じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ三重県食べ放題も1個注文もOK!今年こそ行きたい三重の牡蠣小屋【2017】

食べ放題も1個注文もOK!今年こそ行きたい三重の牡蠣小屋【2017】

2017.01.23

三重県鳥羽、浦村で牡蠣食べ放題!
そんな話もよく聞きますが、浦村町は牡蠣小屋の聖地。
「カキ食べ放題」と書かれた看板がアチコチに出現し、どの店が良いか分からない!なんてことも多いハズ。

そこで今回はお店ごとの特徴がしっかり分かるよう、現地で取材してきました!
焼きガキと蒸しガキ両方味わえる店から、1個から注文できる店、詰め放題もできるまで、全部で15店舗!
店ごとの特徴を見て、お気に入りの店に出かけてみてくださいね。

与吉屋【鳥羽市】

一年中カキが食べられる、浦村を代表する店。

与吉屋
7年前にパールロード沿いに移転。牡蠣小屋の中でも建物は一番キレイ
与吉屋
約80名は収容できる大型店舗。窓からは生浦湾を見下ろす絶景が広がる

浦村の牡蠣小屋のパイオニア的存在。
牡蠣小屋には珍しく通年営業で、11月~3月までは食べ放題がメイン。
それ以降も定食で浦村かき(夏は岩ガキ)が食べられます。
カキが苦手な同行者のために海老フライ定食(要予約)も受け付けています。


焼きガキ食べ放題
料金/2600円、4~12歳1300円
制限時間/60分
セット/カキ御飯、カキ味噌汁、カキフライ(11・12 月は生ガキ)
営業時間/平日11 時~ 14 時、土日祝10 時~ 15 時
店舗環境/室内 焼く人/店焼き 焼き方/薪と遠赤外線コンロ併用 
軍手貸出/なし 調味料/ポン酢・ソース 
おみやげ/殻付きカキ(生食用・焼き・蒸し用)・佃煮 飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

与吉屋
ピーク時は薪と遠赤外線コンロの焼き台8台がフル稼働。ひたすら焼く!焼く!
カキ
パンッ!と爆ぜる音が食べどきの合図。カキの旨み水分がジュワ~!たまらん!
与吉屋
カキ御飯の上にカキフライが(笑)。11・12月はカキフライの代わりに生ガキがつく
カキナイフ
カキナイフを使えば簡単!貝柱を外すようにナイフを入れるのがコツ
トッピング
海水の塩分が最高の調味料!飽きずに食べ続けるには、やはりポン酢が定番
牡蠣麦酒
カキにはビール!運転手にはノンアル!浦村かきエキス入り「牡蠣麦酒」410円
牡蠣しぐれ
ふっくらと身の大きな佃煮「牡蠣しぐれ」1000円。おみやげ人気ナンバーワン!
与吉屋(よきちや)
TEL/0599-32-5520(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1414-15
定休日/不定※要問合
駐車場/25台
「与吉屋」の詳細はこちら

マルナカ水産マルマ本店

親戚の家に来たような、アットホームな雰囲気がイイね。

マルナカ水産マルマ本店
「焼けたよー」と大将の声がかかるとお客さんが取りに行くセルフスタイル。焼き皿の代用にちりとりを使うのがニクイ
自分焼き
蓋があるのでカキが爆ぜても飛び散らない。5分少々が食べ頃

自分焼き

店焼き
お客さんの好みに合わせて焼き加減を調整してくれるのが嬉しいよね

店焼き

生カキ
生カキは別注。持ち帰り用の生カキも販売している
マルナカ水産マルマ本店
元養殖工場を再生した細長の店内。自分焼き専用テーブルには小上り席がある

生浦湾の湾奥にある元養殖工場を再生した牡蠣小屋。
カキ以外にもアッパ貝や大アサリ、サザエなども単品注文できます。
お客さんとのコミュニケーションを大切にして、アットホームな雰囲気も魅力的です。

焼きガキ食べ放題
料金/2500円、小学生1100円、未就学児500円
制限時間/90分
セット/味噌汁・カキグラタン(またはカキの佃煮)
営業時間/11時~、13 時~ 店舗環境/室内(工場) 
焼く人/自分焼き・店焼きのいずれかを選択 
焼き方/遠赤外線コンロ(自分焼き)・薪(店焼き) 
軍手貸出/あり 調味料/ポン酢、レモン 
おみやげ/殻付きカキ(焼き・蒸し用)、ガンガン焼き(蒸し用) 
飲物持込/OK 調味料持込/OK

