じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ静岡県カメラ片手に一足早い春デート♪伊豆でお花見&レトロ街歩き【静岡】

カメラ片手に一足早い春デート♪伊豆でお花見&レトロ街歩き【静岡】

2017.02.18

寒いからといって、プチ引き籠もり生活はもう卒業 !温暖な伊豆エリアには、一足先に春が到来。 カメラを片手にお花見旅に行って、グルメも観光も街巡りをまるごと満喫♪
思わず写真が撮りたくなる様な、オシャレな街並みに、咲き乱れる早春の花々など、一度は訪れてみたい名所やグルメが続々登場!とっておきの一枚が撮れたら、先取りした春をSNSで自慢しちゃおう♪

【下田・南伊豆エリア】

伊豆半島の南端に位置する下田・南伊豆エリアは、どことなく南国ムード。歴史ある街並みを散策したら、コントラストが美しい菜の花と桜のお花見へ。ぜひにゃらん号への乗車も忘れずに。

<デートプラン>
NanZ VILLAGE
 ↓
ペリーロード
 ↓
みなみの桜と菜の花まつり

NanZ VILLAGE

NanZ VILLAGE
中央の星形テントが印象的

歴史的建造物である南豆(なんず)製氷跡地を利用した総合商業施設。地元食材が食べられるレストラン、オリジナルコーヒーを提供するカフェなどのほか、イベントやマルシェも多数開催。

NanZ Kitchen

写真映えするレストランがオープン !

全面ガラス張りの建物内は、アメリカンな男前インテリア。どこを撮っても絵になる空間にウキウキ♪。

NanZ VILLAGE
ライブキッチンの様子も楽しめる
NanZ Kitchen
最後はお茶漬けでいただく人気の「海丼」

和食の「下田割烹えん」と、フレンチの「NanZビストロ」の2つのお店が同じ空間でサービスを提供するユニークな場所。南伊豆地域の食材を使った料理は絶品。
●TEL/0558-36-4318
●営業時間/11時30分~14時、17時30分~22時
●定休日/不定
●料金/海丼1400円

NanZ VILLAGE(ナンズ ビレッジ)
TEL/0558-25-5515
住所/静岡県下田市1-6-18
営業時間/店舗により異なる
定休日/店舗により異なる
アクセス/東名沼津ICより伊豆縦貫道、修善寺道路経由で1時間30分
駐車場/有料市営駐車場が隣接
「NanZ VILLAGE」の詳細はこちら

ペリーロード

レトロな家並みがキュート

美しい柳並木と石畳、風情ある建物が集まっていてとってもフォトジェニック。まるでタイムスリップした気分に!?

ペリーロード
伊豆石を用いた建物、なまこ壁など古い建築様式の風情ある家並みが続く
ペリーロード
夕暮れ後もまた趣のある雰囲気に

黒船に乗ってやってきたペリーが歩いたとされるペリーロードは、下田の古き良き家並みを今に残す、風情ある小径。平滑川沿いに約700m続いていて、散策にぴったり。

ペリーロード
TEL/0558-22-1531(下田市観光協会)
住所/静岡県下田市3
アクセス/東名沼津ICより伊豆縦貫道、修善寺道路経由で2時間
駐車場/なし
「ペリーロード」の詳細はこちら

みなみの桜と菜の花まつり

まるでメルヘンの世界!ピンクと黄色が夢の競演。

みなみの桜と菜の花まつり
菜の花越しの河津桜でベストショットを狙ってみて
みなみの桜と菜の花まつり
夜の河津桜もまた別の魅力が
開催期間/2月10日(金)~3月10日(金)

青野川沿い、約4kmにわたって続く約800本の河津桜並木。河川周辺には、黄色のじゅうたんを敷き詰めたように、約3haもの菜の花畑が広がって絵画のような絶景に。歩道も広くゆったりと楽しめる。

みなみの桜と菜の花まつり
TEL/0558-62-0141(南伊豆観光協会)
住所/静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂温泉(青野川沿い)
営業時間/ライトアップは18時~
アクセス/東名沼津ICより伊豆縦貫道、修善寺道路経由で2時間
駐車場/50台(1日500円)
「みなみの桜と菜の花まつり」の詳細はこちら

伊豆急“にゃらん号”

にゃらん号運転中!

