お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ岡山県【岡山】春のおすすめデートスポット20選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ

【岡山】春のおすすめデートスポット20選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ

2020.03.27

岡山県のカップルでおでかけしたいおすすめデートスポットをまとめました。
岡山後楽園、湯郷温泉などの有名スポットや、桜がきれいなお花見を楽しめるところも!
デートの定番スポットから穴場スポットまで、おすすめをお届けします。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

倉敷美観地区

倉敷美観地区
出典:じゃらん 観光ガイド 倉敷美観地区

風にそよぐ柳並木や、白壁となまこ壁が美しいコントラストを見せて倉敷川に影をおとし、伝統的な日本建築の美しさをよく残しているこの一帯は、江戸時代には米の集積地として栄えたところで、町並みから往時をしのぶことができる。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ、民藝館、考古館など、文化的施設も多数ある。

\口コミ ピックアップ/
いつでも綺麗に整えてあります。
夜はまた趣がかわり、2度楽しめる感じです。
お店も行くたびに増えている気がします。
食事をしたり、ベンチに座ってゆっくりと贅沢な時間を過ごしたり、いろいろな楽しみ方ができるとおもいます。
(行った時期:2019年4月5日)

江戸時代の街並みを残す倉敷美観地区は岡山県へ観光で行くなら絶対外せない観光スポットです。街並みの写真を写したり大原美術館を見たり、一軒一軒のお店を覗いて体験や食事をしたり、人力車や観光の小舟に乗ったり・・・とする事は山ほど有ります。前もって詳しく調べてから行く事をお勧めします。それでも時間は足りないと思いますが・・・。
(行った時期:2018年4月)

■倉敷美観地区
[住所]岡山県倉敷市中央
「倉敷美観地区」の詳細はこちら

岡山後楽園

岡山後楽園
出典:じゃらん 観光ガイド 岡山後楽園

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっている。岡山藩主・池田綱政が、家臣の津田永忠を工事監督として築造させたもので、元禄年間(1686年~1700年)にほぼ完成したが、その後何度も模様換えや区域の拡張が行われるなどして、現在の規模までになっている。

明治4年(1871年)に後楽園と改称して一般公開し、同17年(1884年)に県営に移管した。延養亭から東面して望む沢の池と唯心山や、それらを取りまく広々とした芝生などが描きだす平明な景観が眺めの中心ともいえ、遠景に瓶井山の多宝塔を点として、操山のなだらかな山容が借景となっている。

\口コミ ピックアップ/
平日でしたが、思ったより混んでいました。
花嫁さん、花婿さんが何組も和装で撮影をしており、庭園と合って綺麗で見入ってしまいました。
桜が満開だと、更に良い雰囲気だと思います。
(行った時期:2019年3月28日)

とても有名な日本庭園です。広くきれいなお庭に、池がありつつじもきれいでした。夜にはライトアップもしていて雰囲気も変わって素敵でした。お城なども近いのでいい場所です。
(行った時期:2018年4月)

■岡山後楽園
[住所]岡山県岡山市北区後楽園1-5
「岡山後楽園」の詳細はこちら

瀬戸大橋

瀬戸大橋
出典:じゃらん 観光ガイド 瀬戸大橋

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ長大橋。香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ6つの橋と4つの高架橋を総称して呼ぶ。坂出市側のたもとに瀬戸大橋記念公園があり、回転展望台「瀬戸大橋タワー」がある。

\口コミ ピックアップ/
帰省する時には必ず自家用車で通る橋だけれど、いつ見ても綺麗な橋です。特に晴れた日に、ゆるくカーブになっているポイントを斜め横から見られるポイント!美しく並ぶ橋脚やワイヤーを見ると、うっとりしちゃいます。夜のライトアップされた橋も美しいですよ。それから、夜にJRで渡る時、四国側の工場夜景が本当に綺麗。工場萌えすること間違いなし。
(行った時期:2019年3月)

初めて電車で渡りました。
天気も良く景色が絶景で四国に向かう車窓はよく見る絵はがきのようでした。
普通の電車では見られない光景で、旅の良い思い出になりました。
(行った時期:2019年3月)

■瀬戸大橋
[住所]岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目1
「瀬戸大橋」の詳細はこちら

大原美術館

大原美術館
出典:じゃらん 観光ガイド 大原美術館

本館・分館・工芸・東洋館からなる。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列してある。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などである。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっている。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列されている。

