じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都この秋カップルで行きたい【東京】おすすめデートスポット22選!定番から穴場まで

この秋カップルで行きたい【東京】おすすめデートスポット22選!定番から穴場まで

2018.09.12

涼やかな風が吹き抜ける秋は、しっとりとしたデートが楽しめる季節。
今回はカップルにおすすめ、東京の観光スポットをご紹介。
浅草寺や明治神宮など、穏やかに愛が育めるエリアが満載。
事前に行先をチェックして、スウィートなデートを実現してね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.国営昭和記念公園

国営昭和記念公園
出典:じゃらん 観光ガイド 国営昭和記念公園

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する。

\口コミ ピックアップ/
今まで何度も訪れていますが、一番のオススメは秋のイチョウ並木です!一面が黄色く染まりとても心が安らぎます。レンタルサイクリングもあるので自然を駆け抜けるのもオススメです
(行った時期:2017年11月)

秋にコスモスを見に行きました。一面のコスモスがとてもきれいでした。花以外にも緑が豊富で、気持ちよく散歩できました。駅からも近いです。中は広いので園内に電車があります。歩きやすい格好でぜひ
(行った時期:2017年11月)

国営昭和記念公園
住所/東京都立川市緑町3173
「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

2.国立科学博物館

国立科学博物館
出典:じゃらん 観光ガイド 国立科学博物館

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/
国立の施設だけあって、
有名な恐竜の骨格標本をはじめ
貴重な展示が多く楽しめました。
大人が行っても十分に楽しめました。
(行った時期:2017年11月)

上野公園の園内にある博物館で、公園散歩のついでに立ち寄りました。
展示物は科学技術の発展や生物の進化など多岐に渡り、迫力満点の巨大な恐竜の骨格模型や初期の自動車・SL機関車など子供さんが喜びそうな物も多く、親子でも楽しみやすいと思います。
(屋上の展望フロアからはスカイツリーなどがよく見えるので休憩にオススメです)
(行った時期:2017年11月)

国立科学博物館
住所/東京都台東区上野公園7-20
「国立科学博物館」の詳細はこちら

3.浅草寺

浅草寺
出典:じゃらん 観光ガイド 浅草寺

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/
日曜に行きましたが、大変な賑わいでした。近年は外国人も増えたためか、年々訪れる人が増えている気がします。仲見世は見ているだけでも楽しいですが、是非、焼きたての人形焼やお煎餅を食べてほしいです。場所によっては、浅草寺の門とスカイツリーの両方を入れた写真が撮れます。
(行った時期:2017年11月)

宮崎から上京したら必ず行く場所。スカイツリーを間近で見ながら 朝早く行く浅草寺はとても静かで落ち着きます。朝座に同席し 煩悩を洗い流して頂いてます。
(行った時期:2017年11月)

浅草寺
住所/東京都台東区浅草2丁目3-1
「浅草寺」の詳細はこちら

4.上野動物園

上野動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 上野動物園

上野恩賜公園内にある東京都立の上野動物園は、1882年(明治15年)日本で初めての動物園としてが誕生し、
1972年に来園したジャイアントパンダの「カンカン」と「ランラン」は、日本中でパンダブームが起こるほどに。
敷地は東園と西園とに分かれており、14haの園内にはアジアゾウやホッキョクグマといった大型の動物から、ニシローランドゴリラやスマトラトラといった希少動物、
サルやウサギ、ペンギンといった子供も楽しめるような幅広い種類の展示に加えて、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示など様々な工夫をしています。
現在は、500種あまりの動物を飼育し、日本一の入園者数を誇る動物園です。

\口コミ ピックアップ/
上野駅からほど近くにある上野動物園です。
たくさんの哺乳類が観察できます。
リニューアル工事をして、より動物を観察しやすくなりました。
シロクマが泳ぐ姿が見られました!とても興奮しました^^
両性爬虫類館がとても楽しいです!端の方にありますがとても良いです。
地球には様々な生き物が生息しているんだ、と実感できます。
(行った時期:2017年11月)

いつみても、ずっとみていてもあきないパンダ。なにげないしぐさを見逃さないようにしてください。たくさんの癒しをいただけます。
(行った時期:2018年7月)

上野動物園
住所/ 東京都台東区上野公園9-83
「上野動物園」の詳細はこちら

5.明治神宮

明治神宮
出典:じゃらん 観光ガイド 明治神宮

\口コミ ピックアップ/
駅からすぐですが、本殿までの道は砂利道でかなり歩きます。
神宮内は落ち着いた雰囲気で森林に囲まれていて気持ちをリフレッシュしたい時によく訪れます。
(行った時期:2017年11月)

仕事などでモヤモヤした気持ちが続き、友人に勧められてお参りに行きました。「お参りは一人で行く!」という友人の言葉を聞いて一人で行きましたが、が観光客や友人と来ている人がほとんどでした。(もちろん、1人でお参りしても問題ありません!)
境内は迷ってしまうほど広く、看板を頼りに歩きました。有名な清正の井戸の案内とかもありしたよ。
天気があまり良くない日だったので長居はしませんでしたが、お参りをして境内をゆっくり歩いて…と所要1時間弱くらいでした。
都会とは思えないスピリチュアルの雰囲気が漂っていて、不思議と気持ちがすーっとしました。
原宿側の出口からでたので、戻った時のひとの多さは現実に戻されます 笑
(行った時期:2016年11月)

