新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ千葉県この秋カップルで行きたい【千葉】おすすめデートスポット21選!定番から穴場まで

この秋カップルで行きたい【千葉】おすすめデートスポット21選!定番から穴場まで

2018.09.12

11.ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園
出典:じゃらん 観光ガイド ふなばしアンデルセン公園

アスレチックや芝生広場、動物とのふれあい広場など自由に遊べるワンパク王国。1800年代のデンマークの田園風景を再現したメルヘンの丘。つくる楽しさを体験できる子ども美術館。四季折々の里山の自然を体験できる自然体験。小さな子供達が創造と空想の遊びを楽しめる花の城。5つのゾーンからなる公園です。

\口コミ ピックアップ/
童話の世界観で統一された、美しい公園です。
とても広く、体験などもいっぱいあるので一日遊ぶ事が出来ます。
(行った時期:2018年6月)

とにかく広くていろいろな施設や遊び場が充実しており,一日中いても飽きない最高の公園です。みなさん,簡易テント?を張ってのんびり過ごしています。
(行った時期:2018年2月)

■ふなばしアンデルセン公園
[住所]千葉県船橋市金堀町525
「ふなばしアンデルセン公園」の詳細はこちら

12.千葉ポートタワー

千葉ポートタワー
出典:じゃらん 観光ガイド 千葉ポートタワー

千葉港のシンボルとして建てられたこのタワーは全長125m。ハーフミラーを使ったシャープなデザインが印象的。1階は海洋展示室や千葉にちなんだお土産品やグッズを販売する観光物産館がある。シースルーのエレベーターを一気に100m昇ると3層の展望台があり、特に3階にある喫茶「ラ・プラージュ」からは千葉港をはじめとするすばらしい眺望が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
展望タワーからの眺めが良く、スカイツリーが見えました。
すいていたので、ゆっくり出来ました。展望レストランもあり、景色を眺めながら
食事が出来ます。
(行った時期:2018年5月)

夜景が綺麗でした。
晴れていると富士山も見えます(^ω^)
ビュッフェレストランもありデートにオススメです。
(行った時期:2018年3月)

■千葉ポートタワー
[住所]千葉県千葉市中央区中央港1丁目地内
「千葉ポートタワー」の詳細はこちら

13.養老渓谷

養老渓谷
出典:じゃらん 観光ガイド 養老渓谷

弘文洞跡をはじめ養老八景の景勝にめぐまれた渓谷。

\口コミ ピックアップ/
滝がたくさんあって、川沿いをずっと歩けので、ゆったり散歩出来るのが良い。景色も良いです。
一部道が悪かったり(足場が急、ぬかるみ、川を渡す部分の混雑)があるので余裕を持ってゆっくり歩くのが良いです。
紅葉は川に映るところがきれいでした。川も浅いところが多く、キャンプ場所もあるので夏も良さそう。夏もまた行きたいです。
(行った時期:2017年12月)

お天気もよく湿度も低く爽やかないい気候でしたので
とても気持ちよくお散歩できました。
若い方には少し退屈かもしれませんが
ゆったりしたいい時間が過ごせると思うのでオススメです。
(行った時期:2017年10月)

■養老渓谷
[住所]千葉県夷隅郡大多喜町、市原市
「養老渓谷」の詳細はこちら

14.昭和の森

昭和の森
出典:じゃらん 観光ガイド 昭和の森

昭和の森は、千葉市緑区土気町に位置する面積105.8haの広大な総合公園で、遠く太東岬から九十九里一帯を一望できる景勝地でもあります。
公園の一部が九十九里自然公園に指定され、良好な自然が残されているため、四季を通じて草花や樹木、野鳥や昆虫など多くの種類の植物や生き物が見られます。
また、広々とした芝生公園をはじめ、フィールドアスレチックやサイクリングコースなどが整備され、多くの利用者で賑わっています。

\口コミ ピックアップ/
たまたま近くを通ったので、伺いました。この場所だけ、ゆったりとした時間が流れている気がしました。リフレッシュにもってこいです。
(行った時期:2018年3月)

