じゃらんnetじゃらんニュースTOPページエリア無し男性陣に聞いた!彼氏とお泊り旅行する時に女子が絶対気をつけるべきポイント5つ

男性陣に聞いた!彼氏とお泊り旅行する時に女子が絶対気をつけるべきポイント5つ

2017.08.26

いつになってもワクワクする彼氏とのお泊り旅行。女子のお泊りはいろいろと準備が必要ですよね。
今回は初めて彼氏とお泊り旅行をする女子たちに向けて、絶対気をつけておきたいポイントを実際にブロガーのあんちゃが男性陣にインタビューしてきました!
面と向かっては聞きづらいあんなことこんなこともズバズバ聞いてきましたよー!!

みなさんはじめまして!ブロガーのあんちゃと申します。

ブロガーのあんちゃ

趣味は街行くカップル観察と愛の発展に貢献することです。

女子のみなさん、いきなりですが「恋人と初めてお泊り旅行するとき」ってめっちゃ緊張しません?

好きな人とのお泊り旅行っていつになってもワクワクするものだけど、それと同時に「服はどうしよう・・・何を準備しよう・・・」って当日まで悩むこともあるじゃないですか。
で、直前まで服やメイクを迷った挙句待ち合わせに遅刻して電車に乗り遅れてしょっぱなから怪訝な雰囲気になって気まずくなったりするじゃないですか。あ、わたしだけか。

というわけで今回、思い切って男性陣に
「女子がお泊り旅行のときに気をつけるべきポイントはなにか」
を突撃質問してきました!!!
みんなが聞きづらい質問もズバズバ聞いてみたので、ぜひ参考にしてもらいたいですっ!

▼質問に答えてくれた20代~30代の5名の男性陣はこちら

左から:板口さん(仮名/フリーランス)、日野出さん(仮名/会社員)、坂さん(仮名/会社員)、るいさん(本名/無職)、みすけさん(仮名/会社員)

左から:板口さん(仮名/フリーランス)、日野出さん(仮名/会社員)、坂さん(仮名/会社員)、るいさん(本名/無職)、みすけさん(仮名/会社員)

この5名の今までの百戦錬磨の体験談をもとに、女子が絶対に気をつけるべきポイントを5つ聞いてきたのでひとつずつ紹介していきます。

女子がお泊り旅行で気をつけるべきポイント5

(1)さくっと周辺観光スポットを調べておけ

男性一同からの叫び。それが
「なんでもいい」「どこでもいい」は勘弁してほしい
とのこと。

もし彼氏が一生懸命観光スポットを調べてくれて、「行きたいとことか、食べたいものある?」って彼女に聞いたときに「なんでもいい~」って答えてしまうのが一番幻滅するそう。
たしかにこれは逆の立場でも幻滅するなぁ・・・。

あんちゃ「しかも”なんでもいい”って言ったくせにあとで文句言い出す人とか、100年の恋も一瞬で冷めるよね」
一同「間違いない」

それだったら二人で一緒に、事前にガイドブックとか眺めながら調べて行きたいところを決めたほうが全然良いとのこと。
それか、自分でも事前に調べておいて、先にピックアップしておくのもスムーズですね。

で、もし彼氏にどこ行きたいか聞かれたら、
「わたしはここらへんとか面白そうだと思ったんだけどどうかな?」
「こことか○○くんと一緒に行ったら楽しそう!」
みたいな感じで、ごり押しする言い方ではなく提案するような伝え方で言ってあげると、彼氏側も意見を言いやすくなるはず。
大事なのは「わたしもすごく楽しみにしてるよ」って気持ちを伝えてあげることですね。

あんちゃ「相手に全部丸投げして自分は無関心なのはダメだよね。お互い気をつけよう!」
一同「うん(首がもげるほどうなずく)」

(2)メイク・髪セット時間の短縮を目指せ

あとは女性ならではのメイク時間。やっぱり好きな人の前ではかわいくありたいので、メイクにがっつり時間をかけてしまう人も少なくないですよね。
でも男性からしてみたら、そのメイクしてる時間はただ待ちぼうけするはめになってしまうので、そこは少し配慮が必要かもしれません。

あんちゃ「メイク時間長いと男性暇だよね?」

日野出「そうだね~。無理する必要はないけど、そこも気遣ってくれたらすごく嬉しいかも」

当日いきなりメイク時間短縮するのも難しいと思うので、前々からメイク時間の短縮を意識してやってみるといいかもですね!
最近だと「眉ティント」みたいに、1回塗ったら3日間色落ちしないコスメとかも出ているので、そういったアイテムも駆使しながら彼のことも配慮してあげましょう~!

(3)いいにおいのシャンプーやボディクリーム持ってけ

3つめはこれ!意外と意識してみると効果絶大かもしれません。

あんちゃ「女子の髪の毛がいいにおいだとやっぱり嬉しい?」
みすけ「近くにきたときとかすれ違うときにふわっといいにおいするの最高」
るい「わかる」
日野出「わかる」
板口「わかる」
「わかる」

香りがしなくてもマイナスはないけど、ふんわりいい匂いがすると男性陣も嬉しそうですね~。
宿泊場所によっては備え付けのシャンプーが業務用のものとかで、髪の毛キッシキシになったりへんな香りのものとかあるんで、自分でシャンプーとトリートメントは持参したほうが確実です。ほんと、あのハズレシャンプーに当たったときの不快感はつらい・・・(経験済)

あとはほんのりいい香りのボディクリームとかも持っておくと、お風呂上がりにふわっと香るかも。でもボディクリームの香りは結構人によって好き嫌いが激しいので、あんまり強い香りのものは避けた方がいいですね!

