close

2021.04.20

【2021】日本全県の避暑地47選!夏でも涼しい高原や滝、鍾乳洞など厳選

雨滝【鳥取県】

鳥取県随一の名瀑。マイナスイオンをたっぷり浴びて涼もう

(画像提供:国府町)
(画像提供:国府町)

「日本の滝100選」に選定された雨滝は、鳥取県一の大飛瀑。扇の山を源とする袋川上流にあり、玄武岩の柱状節理によって生じた高さ40mの断崖絶壁から、轟音を立てて滝つぼに落水する風景は大迫力。夏でも冷たい空気が漂っています。

滝はケヤキやブナなどの原生林に包まれており、緑豊か。滝まで続く遊歩道や東屋もあるので、散策を楽しんでください。また、周囲には大小48もの滝があるといわれています。雨滝付近の桂橋を渡って長い階段を上り、細い道を600mほど進むと筥滝にも出会えますよ。

■雨滝
[住所]鳥取県鳥取市国府町
[アクセス]【バス】鳥取駅より雨滝バス停下車徒歩20分
[駐車場]有(無料)
「雨滝」の詳細はこちら
「雨滝」の口コミ・周辺情報はこちら

石見銀山龍源寺間歩【島根県】

石見銀山を代表する坑道。世界遺産を巡り、歴史を学ぼう

(画像提供:大田市観光振興課)
(画像提供:大田市観光振興課)

世界遺産・石見銀山遺跡の中で唯一、常時公開されている坑道。江戸時代中期に開発されたもので、長さは約600m。入口から約160mを見学することができます。

すべてを手作業で掘られた坑道内の壁面には、ノミで掘り進んだ跡を確認できるほか、排水のために垂直に100m掘られた竪坑や、石見銀山絵巻などの展示を見ることもできます。
夏の暑さを忘れるほど、坑道内はひんやりとしていますよ。

ガイドツアーに参加すれば、石見銀山のことをさらに知ることができるのでおすすめです。

口コミ ピックアップ

夫婦で参加しました。台風後だったの参加できるか心配しましたが、無事行くことが出来ました。行ってみると、説明してくださるお話がとても上手だったので、当時の状況が目の前に現れるような感覚になりました。
(行った時期:2019年8月)

■石見銀山龍源寺間歩
[住所]島根県大田市大森町二183番地
[営業時間]9時~17時(最終入場は10分前まで)
[定休日]1月1日
[料金]【大人】410円【小中学生】210円
[アクセス]【バス】大田市駅より30分、大森バス停下車徒歩40分
[駐車場]有(無料)※石見銀山駐車場を利用
「石見銀山龍源寺間歩」の詳細はこちら
「石見銀山龍源寺間歩」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:大田市観光振興課)

蒜山高原【岡山県】

山々を望む牧歌的な高原リゾート。美しい景色やアクティビティを楽しんで!

(画像提供:一般社団法人 真庭観光局)
(画像提供:一般社団法人 真庭観光局)

中国地方の軽井沢とも呼ばれる、西日本を代表するリゾートの一つ。週末やレジャーシーズンには多くの人が訪れます。また、日本有数のジャージー牛の産地でもあり、牧場では牛のエサやり乳搾りといった酪農体験ができます。

蒜山三座、名峰・大山の山々をバックに乗馬にもトライ!手ぶらで気軽にチャレンジできます。馬上からの景色も抜群!ほかにもトレッキング、キャンプ、スキーなど本格的なアウトドアや温泉なども楽しめます。

口コミ ピックアップ

中国地方にこんな広々としたところがあるなんて・・・と思います。高原に吹く風が本当に気持ちよく、馬や牛、そして乳製品やジンギスカン。心が癒される場所です。
(行った時期:2020年9月)

蒜山高原へ行きました。ひまわりが沢山咲いていて空の青、雲の白、ひまわりの黄色と、とても美しいコントラストに魅了されました。最高の景色です。
(行った時期:2019年8月)

■蒜山高原
[住所]岡山県真庭市川上・八束
[アクセス]【車】蒜山ICより1分
[駐車場]有(無料)
「蒜山高原」の詳細はこちら
「蒜山高原」の口コミ・周辺情報はこちら