マルナカ水産マルマ本店
お隣は養殖加工工場。水揚げしたてのカキが食べられるのだ
マルナカ水産マルマ本店
元気な大将と女将さん、3代目を継いだ和馬さんの名トリオ
マルナカ水産マルマ本店
TEL/0599-32-5914(要予約)
住所/鳥羽市浦村町310-17
定休日/不定
駐車場/12台
「マルナカ水産マルマ本店」の詳細はこちら

BBQセンター モンキー

燻すように焼き上げる独自の焼きスタイルに注目。

BBQセンター モンキー
やや強めの火力でスモークするように焼くので、殻は黒いが旨みの濃い焼きガキになる
焼き
薪で焼くことでスモークされたカキが激ウマ

焼き

蒸し
身がふっくらとやわらかく、ジューシー

蒸し

セットメニ ュー
セットメニューはシンプルだが、炊き込みご飯がおかわりしたくなるほど旨い

本業は海上釣堀で、牡蠣小屋で提供するカキのために養殖業を始めたお店。
カキにこだわれば焼き方にもこだわり、燻すように豪快に焼くスタイルで独特の旨みを引き出してクセになる味わい。
単品でカキフライ300円、佃煮300円が注文できます。

焼きガキ・蒸しガキ食べ放題
料金/2200円、小学生1100円、幼児無料
制限時間/90分
セット/季節の炊き込みご飯、味噌汁、漬物
営業時間/平日11時~、12時30分~、土日祝11時~、12時30分~、14 時~ 
店舗環境/屋内 焼く人/店焼き 焼き方/薪 軍手貸出/あり 
調味料/ポン酢、レモン おみやげ/殻付きカキ詰め放題1000円(焼き・蒸し用、箱代別) 
飲物持込/OK 調味料持込/OK

セットメニ ュー
お父さんと一緒にカキの養殖から食べ放題まで担う
セットメニ ュー
右側の建物が飲食スペース。約80名収容できる
BBQセンター モンキー
TEL/090-6465-5664(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1431
定休日/火
駐車場/30台
「BBQセンター モンキー」の詳細はこちら

モトかき養殖場

郷土料理「煮味噌」がついたご当地感あふれるセットメニュー。

セットメニュー
「煮味噌」と書いて「みみそ」と読む、鳥羽の郷土料理。野菜たっぷりで懐かしくほっとする味

このセットに焼き&蒸しが食べ放題

左上から時計まわりに、「カキ煮味噌」「カキフライ」「カキ汁」「カキめし」「カキ佃煮2種」
※カキ汁おかわり自由!

蒸し
四角の器が「蒸し」。大鍋で一気に蒸し上げる
焼き
丸い器に盛られた遠赤外線コンロで調理した「焼き」

約200名収容の席数は牡蠣小屋最大級の広さ。
そしてセットメニューも最大級に豪華。
カキめしやカキ佃煮(通常とピリ辛の2種)は、食後におみやげ用として購入する人も多いんだとか。
バリアフリートイレを完備するなど、設備面でも安心できます。

焼きガキ・蒸しガキ食べ放題
料金/3000円、中学生1500円、小学生1000円、幼児無料
制限時間/90分
セット/カキの煮味噌、カキめし、カキ汁(おかわり自由)、カキ佃煮2 種、カキフライ5 個
営業時間/平日11時~14時、土日祝10時30分~14時 店舗環境/屋内 
焼く人/店焼き 焼き方/遠赤外線コンロ 軍手貸出/あり 
調味料/ポン酢・ソース・レモン汁 おみやげ/カキ佃煮 飲物持込/OK 調味料持込/ OK

モトかき養殖場
約200名収容。大人数での予約や平日なら予約なしでの来店でも大丈夫
モトかき養殖場
牡蠣横丁の一角にある。養殖工場の手前の広場が牡蠣小屋
モトかき養殖場
TEL/090-5000-6784(要予約)
住所/鳥羽市浦村町三ノ浦1538-2
定休日/第1・3火
駐車場/50台
「モトかき養殖場」の詳細はこちら

孝志丸かきっこ

伊勢うどん、カキめしなど、ご飯ものも充実の使える一軒。

孝志丸かきっこ
カキを殻ごと焼き、身が縮まない絶妙な火入れで提供してくれる
孝志丸かきっこ
透明感のあるツヤツヤの焼きガキ。殻を外して提供してくれるので手が汚れない

