ようこそ、ゲストさんログイン

窯元の技法を間近で見られる手びねり&ロクロのコース体験プラン

あの小石原焼きが体験できる!

飛び鉋(とびかんな)や刷毛目(はけめ)紋様で有名な、あの小石原焼きの窯元で陶芸体験ができるのをご存じでしたか?若手の精鋭、陶芸家熊谷裕介さんのカネハ窯(熊谷製陶所)をご紹介します。

今回体験したプラン
プラン名 窯元から習う!本格陶芸体験!!
料金の目安 3,240円
体験時間の目安 1時間半〜2時間

※この体験は2015年9月18日時点の情報です。内容・料金などは改定になる可能性がございます。

どんなところ?

杷木インターより車で約25分、 国道211号線沿線と皿山地区に広がる小石原の窯元50軒の中で伝統の技を大切に受け継ぎながら新しい作風に邁進している若手の窯元です。

体験の流れ

  • 1お好きなコースを選んでスタート!
    • 普段使いもできるお茶碗と湯呑みの2つで3,240円です。仕上げや紋様は陶芸家の熊谷さんがしてくれるので初めての方も安心。 営業時間は9:00〜17:00 受付時間は9:00〜15:00となっています。

  • 2こんな小さな子供にも作れるように教えてくれます
    • 電動ろくろは大人でも難しいというイメージがありますが、ほら、大丈夫

  • 3電動ろくろで作品ができるまでをお見せします
    • まず、空気を抜くように土をこねます

    • 土を電動ろくろの中央に盛り、手に水をつけて中心を探ります

    • さあ、何になるかな・・・

    • みるみる間に器のようになってきました

    • 綺麗に形作って

  • 4あっというまに茶碗ができあがりました
    • プロにとっては同じ大きさの茶碗を作るのもお茶の子さいさいです。

    • お皿も

    • 湯呑みも

    • 徳利も

    • 小石原焼きらしくハケで紋様をつけてもらいました

  • 5ギャラリーには美しい紋様の作品がたくさん
    • 和風と欧風がミックスされたモダンな食器

    • このような飛び鉋の技法は小石原焼きの特徴となっています

    • 湯呑みの紋様にも飛び鉋の技法がみられます

    • 筆で描いた紋様もあります

本場小石原焼きの窯元で本格的な焼き物を教えてもらいたい人必見です

飛び鉋の技法は、半乾きの状態の時に鉋でたたくので、陶芸体験ではできませんが、刷毛などで模様をつけてもらうことはできます。あなたオリジナルの小石原焼きを作って、1ヶ月後の完成を楽しみに待ってください。

ネット予約可能な人気プラン

※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

おすすめはこちら

さっそくプランを選んで予約してみましょう!

ネット予約可能な人気プラン※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ
!
行きたいリストに追加しました