close

富士山が見える絶景スポット26選!きれいな写真が撮れるおすすめも【関東・東海】

2021.04.20

白糸の滝【静岡県】

木々の間から幾筋もの絹糸が流れるような、天下の名瀑をふたりで体験

(画像提供:富士宮市)

富士山の雪解け水が溶岩壁に流れ落ちる、清冽な「白糸の滝」は古くからよく歌に詠まれてきた名所の一つ。富士山へのドライブデートではぜひ立ち寄ってほしいスポットです。

幅150m、高さ20mの湾曲した絶壁の全面から、大小数百もの滝として絹糸のように流れ落ちる様は、女性的な優しさすら漂わせます。全国に数多くある「白糸の滝」の中でも、群を抜く美しさとの評判も高いそう。

春から夏にかけては新緑、秋なら真っ赤な紅葉など、豊かな季節感が滝の景色を彩ります。2020年4月には新たな売店エリア「富士山・白糸ノ滝テラス」がオープンし、より休憩しやすくなりました。

(画像提供:富士宮市)

\口コミ ピックアップ/
とにかく天気に恵まれて、綺麗な紅葉と白糸の滝の幽玄な流水カーテンと流れる川の水色に河原の緑のコントラストと、更にバックの富士山が神々しく映えて最高でした。
(行った時期:2019年11月)

無数の糸を垂らしたような姿がとても美しかったです。滝つぼはエメラルドグリーンで透き通っていて、とてもきれいでした。底が見えるほど水が澄んでいて感動的でした。展望台から滝全体を見るのも素晴らしかったです。
(行った時期:2019年5月)

■白糸の滝
[住所]静岡県富士宮市上井出273-1
[アクセス]【バス】JR富士宮駅より路線バス白糸の滝行き30分白糸の滝観光案内所前バス停下車【車】新東名高速道路新富士ICより35分、東名高速道路富士ICより40分
[駐車場]有(有料)
「白糸の滝」の詳細はこちら
「白糸の滝」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:富士宮市)

岩本山公園【静岡県】

富士山と四季折々の花による絶景ビュー。夜景デートにもおすすめ!

<a href="https://www.jalan.net/kankou/spt_22210ah3330043684/kuchikomi/" target="_blank" class="link">「岩本山公園」の口コミ・周辺情報はこちら</a></div> (画像提供:岩本山公園)

標高192mの丘陵地を利用した自然公園で、園内には芝生広場、梅園、自然観察ゾーン、ハイキングコースが整備されています。富士山をはじめ、箱根や駿河湾、伊豆半島を一望する展望台もあります。

また、30種約300本の梅、37種約2200本のツツジ、約1700株のアジサイなど季節の花が咲き、花々と富士山を一緒に眺めることができるのも魅力の一つです。

夜景スポットでもあり、富士市街や港の灯りが輝く美しい光景に心を奪われます。夜景が見られる「張出しデッキ」は駐車場から徒歩すぐなので、夜でもアクセスしやすいのもポイントです。

<a href="https://www.jalan.net/kankou/spt_22210ah3330043684/kuchikomi/" target="_blank" class="link">「岩本山公園」の口コミ・周辺情報はこちら</a></div> (画像提供:岩本山公園)
<a href="https://www.jalan.net/kankou/spt_22210ah3330043684/kuchikomi/" target="_blank" class="link">「岩本山公園」の口コミ・周辺情報はこちら</a></div> (画像提供:岩本山公園)

\口コミ ピックアップ/
芝生広場があるのでピクニックにも良し、梅、桜、ツツジ、シャクナゲ、アジサイ等々、季節の花も楽しめます。山の頂きにあるので景色も良いです。
(行った時期:2019年5月)

■岩本山公園
[住所]静岡県富士市岩本字花木立1605 岩本山公園
[アクセス]【車】富士駅より15分
[駐車場]有(無料)
「岩本山公園」の詳細はこちら
「岩本山公園」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:岩本山公園)