帝釈峡【広島県】

中国山地の大自然に抱かれ、遊覧船クルーズなど夏のレジャーを満喫

(画像提供:帝釈峡観光協会)
(画像提供:帝釈峡観光協会)

広島県庄原市東城町と神石郡神石高原町にまたがる国定公園・帝釈峡(たいしゃくきょう)。国の名勝にも指定される比婆道後帝釈国定公園の主要景勝地です。豊かな水源に恵まれた川と、癒しの森が包む渓谷は、暑さから逃れる夏のお出かけにぴったり。

紺碧の湖面上に真紅の橋が映える神龍湖(しんりゅうこ)の帝釈峡遊覧船で、約40分の水上クルーズを楽しむのもおすすめ。 両岸にそびえる断崖や奇岩を眺め、船内の畳の上でくつろぐのもいいですね。

上帝釈エリアでは鍾乳洞「白雲洞」の石灰岩が長い年月をかけて造った天然橋「雄橋(おんばし)」をお見逃しなく。

口コミ ピックアップ

遊覧船に乗ったり、釣り堀で釣りしたり色々楽しめる。遊ぶポイントは離れているので、車両で行くのがいい。
(行った時期:2020年11月)

自然豊かな良いところです。まだまだ夜と朝はとても寒いです。休暇村からは蛍見ツアーもあるようです。是非行ってみてください。
(行った時期:2019年6月)

■帝釈峡
[住所]広島県神石郡神石高原町永野5034-7(帝釈峡遊覧船)
[営業時間]【遊覧船】9時~16時30分
[定休日]不定休
[料金]遊覧船【大人】1500円【小人】750円【小学生以下】無料
[アクセス]【車】中国自動車道東城ICより15分
[駐車場]有(有料)
「帝釈峡」の詳細はこちら
「帝釈峡」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:帝釈峡観光協会)

秋芳洞【山口県】

巨大な鍾乳洞を探索♪大自然を五感で感じるアクティビティも

(画像提供:美祢市)
(画像提供:美祢市)

秋吉台国定公園の地下100m、その南麓に開口する日本屈指の大鍾乳洞。洞内の観光コースは約1kmにもおよび、時が止まったかのような幻想的な自然の造形美を堪能できます。

トレッキングは自然を肌で感じられる1~2時間ほどの5プラン、サイクリングは起伏の少ない1時間ほどのコースから、カルストロードを縦断するコース、角島大橋まで足を延ばす8時間半のコースなど4プランが用意されています。

思い切り体を動かした後は、秋吉台や萩、長門の温泉で疲れを癒すのもいいですよ。

口コミ ピックアップ

海外に行かなくても、自然の造形美に圧巻です。水がとても綺麗で鏡面になっており岩壁の底が無いような目の錯覚に襲われます。
(行った時期:2020年11月)

■秋芳洞
[住所]山口県美祢市秋芳町秋吉
[営業時間]8時30分~17時30分 ※2021年4月現在:新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、検温の実施、マスク着用、音声ガイド使用禁止、冒険コース利用不可
[料金]【大人・高校生以上学生】1300円【中学生】1050円【小学生】700円
[アクセス]【バス】JR山陽本線新山口駅より45分、JR美祢線美祢駅より45分、秋芳洞バス停下車
[駐車場]有
「秋芳洞」の詳細はこちら
「秋芳洞」の口コミ・周辺情報はこちら

吉野川【高知県・徳島県】

ラフティングやカヤック体験、景勝地巡りと夏のアクティビティが満載

(画像提供:徳島河川国道事務所)
(画像提供:徳島河川国道事務所)

瓶ケ森を源とし、徳島県の西から東に流れる一級河川。吉野川流域には渓谷や奇岩・怪岩など多くの景勝地があります。

日本一の激流と言われる渓谷「大歩危小歩危」はラフティングが楽しめることでも有名。日本三大暴れ川の一つで「四国三郎」と呼ばれる吉野川の激流を体験してみては?川の流れが穏やかな流域ではカヤック体験もできますよ。

吉野川の中流域にあり、県の名勝・天然記念物に指定されている美濃田の淵で穏やかな清流や奇岩など雄大な自然を眺めることができます。川幅1.3kmにおよぶ河口付近はウインドサーフィンや釣り客が訪れます。

■吉野川
[住所]高知県瓶ヶ森~徳島県徳島市
「吉野川」の詳細はこちら
「吉野川」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:徳島河川国道事務所)

寒霞渓【香川県】

ロープウェイで渓谷を空中散歩。山頂では幸せ祈願のかわら投げをしよう!

