自由自在に作れる「マイ箸手作り体験」

大王わさび農場内で気軽に作る「マイ箸手作り体験」

信州安曇野の美しい水を湛えた大王わさび農場内で、マイ箸手作り体験ができるのをご存じですか?今回は、リンゴの小枝ハンコを彫る川口職人が指導する「マイ箸手作り体験教室」をご紹介します。

今回体験したプラン
プラン名 世界で一つのマイ箸が作れます!
料金の目安 ヒノキのお箸:1,500円(税別) サクラのお箸1,700円(税別)※予約がベターです。
体験時間の目安 約1時間(個人差あります)

※この体験は2016/05/24時点の情報です。内容・料金などは改定になる可能性がございます。

どんなところ?

多くの観光客に賑わう大王わさび農場内の「あずみ野遊印SHOP」内で体験できる「マイ箸手作り体験教室」。JR穂高駅からレンタサイクルなら10分の場所です。教室では一度に60名まで参加できるので、個人から会社の慰安旅行の団体まで対応力は十分。川口職人の丁寧な指導で、一人一人思いのままに自分サイズのマイ箸が作れます。

体験の流れ

  • 1仕上がりイメージを頭の中に描く
    • これから加工する角材と見本の箸を見比べて、出来上がりをイメージすると作りやすいです。

  • 2削る場所をイメージする
    • 箸は手で持つ場所から摘む場所まで太さが異なります。カンナかけは、写真のように手前から4分の1、4分の2、4分の3、4分の4と、削っていきます。箸先を細く、握りが太くなるよう傾斜を作る削り方をします。

  • 3かんなをかけます
    • 四分割の削り方をカンナで機械的に繰り返すのではなく、自分の好みの箸ができるように箸をよく観察しながら削りましょう。好みのサイズに仕上げることができるのが、この教室の特徴です!

    • 川口職人が歩きながら声をかけるので、質問があればどんどんしてね。とくにかんなかけは難しい!

  • 4紙やすりで仕上げます
    • 先端の細さや角張っている場所など気になる場所をチェックし、紙やすりで微妙な加減をつけます。

  • 5名前を入れる
    • 焼きペンで名前や日付、マークなどを入れましょう!

    • マイ箸以外にも、りんごの木と紐とパーツ(チャーム)を選ぶ簡単なストラップ作りもあります。木には焼ペンで好きな文字や絵柄を入れることができます!

すぐに使えます!

ひのきは木自体に油があるのでオイル塗りは不要です。サクラは紅花油を塗って、コーティングして完成です。早速今日の食事に使ってみてください。食事も美味しく、箸自慢で(笑)、会話も弾みます。

おすすめはこちら

さっそくプランを選んで予約してみましょう!

ネット予約可能なおすすめプラン※最新情報はプラン詳細画面にてご確認下さい。

(C) Recruit Co., Ltd.
!
行きたいリストに追加しました