じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ秋田県秋田旅行を120%楽しむ!おすすめ観光スポット&グルメ18選【名所から穴場まで】

秋田旅行を120%楽しむ!おすすめ観光スポット&グルメ18選【名所から穴場まで】

2018.05.16

「今度の連休は何しよう」「まとまった休みがとれた」…そんな時こそ、東北を新発見&再発見するチャンス!今回は、秋田旅行を120%楽しむ、秋田県の魅力的なおすすめスポットをご紹介いたします。
角館と言えばお花見シーズンがベスト、男鹿半島と言えばゴジラ岩、など有名観光地を語るには絶対欠かすことのできないベストシーズンやベストスポット。しかし、別のシーズンに改めて訪れることで新たな魅力に触れたり、知る人ぞ知る素晴らしい名所を発見することも!秋田の名所から穴場、グルメまで、ぜひ今度の旅の参考にして、まだ経験していない魅力をたっぷりと満喫しよう!

記事配信:じゃらんニュース

地元住人が教える!もっと面白い角館の歩き方

角館と言えば桜!と言っていいほどハイシーズンは観光客で賑わいを見せ、黒板塀とシダレザクラは写真映えもバッチリ。なのですが、もっと混雑をさけて観光したい人へ、お花見やそれ以外のシーズンも「実は隠れた名所があるんです!」と地元の人々が教えてくれました。春夏秋冬、どの季節を切りとっても絵になる場所がいっぱいの角館で、自然のアートを作る美しい新緑や、アイドル犬などの穴場ネタと一緒に、まだ見ぬ魅力をみつけに行こう♪

1.武家屋敷の新緑【仙北市】

次々と芽吹く新芽の輝きが空から降る緑のシャワーのよう。

武家屋敷の新緑
5月上旬~中旬頃が新緑シーズン

武家屋敷通りのシダレザクラはおよそ400本。散り際と同時に次々と新芽が芽吹き、一斉に緑の世界を作り上げる。生命力豊かに輝く緑、黒板塀に差す木漏れ日、武家屋敷が舞台の自然美に圧巻。

武家屋敷の新緑
TEL/0187-54-2700(仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
住所/秋田県仙北市角館町表町上丁~東勝楽丁
営業時間/見学自由
定休日/なし
料金/無料
アクセス/秋田道大曲ICより40分
駐車場/近隣駐車場を利用
「武家屋敷の新緑」の詳細はこちら

かくのだて歴史案内人組合【仙北市】

聖地巡礼!?人気の町歩き。
角館は解体新書の挿絵を描いた武士「小田野直武」の出身地。ゆかりの地を巡るコースが外国人観光客を中心に人気急上昇中。

〈ここが面白い!〉
5月の風に吹かれて、空から降り注ぐ緑がシャワーのよう。新緑シーズンが一番好きです!/かくのだて歴史案内人組合 橋本智美さん

かくのだて歴史案内人組合
TEL/0187-55-1670
住所/仙北市角館町東勝楽丁6-1伝達群管理事務所内
「かくのだて歴史案内人組合」の詳細はこちら

2.武家丸くん!【仙北市】

看板犬としてじわじわ浸透中。

武家丸くん!
触れあう際は店頭スタッフに一声掛けて

目を合わせた瞬間、愛くるしさに胸キュン!かと思えば、立ち上がると大人の太ももほどの高さまである勇ましい姿は秋田犬さながらの風格。「角館さとくガーデン」の庭先で会える。

〈ここが面白い!〉
今年で4歳になる武家丸くん。シーズン中は会いに来た人達で行列になることも!/角館人力社 菊池稔さん、佐々木ひとみさん

武家丸くん!
TEL/0187-53-2230(角館さとくガーデン)
住所/秋田県仙北市角館町東勝楽丁26
営業時間/9時~17時
定休日/なし
アクセス/秋田道大曲ICより40分
駐車場/6台
「武家丸くん!」の詳細はこちら

角館人力社【仙北市】

人力車に乗って角館観光♪
人力車の上からは目線も少し高まり、特別感がある風景が楽しめる。予約不要で空きがあればすぐに乗車が可能。15分3000円~。

角館(かくのだて)人力社
TEL/090-2970-2324
住所/秋田県仙北市角館町小人町34

3.古城山【仙北市】

眼下に広がる桜名所を山頂から贅沢に観賞して。

古城山(ふるしろやま)
川岸に咲く桜は町中よりやや遅れて開花

麓から約20分のトレッキングで山頂へ。眼下には武家屋敷通りと、2kmにわたる桧木内川の桜が一面に咲く姿を堪能できる。山中にはやや遅れて山桜が色鮮やかに開花。足腰に自信のある方はぜひ。

〈ここが面白い!〉
遊歩道で山頂までトライ!ちょっぴりハードですが、混雑も少なめでオススメですよ!/角館町観光協会 門脇美佳子さん

古城山(ふるしろやま)
TEL/0187-54-2700(仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
住所/秋田県仙北市角館町古城山
営業時間/見学自由
定休日/なし
料金/なし
アクセス/秋田道大曲ICより40分 ※駐車場から徒歩20分
駐車場/近隣駐車場を利用
「古城山」の詳細はこちら