伊豆の国パノラマパーク【静岡県】

富士山をお伴に、7分半の空中散歩。絶景とグルメ、お買い物も楽しもう

(画像提供:伊豆の国パノラマパーク)

ショップやレストランが集まる山麓の駅舎と、山頂の空中公園、そしてそれらをつなぐロープウェイからなる滞在施設。

伊豆の名産品が揃うショップや地元の旬が味わえるレストランが集まる山麓駅で過ごしたら、全長約1800mのロープウェイで 7分半、標高452mの葛城山山頂にある空中公園へ。

展望スポット・富士見テラスからは、富士山と駿河湾を絶景が!自由に使用できるソファや、カフェのカウンター席から望むパノラマビューは圧巻です。また4月中旬~5月上旬頃には、山頂に約35000本のツツジが咲き、さらに彩りを添えています。

(画像提供:伊豆の国パノラマパーク)

\口コミ ピックアップ/
ロープウェイがアトラクションみたい。上に行くと駿河湾から富士山も見える絶景。カフェやアスレチックもあって家族で楽しめます。
(行った時期:2021年1月)

ゴンドラはスリル満点で遊園地気分です。山頂から見る富士山から海までを含めた景色は写真では味わえない絶景でした。
(行った時期:2020年11月)

■伊豆の国パノラマパーク
[住所]静岡県伊豆の国市長岡260-1
[営業時間]【ロープウェイ】【2月16日~10月15日】9時~17時30分(上り最終17時)【10月16日~2月15日】9時~17時(上り最終16時30分)【パノラマダイニング】10時~16時 ※変更する可能性がありますので、公式ホームページをご確認ください
[料金]【ロープウェイ往復】【大人(中学生以上)】2000円【子ども(小学生)】1000円【小学生未満】無料
[アクセス]【バス】伊豆長岡駅より15分
[駐車場]有(無料)
「伊豆の国パノラマパーク」の詳細はこちら
「伊豆の国パノラマパーク」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:伊豆の国パノラマパーク)

恋人岬【静岡県】

富士山や駿河湾を一望できる展望デッキで、伝説の「ラブコールベル」を鳴らそう!

(画像提供:恋人岬ステラハウス)

愛する人の名前を呼びながら岬にある金の鐘「ラブコールベル」を3回鳴らすと恋が実るといわれる伝説の場所。

遊歩道入口のステラハウスで恋人宣言証明書を発行してもらうと、結婚が決まった際に祝電か記念品どちらかのプレゼント特典がありますよ。

(画像提供:恋人岬ステラハウス)

また先端の展望デッキは、180度以上のパノラマが広がる絶景スポットとしても有名。駿河湾越しに御前崎から富士山までを一望できます。見晴らしの良さと、恋のパワースポットであることから、近年は結婚式の舞台としても!

\口コミ ピックアップ/
長い階段降りて辿り着いたら空は雲ひとつなく絶景でした。富士山もとても綺麗に見えて銅像とのコラボは最高。
(行った時期:2020年11月) 

森の中を通り抜けると、綺麗な海と富士山に出会えます。感動。静かで鳥の鳴き声だけ響いていて、本当に癒される場所でした。
(行った時期:2019年6月)

■恋人岬
[住所]静岡県伊豆市小下田242-1
[営業時間]9時~17時
[定休日]無休
[駐車場]有(無料)
「恋人岬」の詳細はこちら
「恋人岬」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:恋人岬ステラハウス)

雲取山【東京都】

標高約2017m、東京都の最高峰。雲取山名物“ダンシングツリー”は必見

(画像提供:雲取山)
(画像提供:雲取山)

「日本百名山」にも選ばれている雲取山。遮るものがない山頂からの見晴らしはすばらしく、富士山はもちろん、南アルプスや関東平野など雄大な景観が広がります。

登山客も多く、なかでもおすすめはミツバツツジなどの花や新緑が美しい5月~初夏と、紅葉が楽しめる秋。石尾根登山道にある雲取山名物と言われるダンシングツリーをはじめ、七ツ石神社など登山道の途中にも見どころがたくさん。

