じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東北【東北】夕方からのデートにおすすめ!真夏の夜のおでかけデートスポット10選

【東北】夕方からのデートにおすすめ!真夏の夜のおでかけデートスポット10選

2018.07.11

でかける気力を奪う夏の猛暑も、夜になればいくらか穏やかに。
今回は東北エリアより、夕方からのデートにおすすめの、ひんやりできる夜のおでかけデートスポットをご案内。
水辺や星空の絶景クルーズからスリル満点のナイトサファリ、ライトアップ&イルミネーションまで、どこも昼とはまた違った楽しみ方ができるデートスポットばかり!
デートプランが決まったら、日中クーラーの下で温存した体力を携えて、真夏の夜遊びを楽しみに行こう!

記事配信:じゃらんニュース

※記載の時間は、7・8月の体験・イベントの集合時間または最終受付時間、施設の最終入場時間、飲食店の場合はLOを表しています。詳細は各施設のデータ欄をご確認ください。

絶景夕日

夕方からのデートなら、ここからスタート!まずは水上、水辺から夕日をひんやり観賞しよう!

1.出羽二見【山形県遊佐町】

黄金色に輝く夕日が岩間に沈むショータイム。

出羽二見
吹浦漁港側から北を向いたアングルがこの景色

海から突き出た2つの岩、出羽二見の間にかけられた注連縄のちょうど真ん中に太陽が沈む様子を、5月中旬と8月中旬限定で見られる。この光景を拝むと幸せになれるとか!

8月中旬の日没、18時30分前後に間に合わせて待機を

・7/13~8/19は出羽二見と、近くの十六羅漢のライトアップも。

出羽二見(でわふたみ)
TEL/0234-72-5666(遊佐鳥海観光協会)
住所/山形県飽海郡遊佐町吹浦西楯
アクセス/日本海東北道酒田みなとICより25分
駐車場/150台
「出羽二見」の詳細はこちら

2.最上峡芭蕉ライン「最上川・夕涼みクルーズ」【山形県戸沢村】

夕日に向かってゆったり、川下り。

最上峡芭蕉ライン「最上川・夕涼みクルーズ
夏のある日の夕景。道中には「白糸の滝」の眺めも

最上川の流れに身をまかせ、船頭の舟唄と雄大な自然の眺めを楽しむ舟下り。夏期限定の夕涼みクルーズでは、水面をまばゆく染めて山へ沈みゆく夕日のショーが観賞できる。

17時20分

・開催期間:7月1日(日)~8月26日(日)の土日祝
・時間:17時20分(古口港発)~18時10分(草薙港着)
・料金:大人2450円、小学生1230円 
※前日までに要予約。荒天時は欠航あり

最上峡芭蕉ライン「最上川・夕涼みクルーズ」
TEL/0233-72-2001(最上峡芭蕉ライン観光)
住所/山形県最上郡戸沢村大字古口86-1
アクセス/JR古口駅より徒歩8分
「最上峡芭蕉ライン「最上川・夕涼みクルーズ」」の詳細はこちら

星空クルーズ

夜の空中散歩では、幾千万もの星粒が手が届きそうなほど近くに。標高がぐんと上がった山頂では澄んだ空気と夜景のパノラマが爽快。

3.蔵王ロープウェイ「サマーナイトクルージング&天の川幻想」【山形県山形市】

街灯りを眼下にふわりふわり。星空の冒険へでかけよう。

蔵王ロープウェイ「サマーナイトクルージング&天の川幻想」
山形市内とはマイナス10℃前後の気温差がある地蔵山頂駅
蔵王ロープウェイ「サマーナイトクルージング&天の川幻想」
美しいサンセットも必見!

