じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東北人気温泉地ランキング!現地スタッフも通う八甲田酸ヶ湯地元グルメ

人気温泉地ランキング!現地スタッフも通う八甲田酸ヶ湯地元グルメ

2014.12.26

アクセスが便利なわけでも、設備が豪華なわけでも、ましてやレジャースポットがたくさんあるわけでもない八甲田温泉・酸ヶ湯温泉。それでも2015年人気温泉地ランキングで東北9位に堂々ランクインしたのは、唯一無二の「お湯の良さ」が支持されているからなのです。その名の通り、強酸性の白濁湯がドバドバと千人風呂を満たす酸ヶ湯温泉と、肌にプツプツと泡がつくラムネ湯で知られる八甲田温泉は、「温泉旅の喜び」の原点を教えてくれるシンプルで力強い温泉地。そんな温泉地のグルメも、お湯と同じでシンプルで素材の味を味わえるメニューが多い。ここでは、地元民にも愛されるグルメを現地スタッフがご紹介します。お湯と一緒に土地の味をしみじみと楽しんで。

山の湯で青森ソウルフードを召し上がれ

鬼面庵

鬼面庵

千人風呂で有名な「酸ヶ湯温泉旅館」敷地内にあるそば処の名物は「酸ヶ湯源泉卵そば」(650円)。つなぎ粉を使わず土地独自の製法で打ったそばは、歯に当てただけでホロッと切れる独自の食感が最大の特徴だ。「生姜味噌筍おでん」(450円)もまたご当地の味。

TEL/017-738-6058
住所/青森県青森市大字荒川字南荒川山国有林酸ケ湯沢50 酸ヶ湯温泉旅館内
営業時間/10時30~16時30分(LO16時15分)
定休日/なし
アクセス/電車:東北新幹線新青森駅より車で1時間10分 車:青森道青森中央ICより40分
駐車場/約50台

八甲田で優雅なランチをするならココ

レストランMeDeau(メドー)

レストランMeDeau(メドー)

レストランMeDeau(メドー)

八甲田ホテル内にあるレストラン。店内はログハウス風のつくりで大きな窓からは夏ならば緑溢れる自然を、冬は雪景色を見る事ができる。青森の素材をふんだんに活かした料理は、「本日のパスタ(1730円)」等の軽食はもちろん、コースメニューまである。ランチも優雅に過ごしたい人にオススメだ。

TEL/017-728-2000
住所/青森市八甲田山1
営業時間/朝食7時15分~10時、昼食11時30分~14時、夕食17時~22時
定休日/なし

レストランMeDeauの詳細はこちら

山あいのログハウスで贅沢ピザタイム

ル・グレ

黒石市の郊外にあるログハウスカフェ。弘前市内でフレンチの店を開いていたシェフが作る料理はどれも絶品!薄めの生地でパリッと仕上がったピザは「ブルーチーズのピザ」(1200円)がオススメだ。ほかにリンゴを使ったデザート系ピザやパスタもあり。

TEL/0172-54-8128
住所/青森県黒石市大字南中野字井戸澤39-1
営業時間/10時~18時
定休日/なし(12月~3月は火)

ル・グレの詳細はこちら

津軽三味線とご当地食で青森を体感

うお旬

青森の郷土料理や旬が味わえる居酒屋。なんとこの店では津軽三味線のライブを見ながら食事が楽しめるという嬉しい演出が!新鮮魚介はもちろん「貝焼きみそ」(800円)などのご当地食もひと通り揃っているので、この一軒で青森の食と文化が堪能できちゃう。

TEL/017-775-5355
住所/青森県青森市本町2-5-7
営業時間/17時~23時
定休日/なし
アクセス/電車:JR奥羽本線青森駅より徒歩10分 車:青森道青森中央ICより20分

※この記事は2014年12月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
青森県
この記事に関連するキーワード
温泉
家族旅行
人気温泉地ランキング2015
グルメ
デート
ご当地グルメ