主な登山口は、山を囲んで東京都の奥多摩、埼玉県の秩父、山梨県の丹波山村など複数あります。

■雲取山
[住所]東京都西多摩郡奥多摩町日原
[アクセス]【バス】奥多摩駅より35分、鴨沢バス停より徒歩360分(登山)
[駐車場]無
「雲取山」の詳細はこちら
「雲取山」の口コミ・周辺情報はこちら

高尾山【東京都】

都心から約1時間で行ける登山スポット。澄んだ空気の中にそびえる富士山を眺めて

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

標高599mの高尾山は、ケーブルカー(有料)やリフト(有料)を利用すれば気軽に山頂まで行けるので、登山初心者におすすめ。山頂はほぼ平らな広場になっており、西端にある大見晴台からは、丹沢の山々や富士山などを眺めることができます。

特に、毎年冬至の時期には、ちょうど富士山の真ん中に夕陽が沈み、日没の瞬間にまるでダイヤモンドをのせたように輝く「ダイヤモンド富士」を見ることも。ぜひ撮影してみてくださいね。

パワースポットとして有名な高尾山薬王院もあり、厄除け開運、良縁成就などのご利益にあやかろうと多くの参拝客が訪れます。ケーブルカーの高尾山駅から続く参道には茶屋がたくさんあり、名物のグルメも味わえますよ。

■高尾山
[住所]東京都八王子市高尾町
[アクセス]【車】圏央道高尾山ICより約5分
[駐車場]有(有料)
「高尾山」の詳細はこちら
「高尾山」の口コミ・周辺情報はこちら

横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」【神奈川県】

地上273mから一望!絶景の奥に佇む富士山は必見

(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)
(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)

地上70階、高さ296mの、横浜のシンボル的存在である横浜ランドマークタワー。その69階にある展望フロア『スカイガーデン』が、「YOKOHAMA360°」をコンセプトに、2020年6月にリニューアル!

展望フロアは一周ぐるりとまわることができ、階段状になった席もあるので、ドリンクを片手にゆっくり過ごすことも。

お天気がいい日には、横浜だけでなく、富士山を望める時も!また夕刻は沈みゆく夕日、夜には、きらめくみなとみらい21の夜景とクルーズ船や港内観光船などが行きかう港ならではの夜景など、時間帯によって全く異なった景色が楽しめます。

■横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
[営業時間]【通常営業】10時~21時(最終入場20時30分)【延長営業】10時~22時(最終入場21時30分)※土曜日・その他特定日
[料金]【大人(18~64歳)】1000円【65歳以上・高校生】800円【小・中学生】500円【幼児(4歳以上)】200円
[アクセス]【電車】JR・市営地下鉄桜木町駅より動く歩道で徒歩5分、みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分【車】首都高速横羽線みなとみらい出入口より1分
[駐車場]有(有料)
「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」」の詳細はこちら
「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」」の口コミ・周辺情報はこちら

鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区【神奈川県】

江の島と富士山が並ぶ絶景。夕日が沈む時間が最高のベストタイム

(画像提供:(公財)鎌倉市公園協会)

潮の香りに包まれる、稲村ガ崎。鎌倉幕府を滅ぼした新田義貞の徒渉伝説で有名な岬で、高台から富士山と江の島を望む相模湾の景観が素晴らしく、「かながわ景勝50選」に指定されています。

由比ヶ浜の南西端に突き出す懸崖で、かつては霊仙山と続いていましたが、現在はドライブウェイで切断され島のように見えます。

ここでは日没後に数十分間体験できるマジックアワーと呼ばれる時間があり、太陽が姿を消しているため限りなく影の無い状態が作り出され、薄明かりの中に幻想的な景色を楽しむことができます。