(画像提供:小豆島総合開発株式会社)
(画像提供:小豆島総合開発株式会社)

渓谷美がみごとな「寒霞渓」は小豆島が世界に誇る景勝地です。登山道があり、片道約1時間かけて歩くと奇岩怪石の迫力に圧倒されます。

おすすめは、上りはロープウェイ、下りはハイキングというコース。山頂駅付近にある2箇所の展望台はビュースポットとして知られ、天気のいい日には、眼下に広がる内海湾、瀬戸内海、四国の山並みまで見渡せます。

幸せ祈願の「かわらけ投げ」(1組200円)もぜひ!ハート型の松を探して記念撮影も良いですね♪

山頂駅には絶景を堪能できるオープンデッキやフードコーナーがあり、美味しいグルメもとっておきの思い出に!

口コミ ピックアップ

巨大なゴツゴツした岩肌や、うっそうとしげる森林が広がっていて、まるで某恐竜映画の中に入ったみたいな感覚を味わいました。とても楽しかった!
(行った時期:2020年8月)

■寒霞渓
[住所]香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168(山頂駅)
[営業時間]ロープウェイ【3月21日~10月20日/12月1日~12月20日】8時30分~17時【10月21日~11月30日】8時~17時【12月21日~3月20日】8時30分~16時30分
[定休日]隔週水曜日(繁忙期を除く) ※詳細はホームページで確認を
[料金]ロープウェイ【大人(中学生以上)】片道 1050円、往復 1890円【小人(小学生)】片道 530円、往復 950円
[アクセス]【車】小豆島各港より約30~40分
[駐車場]【山頂駅・こううん駅】有(無料)
「寒霞渓」の詳細はこちら
「寒霞渓」の口コミ・周辺情報はこちら

四国カルスト【愛媛県・高知県】

白い岩肌と緑の草原。「日本のスイス」とも称される牧歌的風景が広がる

(画像提供:久万高原町観光協会)
(画像提供:久万高原町観光協会)

東西約25km、標高1000mから1500mに連なる四国カルスト。春から秋にかけて多くの牛が放牧され、大きな風車とともに牧歌的な風景を生み出します。白い岩肌の石灰岩が特徴で、緑の草原を牛たちがのんびり歩くさまは「日本のスイス」とも称されています。

カルストの山頂付近は、年間の平均気温8~9度という寒冷地。四国カルストを東西に貫く「四国カルスト縦断線」はドライブ・サイクリング・ハイキングと楽しみ方もさまざまです!自然の心地よい風を感じながら、日常を忘れるのどかな時間を過ごしてくださいね。

口コミ ピックアップ

雪の少ない高知でも、スキーの出来る天狗高原があります。子どもが小さい頃には、ソリにのって遊んでいました。今は春先からの草原が好みです。到着までは結構な道ですが、空気もすんでいて、壮大な景色に心があらわれるかのようです。
(行った時期:2019年3月)

■四国カルスト
[住所]愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷、高知県高岡郡檮原町檮原町・東津野村・柳谷村・野村町
[アクセス]【車】久万高原町役場より1時間、松山ICより約1時間40分
[駐車場]有(台数・料金は施設により異なる)
「四国カルスト」の詳細はこちら
「四国カルスト」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:久万高原町観光協会)

仁淀川【高知県】

高知県のほぼ中心を流れる美しい川。息を飲む神秘の青色「仁淀ブルー」

(「にこ淵」 画像提供:(一社)仁淀ブルー観光協議会)
(「にこ淵」 画像提供:(一社)仁淀ブルー観光協議会)