強烈な個性と独特のタッチによって版画界に新境地を展開した棟方志功の版画作品が、壁に掲げた大作からガラスケースに入った小品まで数十点が展示されている。染色としては日本の型染や琉球紅型の美を深く追求してきた芹沢けい介作品が展示されている。東洋館には中国の古美術と、石仏・俑・銅器・陶器など、先史から中世頃の東アジアの美術品が合わせて展示されている。

\口コミ ピックアップ/
有名な画家の作品もあり、非常に楽しかったです。
モネ、ピカソなど初めて見ました。
建物もイタリア風です。
(行った時期:2019年5月1日)

とても近い距離感で鑑賞できました。
普通の美術館は暗い照明ですが、明るく見やすい展示でとても満足しました。
二階の天井絵は、吸い込まれそうなくらいに迫力があり見入ってしまいました。
(行った時期:2019年3月)

■大原美術館
[住所]岡山県倉敷市中央1丁目1-15
「大原美術館」の詳細はこちら

吉備津神社

吉備津神社
出典:じゃらん 観光ガイド 吉備津神社

豪壮かつ優美な比翼入母屋造りの国宝。数多くの吉備津彦命伝承が残り鳴釜の神事は上田秋成の「雨月物語」でも著名。総延長約400mの長大な回廊も奇観である。

\口コミ ピックアップ/
回廊沿いの山側に小規模ながら梅林があり、3月はじめに梅の花目当てで訪れました。今年は冬が寒すぎたせいか開花が遅く、咲いてる木はわずかで、まだほとんどつぼみでした。同じ日に行った後楽園の梅林は見ごろでしたから、ここは比較的遅く咲く傾向があるようです。斜面をさらに登ると岩屋宮という小さな社があり、細道に沿ってあじさいがたくさん植えられいるようでしたから、初夏も花が楽しめそうです。
(行った時期:2018年3月2日)

長い回廊を歩くと綺麗な桜が満開で非常に雰囲気がある場所なので歩くだけでも癒されるでしょう
本殿は国宝なだけあり、非常に立派で思わず見とれます。
(行った時期:2019年4月)

■吉備津神社
[住所]岡山県岡山市北区吉備津931
「吉備津神社」の詳細はこちら

鷲羽山

鷲羽山
出典:じゃらん 観光ガイド 鷲羽山

2004年に国立公園指定70周年を迎えた瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地、鷲羽山では瀬戸大橋児島坂出ルートを一望することができます。海抜133mの山頂「鍾秀峰」からは波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/
児島駅から出ている鷲羽山からの夕景鑑賞バスで行きました。雄大な瀬戸大橋、瀬戸内海に浮かぶ島々、どこまでも広がる空、ゆっくりと流れて行く雲、そしてゆっくりと流れて行く時間。日常を忘れ、こんなにも時間がゆったり流れる贅沢な時間。まさしく最高の場所です。
(行った時期:2019年1月)

落ち着いたデートスポットです。夜景が綺麗なのと、鷲羽山ハイランドもあるので半日くらいがっつりいることができます。散歩しながらデートできるいい場所です
(行った時期:2018年4月)

■鷲羽山
[住所]岡山県倉敷市下津井田之浦
「鷲羽山」の詳細はこちら

岡山城

岡山城
出典:じゃらん 観光ガイド 岡山城

宇喜多秀家が豊臣秀吉の指導を受けて築城し、慶長2年(1597)に完成。天守閣は戦災で焼失してしまったが昭和41年(1966)に再建されている。天守閣内部では、歴史展示以外にも備前焼の体験、駕籠に乗って写真撮影などが出来る学びと遊びの空間になっている。天守閣の外観が黒いため「烏城」とも呼ばれ親しまれている。また本丸の北西隅には焼失をまぬがれた月見櫓が往時を偲ばせる姿で建っている。また、内山下小学校跡地には、西丸西手櫓が現存している。

\口コミ ピックアップ/
雨の日の訪問でした。人もまばらで見学するには絶好の状況でした。野面積みの石垣が綺麗に整い他の城では見られない自然さを醸し出していました。また、一階部分が四角形や長方形ではなく不等辺五画形に造られていることにも驚きです。天守閣の壁に黒漆塗りの下見板が特徴で、黒い外観が素晴らしく綺麗でした。
(行った時期:2019年4月14日)