標高1661mの地蔵山頂駅までロープウェイで空中散歩。辿り着いた山頂では、無数に煌く星々と眼下の夜景に目を奪われる。災難除けの蔵王地蔵尊を参拝したら、星のソムリエ(R)の星空案内に耳を傾けて。

~19時50分

・開催期間:8月10日(金)~18日(土)、9月7日(金)~9日(日)・14日(金)~16日(日)・21日(金)~23日(日)
・時間:17時~21時(上り最終19時50分)
・料金:大人2600円、小学生1300円 
※荒天時は中止の場合あり

蔵王ロープウェイ「サマーナイトクルージング&天の川幻想」
TEL/023-694-9518
住所/山形県山形市蔵王温泉229-3
アクセス/山形道山形蔵王ICより30分
駐車場/200台
「蔵王ロープウェイ「サマーナイトクルージング&天の川幻想」」の詳細はこちら

4.-しずくいしの夜空と流れ星に願いを- 雫石銀河ロープウェー【岩手県雫石町】

天の川がきらめく山頂へいざ。

-しずくいしの夜空と流れ星に願いを- 雫石銀河ロープウェー
星空案内人による解説は20時15分と20時45分から

ロープウェーに揺られて、街の光が届きにくい標高730mの山頂駅へ。頭上には満天の星が輝き、天の川や流れ星が見られることも。8月12日(日)にはペルセウス座流星群観察会を実施。

~20時30分

・開催期間:7月7日(土)~8月25日(土)、9月1日(土)~24日(月・休)、10月1日(月)~13日(土)・19日(金)・20日(土)・26日(金)・27日(土)
・時間:上り20時/20時30分、下り20時40分/21時10分
・料金:大人1800円、小学生1000円 
※荒天時は中止の場合あり

-しずくいしの夜空と流れ星に願いを- 雫石銀河ロープウェー
TEL/019-693-1114 (雫石プリンスホテル)
住所/岩手県岩手郡雫石町栗木平152雫石スキー場
アクセス/東北道盛岡ICより30分
駐車場/600台
「-しずくいしの夜空と流れ星に願いを- 雫石銀河ロープウェー」の詳細はこちら

ライトアップ&イルミネーション

夜の帳が落ちた静かな風景に、神秘的な彩りを添えるライトアップイベント。夜風にあたりながら巡り歩いて、夢うつつの世界に浸りたい。

5.童話村の森ライトアップ2018【岩手県花巻市】

夢のように幻想的な景色が宮沢賢治の作品世界へと誘う。

童話村の森ライトアップ2018
芝生エリアには巨大などんぐりのオブジェが
童話村の森ライトアップ2018
『銀河鉄道の夜』の世界観を体感できる
童話村の森ライトアップ2018
偏光フィルターの生み出す輝きが神秘的

『どんぐりと山猫』『銀河鉄道の夜』など、宮沢賢治の作品世界に浸れるオブジェがファンタジックな光彩を放つ。開催3回目となる今夏は川辺エリアと賢治の教室エリアに新たなライトアップが登場!

~21時

・開催期間:7月27日(金)~10月7日(日)の金土日、8月13日(月)~16日(木) ※8月18日(土)・19日(日)、9月8日(土)は開催なし
・時間:日没~21時
・料金:観覧無料(童話村内「賢治の学校」には入館料350円が必要)

童話村の森ライトアップ2018
TEL/0198-24-2111(花巻市賢治まちづくり課)
住所/岩手県花巻市高松第26-19 宮沢賢治童話村
アクセス/東北道花巻ICより20分
駐車場/80台
「童話村の森ライトアップ2018」の詳細はこちら

6.会津若松まちなかライトアップ【福島県会津若松市】

灯りに照らされた歴史の街を夜散歩。

会津若松まちなかライトアップ
日中とは趣の異なる、夜の城下町を楽しみたい

市役所本庁舎や酒蔵など、市内全22カ所の歴史的建造物があたたかい光に彩られる。情緒満点の夜散歩を。

~21時

・開催期間:7月1日(日)~2019年3月31日(日)
・時間:日没~21時
・料金:観覧無料

会津若松まちなかライトアップ
TEL/0242-39-1251(会津若松観光ルネッサンス協議会事務局/会津若松市観光課)
住所/福島県会津若松市 市内各所
アクセス/磐越道会津若松ICより15分
駐車場/市内各所の有料駐車場を利用
「会津若松まちなかライトアップ」の詳細はこちら

