じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東北【東北】絶景や温泉も!日帰りドライブコース11選!週末デートや観光におすすめ

【東北】絶景や温泉も!日帰りドライブコース11選!週末デートや観光におすすめ

2018.09.05

家族やカップル、友達同士で過ごす休日の日帰りドライブは気軽にいけるしやっぱり楽しい!そこで、今回は東北の日帰りで行けるおすすめのドライブコースをご紹介します。
一度は見たい海の絶景、ドライブで立ち寄れる温泉、冒険気分を楽しめる鍾乳洞からアクティブ体験スポットまで、11プランを紹介しているので、「明日のデートの計画がまだ…」なんてときも、きっと行きたくなるドライブコースが見つかるはず。
観光地へのドライブも周辺のおすすめグルメスポットを一緒にご紹介しているのでドライブ先の食事も安心!
今すぐチェックして、さぁドライブへ出発!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■1.絶景&グルメコース【宮城県蔵王町】
■2.湯めぐりコース【宮城県蔵王町】
■3.体験コース【宮城県蔵王町】
■4.鍾乳洞はしごドライブコース【福島県田村市】
■5.自然のフシギを発見コース【山形県戸沢村~遊佐町】
■6.スゴい景色と温泉に仰天コース【青森県青森市~十和田市】
■7.迫力満点!絶景&グルメドライブ【岩手県大船渡市】
■8.ファミリーでいわきを味わいつくす!【福島県いわき市】
■9.カップルでいわきに浸りまくる!【福島県いわき市】
■10.女子友といわきで盛り上がる!【福島県いわき市】
■11.南三陸で遊ぶ!1日満喫コース【宮城県南三陸町】

1.絶景&グルメコース【宮城県蔵王町】

蔵王最大の見どころ・御釜や、ゴンドラと露天風呂からの絶景を楽しみ、美食を味わうコース。

<ドライブコース>
御釜
 ↓車で38分
宮城蔵王えぼしリゾート
 ↓車で12分
レストランベルツ
 ↓車で4分
かっぱの宿 旅館 三治郎「湯の里」
 ↓車で7分
蔵王すずしろ

御釜

標高1670m、空気ひんやり、雲上できらめく翡翠色の湖。

御釜
水質は強い酸性で生物はおらず、太陽光の当たり方で様々に色を変える

蔵王刈田岳、熊野岳、五色岳の3峰に囲まれた、釜状の形をした火口湖。荒々しい火口壁に囲まれた美しい湖水が神秘的だ。蔵王ハイライン(往復540円)の駐車場から徒歩約3分で見られる。

御釜(おかま)
TEL/0224-33-2215(蔵王町農林観光課)
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
営業時間/11月上旬~4月下旬(通行止め)
アクセス/山形道宮城川崎ICより50分、東北道村田ICより1時間
駐車場/80台
「御釜」の詳細はこちら

宮城蔵王えぼしリゾート

眼下一面みずみずしい緑!太平洋まで見晴らせ壮観!

宮城蔵王えぼしリゾート
土日祝は石子駅から後烏帽子の7合目までリフト(ゴンドラ往復とセットで1700円)も運行している

標高1100mの石子駅まで15分間のゴンドラ遊覧が楽しめ、展望台からは太平洋まで広がる雄大な景色が望める。

宮城蔵王えぼしリゾート
TEL/0224-34-4001
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
営業時間/ゴンドラ運行9時~16時(上り最終15時30分、土日祝は8時30分~)
定休日/8月27日~9月7日
料金/大人往復1300円、片道720円、小・中学生往復800円、片道450円、ペット往復500円
アクセス/山形道宮城川崎ICより25分、東北道村田ICより30分
駐車場/3800台
「宮城蔵王えぼしリゾート」の詳細はこちら

レストランベルツ

蔵王高原産豚肉使用の作りたて、プリッじゅわっのソーセージ!