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」【仙北市】

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
武家屋敷通りの夜桜も混雑を避けて観賞できる

MAPを入手し身軽に町歩き♪
角館駅前にある観光案内所。手荷物預かりや観光マップを設置。雪深い角館の観光に、冬季限定長靴の貸し出し(無料)などもある。

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
TEL/0187-54-2700
住所/秋田県仙北市角館町上菅沢394-2
「仙北市観光情報センター 角館駅前蔵」の詳細はこちら

入道崎、ゴジラ岩、なまはげ…だけじゃない!こんな男鹿半島、知らなかった

有名な男鹿半島の絶景コースと言えば、夕陽を浴びたゴジラ岩、入道崎から日本海を一望!が王道ですが、まだありますレアな絶景。日本海にコロコロ転がるま~るい岩、近づいてみると結構おっきい!それってナニ?あの絶景サイトにも選ばれた!?お寺の中庭に咲く紫陽花の花。半島にある田園スポットの棚田…SNSに投稿したい!と、新たな絶景ロケーションを集めてみました。新しいカフェスポットと一緒に男鹿ドライブへ出掛けよう!

4.なまはげ大橋から眺める棚田【男鹿市】

絶景は日本海だけじゃない!

なまはげ大橋から眺める棚田
守りたい秋田の里地里山50に認定されている

【見頃】9月中旬~10月上旬
真山、本山、毛無山と周囲を3つの山に囲まれた棚田。入道崎に向かう、なまはげラインの中で一番長い「なまはげ大橋」から見下ろした先に、大小様々な形をした田んぼが長閑に広がる。

なまはげ大橋から眺める棚田
TEL/0185-24-9104(男鹿市教育委員会生涯学習課ジオパーク推進班)
住所/秋田県男鹿市北浦安全寺
アクセス/秋田道昭和男鹿半島ICよりR101経由40分
駐車場/なし

5.鵜ノ崎海岸の小豆岩【男鹿市】

1千万年前の海底が隆起し現代に現れた岩石!

鵜ノ崎海岸の小豆岩(あずきいわ)
愛らしい形から通称おぼこ(小さい子)岩とも
鵜ノ崎海岸の小豆岩(あずきいわ)
満潮時やシーズン以外も半分ほど顔をみせる
鵜ノ崎海岸の小豆
サンダルや長靴を履いて自由に観察が可能

【見頃】3月~4月下旬頃
長年をかけて、泥が推積し、カルシウムなどの鉱物が混じり合って大きく丸い塊に。浸食をうけて段々になった海岸、通称「鬼の洗濯板」に百個ほどの小豆岩が転がる。潮が引く季節が一番の見頃。

鵜ノ崎海岸の小豆岩(あずきいわ)
TEL/0185-24-9104(男鹿市教育委員会生涯学習課ジオパーク推進班)
住所/秋田県男鹿市船川港台島鵜ノ崎
営業時間/見学自由
定休日/なし
アクセス/秋田道昭和男鹿半島ICより40分
駐車場/100台

6.雲昌寺のあじさい【男鹿市】

青い空と海を背景に1200株の紫陽花が迎える。

雲昌寺(うんしょうじ)のあじさい
見頃時期の18時頃、夕陽を浴びた紫陽花もシック!

【見頃】6月中旬~7月中旬※開花状況により異なる
副住職が15年の歳月をかけ、育てた紫陽花。青一色の紫陽花と境内から望む日本海が爽やかな夏色を奏でる。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」公式サイトの2017年ベスト絶景にも選出。

雲昌寺(うんしょうじ)のあじさい
TEL/0185-33-2537
住所/秋田県男鹿市北浦57
営業時間/9時~17時(受付~16時30分)※土日延長あり
定休日/期間中なし
料金/拝観料300円
アクセス/秋田道昭和男鹿半島ICよりR101経由45分
駐車場/25台

7.ぶるーべりーガーデンカフェ 【男鹿市】

男鹿半島の新スポット 男鹿産ブルーベリーのランチ。

ぶるーべりーガーデンカフェ

2017年にオープンしたカフェ。男鹿素材にこだわったランチプレート(850円)や、カフェ&テイクアウト焼き菓子とメニューも豊富。

ぶるーべりーガーデンカフェ
TEL/080-2842-1884
住所/秋田県男鹿市北浦相川神田12-3
営業時間/10時~17時
定休日/1月~2月、営業期間中は水
アクセス/秋田道昭和男鹿半島ICよりR101経由35分
駐車場/20台

8.男鹿水族館GAO【男鹿市】

男鹿に来たらココは外せない!

男鹿水族館GAO

大人気の「ホッキョクグマ」や「ゴマフアザラシ」県魚の「ハタハタ」などがお待ちかね。日本海を望むレストランもチェック!

男鹿水族館GAO
TEL/0185-32-2221
住所/秋田県男鹿市戸賀塩浜
「男鹿水族館GAO」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
秋田県
この記事に関連するキーワード
観光
ご当地グルメ
イベント