伊豆急“にゃらん号”
にゃらんステッカーでかわいくデコられた、8000系電車。側面のポスターもキュート
伊豆急“にゃらん号”
特別装飾された車内は萌えどころが満載。ハートのつり革にキュン!
伊豆急“にゃらん号”
1000枚限定の運転記念乗車券も販売。880円(220円硬券×4枚入り)

3月31日まで運行中のにゃらん号もぜひ撮影を。期間中、伊豆急沿6カ所でスタンプを2個集めるとオジナルグッズももらえちゃう!

伊豆急“にゃらん号”
TEL/0557-53-1116(伊豆急行)
住所/伊豆急下田駅~JR熱海駅間
営業時間/運行時間は日により異なる(非公表)
定休日/車両検査・清掃のため運休日あり
「伊豆急“にゃらん号”」の詳細はこちら

【熱海エリア】

東京からのアクセスは抜群なのに、海辺の温泉街としての個性も魅力もたっぷり。レトロな街並みを歩きながら、梅の美しさに酔いしれてみて。熱海城からの夜景など夜のお楽しみも。

<デートプラン>
まぐろや
 ↓
第73回熱海梅園梅まつり
 ↓
熱海城

まぐろや

まぐろや
新鮮まぐろは、安さだけでなく味が良いと評判

熱海駅から徒歩2分という好立地ながら、抜群のコストパフォーマンスで地元客にも人気の穴場店。看板メニューの「まぐろ丼」は、なんと驚きのワンコイン。定食や漬け丼、ちらし寿司など、豊富なメニューはどれを選んでもハズレなし。

まぐろや
TEL/0557-83-1880
住所/静岡県熱海市田原本町9-1アタミックス第一ビル地下1階
営業時間/11時~14時30分、16時~17時30分
定休日/水、ほか月2回ほど不定休
料金/まぐろ丼500円、まぐろや定食1000円
アクセス/西湘バイパス石橋ICより25分
駐車場/なし
「まぐろや」の詳細はこちら

第73回熱海梅園梅まつり

フォトスポットは、園内の「香浮橋」!

特に梅が集中的に植えられている「香浮橋」周辺は絶景。橋の上からはもちろん、橋ごと人を入れて撮っても◎。

第73回熱海梅園梅まつり
早咲き、中咲き、遅咲きと順番に開花する
第73回熱海梅園梅まつり
園内には500本近い梅の木が
開催期間/1月7日(土)~3月5日(日)

1886年に開園した老舗の梅園。毎年11月~12月には、第1号の梅が開花するなど、日本屈指の早咲きの梅として有名。期間中は、足湯やお土産店もオープン。落語会、甘酒無料サービスなどイベントも。

第73回熱海梅園梅まつり
TEL/0557-85-2222 (熱海市観光協会)
住所/静岡県熱海市梅園町8-11
営業時間/8時30分~16時
料金/入園料(期間中のみ)一般300円、市民&熱海市内宿泊者100円
アクセス/西湘バイパス石橋ICより40分
駐車場/臨時駐車場100台(1日600円)
「第73回熱海梅園梅まつり」の詳細はこちら

熱海城

熱海を一望できる夜景スポットは必見

熱海市街を一望するため夜景の美しさも特筆もの。ただし熱海城の営業は17時までなのでバス停周辺から観賞を。

熱海城
東洋のナポリとも言われる夜
熱海城
晴れた日には初島や大島も見られる

海抜160mの錦ヶ浦山頂に建てられた、熱海随一の眺望を誇る名勝地。熱海市街や相模湾を一望する、360度のパノラマ絶景は必見。見晴らしのいい1階バルコニーには、足湯ジェットバスも。

熱海城
TEL/0557-81-6206
住所/静岡県熱海市曽我山1993
営業時間/9時~17時
定休日/なし
料金/入場料大人900円、小中学生450円、4歳~6歳300円
アクセス/西湘バイパス石橋ICより30分
駐車場/170台
「熱海城」の詳細はこちら