紅葉のシーズンだったので、赤や黄色に色づきとても綺麗でした。のんびりとした雰囲気だったので癒されました。
(行った時期:2017年11月)

■昭和の森
[住所]千葉県千葉市緑区土気町22
「昭和の森」の詳細はこちら

15.成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場
出典:じゃらん 観光ガイド 成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場は、千葉県北部のほぼ中央、利根川の南岸に広がる緑豊な田園と丘稜地帯にあります。広々とした草地や、牛の放牧場、広大なひまわり畑など、自然を思い切り楽しめる施設です。開設は、昭和62年(1987年)7月です。場内は、牧場・オートキャンプ場に分かれています。牧場では、乳搾り教室やアヒルのレースといったふれあい体験、さつまいもや落花生などの味覚狩り、バター作りなどの体験教室、釣り堀、アスレチックなどの遊戯施設、小動物コーナーなどがあります。「ひまわり迷路」や「夜桜ライトアップ」など、季節折々の様々なイベントを開催しています。

\口コミ ピックアップ/
モルモットややぎ、ひつじ、ウサギなどと触れ合えます。
牛の乳搾りも出来ます。平日はガラガラです。
催し物もあるので、事前に調べてから行くことをオススメします。
(行った時期:2017年12月)

ゆめ牧場のソフトクリームはオススメの一品。
とにかく味が濃くて美味しいです!中に入らなくても外の売店でも買えます!遊んで帰り食べながらもオッケーですよ!
(行った時期:2017年11月)

■成田ゆめ牧場
[住所]千葉県成田市名木730
「成田ゆめ牧場」の詳細はこちら

16.市川市動植物園

市川市動植物園
出典:じゃらん 観光ガイド 市川市動植物園

\口コミ ピックアップ/
レッサーパンダ目当てで行きました。とても可愛くて癒されました。年間パスポートを購入しようか検討中です。
(行った時期:2017年11月)

ライオンやトラといった動物はいませんが植物園やバラ園などもありのんびり過ごせます
敷地も広いので散歩にもってこいです
(行った時期:2017年9月)

■市川市動植物園
[住所]千葉県市川市大町284
「市川市動植物園」の詳細はこちら

17.千葉公園

千葉公園
出典:じゃらん 観光ガイド 千葉公園

広大な敷地に、プール・野球場・ボートなど様々な施設を備える総合公園です。JR千葉駅から歩いて10分という市街地にあって、大賀ハスの咲くハス池をはじめ、菖蒲園やボタン・シャクヤク園、梅や桜に藤・モミジなど、多くの花木が植えられ四季の移ろいが感じられる、まさに“都会のオアシス”。水鳥群れる綿打池では3月から11月までボート遊びもできます。

\口コミ ピックアップ/
思ったより人が少なく、ゆったりと夫婦で散歩をしてきました。鳥が多かったですが広々としていて、気持ちがすっきりしました。
(行った時期:2018年4月)

かなり広い公園です。ゆっくり散歩すると結構な運動になります。
昔からあるボートが目玉と言えば目玉です。スワン等はなく、普通のボートですが、漕いだことがない人は難しく、結構楽しめます。雨の日と、雨の翌日は乗れないことが多いです。
(行った時期:2017年11月)

■千葉公園
[住所]千葉県千葉市中央区弁天3・4丁目
「千葉公園」の詳細はこちら

18.ニッケコルトンプラザ

ニッケコルトンプラザ
出典:じゃらん 観光ガイド ニッケコルトンプラザ

アパレルや生活雑貨などの専門店155店舗と、ダイエーやトイザらス、映画館のTOHO シネマズなどの大型専門店からなる複合型ショッピングセンター。約5万坪の敷地内には、バッティングドームやゴルフセンター、広場など遊びも楽しめる施設が揃っていて、1日いても飽きることなく過ごせそう。

ショッピングも映画もレジャーも何でもアリ!

