じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ千葉県冬にカップルで行きたい【千葉】おすすめデートスポット21選!

冬にカップルで行きたい【千葉】おすすめデートスポット21選!

2018.10.15

冬の千葉には、カップルで過ごせるスポットが盛りだくさん!鴨川シーワールドや海ほたるなど定番の観光スポットを楽しんだ後はイルミネーションでロマンチックな夜を過ごそう!二人の距離をグッと縮める冬のおすすめデートスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

ばんや

ばんや
出典:じゃらん 観光ガイド ばんや

\口コミ ピックアップ/
量がかなりボリューミーです!焼き魚定食とか凄かった!美味しかったからまた行きたいです!隣に小さいですがお風呂やさんもあるので便利です。
(行った時期:2017年11月)

ボリュームがありすぎることで有名なお店です。並盛りでも特盛りのような迫力!ホタテかき揚げ丼を頼みましたが、味は最高に美味しいです。シェアするのも良いですね。
(行った時期:2018年1月)

ばんや
住所/千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
「ばんや」の詳細はこちら

道の駅富楽里とみやま

道の駅富楽里とみやま
出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅富楽里とみやま

\口コミ ピックアップ/
店内も広くお土産やお惣菜、野菜などたくさんの種類が売っています。野菜は地元の方が作ったもので、安いです。
二階にはイートインコーナーがあり、つみれ汁がとっても美味しいです。
(行った時期:2017年12月)

館山の方へ遊びに行くと必ず寄っちゃいます。
富津館山道路のハイウェイオアシス、
一般道からも入れる道の駅、
地元周辺で収穫された新鮮野菜や
なぜか凄い量の御惣菜やおにぎりなど
メチャクチャ美味そうなものが沢山販売してます。
数店舗の好きなお惣菜とおにぎり等を買って
好きな物定食が作れて良いですね。
(行った時期:2018年1月7日)

道の駅富楽里とみやま
住所/千葉県南房総市二部1900
「道の駅富楽里とみやま」の詳細はこちら

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド
出典:じゃらん 観光ガイド 鴨川シーワールド

\口コミ ピックアップ/
大きな期待で、はじめてのシーワールド!
迫力満点なシャチのショー、10段目に座っていても、まさかの足元に水跳ねには驚きました。(笑)
冬の水濡れは怖いですので、ご注意ください。
笑うアシカのショー、とても可愛いかったです。
(行った時期:2017年12月)

シャチ、イルカ、アシカのショーが楽しめる水族館です。迫力があり大人でも夢中になってしまいました。
特にシャチのショーは他ではあまり見れないので、オススメです。
お土産コーナーでもシャチのグッズが多く見られました。
小さな亀や熱帯魚も可愛かったです。
(行った時期:2017年12月)

鴨川シーワールド
住所/千葉県鴨川市東町1464-18
「鴨川シーワールド」の詳細はこちら

マザー牧場

マザー牧場
出典:じゃらん 観光ガイド マザー牧場

鹿野山に広がる250万平方mの広大な敷地の観光牧場。

四季折々に花が咲き、動物たちとふれあうことができるエンターテイメント・ファームです。

おいしい空気を胸いっぱいに吸い込んで心も体もリフレッシュできます。

\口コミ ピックアップ/
4年半振りに行きましたが、良かったです。今回は、羊犬とまきばの仲間のショーも見る事が出来ました。アルパカレーとわんこパフェも食べる事が出来ました。お決まりの写真も被り物を被って撮る事が出来、良かったです。時間の都合でイルミネーションが見れませでしたが、終わる前にもう一度行きたいです。
(行った時期:2017年12月)

牧羊犬が羊の群れを美しく支配する姿が素晴らしかったです。
見ものだと思います。
羊の赤ちゃんもたくさんいました。
(行った時期:2017年1月15日)

マザー牧場
住所/千葉県富津市田倉940-3
「マザー牧場」の詳細はこちら

TOKYO-BAY LaLaport

TOKYO-BAY LaLaport
出典:じゃらん 観光ガイド TOKYO-BAY LaLaport

国道357号沿いにある巨大ショッピングモール。約540軒の個性的なショップは、洋服から生活雑貨、グルメ、キッズファッションなど実に幅広いジャンルを網羅している。また、映画館やゲームセンターなどのアミューズメント施設も充実しているので、一日中施設内を見て回っても時間が足りないくらい。
国内有数の規模を誇る一大ショッピングモール

\口コミ ピックアップ/
とにかく広いので、1日見て回れます。
歩いて疲れても飲食店も豊富にあるので、困りません。
デートにもおすすめです。
(行った時期:2017年11月)

広すぎてガイドマップを、手にしていないと迷子になっちゃうほど。何故かというと北館、南館、本館などと分かれていますが通路を通ってそれぞれに抜けられるから、買い物に夢中になっていると方向感覚を失って(笑)ショップも飲食店もたくさんあるので、ぐるぐるまわるだけでも楽しいです。
時間がない方は行きたいお店を絞って行かれると良いでしょう。ポイントも、たまるので、会計の際にはポイントかードを必ず出して下さい。
(行った時期:2017年12月)

