close

一度は行きたい!全国の絶景スポット45選~日本の景色が綺麗すぎる~

2021.04.14

乙女の滝【栃木県】

苔むした森の中で存在感を放つ滝。名前の由来も胸に鑑賞

(画像提供:乙女の滝)
(画像提供:乙女の滝)

乙女の滝は、白笹山から流れる沢名川にある落差10m、幅5mの小規模ながらも、その美しさで人々を魅了する滝です。季節や水量によっていろいろな表情を見ることができます。

名前の由来には諸説あり、水の流れ自体が乙女の姿に見えるからとの話や、滝のやさしく美しい流れが乙女の髪のように見えるという説、滝壷に若い人魚が現れたという説などが伝えられています。

また、滝の水しぶきと長い時間が育んだ、美しい苔スポットとしても知られています。苔むした岩にかかる清らかな水、森林の空気を潤す天然のミストシャワーを浴びてリフレッシュしてください。

\口コミ ピックアップ/
車で行ってすぐに滝が見えます。犬連れも結構いました。滝の先の川もとても澄んでいて苔がキレイな自然を感じられます。
(行った時期:2020年9月)

マイナスイオンがたっぷりと感じることができ、自然を楽しむことができました。写真もたくさん撮れて満足する1日を過ごすことができました
(行った時期:2019年4月)

■乙女の滝
[住所]栃木県那須塩原市板室703
[アクセス]【バス】JR黒磯駅から乙女の滝バス停下車徒歩すぐ【車】東北自動車道那須ICから40分
[駐車場]有(無料)
「乙女の滝」の詳細はこちら
「乙女の滝」の口コミ・周辺情報はこちら

奥四万湖【群馬県】

四万ブルーと呼ばれる湖の青さが美しいダム湖

(画像提供:奥四万湖)

群馬県・四万温泉の一番奥に位置する奥四万湖は、四万川ダムによりつくられたダム湖です。平成11年6月に完成し、周辺にはダム資料館もあります。

「四万ブルー」と呼ばれる湖面の水の青さが特徴で、コバルトブルーのような、不思議な青い色に心洗われる美しさ。1年を通して楽しめる四万ブルースポットです。

湖の周囲は車で一周できるようになっていて、ダムの周りには公園や見晴台、堤防の下側に「日向見公園」なども整備。また、近くには四万温泉があるので、立ち寄りや宿泊で楽しんでみては。

(画像提供:奥四万湖)

\口コミ ピックアップ/
新緑、紅葉、冬と季節ごとに訪れ、風景をコンプしました。こういう奥地にたどり着くことで旅した気分になれるものです。で、紅葉時期は8時過ぎには駐車場がほぼ満車状態。湖周回する人が多いので、しばらく空くことはないでしょう。行くなら早い時間に。
(行った時期:2020年11月)

大雨の後で濁っていたけど、綺麗なグリーンでした。本来は、綺麗なブルーらしいです。
ダムと湖一緒に見られて良かったです。
(行った時期:2020年7月)

■奥四万湖
[住所]群馬県吾妻郡中之条町四万
[アクセス]【車】関越自動車道渋川伊香保ICから60分
[駐車場]有(無料)
「奥四万湖」の詳細はこちら
「奥四万湖」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:奥四万湖)

河口湖【山梨県】

富士山と桜を一緒に楽しめる河口湖畔からの景色は圧巻!