石鎚山から太平洋へと注ぐ紺碧の流れ。国土交通省が発表する「水質が最も良好な河川」に過去10年で8回選ばれる清流です。

澄んだ水が青く宝石のように輝き「仁淀ブルー」と呼ばれています。特に美しい仁淀ブルーが見られるのが「にこ淵」「安居渓谷」「中津渓谷」のスポットです。

上流部には原生林に囲まれた美しい渓谷があり、流域にはカヌー、釣り、バーベキューなど、アウトドアライフを楽しめるスポットや施設も数多くあります。

口コミ ピックアップ

仁淀川リピーターです。にこ淵から始まって、中津渓谷、安居渓谷と一泊二日で周りました。本当にどこもかしこもため息の出る綺麗さです。
(行った時期:2019年8月)

■仁淀川
[住所]【仁淀川流域】高知県土佐市、吾川郡いの町、吾川郡仁淀川町、高岡郡佐川町、高岡郡越知町、高岡郡日高村
[アクセス]【車】高知市よりにこ淵まで70分、安居渓谷まで90分、中津渓谷まで80分
[駐車場]有(無料)
「仁淀川」の詳細はこちら
「仁淀川」の口コミ・周辺情報はこちら

皿倉山【福岡県】

絶景を満喫できる北九州の定番スポット。山頂で心地よい風を感じて

(画像提供:北九州市)
(画像提供:北九州市)

標高622mの山頂にある展望台から、北九州市街や若戸大橋などを一望できる「皿倉山」。

山頂へはケーブルカーとスロープカーを乗りついで行き、展望台のレストランでは、絶景を眺めながら食事をすることができます。標高が高いので夏は平地よりも涼しく、山頂は心地よい風が吹いています。

また、「新日本三大夜景」のひとつとして認定されており、その景色は『100億ドルの夜景』と呼ばれているほど!皿倉山山頂は「恋人の聖地」にも認定されているのでデートにもおすすめ。登山ルートがあり、気軽に登山を楽しむこともできますよ。

口コミ ピックアップ

ケーブルカーとスロープカー、2つ乗れるので子どもは大喜びでした。景色も良く、ケーブルカーの本数も割とあるのでゆっくり楽しめました!
(行った時期:2020年9月)

■皿倉山
[住所]福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1
[ケーブルカー運行時間]【4月~6月/9月・10月】10時~21時(上り最終20時20分)【7月・8月】10時~22時(上り最終21時20分)【11月~3月】10時~20時(上り最終19時20分)
[運休日]毎週火曜日(祝日、7~8月、イベント開催日を除く)
[料金]ケーブルカー・スロープカー往復通し券【大人】1230円【子ども】620円
[アクセス]【電車】JR鹿児島本線八幡駅より徒歩25分【無料シャトルバス】JR鹿児島本線八幡駅より約10分
[駐車場]有(有料)
「皿倉山」の詳細はこちら
「皿倉山」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:北九州市)

虹の松原【佐賀県】

松の緑と青空、差し込む光のコントラストがきれい

(画像提供:唐津観光協会)
(画像提供:唐津観光協会)

唐津湾沿いに、長さ約4.5km、幅500mに及び虹の弧のように連なる松原。唐津藩初代藩主、寺沢志摩守広高が、防風・防潮林として黒松を植林したのが始まりと言われています。

今では、三保の松原、気比の松原とともに日本三大松原の一つに数えられ、国の特別名勝に指定されており、唐津を代表する景勝地。約100万本の松のトンネルをドライブしていると、木々の間から木漏れ日がキラキラしてとてもきれいですよ。

口コミ ピックアップ

松林の中を車で移動しましたが、松林に迷い込んだ気分になるくらいです。ほかの松原では、こんなに松の中を車で行けなかったと思います。
(行った時期:2019年9月)

■虹の松原
[住所]佐賀県唐津市東唐津・鏡・浜玉町浜崎
[アクセス]【電車】JR筑肥線虹ノ松原駅より徒歩すぐ【車】西九州自動車道唐津ICより約10分、長崎自動車道多久ICより約40分
[駐車場]有(135台/無料)
「虹の松原」の詳細はこちら
「虹の松原」の口コミ・周辺情報はこちら

七ツ釜鐘乳洞【長崎県】

世界的にも珍しい約3000万年前の地層にできた鍾乳洞。地底探検コースも

(画像提供:七ツ釜鐘乳洞)
(画像提供:七ツ釜鐘乳洞)

約3000万年前の地層が海底から隆起してできた七ツ釜鍾乳洞群。国の天然記念物に指定されており、一般的な鍾乳洞とは異なる特徴を持つ、世界的にも珍しい鍾乳洞です。

一般公開されている清水洞の洞穴総延長は1600m以上といわれ、まだ全容がわかっていません。
観光コースは250m地点まで見学可能。滝が5か所あり、一年を通して気温が15度前後と夏でも涼しく過ごせます。

専門ガイドが案内する、入洞禁止区域に挑む地底探検コース(1週間前までに要予約)もあるので挑戦してみては?

