さんも多いとか!?

  • 5向かいには知床雑貨カフェ cho-e-maruが
    • 羅臼の沖で見ることが出来る、クジラやシャチの手作り雑貨や知床ネイチャークルーズオリジナルグッズを販売していて、店内にはホットコーヒーもあります。

野生の生きものとの対面、感動のひとときを持って帰ってください!

羅臼ならではの感動体験♪1年を通していろいろな野生の生きものを観察できるところです。冬には真っ白い海を流氷クルージング!夏には真っ青な海とホエールウォッチング!この壮大な自然を、目で耳で身体で感じてください!羅臼でしか見られない雄大な大海原へ。

ネット予約可能なおすすめプラン

※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

おすすめはこちら

さっそくプランを選んで予約してみましょう!

ネット予約可能なおすすめプラン※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

(C) Recruit Co., Ltd.
!
行きたいリストに追加しました