7.宝珠山ライトアップ・光のロード【山形県山形市】

夜の山肌に浮かび上がる山寺の艶姿。

宝珠山ライトアップ・光のロード
夜間入山禁止のため、遠目の観賞を楽しもう

切り立った崖に建つ宝珠山立石寺五大堂と開山堂がライトアップされる。幽玄な光景を門前町から仰ぎ見よう。同時にコップロウソクによる「光のロード」も開催。

~21時

・開催期間:7月28日(土)~8月26日(日)
・時間:18時~21時
・料金:観覧無料

宝珠山(ほうじゅさん)ライトアップ・光のロード
TEL/023-695-2816(山寺観光協会)
住所/山形県山形市大字山寺 宝珠山立石寺、門前町商店街
アクセス/JR山寺駅より徒歩10分
「宝珠山ライトアップ・光のロード」の詳細はこちら

個性派ビアガーデン

暑気払いの定番、ビアガーデン。個性際立つお店で至福の乾杯を。

8.BEER TERRACE 2018 A-FACTORY【青森県青森市】

工房タンク直送の生シードルを堪能。

BEER TERRACE 2018 A-FACTORY
生シードルの飲み放題と共に、おいしい料理もぜひ

眺めのよい海沿いのテラス席で味わえるのは、ここでしか飲めないA-FACTORY館内醸造の生シードル。館内の各ショップから自慢のメニューもずらり!

~20時30分

・開催期間:開催中~7月31日(火)、8月9日(木)~31日(金)
・時間:17時30分~21時(LO20時30分)
・料金:90分飲み放題2000円、単品ドリンク600円~※フードは別料金

BEER TERRACE(ビアテラス) 2018 A-FACTORY(エーファクトリー)
TEL/017-752-1890
住所/青森県青森市柳川1-4-2A-FACTORY
アクセス/JR青森駅より徒歩5分
「BEER TERRACE 2018 A-FACTORY」の詳細はこちら

ナイトズー

野性が目覚めた動物たちと対面!暗がりのスリルも相まってひやひや。

9.秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~「夜の動物園」【秋田県秋田市】

期間中は日替わりの特別イベントも。

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~「夜の動物園」
肉食動物たちの昼間とは違う表情を目撃!

動物たちの知られざる夜の姿が観察できる貴重なイベント。飼育員の解説付きで動物の食事風景を見る「夜のまんまタイム」や「エサやり体験」も見逃せない。

~20時30分

・開催期間:8月11日(土・祝)~15日(水)
・時間:17時30分~21時(最終入園20時30分)
・料金:入園料大人720円、高校生以下無料

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~「夜の動物園」
TEL/018-828-5508
住所/秋田県秋田市浜田字潟端154
アクセス/秋田道秋田中央ICより30分
駐車場/430台
「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~「夜の動物園」」の詳細はこちら

10.セルコホーム ズーパラダイス八木山「ナイトズージアム(夜間開園)」【宮城県仙台市】

夜行性動物たちの活発な姿は必見。

セルコホーム ズーパラダイス八木山「ナイトズージアム(夜間開園)」
通常16時45分までの開園時間が延長される

約130種600点の動物を飼育。涼しくなった夜の園内で、昼間とは違う動物たちの姿を観察しよう。ライトアップに浮かび上がる動物たちのシルエットが幻想的!

~20時15分

・開催期間:8月16日(木)~18日(土)
・時間:9時~21時(最終入園20時15分)
・料金:入園料大人480円、小中学生120円

セルコホーム ズーパラダイス八木山「ナイトズージアム(夜間開園)」
TEL/022-229-0631
住所/宮城県仙台市太白区八木山本町1-43
アクセス/電車:地下鉄東西線八木山動物公園駅より徒歩2分
車:東北道仙台宮城ICより15分
駐車場/370台(100円/30分)
「セルコホーム ズーパラダイス八木山「ナイトズージアム(夜間開園)」」の詳細はこちら

※この記事は2018年7月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
この記事に関連するキーワード
夜景
カップル
動物園
デート
ナイトズー
ビアガーデン