(画像提供:富士河口湖町役場)
(画像提供:富士河口湖町役場)

河口湖は富士五湖のひとつで、富士山噴火によってせき止められてできた湖。静かな水面に鏡のように映る「さかさ富士」で有名な絶景スポットです。

春は河口湖北岸から雄大な富士山と湖面をバックに桜を見られる絶好の季節。これぞ日本の春!と言いたくなるような、風光明媚な景色を満喫することができますよ。

湖岸の桜並木を散策しながらお花見したり、春風を感じながらサイクリングを楽しんだり、リフレッシュするのにぴったりのロケーションです。

\口コミ ピックアップ/
観光出来るスポットがたくさんあり大人もお子さんも十分に楽しめる所です。湖越しの富士山が大きく雄大に見えるお勧めポイントです。
(行った時期:2020年3月)

遊歩道が綺麗に整備されていて、歩いても、走っても、ドライブでも、楽しめます。
富士山は、頂上部分がちょっと平べったいけどとても大きく見えます。湖面に富士山が映りキラキラ光る様は息をのみます。
(行った時期:2019年4月)

■河口湖
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口湖畔
[アクセス]【車】中央自動車道河口湖ICから約10分
[駐車場]大石公園駐車場(無料)※さくら祭りイベント期間中は、会場付近に無料駐車場有(※最新情報は公式HPを要確認)
「河口湖」の詳細はこちら
「河口湖」の口コミ・周辺情報はこちら

御射鹿池【長野県】

まるで絵画のような美しさ。水面に映し出す四季折々の風景はまさに絶景!

(画像提供:ちの観光まちづくり推進機構)
(画像提供:ちの観光まちづくり推進機構)

長野県茅野市奥蓼科にある御射鹿池は、標高1,500mの八ヶ岳中信高原国定公園内にあり、2010年にはため池百選にも選定されています。実はこちら、農業用につくられたため池で今でも利用されています。

周囲のカラマツ林は季節ごとに色を変え、春は新緑、夏には青々とした緑、秋は黄金色の黄葉、冬には真っ白な雪景色に。静かな水面にそれぞれの季節の風景が逆さに映し出され、幻想的な光景を創り出します。季節はもちろん、早朝や夕方など時間帯によってまた違った表情を見ることができますよ。

\口コミ ピックアップ/
ため池なのに、静逸で美しい景色でした。どの角度から撮っても絵になり、東山魁夷の絵のモデル池となるはずだと納得!
(行った時期:2020年9月)

木々の緑と、それが映っている池が良い感じ。緑に癒されてほっとします。晴れていると綺麗な写真が撮れると思います。
(行った時期:2020年7月)

■御射鹿池
[住所]長野県茅野市豊平奥蓼科
[アクセス]【車】諏訪ICから45分
[駐車場]有(普通車31台、大型車5台/無料)
「御射鹿池」の詳細はこちら
「御射鹿池」の口コミ・周辺情報はこちら

美人林【新潟県】

四季折々に魅せる幻想的な世界観。まっすぐに伸びるブナ林の美しさに感動!

(画像提供:松之山温泉合同会社まんま)

新潟県の中腹、十日町松之山の一角に生い茂る樹齢約100年のブナ林。昭和初期に一度伐採された後、再び伸びたブナの木々がすらりと美しく成長し、「美人林」と名付けられたそう。辺り一面ブナの木で覆われた幻想的な世界観を満喫することができます。

新緑の季節は緑一色となったブナ林から差し込む光が美しく、一面銀世界となる冬はレンタルしたスノーシューを履いてブナ林の散策も楽しめます。春夏秋冬と季節ごとに美しい表情を見ることができますよ。

(画像提供:松之山温泉合同会社まんま)

\口コミ ピックアップ/
その名の通りの美しい立ち姿と鮮やかな黄緑色に感動しました。ガイドの方が、音楽の元教師だったそうで、ブナの葉の口笛の作り方を教えてくれたり、池の周りでオカリナを吹いてくださり森の音響ホールにいるようで幸せな時間を過ごすことができました。
(行った時期:2019年5月)

ブナの木の林、静かで美しいです。暑い時期でもブナの木々で日陰になって涼しいのでは?林の中には池も有り、ブナの木が映りキレイです。少し歩いたとこに、山菜たっぷり食べられるレストランも有ります。
(行った時期:2019年5月)