(4)下着はお気に入りのものを上下揃えとけ

女子をもっとも悩ませる問題のひとつ、「下着はどうするのか」問題。
ダサいものも嫌だけど、気合を入れすぎてド派手なものを選んでしまうのもなんだかなーって感じですよね。

ここらへんについても男性陣に聞いてみました。

あんちゃ「あの、ぶっちゃけ聞くんですけど、いざというときに下着どうするかすごく悩むんですよ!!男性陣は女子の下着のことどう思ってます!?」


るい「いや~正直なんでもいいっすね」
板口「そんなに気にしないかなぁ」
みすけ「ぼくはセクシーな黒がいいっすね!!」
日野出「いざというときそんなの気にしないです」
るい「おれ、ユ○クロのエアリズムとかでも全然いい」
「(無言)」

(好き勝手言いやがって・・・)

とまぁ、男性側にしてみればそんなに気にしていない様子。
女子が気にするほど、男性は下着のことをあんまり意識してないみたいですね~。
ただ「こんな下着だと嬉しい」みたいな人もなかにはいるので、それはもはや好みの問題かもしれません。

でもこちらとしてはやっぱりかわいい下着を上下で揃えておきたいところですよね。
男性陣は特に気にしないかもしれませんが、下着がしっかり揃っているかどうかでその日の気分も違うので、男性がどう思うかよりも、自分が自信を持ってお泊りできるスタイルで臨みましょう!

ちなみにTwitterでも、男性へのアンケートで「女性の好きな下着の種類」について聞いてみました。

Q:好きな女性の下着は?
選択肢:
(1)黒とかセクシー系 
(2)白やピンクなどの清楚&かわいい系 
(3)イエローなどポップ系

▼アンケート結果▼

結果としては、セクシー系とかわいい系で好みが真っ二つに好みが分かれることがわかりました。(僅差でかわいい系が多い)
ただ、このアンケートでも「そんなに気にしない」という意見もわりと多かったです。

気にしないというか興味がないだけ・・・?

他にも「Tバックがいい」「紺色がいい」「ヒョウ柄でフロントホックがいい」とか完全に好みの世界が永遠に続いてしまったのでなんかわたしもどうでもよくなってきました。

事前に彼の好みがわかればいいですが、もしわからない場合は自分が一番ベストな下着で臨んでもいいかも。

(5)ムダ毛処理しとけ

これは満場一致でうなずいてました。やはりムダ毛は女子の大敵だ・・・。

あんちゃ「ムダ毛処理はしとくべきかなって思うんですが、男性陣はやはり気になりますか?」
みすけ脇毛とかは見えたときにやっぱり萎えるので処理しておいてほしいですね」
あんちゃ「ですよねぇ・・・。こっちは当日まで処理忘れがないかどうかヒヤヒヤもんですわ・・・」

あとは目に留まりやすい足や腕などもしっかり処理しておきたいところ。
やはり当日急いで処理するよりは、前日にしっかりシェーバーなどで処理しておくのがいいですね!
で、もし当日処理残しに気づいてしまったら電動シェーバーや小さいカミソリなどをポーチにしのびこませておいて、彼氏の目がないところでさっと処理しときましょう。あんまりでっかいカミソリを持っていくと、ポーチの中身が見えたときにちょっと恥ずかしいので気をつけた方がいいですね。

そのほかに気をつけてほしい細かなことは?

以上が特に気をつけてほしい5つのポイントでした。
ほかにもなにか気をつけてほしいことがないか、最後にちらっと聞いてみました。

板口「ぼくが結構お酒とか食事をゆっくり楽しみたいから、食べるペースを合わせてくれたらいいなぁ」

あんちゃ「一緒に楽しむっての大事ですよね」

日野出「”ここ前にも元彼と来たことある!”とか元彼の話を出さないでほしい。つらい」

あんちゃ「それは辛辣www」

「ぼく旅館で仲居の仕事してるんですけど、たまにカップルで来ているお客様で、彼女のほうに話しかけたら彼氏に睨まれたことありました。だから旅館とかでは同性のスタッフに話しかけたほうがいいかもしれないですね」

あんちゃなにそれ彼氏の器狭っ

「いやそれが結構そういうカップル多いんですよ・・・」

あんちゃ「他にも気をつけてほしいところある?」

るいあとはコンタクトレンズしてる人はどっかに忘れないでほしいのと、彼女が車出してくれるときに高速乗る前にETCカード挿し忘れないでほしいのと元彼の名前を刻んだタトゥーをちらつかせないでほしいのとあとh・・・

というわけで気にし始めたらキリがないことがわかったので、女子のみなさんは5つのポイントをしっかり押さえて、大好きな彼氏とのお泊り旅行を楽しみましょう!!!(*´ω`*)

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

あんちゃ  あんちゃ

ブロガー&メディアディレクター。 勢いで会社をやめてブログで飯を食っている26歳。趣味は人生哲学と下ネタ。 月間50万人に読まれる個人ブログ「まじまじぱーてぃー」の運営・もっともリアルな恋愛メディア「らぶりりーす」の編集長を務める。 Twitter:@annin_book Instagram:@nomad_minimal_ancha ブログ:http://www.mazimazi-party.com(「まじまじぱーてぃー」で検索!)

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
エリア無し
この記事に関連するキーワード
デート