じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ長野県【春の長野】おすすめ観光・デートスポット20選。日帰り・1泊2日モデルコースあり

【春の長野】おすすめ観光・デートスポット20選。日帰り・1泊2日モデルコースあり

2018.04.22

自然豊かな信州の大地に、春がやってきた!今回は、長野の春の観光やデートにおすすめのスポットをご紹介します!
残雪と桜の共演に、絨毯のように広がる菜の花、あんずや花桃など、絶景お花見スポットがいっぱい。モデルコースも紹介しているので、日帰りや、1泊2日の週末旅行のプランの参考にして下さいね!温泉やランチを楽しみながら、春の旅へでかけよう。

記事配信:じゃらんニュース

※花の見頃はあくまで目安です。開花状況は天候等により変動しますので事前にご確認の上、おでかけください。

<目次>
■東信エリアのおすすめスポット →
■北信エリアのおすすめスポット →
■中信エリアのおすすめスポット →
■中南信エリアのおすすめスポット →

東信エリア

日本を代表するリゾート地である軽井沢や、古い歴史を誇る小諸城址懐古園など、見どころ満載のスポットが点在する東信エリア。

<東京から起点軽井沢までのアクセス>
・車:関越道練馬ICより1時間41分、藤岡JCT経由で上信越道富岡ICより1時間3分、碓氷軽井沢ICより12分
・電車:東京駅より北陸新幹線1時間~1時間18分、軽井沢駅下車

◆モデルコース
レストラン菊水
↓車で30分
小諸城址懐古園
↓車で30分
ルヴァン 信州上田店
↓車で26分
<宿泊するなら>
一人旅歓迎の宿 上松屋旅館
↓車で45分
あんずの里

1.レストラン菊水【軽井沢町】

洋食の老舗人気店で懐かしいオムライスを。

レストラン菊水
卵を半熟にせず、しっかり焼いてチキンライスを包んだ「昔ながらのオムライス」

2017年に旧軽井沢から移転した、1936年創業の人気洋食店。ビーフシチューやカレー、オムライスなど正統派のこだわり洋食を楽しんで。

レストラン菊水
TEL/0267-44-1188
住所/北佐久郡軽井沢町長倉244-7
営業時間/11時30分~14時30分(LO)、17時~20時(LO)
定休日/水
料金/昔ながらのオムライス1450円
アクセス/電車:しなの鉄道中軽井沢駅よりタクシー10分
車:上信越道碓氷軽井沢ICより25分
駐車場/7台
「レストラン菊水」の詳細はこちら

2.小諸城址懐古園【小諸市】

さまざまな桜が乱れ咲き小諸だけの固有種の桜も。

小諸城址懐古園
城下町より低い位置に城を築いた「穴城」としても有名
見頃:4月中旬~下旬
「桜まつり」開催期間:4月7~30日

ソメイヨシノやしだれ桜、八重桜など、咲く時期が少しずつ異なる桜が長期間にわたり楽しめる。特に小諸固有の小諸八重紅枝垂は、4月下旬ごろまで咲く。ライトアップは4月7~30日の日没~22時。

小諸城址懐古園
園内では数百本の桜が色づく。夜桜も見事!
小諸城址懐古園
TEL/0267-22-0296
住所/小諸市丁311
営業時間/9時~17時
定休日/12月~3月中旬の水
料金/入園料300円、小・中学生100円
アクセス/電車:各線小諸駅より徒歩3分
車:上信越道佐久ICより18分
駐車場/213台
「小諸城址懐古園」の詳細はこちら

3.ルヴァン 信州上田店【上田市】

趣のある古民家で味わう国産小麦と天然酵母のパン。

ルヴァン 信州上田店
パンの香ばしい香りが漂う、古民家を改築した店内

国産小麦粉を、石臼で挽いた全粒粉と自家製酵母を用いて焼き上げるパン屋さん。イートインスペースではドリンクと一緒に味わえる。

ルヴァン 信州上田店
TEL/0268-26-3866
住所/上田市中央4-7-31
営業時間/カフェ10時~17時(LO30分前)、パン販売9時~18時
定休日/水・第1木(祝日等により変更有)
料金/カンパーニュ1個約1200~1300円(g売り)
アクセス/電車:各線上田駅より車6分、または徒歩16分
車:上信越道上田菅平ICより15分
駐車場/4台
「ルヴァン 信州上田店」の詳細はこちら

4.一人旅歓迎の宿 上松屋旅館【上田市】

別所温泉街の中心にある6種の湯殿が自慢の宿。

一人旅歓迎の宿 上松屋旅館
宿は創業140年余り、源泉100%掛け流しにこだわる
一人旅歓迎の宿 上松屋旅館
料理一例。地元の新鮮な食材を用いたオリジナル和会席

別所温泉の湯は、肌ざわりがよく、飲泉もできて、体の外側と内側両方からリフレッシュ効果が期待できる。信州にゆかりのある真田家の象徴「六文銭」を基調とした和モダンデザインの浴場も。

一人旅歓迎の宿 上松屋旅館
TEL/0268-38-2300
住所/上田市別所温泉1628
料金/1泊2食付き2名1室利用、1名につき1万1880円~2万4840円
アクセス/電車:上田電鉄別所温泉駅より無料シャトルバス3分、または徒歩7分
車:上信越道上田菅平ICより30分
駐車場/60台
「一人旅歓迎の宿 上松屋旅館」の詳細はこちら

5.あんずの里【千曲市】

ピンクのベールに包まれて…、幻想的な風景に思わずため息。

あんずの里
かわいらしく色づくあんずの花。ゆったりと眺めながら散策を。写真/千曲市
見頃:4月上旬~中旬

山も家々も一面が薄紅色に染まり、「一目十万本」といわれるあんずの里は、息を呑む美しさ。あんずまつりでは、あんずジャムなど加工品や苗木の販売なども行われる。

あんずの里

あんずの里
TEL/026-272-0114(あんずの里観光会館)
住所/千曲市森地区、倉科地区
料金/見学無料
アクセス/電車:しなの鉄道屋代駅よりタクシー・シャトルバス(あんずまつり期間中に運行)10分
車:長野道更埴ICより8分
駐車場/150台
「あんずの里」の詳細はこちら

北信エリア

見渡す限りに広がる飯山の菜の花や、全国でも人気の野沢温泉村など、自然を活かしたスポットに人気が集まる北信エリア。

<東京から起点山ノ内までのアクセス>
・車:関越道練馬ICより1時間41分、藤岡JCT経由で上信越道富岡ICより1時間3分、碓氷軽井沢ICより国道18号で15分、中軽井沢を経由して国道146・292号より54分、山ノ内町へ
・電車:東京駅より北陸新幹線1時間28分~1時間49分、長野電鉄長野駅より44分~47分で湯田中駅(山ノ内町)下車

◆モデルコース
チャミセ
↓車で3分
山ノ内町のりんごの花
↓車で40分
飯山市 菜の花公園
↓車で20分
野沢温泉 大湯

宿泊するならこのエリアで宿泊

6.チャミセ【山ノ内町】

大地の恵みを味わうカフェで農業と観光の町を体感!

チャミセ
チャミセスペシャルフレンチトースト 1070円
チャミセ
山ノ内のブルーベリー&豆乳810円等色とりどりのシェイク

野菜や果実をそのまま食べているかのようなシェイクや、信州味噌などのソースで味付けしたトンテキとフレンチトーストの絶妙な組み合わせが光るオリジナルメニューなど、自然の恵みを味わって。

チャミセ
TEL/0269-38-8989
住所/下高井郡山ノ内町平穏2997-4
営業時間/11時30分~18時30分
定休日/月
料金/ファーマーズシェイク730円~810円
アクセス/電車:長野電鉄湯田中駅より徒歩4分
車:上信越道信州中野ICより20分
駐車場/3台
「チャミセ」の詳細はこちら

7.山ノ内町のりんごの花【山ノ内町】

花びらが可憐でかわいらしい真っ白なりんごの花が満開!

山ノ内町のりんごの花
果物の花が美しいのもフルーツ王国・信州ならでは
見頃:5月上旬

信州で有名なりんごの実がなるのは秋だが、春にはかわいい白い花が咲く。「道の駅 北信州やまのうち」に向かう国道292号(オリンピック道路志賀ルート)や、県道356号、箱山近くの道路からは特にきれいに見られる。

山ノ内町のりんごの花
セブン-イレブン北志賀夜間瀬店から上条駅の周辺もりんご畑が多い
山ノ内町のりんごの花
TEL/0269-33-2138(山ノ内町観光連盟)
住所/下高井郡山ノ内町周辺
アクセス/上信越道信州中野ICより20分
「山ノ内町のりんごの花」の詳細はこちら

8.飯山市 菜の花公園【飯山市】

残雪×菜の花×桜!春の訪れを体感する絶景。

飯山市 菜の花公園
冬の名残を感じる山々の残雪と、春の到来を告げる菜の花を同時に堪能できるのは信州ならでは
桜見頃:4月中旬~下旬
菜の花見頃:4月下旬~5月上旬
「第35回いいやま菜の花まつり」開催期間:5月3~5日

残雪を抱く関田山脈と千曲川を背景に、4ヘクタール約800万本もの菜の花が咲く絶景スポット。その年の気候によっては、桜も一緒に楽しめるかも。いいやま菜の花まつりでは予約不要、無料のコンサートも開かれる。

飯山市 菜の花公園
運が良ければ菜の花と桜のコラボが楽しめるかも!
飯山市 菜の花公園
TEL/0269-62-3111(いいやま菜の花まつり実行委員会)
住所/飯山市瑞穂413
料金/入園無料
アクセス/電車:JR飯山駅より長電バス野沢方面行き25分、湯の入荘入口より徒歩5分
車:上信越道豊田飯山ICより25分
駐車場/650台(有料、開花期間中は駐車協力金500円)
「飯山市 菜の花公園」の詳細はこちら

9.野沢温泉 大湯【野沢温泉村】

江戸時代から守られ続ける野沢温泉のシンボル。

野沢温泉 大湯
浴場内は地元の人々の社交場ともなっており、建物は温泉情緒をかき立てる

野沢温泉街に点在する13の外湯のうち、温泉のシンボル的存在の湯。湯質はもちろん、江戸時代の趣を現在に伝える湯屋建築も一見の価値あり。花を見て、湯に浸かる何とも言えないぜいたくを。

野沢温泉 大湯
TEL/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)
住所/下高井郡野沢温泉村大字豊郷大湯
営業時間/4月~11月は5時~23時
定休日/なし
料金/入浴料は、賽銭箱にお心付け
アクセス/電車:JR飯山駅より野沢温泉行きバス25分、野沢温泉より徒歩5分
車:上信越道豊田飯山ICより30分
駐車場/近隣に駐車場あり(300円/2時間)
「野沢温泉 大湯」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

注目!関東の宿・ホテル

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
長野県
この記事に関連するキーワード
絶景
カップル
デート