\口コミ ピックアップ/
レストランも充実していて映画館もありデートなども不自由しないと思います。
駐車場が、3つのゾーンに分かれているので目的によって止めるとこを変えるといいです。
間違えても、たいした距離でもないので気にしないことにしてます。
(行った時期:2018年1月)

たくさんのお店が入っており、お昼時でもスムーズにご飯が食べられました。お店の周りには紅葉した木々が並んでおり、天気がよい日には歩いてみるのも良いかもしれません。
(行った時期:2017年11月)

■ニッケコルトンプラザ
[住所]千葉県市川市鬼高1-1-1
「ニッケコルトンプラザ」の詳細はこちら

19.小江戸さわら舟めぐり

小江戸さわら舟めぐり
出典:じゃらん 観光ガイド 小江戸さわら舟めぐり

小野川沿いの江戸情緒残る歴史的町並みを見ながらの水上散歩が体験できます。
※天候・増水・減水により休み有

\口コミ ピックアップ/
江戸時代にタイムスリップした気分です。たれてる木をみながら船に乗ったらここが現代世界か昔かわかんなくなります。
(行った時期:2018年3月)

昔ながらの町並みを見ながら舟でのんびりと出来ます。そんなに長い時間ではないので、時間が空いた時にちょうどいいですね。
(行った時期:2017年10月)

■小江戸さわら舟めぐり
[住所]千葉県香取市佐原イ1730-3
「小江戸さわら舟めぐり」の詳細はこちら

20.道の駅 保田小学校

道の駅 保田小学校
出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 保田小学校

鋸南町にある創立126年の保田小学校が、「道の駅 」として生まれ変わった。
地元物産の販売所は体育館を改修した建物。その他温浴施設などがある。そして校庭は駐車場に。かつての保田小学校の雰囲気を残しつつも、ユニークな観光スポットとして誕生した「道の駅」。他にも温浴施設や公共施設、食堂を含めた都市交流施設がある。

\口コミ ピックアップ/
2015年12月に学校を道の駅にしたというので、初めて行きました。想像していたより、とても綺麗に改築されていて、産直野菜やお土産などを買いました。喫茶コーナーもありました。駐車場もとても広くて、平日でもたくさん停まっていました。鋸山に近く、観光帰りの方も多かったようです。
(行った時期:2018年3月12日)

夜の「道の駅 保田小学校」は、昼間の雰囲気とは異なり、暗闇の中に、とても綺麗に校舎の建物が浮かび上がっています。
(行った時期:2017年12月)

■道の駅 保田小学校
[住所]千葉県安房郡鋸南町保田724
「道の駅 保田小学校」の詳細はこちら

21.成田山公園

成田山公園
出典:じゃらん 観光ガイド 成田山公園

成田山公園は昭和3年(1928年)に完成し新勝寺大本堂の裏の丘陵地を利用した16万5000平方mの大庭園で、成田山書道美術館が併設されています。園内に植えられた約350本の桜は、開花時期になると公園の池にその美しい姿を映し出します。訪れる花見客を喜ばせてくれます。そのほかにも、紅梅や白梅が約500本、ツツジ、サツキ、モミジなども多数植えられ四季折々の花を楽しめます。毎年梅まつりが開かれ、日曜日・祝日には邦楽の演奏、お茶会や甘酒のおもてなしがあります。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の名所として知られる「成田山公園」。平日に出かけたのですが、それなりに観光客の姿は多かったです。
美しく色づいた木々の葉は、とても鮮やかで美しかったです。
(行った時期:2017年11月)

紅葉の時期や梅の時期などよく散歩がてらいきます。紅葉が色づく姿はとてもきれいで天気がいいと池とのコントラストがとてもいいです。
(行った時期:2017年11月)

■成田山公園
[住所]千葉県成田市成田1
「成田山公園」の詳細はこちら

千葉県をもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~絶対に喜ばれる千葉の人気お土産はこちら~
~雨の日も遊べる千葉の室内スポットはこちら~

※この記事は2018年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
千葉県
この記事に関連するキーワード
絶景
観光スポット
レジャー
デート