(画像提供:(公財)鎌倉市公園協会)
■鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区
[住所]神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1
[アクセス]【徒歩】江ノ島電鉄稲村ヶ崎駅より徒歩5分
[駐車場]無
「鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区」の詳細はこちら
「鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:(公財)鎌倉市公園協会)

芦ノ湖【神奈川県】

湖上から望む富士山は絶景!周辺には温泉もあり心身ともに癒される

(画像提供:箱根町役場) 
(画像提供:箱根町役場) 

現在の『芦ノ湖』が誕生したのは約3000年前!大涌谷付近で起きた噴火による土砂が、仙石原を流れていた川をせき止め、その上流に水がたまってできたカルデラ湖です。

南岸の杉並木街道から眺める「逆さ富士」は、箱根の絶景の一つに数えられています。湖上から望む富士山はダイナミックで必見です!水温は1年通じて4℃以上あり、真冬でも凍結することがない「熱帯湖」となっています。

湖畔には、日帰り温泉もたくさんあるので、自然を満喫したあとは体を休め、身も心もリフレッシュしましょう♪

\口コミ ピックアップ/
元箱根から芦ノ湖と富士山を撮影しました。晴天に恵まれて非常に綺麗な写真を撮る事が出来ました。
(行った時期:2020年2月)

芦ノ湖といえば、海賊船のクルーズですよね。最近新しい船が出ていて、乗ることができました。芦ノ湖からの富士山の眺めも最高でしたので、おススメです。
(行った時期:2019年5月)

■芦ノ湖
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
[アクセス]【バス】箱根登山バス・伊豆箱根バス元箱根港下車、箱根登山バス桃源台下車
[駐車場]有(有料・無料どちらもあり)
「芦ノ湖」の詳細はこちら
「芦ノ湖」の口コミ・周辺情報はこちら

箱根ロープウェイ【神奈川県】

全長約4km日本一長いロープウェイの特等席から、日本一の山を独り占め

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

ロープウェイとして日本一長い路線を誇り、乗車人数は2008年度に201万人を超えて翌年にはギネスのゴンドラ・リフト部門で世界一に認定されました。

箱根登山ケーブルカーとの乗換え駅である早雲山駅を出発すると山の斜面に沿って、標高1044mの大湧谷駅まで一気に登ります。その先の姥子駅、桃源台駅まで各駅間は約8分で、ぐんぐん変わる芦ノ湖や富士山の眺めをトータル約24分間楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
家族で何度も箱根には行っていたのですが、ロープウェイは桃源台から大涌谷の往復しか乗った事がありませんでした。今回は端から端まで、早雲山から桃源台まで往復乗りました。やはり、大涌谷を真下に見下ろすあたりの迫力は凄かったです。また、帰りに乗った時に遠くに見えた富士山も良かったです。
(行った時期:2020年12月)

人が少なくて、タイミングが良ければ、ゴンドラひとつ貸し切り状態で乗れます。富士山がほんとに綺麗です。傾斜がすごいので迫力があります。
(行った時期:2020年11月)

■箱根ロープウェイ
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町強羅
[営業時間]2月~11月 9時~17時、12月~1月 9時~16時15分 ※悪天候や定期点検整備等で運休となる場合有
[料金]【大人】片道1550円 往復2800円【子ども】片道780円 往復850円
[アクセス]【電車】箱根湯本駅より伊豆箱根バス湖尻行で約25分、早雲山駅入口下車
[駐車場]有(127台/普通車530円大型1580円)
「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら
「箱根ロープウェイ」の口コミ・周辺情報はこちら

アネスト岩田ターンパイク箱根【神奈川県】

総延長は約15kmの絶景ドライブロード。ラブリーな”ぶらんこ”もチェックしよう

(画像提供:箱根ターンパイク株式会社)

神奈川県小田原市から足柄下郡湯河原町を結ぶ、屈指のドライブロード。変化に富んだ眺めと、整備が行き届いた沿道を彩る桜やアジサイ、ススキと紅葉など、季節毎の美しい景色を堪能できます。

