じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ静岡県時を忘れてリラックス…。温泉街のハンモックカフェが気になる【静岡】

2017.06.12

時を忘れてリラックス…。温泉街のハンモックカフェが気になる【静岡】

じゃらん編集部  じゃらん編集部

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

ゆらゆらと揺れると心地よいハンモック。
梅雨のこの時期、雨音を聞きながらお茶してハンモックに揺られたら何時間でもいられそう…。
そう、ここは珍しいハンモックカフェなのです。

取材時に聞くと「制限時間ありませんよ~」とオーナー。
そうなったらトコトン癒されましょ♪
近くには美肌の湯としても人気の寸又峡温泉もあり、リラックス旅にはぴったり!
毎日忙しい自分へのご褒美に時を忘れるお出かけはいかがですか?

記事配信:じゃらんニュース

晴耕雨読【川根本町】

ハンモックカフェ

ハンモックカフェ

チーズケーキ
チーズケーキは全てのカフェメニューにあるが、ハンモックでも食べやすいスティックタイプにしてあるのが嬉しい!(チーズケーキ単品350円)
和室
一席だけ小上がりの和室。「ハンモックに揺られるのもいいけれど、畳でゴロン!もいいでしょ?」

隣はSHOP&CAFE晴耕雨読

ハンモックカフェの隣
ハンモックカフェの隣にあるショップ。まずはこちらで注文して移動するスタイル。自然素材の雑貨が気になる!
カフェ
ハンモックカフェは土日祝のみ。平日や混雑時のためにカフェを併設。「この個室、元お風呂場です」。タイルがかわいい!

晴耕雨読ヴィレッジまで徒歩3分

足湯カフェ
足湯カフェ。ハンモックカフェからは徒歩3分。この先には絶景で有名な夢の吊橋もあります。歩き疲れた後にまったりしたい
貸切風呂
晴耕雨読ヴィレッジにはかけ流し温泉の貸切風呂3カ所も。12時~16時/45分間/1人1000円※オリジナルタオル付
あられ屋さん
週の半分は東京でお煎餅を作っているとのこと。その『金時煎餅』のあられを寸又峡でも販売しています

隠れ家的温泉地・寸又峡温泉街に3カ所のカフェが点在する晴耕雨読。
ハンモックカフェは中学生以上限定で、好きなだけ居てもよいシステム。
この居心地のよさに遠くから足を運ぶ人も多いとか。
カフェを順にはしごするのも、いいかもしれません。

晴耕雨読(せいこううどく)
TEL/0547-59-2333
住所/静岡県榛原郡川根本町寸又峡温泉
■ハンモックカフェ
営業時間/土日祝の10時~日暮れ※臨時休業有。要問合わせ
■SHOP&CAFE晴耕雨読
営業時間/平日:昼~夕暮れ(土日祝は10時~)
定休日/不定
■晴耕雨読ヴィレッジ/
営業時間/11時~日暮れ(日帰り温泉は12時~最終受付16時)
定休日/月・火・水
アクセス/新東名島田金谷ICより1時間20分
駐車場/なし
「晴耕雨読」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
静岡県
この記事に関連するキーワード
家族旅行
カップル
室内
友達
デート
体験