パールロード沿いにあり、気軽に立ち寄れる雰囲気。
自家養殖のカキを注文を受けてから焼くスタイルで、焼きたてをテーブルに運んでくれるのも嬉しいですね。
メニューには伊勢うどん(500円)やカキめし(350円)などのご飯ものも用意。
ガッツリ食べたい人にオススメ。

料金/焼きガキ1個100円
メニュー/アッパ貝150円、アジのひもの350円、伊勢うどん500円、味噌汁150円、白米ごはん150円、他
営業時間/10時30分~16時 ※その日のカキがなくなり次第閉店 店舗環境/半屋内 
焼く人/店焼き 焼き方/遠赤外線コンロ 軍手貸出/なし(殻を外して提供) 
調味料/しょうゆ、ポン酢、一味、七味 おみやげ/殻付きカキ(焼き・蒸し用) 
飲物持込/OK(アルコール不可) 調味料持込/OK

孝志丸かきっこ
半屋内だけど、海の見える開放的な景色に満足。ストーブも焚いているよ
孝志丸(たかしまる)かきっこ
TEL/0599-32-5916
住所/鳥羽市浦村町今浦1-12
定休日/不定
駐車場/15台

かき太郎

単品のカキメニューが豊富。

大ぶりで鮮度のいい焼ガキを食べられると評判。
「生カキカクテル」などオリジナルをはじめ、単品のカキメニューが豊富にあるのも嬉しいですね。

料金/焼きガキ1 個120円
メニュー/生カキ1 個120 円、生カキカクテル3 個600 円、かきごはん300 円、カキフライ5 個700 円、他
営業時間/ 10 時~ 15 時 店舗環境/半屋内 焼く人/店焼き 
焼き方/溶岩石を用いたガスコンロ 軍手貸出/なし(殻を外して提供) 
調味料/レモン、ポン酢、タバスコ、わさび、一味 
おみやげ/殻付きカキ・むき身(生食用) 飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

かき太郎
TEL/090-7433-2219
住所/鳥羽市浦村町大吉1569
定休日/火
駐車場/20台
「かき太郎」の詳細はこちら

英治丸

カキの詰め放題も一緒に楽しんで。

メニューは生ガキ・焼ガキのみ。
直売所との併設で、一番人気はその日に水揚げされたカキの詰め放題(1箱1500円)!

料金/焼きガキ1個100円
メニュー/生ガキ1個100円
営業時間/ 9 時~ 16 時 店舗環境/半屋内 焼く人/店焼き 焼き方/遠赤外線コンロ 
軍手貸出/なし(殻を外して提供) 調味料/しょうゆ、生レモン(生ガキ)
おみやげ/殻付きカキ(生食用・焼き・蒸し用)、殻付きカキ詰め放題 
飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

英治丸(えいじまる)
TEL/080-1600-9165
住所/鳥羽市浦村町1429-6
定休日/木
駐車場/30台
「英治丸」の詳細はこちら

丸善水産

地元産マイヤーレモンをギュッと搾って召し上がれ。

丸善水産
セットメニューはカキフライ定食、またはカキフライ丼から選べる
丸善水産
筏の上に建物が。まさにアドベンチャー!この時点で揺れる~
牡蠣小屋
遊覧船の中で食べている気分。他にはないスタイル

養殖工場が並ぶ牡蠣横丁の中にあり、カキ筏の上に設置された建物の中で食べられます。
海の上で生浦湾を見渡す絶景はココならでは。
焼きガキ用に地元でとれたレモンとオレンジをかけあわせた品種「マイヤーレモン」が1/2個ついてきます。

焼きガキ食べ放題
料金/2600円、小学生1300円 ※幼児入場不可
制限時間/80分
セット/カキフライ(子ども3 個・大人5 個)、カキ味噌汁、白米ごはん、漬物
営業時間/平日11時~12時20分、12時40分~14時
土日祝10時50分~12時10分、12時30分~13時50分、14時10分~15時30分 
店舗環境/屋内(筏の上)焼く人/自分焼き 焼き方/遠赤外線コンロ 
軍手貸出/あり 調味料/マイヤーレモン・ソース・しょうゆ 
おみやげ/カキ佃煮 飲物持込/OK 調味料持込/OK

丸善水産(まるぜんすいさん)
TEL/0599-32-5808(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1229-67
定休日/不定
駐車場/あり
「丸善水産」の詳細はこちら