烏城(うじょう)と呼ばれるだけあって、黒く重厚感がある印象を受けます。後楽園に隣接する立地も素晴らしく、一度は訪れる価値のある城です。
(行った時期:2019年5月)

■岡山城
[住所]岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
「岡山城」の詳細はこちら

備中国分寺

備中国分寺
出典:じゃらん 観光ガイド 備中国分寺

聖武天皇の発願によって諸国に建立された国分寺の一つ、備中国分寺は南北朝時代に消失したとされ、現在の建物は江戸時代に再建されました。境内にそびえる五重塔(国重文)は、県内唯一のもの。また、庫裡・裏書院・経蔵は岡山県指定の文化財となっている。

\口コミ ピックアップ/
鬼ノ城跡登城後に吉備路もてなしの館に寄り、ここでしか食することができない「安富牧場アイス」を頂きながら、窓越しに泳ぐ鯉のぼりと備中国分寺の五重塔を一望できました! 季節によっていろいろな花と五重塔が見れるそうです。訪問時は、名残り桜もまた乙でした。
(行った時期:2019年4月16日)

お散歩にぴったりです。
古墳もあり、国分寺をひとまわりおさんぽは気持ちいいです。
春は菜の花畑がきれいです。
(行った時期:2018年3月)

■備中国分寺
[住所]岡山県総社市上林1046
「備中国分寺」の詳細はこちら

湯原温泉

湯原温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 湯原温泉

中国山地の山々に囲まれ、旭川の渓谷に湯煙りの立ちのぼる静かな温泉。温泉の歴史は古く、江戸時代の諸国温泉番付では東の関脇に選ばれたという。名物である露天風呂「砂湯」は、旭川をせき止めて造られた湯原ダムえん堤の真下河原にあり、川床から湧く温泉を自然石で囲った湯船が3つあり、それぞれ長寿の湯、子宝の湯、美人の湯と名付けられ湯船の底は川砂で、湯がこんこんと湧き出ている。屏風のように立ちはだかるダムをバックに、秋は山を彩る紅葉、冬は降りつもる雪を眺めながらと野趣は満点。

\口コミ ピックアップ/
温泉はもちろん気持ちいいですが、温泉街を歩くと昔ながらの射的やゲーム場があり散策も楽しめるスポット。川の近くで涼みながら散策するのはとても気持ちいいものです。
(行った時期:2019年5月)

混浴の露天風呂によく行きます。見晴らしがいい=遠くからも見えるのですが、女性の着替える場所もあり、湯汲み着をきればどうということはありません。平日宿泊した翌朝には2から3人しか人はいませんでした。
開放感あり、かつ大きなダムを見上げての入浴はここでしか味わえないのでしょうか。行けて良かったです。
(行った時期:2019年7月)

■湯原温泉
[住所]岡山県真庭市湯原温泉
「湯原温泉」の詳細はこちら

牛窓オリーブ園

牛窓オリーブ園
出典:じゃらん 観光ガイド 牛窓オリーブ園

山頂からは小豆島をはじめ、瀬戸内海に浮かぶ島々が望め、ロケーションは最高。オリーブショップではオリーブ製品のおみやげ物が充実。カフェも併設。また毎年10月第4土曜日には「牛窓オリーブ収穫祭」が開催され、収穫体験や搾りたてオイルの試飲などが楽しめ、多くの方が来園する。園内には360度見渡せる展望台のほか、願いを込めて3回鳴らすと願いが叶うといわれる幸福の鐘などもある。

\口コミ ピックアップ/
オリーブの木と満開の桜がとてもきれいでした。展望台に上がり 遠くの島々が見えて 本当に素敵でした。平日でしたが 桜が満開で景色を楽しみながら お弁当を食べている家族連れやカップルが訪れてました。
(行った時期:2019年4月)

オリーブオイルの試食美味しかったです。
ゆっくりと瀬戸内海を眺めながら…落ち着いて過ごせました!
いい天気で楽しく過ごせました!!
(行った時期:2018年5月)

■牛窓オリーブ園
[住所]岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
「牛窓オリーブ園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
中国
岡山県
この記事に関連するキーワード
カップル
デート