■美人林
[住所]新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
[アクセス]【車】関越自動車道越後川口ICから60分
[駐車場]有(30台/無料)
「美人林」の詳細はこちら
「美人林」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:松之山温泉合同会社まんま)

能登半島国定公園 雨晴海岸【富山県】

海越しに立山連峰を望む圧巻のロケーション!海岸傍にはランチが楽しめる道の駅も

(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)

能登半島国定公園の内にあり、「日本の渚百選」や「白砂青松百選」にも選ばれている「雨晴海岸」。
浜から眺める岩礁や、湾の向こうにそびえる3000m級の立山連峰、その雄大な眺めは、四季折々に表情を変え、いつ訪れてもはっとする美しさがあります。

(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)

雨晴という地名の由来は、源義経が奥州へ落ちのびる途中、ここでにわか雨の晴れるのを待ったという伝説から。
海岸すぐの「道の駅雨晴」で、このロケーションに癒されながらランチやスイーツを楽しむのもおすすめですよ。

\口コミ ピックアップ/
有名な雨晴海岸にきました。日本海の向こうに浮かび上がる立山連峰の峰々が圧巻の景観でした。
太古の昔からこのような景観に魅せられた人々は多く居たんだろうなと感慨深いです。
(行った時期:2020年8月)

昨年できた道の駅から、雨晴海岸へ降りました。富山湾越しの黒部をバックにした風景はいつ来てもきれいです。いつまでも残したい風景です。
(行った時期:2019年4月)

■能登半島国定公園 雨晴海岸
[住所]富山県高岡市太田
[アクセス]【電車】JR氷見線雨晴駅から徒歩5分
[駐車場]有(無料)
「能登半島国定公園 雨晴海岸」の詳細はこちら
「能登半島国定公園 雨晴海岸」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)

禄剛埼灯台【石川県】

 

奥能登の果て、能登半島の最先端!同じ場所で朝日も夕日も見られる絶景スポット

(画像提供:禄剛埼灯台)
(画像提供:禄剛埼灯台)

能登半島の最先端に位置する、海岸段丘の岬。岬の入口から10分ほど遊歩道を歩いていくと、その先には「日本の灯台50選」にも選定されている白亜の「禄剛埼灯台」が立っています。

晴れ渡った日には遠く立山連峰や佐渡島を望むことができる素晴らしいロケーションで、海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られるという珍しいスポットとしても有名です。

崖下には、厳つい岩肌の千畳敷が広がっており、干潮時には、ダイナミックな景観を見下ろすことができますよ。

\口コミ ピックアップ/
駐車場から高台にある灯台に登っていってみると、眺め最高でした。荒々しい波と岩場のコントラストがよかったです。
(行った時期:2019年3月)

■禄剛埼灯台
[住所]石川県珠洲市狼煙町イ-51
[アクセス]【バス】JR金沢駅からすずなり館前バス停下車→すずなり館前バス停から狼煙バス停下車徒歩10分
[駐車場]有(無料)
「禄剛埼灯台」の詳細はこちら
「禄剛埼灯台」の口コミ・周辺情報はこちら

夜叉ヶ池【福井県】

紅葉が美しい秋の登山へ!神秘的な雰囲気漂う夜叉ヶ池で自然を愛でる

(画像提供:公益社団法人 福井県観光連盟)
(画像提供:公益社団法人 福井県観光連盟)

福井県の南端、岐阜県の県境に位置し、標高1099mの高所に神秘的な雰囲気を醸し出し佇む夜叉ヶ池。周囲230m、水深7.7m、ほぼ円形の池には龍神伝説など多くの伝説が残っています。その一つに、干ばつを救うために土地の豪族の娘・夜叉姫が池に身を投じたというものがあり、「雨乞いの池」との別名もあります。

三国ケ岳北側中腹にあり、日野川の清流をさかのぼると天然記念物のトチノキが繁茂し、その奥にある池周囲にも高山植物が群生しています。
春には若葉、秋には紅葉が見られます。6月のモリアオガエルの産卵をはじめ、ブナやシャクナゲ、カエデ、ナナカマドなど季節ごとに自然の表情が楽しめます。

■夜叉ヶ池
[住所]福井県南条郡南越前町岩谷
[アクセス]【車】北陸自動車道今庄ICから40分
[駐車場]有(無料)
「夜叉ヶ池」の詳細はこちら
「夜叉ヶ池」の口コミ・周辺情報はこちら

夢のつり橋【静岡県】

寸又峡の絶景に包まれたつり橋の真ん中で願った夢はきっと叶う!?