ロード途中の湘南ビュー展望台から眼下に相模湾を、また箱根大観山口すぐの大観山展望台やスカイラウンジからは富士山と芦ノ湖、遠くに南アルプスを一望。

さらに大観山展望台敷地内には、2人乗りの「箱根のぶらんこ」が!フォトジェニックな一枚をぜひ。

(画像提供:箱根ターンパイク株式会社)
(画像提供:箱根ターンパイク株式会社)

\口コミ ピックアップ/
箱根方面にドライブに行こうという事で利用しました。途中途中で絶景スポットがあり、とても良かったです。
(行った時期:2020年8月)

■アネスト岩田ターンパイク箱根
[住所]神奈川県小田原市早川2-22-1
[営業時間]5時30分~22時30分(最終入場22時)
[定休日]無休
[料金]【普通車】箱根小田原本線730円、箱根伊豆連絡線550円
[アクセス]【車】小田原厚木道路・小田原西ICより約600m、または西湘バイパス早川JCT直結
[駐車場]有(250台/無料)
「アネスト岩田ターンパイク箱根」の詳細はこちら
「アネスト岩田ターンパイク箱根」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:箱根ターンパイク株式会社)

大観山【神奈川県】

富士山と芦ノ湖を一望!「かながわの景勝50選」にも選ばれた絶景を見に訪れて

(画像提供:箱根町)
(画像提供:箱根町)

標高1012メートル、湯河原と箱根の境にある『大観山』は、富士山と芦ノ湖が一望できるスポット!その眺望は、「かながわの景勝50選」にも選ばれるほど。特に、朝日や夕日で赤く照らされた富士山は息をのむほどの美しさです。

気軽にアクセスすることができるようになっているので、ドライブやツーリングで訪れる人が多く、プチ旅行にも最適。ドライブインには、レストランや展望台もあり、ゆっくり自然を楽しむことができます。

写真台で絶景を撮影した後には、ふもとの温泉で癒されるというコースがオススメです!

\口コミ ピックアップ/
大パノラマ。360度見渡せます。湖と富士山と、南アルプスまで。雪が残る季節だったので次回は春にと思ったのですが、このご時世で実現せず。またいつか!
(行った時期:2020年11月)

■大観山
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町
[アクセス]【車】小田原厚木道路小田原西ICより約20分(写真はアネスト岩田ターンパイク小田原料金所より約16分)
[駐車場]有(220台/無料)
「大観山」の口コミ・周辺情報はこちら

金時山【神奈川県】

富士山の絶景が有名な絶景スポット!ハイキングの後は温泉を楽しんでも

(画像提供:箱根ビジターセンター)
(画像提供:箱根ビジターセンター)

箱根山の外輪山である金時山は、なんといっても富士山の絶景が魅力!

標高1212m、急坂が続きますが、山頂から360℃見渡せる大パノラマが素晴らしいので、ハイキングにでかけてみてはいかがでしょう?

西に富士山、南には仙石原と芦ノ湖、それに大涌谷の噴気が、東の方向には丹沢山塊、房総半島、三浦半島が眺められます。天気が良ければ伊豆天城やアルプスの山々も望めて、とても気持ちがいいですよ。

ハイキングを楽しんだ後は、周辺の温泉で疲れを癒して帰ってもいいですね。

\口コミ ピックアップ/

富士山の展望台として手軽に登れる山です。山頂も広く茶屋が二件あります。この日は少し薄雲がありましたが、登りきって富士山が見えた時はやっぱりうれしかったです。
(行った時期:2019年5月)

■金時山
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
[営業時間]【箱根ビジターセンター】9時~17時(最終入館16時30分まで)
[休館日]【箱根ビジターセンター】12月28日~1月1日、6月第2水曜日とその翌日 
[アクセス]【バス】白百合台園地バス停下車徒歩2分
[駐車場]有(無料)
「金時山」の詳細はこちら
「金時山」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード