じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関西・中国・四国【関西・中四国】乗り物から見ると一味違う!あじさい絶景5選

2015.06.15

【関西・中四国】乗り物から見ると一味違う!あじさい絶景5選

じゃらん編集部  じゃらん編集部

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

爽やかに晴れた梅雨の晴れ間には、雨の日とは一味違うあじさいスポットを楽しんではいかが?
今回は、行楽地&観光地であじさい×のりものコラボが楽しめるユニークあじさいスポットや、山・海のロケーションで出会えるあじさい絶景スポットをご紹介します。

リフト・モノレール・遊覧船などに乗りながら、新鮮な初夏の陽気の中に映えるあじさい景色を眺めたり、山の緑や潮風の香りを感じつつ、日常とはちょっと違う神秘的なあじさい絶景を楽しんだりと、晴れた日ならではのスポットが盛りだくさん♪
この週末は今まで出会ったことないあじさい絶景たちに、会いにでかけましょう!

大垣内アジサイ園(おおがいちアジサイえん)

大垣内アジサイ園
約25種2000株のあじさいがのどかな日本の原風景を彩る

夫婦ふたりでお世話するハートフルな山あじさい

見頃:6月中旬~7月上旬
山頂の棚田にあじさいが植えられたのは、今から30年以上前。集落の人に喜んでもらえるよう、夫婦ふたりでお世話を続け、10年ほど前から一般公開するように。田植え後すぐの田舎景色に、心温まる初夏の絶景が今年も。

TEL/0790-87-0518
住所/兵庫県佐用郡佐用町大垣内427
営業時間/6月中旬~7月上旬の9時~18時
定休日/期間中なし
料金/中学生以上300円
大垣内アジサイ園(おおがいちアジサイえん)の詳細はこちら

おすすめ周辺スポット

農村カフェ 記憶

記憶 ようかん

大垣内から車で20分ほど。宮本武蔵ゆかりの田住邸で池泉鑑賞式庭園を前にひと休み。

TEL/0790-83-2717
住所/兵庫県佐用郡佐用町平福694
営業時間/10時~17時
定休日/火
アクセス/車:中国道佐用ICより7分
駐車場/4台(無料)
料金/珈琲&手作り水羊羹orケーキ500円

紫雲出山(しうでやま)

紫雲出山
霧がかった森から、多島美が広がる絶景の山頂まで。変化に富んだあじさいの小径は、ちょっぴり神秘的な雰囲気

多島美の中で揺らめく海×あじさいのブルー

見頃:6月下旬~7月上旬
岡山から瀬戸大橋を爽快に走り抜け、目指すは瀬戸内海に突き出た荘内半島。標高352mある紫雲出山の頂まで、あじさい越しに海を見渡す初夏の遊歩道は癒しのさんぽ道。園地に咲く花はブルー系が多く、海と同化するみたい。

TEL/0875-56-5880(三豊市観光協会)
住所/香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
営業時間・定休日・料金/散策自由
紫雲出山(しうでやま)の詳細はこちら

おすすめ周辺スポット

カフェ 花ばたけ

花ばたけ お菓子・抹茶

帰りは岬の海絶景と和洋スイーツを楽しみに寄り道。奥様が育てるあじさいも丁度見頃♪

TEL/0875-84-6764
住所/香川県三豊市詫間町大浜甲2367
営業時間/9時30分~16時
定休日/月・火(祝日の場合は営業)
アクセス/車:高松道三豊鳥坂IC・さぬき豊中ICより35分
駐車場/12台(無料)
料金/ケーキセット800円

妙見の森リフト

妙見の森リフト
青空に負けないくらい鮮やかなブルーあじさいが満開

あじさいの上をふわふわ宙に舞う夢見心地な12分

見頃:6月下旬~7月下旬
妙見山の標高587mまで登るリフト沿いは、初夏に入ればあじさいの小径へと様変わり!片道およそ12分と時間もたっぷりあるので、のんびり宙からあじさいと新緑を眺めよう。

TEL/072-738-2392(妙見の森ケーブル山上駅)
住所/兵庫県川西市黒川字奥瀧谷
営業時間/9時20分~16時30分(土日祝は~17時30分)
定休日/12月上旬~2016年3月中旬
料金/往復490円
妙見の森リフトの詳細はこちら

おすすめ周辺スポット

妙見の森 バーベキューテラス

妙見の森 バーベキューテラス

薪2束&着火剤も料金にセット。好きな食材を持ち込み、アウトドアクッキングを満喫。

TEL/072-738-0159
営業時間/10時~16時(土日祝~17時)
定休日/なし
料金/入場料 大人400円・子ども200円(土日祝は大人500円・子ども250円)、石窯レンタル3時間1500円
妙見の森 バーベキューテラスの詳細はこちら

新宮あじさいの里「あじさいモノレール」

新宮あじさいの里
茶畑や山々を見下ろす斜面に遊歩道が設けられ、夜には壮大なライトアップも行われる

花の中を掻き分けて進む絶景のアトラクション

見頃:6月下旬~7月上旬
到着するや、山の斜面を埋め尽くす約2万株のあじさいに感動を覚えること間違いなし。中でも行列ができるほど賑わうのが、地元の人が管理する観賞モノレール。途中には急勾配のポイントもあり、さながらアトラクション感覚。

住所/愛媛県四国中央市新宮町上山中野地区
営業時間/6月20日~7月10日の9時頃~
※「ライトアップ」6月20日~7月10日の19時30分~21時
 「新宮あじさい祭」6月28日の10時~15時
料金/500円
新宮あじさいの里「あじさいモノレール」の詳細はこちら

おすすめ周辺スポット

霧の森「茶フェ ゆるり」

茶フェ ゆるり スイーツ

香り高い新宮茶を使ったスイーツに舌鼓。贅沢プレートの他、パフェやプリンもオススメ!

TEL/0896-72-3111
住所/愛媛県四国中央市新宮町馬立
営業時間/10時~17時
定休日/4~8月はなし
料金/キャンバス1296円
霧の森「茶フェ ゆるり」の詳細はこちら

ぐるっと松江堀川めぐり

ぐるっと松江堀川めぐり
約50分のコース半ばの米子川沿い、特に米子橋~普門院橋間に花が密集。船頭さんのいなせなガイドを耳に風情たっぷりの船遊びを

お堀に咲く100株の花は船を漕ぐ船頭さんの宝物

見頃:6月中旬~下旬
不昧公ら歴代松江藩主の菩提寺・月照寺だけではなく、城下町のお堀にもあじさいがちらほら。15年前に植栽されたあじさいを手入れするのは、遊覧船のガイドを務める船頭さんなんだとか。あじさいと同時期に菖蒲も華やぐ。

TEL/0852-27-0417
住所/島根県松江市黒田町507-1(黒田ふれあい広場乗船場)、島根県松江市殿町508(大手前広場乗船場)、島根県松江市末次本町地内(カラコロ広場乗船場)
営業時間/~6月30日は始発9時~最終17時発(7月1日~8月31日は~最終18時発)※15分間隔
定休日/なし
料金/1日乗船券 大人1230円、小学生以下610円
ぐるっと松江堀川めぐりの詳細はこちら

おすすめ周辺スポット

清松庵 たちばな 本店

たちばな 甘味

初夏の宍道湖を前に、お茶と甘味はいかが。茶の湯を愛した不昧公に思いを馳せて。

TEL/0852-32-2345
住所/島根県松江市袖師町11-1
営業時間/9時~19時30分(LO18時30分)
定休日/なし
料金/みつ豆700円
清松庵 たちばな 本店の詳細はこちら

※この記事は2015年5月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pockt

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
兵庫県
島根県
香川県
愛媛県
この記事に関連するキーワード
絶景
花畑
観光スポット
観光
デート
子連れ
家族旅行