小島水産かき養殖場

制限時間は1分!持ち帰りのカキをたくさんゲットしよう。

詰め放題
パズルのようにカキを組み合わせて…ムズカシイ…
小島水産かき養殖場
42個!詰め込んだ!と思ったが、御主人曰くまだイケると。これで何と1500円!
小島水産かき養殖場
「ガムテープを使って箱が閉まればOK」だとか(笑)

単なる詰め放題だけじゃツマらんから、1分間の時間制限で!というオモシロ体験ができる。
飲食スペースは工場内ですが、焼き場は外になるのでBBQ気分で楽しむ人が多いとか。
ドラム缶を半分に切って作った焼き台で、豪快に焼いたカキを食べたい人にオススメです。
土日祝のみ営業。

焼きガキ食べ放題
料金/2300円、10歳以下1100円 ※予約3名以上
制限時間/90分
メニュー/焼きガキ食べ放題 ※雨の場合は焼きガキ・蒸しガキ
セット/カキご飯、カキ味噌汁
営業時間/ 11 時~、13 時~ 店舗環境/屋外・屋内(工場) 
焼く人/自分焼き※雨の場合は店焼き 焼き方/薪 軍手貸出/あり 調味料/ポン酢 
おみやげ/殻付きカキ詰め放題(焼き・蒸し用) 飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

小島水産かき養殖場
牡蠣横丁にある工場。水揚げされたカキはココに運ばれる
小島水産かき養殖場
TEL/0599-32-5836(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1524
定休日/月~金
駐車場/20台
「小島水産かき養殖場」の詳細はこちら

海の食堂 はっかい

カキだけでこんなに創作カキ丼が!食べ放題とどっちを選ぶ!?

カキのバター しょうゆ丼

カキのバターしょうゆ丼
カキとほうれん草を特製醤油とバターでソテー。880円

カキたま丼

カキたま丼
ボイルしたカキを卵でふっくら閉じ込めて。880円

ソースカキフライ丼

ソースカキフライ丼
千切りキャベツの上にカキフライをドンッ!880円

浦村のシンボル・麻生の浦大橋のたもとにある食堂。
冬は食べ放題の注文が多いですが、5種の創作カキ丼も人気。
上記以外にも、牡蠣蒲焼丼、カキフライ丼などがあり、6月頃まで食べられます。
焼きカキ付き海鮮丼(1650円)も気になるところ。

焼きガキ食べ放題
料金/2700円、小学生1500円、幼児(3歳~)1000円
制限時間/70分~90分
セット/カキフライ(大人3個・子ども2個・幼児1個)、カキごはん、味噌汁
営業時間/11時~、12時30分~、14時~ 店舗環境/室内 
焼く人/自分焼き・店焼きのいずれか選択 焼き方/カセットコンロ 
軍手貸出/あり 調味料/ポン酢・しょうゆ おみやげ/殻つきカキ(生食用・焼き蒸し用) 
飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

海の食堂 はっかい
食堂は通年営業で、落ち着いた雰囲気
海の食堂 はっかい
TEL/0599-32-5999(食べ放題要予約)
住所/鳥羽市浦村町1204-3
定休日/木
駐車場/10台
「海の食堂 はっかい」の詳細はこちら

久保田水産

ごはんと味噌汁もおかわり自由!

牡蠣横丁から少し離れた静かな環境で、目の前に海が広がる絶好のロケーション。
食べ放題につくカキごはんとカキ味噌汁はおかわりOK!

焼きガキ・蒸しガキ食べ放題
料金/2600円、小学生1300円、幼児(3 歳~)600円
制限時間/60分
セット/カキごはん・カキ味噌汁(おかわり自由※なくなり次第終了)、カキフライ(小学生以上1人5個)
営業時間/11時~12時、12時20分~13時20分、13時40分~14時40分 店舗環境/屋内 
焼く人/店焼き 焼き方/薪 軍手貸出/なし 調味料/ソース・ポン酢 
おみやげ/殻付きカキ(焼き・蒸し用)飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

久保田水産
TEL/080-5122-5839(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1751-18
定休日/火、他不定
駐車場/15台
「久保田水産」の詳細はこちら

やま栄水産

カキ×伊勢海老×アワビの黄金グルメはいかが?

