じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東海【東海】冬絶景8選!この冬に行くべきおすすめスポットを厳選

【東海】冬絶景8選!この冬に行くべきおすすめスポットを厳選

2018.10.10

吐く息が白くなり、街がイルミネーションで賑やかになると、いよいよ待ちに待った冬の到来!
今回は東海のおすすめ冬絶景をご紹介します。
富士山や三島スカイウォークなど一度は訪れたい観光スポットが盛りだくさん。
ぜひ冬のお出かけプランに組み込んでみて♪

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

静岡の冬絶景

富士山

富士山
出典:じゃらん 観光ガイド 富士山

日本一の高峰で昔から日本人の心のふるさととして親しまれている名山。頂上までの所要時間は、登山が5~7時間、下山は2~3時間。お山開きの催しが富士宮浅間大社にて毎年7月に行われている。

\口コミ ピックアップ/
今年初めて行きました!人生初で感動しました(><)
今まではテレビ越しでしかみたことなく実際にいくとすっごくよかったです!
(行った時期:2018年1月)

晴天に恵まれ、行く先々で富士山が綺麗に見えました。
角度により微妙に形が変化していき、凄く楽しめます。
何度見にきても飽きなく、また来たくなる富士山は不思議な力がありますね。
(行った時期:2018年1月)

富士山
住所/静岡県富士宮市(富士市・御殿場市・小山町)
「富士山」の詳細はこちら

三保松原

三保松原
出典:じゃらん 観光ガイド 三保松原

砂嘴と呼ばれる一種の半島。羽衣の伝説がある白砂青松の景勝地。ここから仰ぐ富士は日本新三景の一つ。10月には薪能が開催される。

\口コミ ピックアップ/
天気も良く、風もなく素晴らしい富士山を見る事ができました。
本当に感動しました。羽衣の松にも日本の歴史を感じ、さすが世界遺産だと思いました。
(行った時期:2018年2月14日)

2年ぶりに三保の松原へ行ってきました
富士山がきれいに見れました
澄んだ冬は富士山が見られる日が多いようですね
(行った時期:2018年1月15日)

三保松原
住所/静岡県静岡市清水区三保
「三保松原」の詳細はこちら

大室山

大室山
出典:じゃらん 観光ガイド 大室山

標高580mの山頂に直径300mの噴火口を持つ休火山。伊豆の海、御神火の大島・伊豆七島。箱根・富士・天城へ続く山並みの美しさ。

\口コミ ピックアップ/
リフトで上がった頂上の散歩コースは遮るものが何も無い所から伊豆高原を一望できるまさに絶景です。
ただ遮るものが何も無いの言葉通り、手すりなども道の一部しかなく、道の両わきは吸い込まれそうな急勾配、日によっては風が強いので高所恐怖症の方はその部分をよく考慮した上で登られる事をおすすめします。ただそれを加味しても頂上から見える景色はとても素晴らしいものでした。
(行った時期:2018年2月)

山頂からの眺めが最高です!富士山も綺麗に見え、反対側は街と海が綺麗に見えます。大室山の窪みの真ん中ではアーチェリーをすることが出来るらしいです。
(行った時期:2018年1月)

大室山
住所/静岡県伊東市富戸先原1317-5
「大室山」の詳細はこちら

三島スカイウォーク

三島スカイウォーク
出典:じゃらん 観光ガイド 三島スカイウォーク

2015.12月にオープンしたばかりのスポット。歩行者専用としては日本一長い(全長400メートル)の大吊橋です。橋の上からは日本最高の富士山を臨むことができます!橋の高さは70.6メートル。駿河湾や箱根の山々など鮮やかな景色を堪能できます。
併設されたスカイガーデンは、全面ガラス張りでたくさんの花々に囲まれた心地よい空間。地場産にこだわった品々やおしゃれなお土産を買うことができます。

\口コミ ピックアップ/
つり橋をあなどっていました。400メートル程のはずなのにもっと長く感じました。風がなかったので揺れは少なかった。
(行った時期:2018年2月)

存在感、安心感のある作りで、高さと見晴らしの良さを楽しめました!橋の幅は3人分くらいで細いですが、本当に長く、止まると若干ゆらゆら揺れている感じも味わえます。富士山も大きく見えますよ!私は冬の夕暮れ時に行ったので、日の入りも見れました!
(行った時期:2018年2月)