■七ツ釜鐘乳洞
[住所]長崎県西海市西海町中浦北郷2541-1
[営業時間]【4月~9月】9時~18時(入園受付17時30分まで)【10月~3月】9時~17時(入園受付16時30分まで)
[定休日]年末年始(12月30日~1月2日)
[料金]【大人】800円【中学生】400円【小学生】200円【4歳以上】100円
[アクセス]【車】西九州自動車道大塔ICより約40分
[駐車場]有(無料)
「七ツ釜鐘乳洞」の詳細はこちら
「七ツ釜鐘乳洞」の口コミ・周辺情報はこちら

菊池渓谷【熊本県】

清らかな水音をBGMに♪変化に富む渓谷美を観賞

(画像提供:菊池市)
(画像提供:菊池市)

阿蘇外輪山の北西部、標高500~800mに位置する渓谷は1193haの広い面積を誇り、大小さまざまな瀬と渕、滝が点在しています。

日本名水百選にも選ばれている阿蘇外輪山から湧き出した伏流水が流れ、春や夏の瑞々しい緑から、秋は紅葉、冬は樹氷など、一年を通して多彩な表情を魅せてくれます。

渓流の水温は夏場でも平均14度!渓流沿いにはひんやりとした空気が漂い、天然クーラーと称されています。川のせせらぎや小鳥のさえずり、広葉樹に差し込む太陽の光など、魅力満載の渓谷で夏を涼しく過ごしてくださいね。

口コミ ピックアップ

水が、とても綺麗で澄んでいました。空気も良くて癒されました。ウォーキングにも適していて、一年中観光には良いスポットです。
(行った時期:2019年10月)

北海道から友人4人で行きました。自然のエネルギーを満喫できます。渓流が美しく、日頃の疲れが癒されリフレッシュできました。
(行った時期:2019年3月)

■菊池渓谷
[住所]熊本県菊池市原
[営業時間]8時30分~17時
[アクセス]【車】九州自動車道植木ICより約50分、市民広場より30分
[駐車場]有(435台/1回200円)
「菊池渓谷」の詳細はこちら
「菊池渓谷」の口コミ・周辺情報はこちら

慈恩の滝【大分県】

豪快に流れ落ちる二段落としの滝。神秘的な雰囲気が漂う涼スポット

(画像提供:玖珠町)
(画像提供:玖珠町)

玖珠町と日田市の境にある慈恩の滝は、上段20m、下段10mある高さ30mの二段落としの滝。豊かな水が勢いよく流れ落ちる様子は勇壮です。

間近で見る滝は大迫力!細かい水しぶきが涼を運んでくれます。夜はライトアップされることもあり、昼とは異なる幻想的な滝の姿を楽しむことができますよ。

滝から徒歩1分の場所には道の駅もあり、地元の野菜や名水豆腐などおみやげを購入することもできるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

口コミ ピックアップ

夜に連れて行ってもらいました。緑色にライトアップされていて、神秘的な感じでした。下流の方を見ると、ホタルが飛んでいました。
(行った時期:2020年6月)

■慈恩の滝
[住所]大分県日田市天瀬町赤岩
[アクセス]【車】大分道天瀬高塚ICより玖珠町方面へ約30分
[駐車場]有(無料)
「慈恩の滝」の詳細はこちら
「慈恩の滝」の口コミ・周辺情報はこちら

高千穂峡【宮崎県】

日本の神話から伝わる名瀑も。自然が生み出した神秘的な峡谷

(画像提供:高千穂峡)
(画像提供:高千穂峡)

太古の昔、五ヶ瀬川に沿って流れ出た阿蘇山の火砕流が冷え固まり、浸食されてできた峡谷。高いところでは100m、平均80mの高さの断崖が7kmにわたって続き、柱状節理と呼ばれる岩のカーテンのような崖を見ることができます。

峡谷にある真名井の滝は天孫降臨の神話にゆかりのある滝で、日本の滝百選にも選ばれています。名瀑の景色を楽しむなら、峡谷の遊歩道にある滝見台がおすすめです。

より涼しさを味わいたいなら、水上から渓谷を間近に望める貸しボートで遊覧しましょう!