TOKYO-BAY LaLaport
住所/千葉県船橋市浜町2-1-1
「TOKYO-BAY LaLaport」の詳細はこちら

成田山新勝寺

成田山新勝寺
出典:じゃらん 観光ガイド 成田山新勝寺

新勝寺は成田のお不動様として親しまれ、歌舞伎の成田屋・市川團十郎丈、海老蔵丈など多くの人々が江戸の昔から参詣する霊場です。。寛朝大僧正が天慶3年(940年)に開山した真言宗智山派の大本山です。本尊の不動明王は、平安時代、嶬峨天皇の勅願により弘法大師が一刀三礼、敬慮な祈りを込めて彫り開眼しました。朝夕に天下泰平・五穀豊穣・万民豊楽の護摩法を修せられた霊験あらたかなご尊像です。朱雀天皇の天慶2年(939年)、平将門の乱平定の為、寛朝大僧正によって当地に還座、成田山が開山されました。

\口コミ ピックアップ/
参堂は綺麗に掃き清めてあるし、建物も綺麗です。お寺は何処も綺麗だけどこのお寺も綺麗で見所満載です。次もまた行ってみたい。
(行った時期:2017年12月)

成田山の大本堂、とても大きく壮観な建屋ですね。
他の寺院と違い、成田山にあるいくつものお堂は
誰でも建物の中に入りやすく、
神様のそばまでいけるのでとても良いですね。
本堂、各お堂をお参りし、
表参道を楽しみながら散歩してると
時間があっという間に過ぎますね。
行ってみて、人が集まる理由が分かりました。
また心から行きたいと思う場所でした。
(行った時期:2018年1月)

成田山新勝寺
住所/千葉県成田市成田1
「成田山新勝寺」の詳細はこちら

鋸山

鋸山
出典:じゃらん 観光ガイド 鋸山

\口コミ ピックアップ/
ロープウェイがとっても快適でした。ロープウェイから見える景色がとってもきれいで、日ごろの疲れが吹っ飛びそうです。
(行った時期:2018年1月)

2月の寒い日だったが、歩いているうちに暖まり気持ちいい運動に
ランニングウェア&シューズで行きました。もちろんヒールなんかはNG。運動するつもりの服装で行くといいでしょう
(行った時期:2018年2月)

鋸山
住所/千葉県富津市金谷
「鋸山」の詳細はこちら

ZOZOマリンスタジアム

ZOZOマリンスタジアム
出典:じゃらん 観光ガイド ZOZOマリンスタジアム

千葉ロッテマリーンズのフランチャイズ球場として、多くの観客を集めている。東京湾からの潮風が吹き抜ける湾岸幕張新都心にあり、その広さと設備は日本でも屈指の充実度。野球のみならず、音楽イベント等のコンサートも行っていて、また夏場には、豪快な花火大会があり、県内外からの来場者を魅了している。
整然とした新都心にある大リーグ級の球場

\口コミ ピックアップ/
埼玉から意外と近く、40分ほどで着きます。
駐車場が遠いですが、必ず停められるので安心です。
球場内のグルメも美味しいです。
(行った時期:2017年12月)

シーズンオフの冬の時期に行って見ました。イベントがなかったので球場の外から写真を撮る程度しかしませんでした。ですが、ZOZOマリンスタジアム恒例の浜風を感じることができたり、以前優勝したときの手形の記念碑があったりと、とても楽しかったです。今度は試合がある時に行きたいです!
(行った時期:2018年2月)

ZOZOマリンスタジアム
住所/千葉県千葉市美浜区美浜1
「ZOZOマリンスタジアム」の詳細はこちら

市原ぞうの国

市原ぞうの国
出典:じゃらん 観光ガイド 市原ぞうの国

水と緑に囲まれた高滝湖近くに位置し、10頭のぞうをはじめ、らくだ、カバなど約100種類の動物が飼育されて、直接餌をあげることのできる、ふれあい動物園。ぞうさんショーでは、複数のぞうさんたちがサッカーをしたり、楽器を演奏したり、と迫力満点のショーを見せてくれる。

\口コミ ピックアップ/
山の中にある自然あふれる園内で、象だけじゃなく、たくさんの動物とも触れ合いができます!象のショーも普段なかなか見れないので楽しかったです。
(行った時期:2017年12月)

像以外の動物もたくさんいるので、飽きずにウロウロできました。餌をあげるのがとっても楽しくて、何回も餌を買いました。
(行った時期:2018年1月)

市原ぞうの国
住所/千葉県市原市山小川937
「市原ぞうの国」の詳細はこちら

東京ドイツ村

東京ドイツ村
出典:じゃらん 観光ガイド 東京ドイツ村

広い芝生と青空の中で時間を忘れてくつろごう
千葉県袖ヶ浦市に位置する自然がいっぱいの東京ドイツ村。のんびり過ごせる広大な芝生広場を中心に様々な遊具が整備されたわんぱく広場、小動物と触れ合えるこども動物園、ペダルボート、観覧車など10種類以上のアトラクションが楽しめる。また、フラワーガーデンや園内3ヶ所の遊歩道で自然を余すところ無く満喫できる。慌ただしい日常を抜け出してゆったりとした時間が過ごせる東京ドイツ村に行ってみよう。

\口コミ ピックアップ/
冬のイルミを見に行きました。早めについていたので良かったですが時間になるとなかなかの混雑でした。イルミはとてもきれいで規模もおおきかったです。
(行った時期:2018年1月)

とにかく広い!またその分お店もたくさんあって、1日楽しめます!
フードコートも充実してるのでとても楽しいです!
(行った時期:2018年2月)

東京ドイツ村
住所/千葉県袖ヶ浦市永吉419
「東京ドイツ村」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
千葉県
この記事に関連するキーワード
観光スポット
イベント
デート
レジャー