三島スカイウォーク
住所/静岡県三島市笹原新田313
「三島スカイウォーク」の詳細はこちら

愛知の冬絶景

茶臼山高原

茶臼山高原
出典:じゃらん 観光ガイド 茶臼山高原

\口コミ ピックアップ/
ワンちゃん連れがとても多かったです。景色はよくのんびり散歩できます
季節ごとにイベントなどもありいろんな年代が楽しめると思います。
(行った時期:2018年3月18日)

様々な遊具のレンタルがあるので、手ぶらで来てもいろいろ楽しめます。大自然の中で子どもと遊ぶことができて良かったです。
(行った時期:2018年2月)

茶臼山高原
住所/愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平
「茶臼山高原」の詳細はこちら

三重の冬絶景

御在所岳

御在所岳
出典:じゃらん 観光ガイド 御在所岳

鈴鹿山脈の主峰で眺望は見事。山頂の草原は公園で展望台などがあり,北壁の岩場は有名。湯の山からロ-プウエイで12分。 植物の豊富なことで知られており、山麓は暖帯性の植物、中腹には温帯性の植物、頂上一帯には日本海気候の地域や高山に生息する植物が分布するなど、日本各地の植物がみられる珍しい地域である。 数少ないブナ林、スギの天然林も残され、ツツジ林もよく発達し、紅葉・黄葉樹も多い。

\口コミ ピックアップ/
ツアーで樹氷を見に訪れました。上りのロープウェイは、かなり混雑しました。ロープウェイ山上駅から出れば、当たり一面白銀の世界で、お目当ての樹氷も見られて良かったです。
(行った時期:2018年1月28日)

御在所に登るコースは色んなルートがありますが、初めての人は中道ルートを入れることをオススメします。
岩や景色は最高ですよ。
(行った時期:2017年12月)

御在所岳
住所/三重県三重郡菰野町大字菰野
「御在所岳」の詳細はこちら

岐阜の冬絶景

平湯大滝

平湯大滝
出典:じゃらん 観光ガイド 平湯大滝

平湯川にかかる幅6m・落差64mの滝。水量が豊富なため、その姿の壮大なことで知られている。平湯温泉から南へ徒歩約25分。【イベント】平湯大滝結氷まつり-毎年2月15日~25日 氷結した平湯大滝がライトアップされる(18:00頃~21:00)。2月15日と期間中の土日に冬花火が打上げられる

\口コミ ピックアップ/
期間限定の氷結祭りに行きました。
夜は、歩いて30分くらいで滝まで着けます。
ぜんざい、日本酒、甘酒が飲めます。(4杯いただいて、少し心付けを置いてきました)
フレンドリーな地元の方と世間話をして触れ合って、凍った滝のライトアップを見て、ついでに雪も降ってきて最高のロケーションになりました。
滝を見るだけなので、すぐ終わってしまうけど、一見の価値あり!
(行った時期:2018年2月)

真冬の温泉旅行で立ち寄りました
駐車場からは結構歩きますが、
都会の子どもたちは、雪の回廊に大喜び。
ふうふう言いながら、坂を登っていくと
その先には神々しい滝がありました。
足元がアイスバーンの所がありますので
気をつけたほうがいいです。
(行った時期:2018年2月)

平湯大滝
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯
「平湯大滝」の詳細はこちら

養老の滝

養老の滝
出典:じゃらん 観光ガイド 養老の滝

養老山地の巨岩老樹の中を流れ落ちる。高さ約30メートル、幅約4メートルの名瀑は、養老町のシンボル。

\口コミ ピックアップ/
滝を見るのにゆるやかな坂道を20分くらい
登っていきます。養老サイダーやお土産物
を売るお店もあったりして楽しいです。
一番最後に滝が見られ爽快な気分となります。
(行った時期:2018年2月3日)

マイナスイオンがたくさんでリフレッシュできる。落ち着く。癒される。滝の音が心地よい。車でも行けるからおすすめ。
(行った時期:2017年12月)

養老の滝
住所/岐阜県養老郡養老町高林1298-2
「養老の滝」の詳細はこちら

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
この記事に関連するキーワード
絶景
東海