食べ放題と1個売りの両スタイルが楽しめる店。
事前注文すれば伊勢海老やアワビ(各100g1000円)も豪快に浜焼きに。
生ガキも1個100円で販売しています。

焼きガキ食べ放題
料金/2200円、小学生1200円、幼児無料
制限時間/70分~90分
セット/ご飯、味噌汁 ※1 個売りもあり
営業時間/10時~15時 店舗環境/食べ放題は屋外テント、1個売りは屋内 
焼く人/店焼き・自分焼き 焼き方/食べ放題はガス・1 個売りは薪 
軍手貸出/あり 調味料/ポン酢・レモン・ケチャップ・ごま油 
おみやげ/殻付きカキ・むき身(生食用・焼き・蒸し用) 
飲物持込/食べ放題のみOK 調味料持込/OK

やま栄水産
TEL/0599-32-6009(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1-7
定休日/不定
駐車場/30台
「やま栄水産」の詳細はこちら

マル源水産

豪快に焼き上げる、焼きガキが魅力。

黄色い看板が目印。
目の前には生浦湾が広がり、そこで豪快に焼き上げる焼きガキが食欲をそそります。
飲食スペースは室内なので雨でも安心。

焼きガキ・蒸しガキ食べ放題
料金/2700円、小学生1300円、幼児無料
制限時間/平日90分、土日祝70分
セット/カキめし、カキ味噌汁、カキフライ3個
営業時間/平日11時~14時30分、土日祝10時45分~11時
55分、12時20分~13時30分、14時~15時10分 店舗環境/屋内 
焼く人/店焼き 焼き方/薪 軍手貸出/なし調味料/なし(販売あり) 
おみやげ/殻付きカキ(焼き・蒸し用)、むきオイル漬け、など 
飲物持込/OK 調味料持込/OK

マル源水産
TEL/0599-32-5742(要予約)
住所/鳥羽市浦村町1509-5
定休日/火
駐車場/20台
「マル源水産」の詳細はこちら

藤栄水産 ~ももみ~【鳥羽・答志島】

養殖業者わずか7軒の希少ブランド「桃こまち」。

答志島・桃取でわずか6軒が養殖する希少カキ「桃こまち」。
そのうちの1軒が食べ放題を実施。
ほんのり甘みがあり、桃のように艶やかなカキが特徴。
船で渡ってまで食べる価値アリです。

焼きガキ・蒸しガキ食べ放題
料金/2300円、小学生1150円、幼児無料
制限時間/90分
セット/日替わりごはん、味噌汁営業時間/10時~15時 店舗環境/屋内 
焼く人/店焼き 焼き方/ガスコンロ 軍手貸出/あり 調味料/ポン酢・レモン 
おみやげ/殻付きカキ(生食用・焼き・蒸し用)、他 飲物持込/ OK 調味料持込/ OK

藤栄水産 ~ももみ~
TEL/0599-37-3700(要予約)
住所/鳥羽市桃取町93-4
定休日/不定
アクセス/佐田浜港から市営定期船で桃取港まで12分。港から徒歩3分

世古牡蠣店【紀北・海山】

生産量が少なく流通しない、幻のカキ「渡利かき」。

大台ケ原から流れる清流と黒潮の海水が混じる白石湖。
周囲5kmの小さな湖で生産量も少なく、幻のカキと呼ばれています。
食べ放題はココだけ。旨みのあるカキを食べてみて。

焼きガキ食べ放題
料金/2500円、3歳~小学生1200円、幼児無料
制限時間/80分
セット/牡蠣ご飯、牡蠣汁、牡蠣の佃煮、牡蠣フライ
営業時間/月・木曜11時30分~、土日祝11時30分~、13時~ 
店舗環境/屋外(屋根付き) 焼く人/店焼き 焼き方/薪 
軍手貸出/なし(殻を外して提供)調味料/ポン酢・レモン・しょうゆ 
おみやげ/殻付きカキ(焼き・蒸し用)、剥き身カキ、カキ佃煮 
飲物持込/OK(ゴミは要持ち帰り) 調味料持込/OK
※今季はカキの不漁により、営業日が月に数回になります。予めご了承ください

世古牡蠣店
TEL/0597-32-3096(要予約)
住所/北牟婁郡紀北町相賀124-33
定休日/火・水・金※今季は月数日営業
アクセス/紀勢道海山ICより5分
駐車場/10台
「世古牡蠣店」の詳細はこちら

※この記事は2016年12月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
三重県
この記事に関連するキーワード
女子旅
体験
子連れ
牡蠣小屋
観光
ご当地グルメ
グルメ
カップル
三世代
デート
一人旅
バイキング