(画像提供:川根本町まちづくり観光協会)
(画像提供:川根本町まちづくり観光協会)

長さ90m・高さ約8mの「夢のつり橋」は、川根本町寸又峡の象徴的存在。大間ダムでせき止められたエメラルドグリーンの湖面を眼下に見下ろせて、大自然の絶景に包まれるロケーションを楽しめます。

つり橋の歩く部分には簡単な板を渡しただけで、進むにつれてゆらゆらと揺れ、スリル満点!つり橋の真ん中で願い事をすると叶うといわれているので、がんばってチャレンジを!

遊歩道の途中には夢のつり橋の景観を眺めることができる展望台やスポットがあり、絶好のカメラアングルとなっています。つり橋の真ん中で願い事をするシーンをSNS用に撮るのも良いですね。

「夢のつり橋」の詳細や問い合わせは、下記公式ホームページか、URL内リンク先の「川根本町まちづくり観光協会」で確認を。

\口コミ ピックアップ/
紅葉と温泉を求めて行った寸又峡からちょっとハイキング。夢のつりはしは、紅葉と青い水の色のコントラストが美しかったです。
(行った時期:2019年11月)

なかなか恐怖を感じることができるつり橋になっていますよ。勇気がある人は思いっきり渡ってみるのがいいでしょうね。
(行った時期:2019年5月)

■夢のつり橋
[住所]静岡県榛原郡川根本町千頭(寸又峡)地先
[営業時間]日の出から日暮れ前まで(季節によって通行可能時間が変わります)
[アクセス]【車】東名高速道路吉田ICまたは新東名高速道路島田・金谷ICから約120分
[駐車場]有【寸又峡温泉駐車場(第1~第3駐車場)約300台分】有料(1台500円)
「夢のつり橋」の詳細はこちら
「夢のつり橋」の口コミ・周辺情報はこちら

篠島【愛知県】

名物のシラスは夏が旬!豊富な海の幸と、自然豊かな景色が楽しめる離島

(画像提供:篠島観光協会)

真鯛やフグなど豊富な海の幸が魅力の離島。夏なら旬のシラスが味わえ、海水浴も楽しめます。観光地としても評判のスポットが多く、美しい海と砂浜が広がる「サンサンビーチ」や、松島を見晴らす「キラキラ展望台」は、ぜひ訪れたい場所。

(画像提供:篠島観光協会)

特に島の西側のからの夕陽が美しく、日本の夕陽100選に選ばれているほどです。歴史的に伊勢神宮と縁が深く、毎年干鯛を伊勢神宮に奉納する「おんべ鯛奉納祭」も開催されています。一人でのんびり過ごしたり、島の人たちと触れ合ったり、自在な楽しみ方が叶います。

\口コミ ピックアップ/
海水は澄み切って、砂浜は白く綺麗で素晴らしいビーチで、一日を楽しく過ごして、近くの宿で宿泊するのが、一番。
(行った時期:2019年8月)

小さな島で歩いても回れるくらい小さなところですが、自然がダイレクトに感じられるのでおすすめです。また行きたい。
(行った時期:2019年7月)

■篠島
[住所]愛知県知多郡南知多町篠島
[アクセス]【船】師崎港から10分
[駐車場]師崎港駐車場(有料)
「篠島」の詳細はこちら
「篠島」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:篠島観光協会)

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

Topics