新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国母娘旅におすすめ!この冬行きたい「親孝行&ご褒美」温泉宿【全国】

母娘旅におすすめ!この冬行きたい「親孝行&ご褒美」温泉宿【全国】

2017.12.27

幼い頃は、親に連れられて行った家族旅行。大人になった今こそ、たまには母を誘って親孝行&ご褒美旅行を計画してみては?
今回はこの冬に行きたい、母娘旅におすすめの温泉宿をご紹介いたします。二人で湯に浸かり、贅を尽くした料理に舌鼓を打ち、会話に華を咲かせる・・・。女同士、水入らずで過ごす特別な時間は、心に残る思い出になるはず。日常を忘れて、ゆったりとした時間を過ごしませんか。

記事配信:じゃらんニュース

母娘で行く旅の魅力とは?

●親孝行も兼ねて感謝を伝える。
母と向き合いじっくり話す機会が少なくなりがちな大人世代。日常を離れ二人で旅へ出て語らい日々の感謝を伝えるのもよい。心地よい滞在は互いに癒しの時に。

●母娘プラン利用で温泉宿を満喫。
母娘で利用することで様々な特典やサービスが受けられる「母と娘用の宿泊プラン」。各宿やじゃらんnetでも多数紹介されており、お得に温泉宿を愉しめる。

赤沢温泉ホテル【静岡県伊東市】

海と空の露天風呂に癒され、極上スパにとろける休日。

赤沢温泉ホテル
隣接する赤沢日帰り温泉館の大露天風呂。宿泊者は無料で利用可能
赤沢温泉ホテル
海洋深層水赤沢スパのマッサージプール。身体を優しく包む温かな海水に身を委ねて
赤沢温泉ホテル
多彩なトリートメントメニューが揃う
赤沢温泉ホテル
夕食は厳選した山海の幸を使用した月替わりの和食会席
赤沢温泉ホテル
広々とした和洋室。テラスに出ると爽やかな潮風と波音に包まれる
赤沢温泉ホテル
化粧水などこだわりのアメニティ一式はDHC商品をすべての大浴場に用意

露天風呂に浸かると目の前に太平洋の青い海と水平線が飛び込んできた。右手には湾に迫り出した伊豆半島の姿。そして頭上には果てなく続く空…あまりの爽快感に母と二人、ついつい長湯をしてしまいそうになる。
伊豆半島の東側、赤沢岬の先端に建つ「赤沢温泉ホテル」は海に囲まれた温泉リゾートだ。最大の魅力は何といっても空や海と一体となる湯浴み。湯船から無限に続く開放感は格別だ。
また、24万平方メートルにも及ぶ広大な敷地内に点在する多彩な施設も見逃せない。化粧品やコスメで女性ファンを魅了するDHCが運営するホテルだけに「赤沢日帰り温泉館」や「海洋深層水赤沢スパ」など癒しの施設も充実。絶景に浸る湯浴みの後は女同士でスパへ。心地よさにまどろむひと時に酔いしれたい。

赤沢温泉ホテル
TEL/0557-53-4890(予約専用8時~21時)
住所/静岡県伊東市赤沢字浮山163-1
アクセス/電車:伊豆急行伊豆高原駅より定時送迎バスで15分(予約不要) 車:東名厚木ICより1時間50分
「赤沢温泉ホテル」の詳細はこちら

花紫【石川県加賀市】

文人墨客に愛された湯力と「部屋エステ」という贅沢。

花紫
展望露天風呂「ひらひら」。湯に浸かれば鶴仙渓の渓谷美に包まれる。朝5時~夜12時まで入浴可
花紫
良質な湯がたっぷり満ちる大浴殿「春夏秋冬」。足を伸ばしゆるりと寛いで
花紫
渓谷を望む坪庭付き客室
花紫
越前和紙と加賀水引を使用した郷土色豊かなダイニング。和の温もりに寛げる空間だ

花紫 夕食

花紫 夕食
夕食はそれぞれ好みにあわせて料理を選ぶ「アラカルト懐石」。約50種の本日のメニューから自由に献立を組み立てられる

開湯1300年を誇る確かな湯力と北陸随一と名高い鶴仙渓の渓谷美―ふたつの魅力を一度に堪能できるのがここ「花紫」だ。風光明媚な鶴仙渓を眼下に望むように建つ宿は全室「渓谷ビュー」。客室からは真っ白な雪に染まった幽玄の世界が広がる。母と二人、早々に旅装を解いて向かった先は最上階の展望露天風呂だ。湯船に浸かると水墨画のような渓谷を湯煙越しに見晴らす。冴えた空気の中、肌ざわりのよいまろやかな湯が体の芯までじんわりと染みわたる。
入浴後のお楽しみは客室でのアーユルヴェーダ。セラピストによる本格施術を母と一緒に受けられるのも嬉しい。薫り高いアロマに心も体もほぐされ、いつしかまどろみの時へ。施術後すぐに布団にゴロリと寝転べるのが最高だ。

花紫(はなむらさき)
TEL/0761-78-0077
住所/石川県加賀市山中温泉東町1丁目ホ17-1
アクセス/電車:JR加賀温泉駅より送迎車で15分(前日まで要予約) 車:北陸道加賀ICより20分
「花紫」の詳細はこちら

対橋楼【京都府宮津市】

雪に染まる天橋立を間近に。別天地で夢心地に誘われる。

対橋楼
龍が空に舞うかのような「飛龍観」の雪景色。気象条件が揃った時にしか出会えない、まさに幻の景色だ
対橋楼
客室の窓を開ければ、美しい水面が煌めく天橋立の運河と廻旋橋が広がる
対橋楼
古民家風のモダンなベッドルーム
対橋楼
古材の柱と梁が時代の深みを感じる、食事処「阿蔵」。時で移ろう天橋立運河を目の前に朝食を
対橋楼
漁師釜・酒樽・ひのきの3種の風呂で湯浴みができる女湯。美肌の湯として人気

早朝、外の明るさに障子を開けると凍った松葉に新雪が積もり雪衣を纏っていた。日が昇り暖かくなれば、やがて消えてしまう…束の間の幻のような光景に二人で見惚れてしまった。
日本三景のひとつ、白砂青松の絶景で知られる天橋立。川が運んだ砂と阿蘇海の海流がぶつかり生まれた神秘の造形は旅人を魅了し続ける。いつか行ってみたいな、そんな母の何げない言葉をきっかけに天橋立の入り口・廻旋橋を目の前に望む小さな隠れ宿へ。お目当ては雪の天橋立だ。館内は客室や食事処から天橋立運河や松並木を間近に眺める抜群のロケーション。
温泉湯巡りや丹後の冬の味覚など楽しみは多彩だが、絶えず絶景に抱かれる滞在が一番のサプライズに違いない。

対橋楼(たいきょうろう)
TEL/0772-22-2101
住所/京都府宮津市文珠471
アクセス/電車:京都丹後鉄道天橋立駅より徒歩3分 車:京都縦貫道宮津天橋立ICより7分
「対橋楼」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング