じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ北海道日本最北限がいっぱい!海も山も食べ尽くせ!【北海道・奥尻島】

日本最北限がいっぱい!海も山も食べ尽くせ!【北海道・奥尻島】

2017.03.23

日本海に浮かぶ、北海道の奥尻島。この島はなんといっても「食」が豊富なんです!

日本の離島最北端となるワイナリーで作られるワインは、島内産のブドウをふんだんに使用。素材から醸造まで奥尻島で完結する、正真正銘の奥尻産ワインです。

また、もう一つの名物であるアワビも必食です。アワビの漁穫体験や、アワビを具材にした贅沢カレー「なべつるカレー」など、高級食材のアワビをありとあらゆる角度から満喫できます。そのほか、珍しいお米の産地でもあります。

離島のグルメ旅を堪能するなら、奥尻島がオススメです!

奥尻島

北海道の南西、日本海に浮かぶ縦長の孤島です。

北海道では5番目に大きい島で、透明度の高い近海での漁業が盛ん。北海道の寒流が育んだアワビやウニ、イカなどが絶品と評判です。

奇岩が島の周辺で見られ、島のシンボル「なべつる岩」も必見!

アワビ狩り体験

海の宝石を自分の手で獲ってみよう!

年間を通して高級食材のアワビが獲れる奥尻島。島の漁港や養殖場では、4月下旬~10月上旬の期間、なんとアワビの漁穫体験ができます。

自分の手で獲ったアワビは、殻をその場で外して生で食べられ、お土産にしてもOK。悪天候時は体験できないので、予約・問い合わせしてから体験に臨もう。

漁場の中の新鮮アワビを漁穫しよう!
漁場の中の新鮮アワビを漁穫しよう!
奥尻島観光案内所
住所/北海道奥尻郡奥尻町字奥尻 フェリーターミナル内1階
「奥尻島観光案内所」の詳細はこちら

なべつる岩

島の奇岩はカレーにも!?

そんな奥尻だからこそ味わいたいご当地グルメがあります。

かつて肉が高級品でなかなか手に入らなかったころ、奥尻島ではアワビを肉の代わりにカレーに入れて食べていたという。それを復刻させたのが、この「なべつるカレー」です。名前の「なべつる」とは、島近くにある奇岩「なべつる岩」のこと。

大きなアワビがゴロゴロ入った奥尻版シーフードカレー!
大きなアワビがゴロゴロ入った奥尻版シーフードカレー!
北の岬さくらばな
TEL/01397-2-3630
住所/北海道奥尻郡奥尻町字稲穂108
営業時間/8:30~17:30
定休日/営業期間は4~10月頃(詳細な期間は要電話確認、朝食営業、ランチ営業)
「北の岬さくらばな」の詳細はこちら

ライスの形は、島のシンボルに模しているそう。奥尻ならではの贅沢なシーフードカレーをご賞味あれ。

奥尻島の東に鎮座する高さ約20mの「なべつる岩」。鍋の取っ手(つる)に似ていることが名前の由来
奥尻島の東に鎮座する高さ約20mの「なべつる岩」。鍋の取っ手(つる)に似ていることが名前の由来。
なべつる岩
住所/北海道奥尻郡奥尻町字奥尻
「なべつる岩」の詳細はこちら

奥尻ワイナリー

こだわりの奥尻産ワインを味わおう

北海道本土より温暖で、海やブナの原生林といった自然の恵みにあふれる奥尻島。「奥尻ワイナリー」は、この島オリジナルのワインを生み出そうと約20年前に製造工場を完成させました。

ワイナリーでは工場見学などができる
ワイナリーでは工場見学などができる

ほのかな潮の香りがワインのアクセントに

ほのかな潮の香りがワインのアクセントに

自社の畑で栽培したブドウは、日本海の潮風を受けてミネラル分が多い。そうして完成した、潮風が香るワインは、奥尻ならではの名物としてこの地に根付いています。

奥尻ワイナリー
住所/北海道奥尻郡奥尻町
「奥尻ワイナリー」の詳細はこちら

奥尻米

離島では珍しい稲作文化!

奥尻島は離島最北限の米の産地。明治時代から水田稲作が営まれ、「ふっくりんこ」といった独自の品種のお米が購入できます。

島でありながら豊かな水に恵まれた土壌
島でありながら豊かな水に恵まれた土壌
辻売店
TEL/01397-2-3237
住所/北海道奥尻郡奥尻町字奥尻 フェリーターミナル2階
営業時間/5月1日~9月30日 5:30:~17:30、10月1日~12月31日 6:00~17:00、1月1日~ 4月30日 7:00~17:00
定休日/冬期間 フェリー欠航時

球島山

奥尻島北部の絶景を一望!

奥尻島中央部から北部の絶景を眺められる絶景ポイント。標高約370mある山の頂上には展望台があり、移ろいゆく四季の光景と緑と青の大パノラマを満喫できます。

緑と青が鮮やかな日中の景色はもちろん、夕景や夜景もオススメ
緑と青が鮮やかな日中の景色はもちろん、夕景や夜景もオススメ
球島山
住所/北海道奥尻郡奥尻町球浦
「球島山」の詳細はこちら

奥尻島への主なアクセス

【飛行機】
函館空港-奥尻空港

【フェリー】
江差-奥尻
せたな-奥尻

おわりに

いかがでしたか?
奥尻島は、日本の領海などにおける海洋活動の保全のため、特に重要であるとされる国境にあたる71の離島として、特定有人国境離島に指定されています。知られざる魅力が満載の奥尻島に、ぜひ足を運んでみませんか?

※この記事は2017年3月時点での情報です
[PR]

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
北海道
この記事に関連するキーワード
離島