明治神宮
住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1
「明治神宮」の詳細はこちら

6.お台場海浜公園

お台場海浜公園
出典:じゃらん 観光ガイド お台場海浜公園

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/
定番デートスポットのお台場。やはり夜がとてもきれいな場所です。ライトアップされたレインボーブリッジをゆっくり眺められるのでオススメです。
(行った時期:2017年11月)

素晴らしい景観!
ラブラブな私達には最高の時間を過ごせました!寒い時期なのでかなりの防寒していって正解!
(行った時期:2017年11月)

お台場海浜公園
住所/東京都港区台場1-4-1
「お台場海浜公園」の詳細はこちら

7.三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)
出典:じゃらん 観光ガイド 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

\口コミ ピックアップ/
映画に至るまでのメモや、イラストがたくさん。どれも細かく描かれていて、見ていたら時間が経つのを忘れます。
館内写真禁止なのが残念ですが、その分記憶に残るのかな、と思います。
今年は食についての企画展示をしていたのですが、実物大の展示もあり心弾みました。
もう一度ジブリの映画を見直したくなる場所です。
子どもはねこバスに乗って楽しそうでした。
チケットを取るのが難しいですが…また行きたい場所です。
(行った時期:2017年11月)

ジブリが大好きなので、何度か行っています。ファミリーだけでなくても、デートでもおすすめします。ジブリ好きなら、ぜひ行ってみてください。
(行った時期:2016年11月)

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)
住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83
「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

8.井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園
出典:じゃらん 観光ガイド 井の頭恩賜公園

徳川家康は家臣の大久保忠行に命じ、江戸の飲料水を確保することを計画。水源を井の頭池とし、善福寺池や妙正寺池の水も併せて神田駿河台まで引こうとした。これが神田上水である。天正18(1590)年ころ着手し、慶長年間(1596-1614年)に日本最初の上水道としてほぼ完成。後の玉川上水とともに江戸時代の2大上水となった。井の頭池の東端には、取入口である石門が残る。一方、周辺の林は幕府の御用林として保護されていた。明治維新後、民間所有をへて東京府が買い上げ、明治22(1889)年宮内省の御用林となる。大正2(1913)年帝室御料地から東京市に下賜、大正6(1917)年恩賜公園となり、日本初の郊外公園として一般公開された。現在の開園面積は387,773平方メートル、うち池は43,000平方メートルほどである。大正14(1925)年、井の頭池は神田上水水源地として東京都に指定されたほか、弁財天やその周辺には、多数の三鷹市指定の文化財も点在している。近年、都市化の波は防ぎきれず、その昔「七井の池」といわれたほど池を満たしていた湧水も今は枯れてしまい、深層の地下水をポンプアップしている。しかし、池の周囲には木の種類も多く、グリーンアドベンチャーコースが設けられ、池には、留鳥や渡り鳥、特に水鳥の数が豊富で、バードウォッチングには最適である。桜の季節は特に人が多い。都市住民の水と緑のオアシスとなっている。

\口コミ ピックアップ/
自然に溢れた場所でして、いろんな四季折々の花々を楽しめるので特に紅葉の時期は日々違った景色に出会えるので是非お近くに来た際は知ってほしい場所の一つです。
(行った時期:2017年11月)

近くに食べたり、遊んだり出来るお店が沢山有ります。
涼しくなるとよく散歩に行きます。
けっこう広いのでのんびり歩くといい運動になります。
お散歩大好きです。
(行った時期:2017年11月)

井の頭恩賜公園
住所/東京都三鷹市井の頭3丁目・4丁目 下連雀1丁目 牟礼4丁目
「井の頭恩賜公園」の詳細はこちら

9.いせや総本店公園店

いせや総本店公園店
出典:じゃらん 観光ガイド いせや総本店公園店

\口コミ ピックアップ/
ずっと前から値上げもなく、とても安いのに美味しい焼き鳥屋さんです!店舗も綺麗に改装されたので雰囲気もよいです。持ち帰りにしてもらい、井の頭公園で食べるのもいいです!
(行った時期:2017年11月)

井の頭公園の近くにある安くて美味しい焼き鳥屋さんです。昼間から飲めるので呑んべいさんにオススメのお店です。
(行った時期:2016年11月)

いせや総本店公園店
住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-8
「いせや総本店公園店」の詳細はこちら

10.六義園

六義園
出典:じゃらん 観光ガイド 六義園

五代将軍綱吉に重用された柳沢吉保の下屋敷として築造された本邦屈指の築山泉水庭園。明治の頃には岩崎家の別邸となっていたが,昭和13年東京市に寄贈された。和歌趣味を基調とし,あまり技巧に走らない明朗でのびやか,かつ繊細な江戸大遊園としての特色が見る人の心をなごませる。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の綺麗な場所としては東京都内であれば特にオススメでして、水面に紅葉と綺麗な場所ですっごく楽しめたですし、ザ日本庭園といってオススメの場所です。
(行った時期:2017年11月)

しっとりとした和の侘び寂びをまったり楽しみました。
紅葉にはまだ少し早いものの、秋の日差しを浴びながらのお散歩は気持ち良かったです。
(行った時期:2017年11月6日)

六義園
住所/東京都文京区本駒込6-16-3
「六義園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
絶景
観光スポット
デート
レジャー