【東伊豆エリア】

早咲きの桜といえば、思い浮かぶのが河津桜。桜×雛のつるし飾り海の幸に舌鼓を打ち、お花見で目を潤したら、江戸時代から続く風習、雛のつるし飾りを鑑賞。シメはゆったり、温泉でリラックスを♪

<デートプラン>
万両
 ↓
第27回河津桜まつり
 ↓
稲取温泉 雛のつるし飾りまつり
 ↓
伊豆高原の湯

万両

万両
身が厚く、脂乗りがしっかりとしておいしい

創業43年になる人気のうなぎ店。メニューは、うな重(松、竹)とうなぎ蒲焼定食のみという潔さ。ふっくらと蒸した後、表面をパリッと香ばしく焼く関東焼きで、先代から受け継いだ深みのある秘伝のタレが、味の決め手。

万両
TEL/0558-32-1907
住所/静岡県賀茂郡河津町谷津383-1
営業時間/11時~14時、17時~20時
定休日/火
料金/うな重竹 2800円、うな重松 3600円、うなぎ蒲焼定食2800円
アクセス/東名沼津ICより2時間
駐車場/10台
「万両」の詳細はこちら

第27回河津桜まつり

まさに春を先取り!本州でも早咲きの桜まつり。

第27回河津桜まつり
冬本番の2月も河津はまるで春模様!
第27回河津桜まつり
水面にライトアップが反射して幻想的♪
開催期間/2月10日(金)~3月10日(金) ※見頃は2月下旬ごろ~

河津駅近くの河口から約3kmにわたって続く「河津桜並木」。川沿いには800本、町内には約8000本の桜が植えられており、静岡県内でも有数のお花見スポット。菜の花とのコラボ絶景でベストショットを狙いたい。

第27回河津桜まつり
TEL/0558-32-0290(河津町観光協会)
住所/静岡県賀茂郡河津町
営業時間/ライトアップは18時~21時
アクセス/東名沼津ICよりR136経由で1時間30分
駐車場/臨時駐車場あり(1日700円)
「第27回河津桜まつり」の詳細はこちら

稲取温泉 雛のつるし飾りまつり

江戸時代後期から続く伝統の雛飾り。

稲取温泉 雛のつるし飾りまつり
約1万個を飾る文化公園雛の館

■開催期間/開催中~3月31日(金)
■開催時間/9時~17時(最終受付16時30分)
■開催場所/文化公園雛の館ほか

江戸時代から、雛壇の両脇に飾りを吊るす風習があった稲取。今年は4会場で展示される。

稲取温泉 雛のつるし飾りまつり
TEL/0557-95-2901(稲取温泉旅館協同組合)
住所/静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1729
料金/入館料300円
アクセス/伊豆急行伊豆稲取駅より徒歩20分
駐車場/30台
「稲取温泉 雛のつるし飾りまつり」の詳細はこちら

伊豆高原の湯

泥パック姿を写真に収める!?

無料の泥パックをしたまま、浴槽でゆったり。浴室内に設置された「泥顔カメラ」では、記念写真の撮影もできちゃう。

1702_kanto_center_031
泥パックしたまま入浴タイム
伊豆高原の湯
さっぱり&ツルツル美肌になれるかも

約3000坪という、自然に囲まれた広々とした立ち寄り湯。天然岩石を使用した開放的な野天風呂は、男女合わせて8つ。大風呂、気泡、サウナなど充実の内湯、無料の卓球コーナーなども。

伊豆高原の湯
TEL/0557-54-5200
住所/静岡県伊東市八幡野1180
営業時間/10時~24時(最終入館23時)
定休日/第1・3木
料金/入館料中学生以上1000円、4歳~小学生500円
アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより1時間30分
駐車場/80台
「伊豆高原の湯」の詳細はこちら

※この記事は2017年2月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
静岡県
この記事に関連するキーワード
温泉
観光
関東
にゃらん
イベント
カップル
デート