口コミ ピックアップ

友人の実家に招待していただき、宮崎県内を周遊しました。憧れの高千穂は神秘的で、本当に神様がいるかのようでした。混雑していてボートは諦めましたが、次回は是非乗りたいです。
(行った時期:2019年4月)

アップダウンの強い道のりを超えて、絶景を目の前にしたときの感動は、大きいですのでぜひおすすめします。
(行った時期:2019年4月)

■高千穂峡
[住所]宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井
[アクセス]【車】九州中央道山都中島西ICより1時間5分
[駐車場]御塩井駐車場:500円、あららぎ駐車場:300円
「高千穂峡」の詳細はこちら
「高千穂峡」の口コミ・周辺情報はこちら

丸尾滝【鹿児島県】

温泉水が流れ落ちる「湯の滝」。珍しい乳青色の滝つぼが自然に映える

(画像提供:霧島市)
(画像提供:霧島市)

丸尾温泉から霧島神宮に向かう道路沿いにある、高さ23m・幅16mの滝。丸尾滝と書いて「まるおのたき」と読みます。上流の栄之尾温泉や硫黄谷温泉の温泉水が集まって流れ落ちる全国的にも珍しい「湯の滝」で、温泉水ならではの乳青色の滝つぼも見どころです。

四季折々の風景も魅力で、春夏の緑や秋の紅葉とのコラボレーション、冬は湯けむりが立ち上るここならではの雰囲気が見事!

滝のそばには観瀑台が設けられているので、ぜひ間近から眺めてみましょう♪夏場は水しぶきを浴びて、身体も心も涼しくなれますよ♪

口コミ ピックアップ

すぐ側から見ているだけで、かなりのマイナスイオンを浴びられます!!冬より夏は本当に涼しくて気持ちいいです!!
(行った時期:2021年1月)

こんなところに滝がと思う場所に突然現れる。水量も充分で迫力満点。滝しぶきもかかりヒンヤリ感が嬉しい。道路沿いにある必見の滝です。
(行った時期:2019年8月)

■丸尾滝
[住所]霧島市牧園町高千穂
[アクセス]【車】九州自動車道溝辺鹿児島空港ICより約40分
[駐車場]有(7台/無料)
「丸尾滝」の詳細はこちら
「丸尾滝」の口コミ・周辺情報はこちら

石垣島鍾乳洞【沖縄県】

サンゴの化石など海の名残がある鍾乳洞。水琴窟に耳を澄ませて

(画像提供:石垣島鍾乳洞)
(画像提供:石垣島鍾乳洞)

20万年もの歳月をかけて自然が生み出した石垣島最大の鍾乳洞。全長3.2kmのうち約660mが公開されており、約30分かけて探検できます。

洞内には長さ40m、幅20m、高さ6mの大ホールに無数の石筍が立つ「神々の彫刻の森」、鍾乳洞イルミネーション、滴る水の音が涼しげな水琴窟など見どころがいっぱい。

海底が隆起してできた鍾乳洞なので、あちらこちらにサンゴやシャコガイなど、海の生き物などの化石を見ることもできますよ。

口コミ ピックアップ

石垣島に鍾乳洞があるなんてびっくりでしたが、中に入ると、ライトアップされていてとても幻想的でした。しっかり整備されていてよかったです。
(行った時期:2019年7月)

わりあいひんやりしていて、空気もきれいでした。自然の造り出す造形美がとても印象に残りました。自然のすごさを感じました。
(行った時期:2019年7月)

■石垣島鍾乳洞
[住所]沖縄県石垣市字石垣1666
[営業時間]9時~18時30分(最終受付18時)
[定休日]無休
[料金]【大人】1200円【小人】600円
[アクセス]【車】石垣市内より約8分
[駐車場]有(無料)
「石垣島鍾乳洞」の詳細はこちら
「石垣島鍾乳洞」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:石垣島鍾乳洞)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

Topics