レストランベルツ
地元高原野菜と作りたてのソーセージ、ハム、ベーコンが味わえる「バイエルンプレートランチ」

創業29年のレストラン。手づくりのハムとソーセージが、2004年のIFFA国際食肉見本市のコンテストで5部門金賞、1部門銀賞を受賞した経歴を持つ。その日に作ったハーブの香るソーセージは絶品だ。

レストランベルツ
TEL/0224-34-2001
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字遠刈田北山21-12
営業時間/10時~15時(LO14時30分)、17時30分~20時(金・土のみ、LO19時30分)
定休日/木(祝日の場合は不定)
料金/バイエルンプレートランチ1695円
アクセス/山形道宮城川崎ICより17分、東北道村田ICより24分
駐車場/15台
「レストランベルツ」の詳細はこちら

かっぱの宿 旅館 三治郎「湯の里」

年間1万人も訪れる充実日帰り施設。壮麗な山と心地よい湯、まさに極楽!

かっぱの宿旅館 三治郎「湯の里」
「湯の里」の男女どちらの展望露天風呂からも美しい蔵王の山々を正面から眺められる
かっぱの宿旅館 三治郎「湯の里」
ひのきの露天風呂など4種類ある貸切風呂は日帰りでも利用可(50分2200円)

「湯の里」は、かっぱの伝説が残る約300年の歴史ある宿の日帰り入浴施設。露天風呂やサウナを備えた大浴場のほか、食事処や無料休憩所、マッサージコーナーも備える。

かっぱの宿 旅館 三治郎「湯の里」
TEL/0224-34-2216
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町3
営業時間/10時~20時
定休日/第2・4水(変更の場合あり、要電話確認)
料金/大人900円、3歳~小学生500円(2時間まで、30分延長+250円)、第1・3・5水と木は大人500円、3歳~小学生300円(2時間まで)
アクセス/山形道宮城川崎ICより16分、東北道村田ICより23分
駐車場/70台
「かっぱの宿 旅館 三治郎「湯の里」」の詳細はこちら

蔵王すずしろ

大豆本来のコクと甘さ!大人気の木綿豆腐。

蔵王すずしろ
はらからもめんとうふ(800g)432円。ほかに、濃度16%もめん400g270円なども

宮城県産大豆100%とにがりを使用した手作り豆腐。弾力があり、食べると口いっぱいに濃厚な甘みと大豆の香りが広がる。蔵王町円田地区の「食彩工房はらから」でも購入可能。

蔵王すずしろ
TEL/0224-34-1331
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉七日原1-729
営業時間/10時~16時30分
定休日/月・日
アクセス/山形道宮城川崎ICより21分、東北道村田ICより30分
駐車場/10台
「蔵王すずしろ」の詳細はこちら

2.湯めぐりコース【宮城県蔵王町】

2つの温泉地にある3つの公衆浴場を湯めぐりしながら、地元の人と触れ合うコース。

<ドライブコース>
遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯
 ↓車で4分
蔵王のそば処 賛久庵
 ↓車で10分
じゃっぽの湯

遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯

青森ヒバの香に包まれる神の湯、宮大工が建築した壽の湯。

遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯
青森ヒバの広々とした浴槽に茶褐色の湯が満ち、木の香りに包まれる神の湯。塩分を含んだ肌触りの柔らかい湯で、体が芯から温まる
遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯
あつい湯(約45℃)とぬるい湯(約42℃)の浴槽がある(壽の湯)
遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯
神の湯の外には無料で利用できる細長い足湯がある。お湯は上段から下に行くほどぬるくなる
遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯
江戸時代の湯小屋を再現した宮大工建築壽の湯。天然温泉(加水)で、少し熱めのお湯だ

遠刈田温泉には、神の湯と壽の湯の2つの共同浴場があり、地元住民や観光客で朝から賑わう。青森ヒバを使った神の湯と江戸時代の芝居小屋風の壽の湯、どちらも風情がある。

遠刈田(とおがった)温泉共同浴場 神の湯・壽(ことぶき)の湯
TEL/0224-34-1990
住所/神の湯:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町32、壽の湯:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町5-1
営業時間/神の湯:9時~21時30分、壽の湯:5時~8時30分、10時30分~21時30分
定休日/なし
料金/大人330円、小学生以下110円
アクセス/山形道宮城川崎ICより16分、東北道村田ICより23分
駐車場/20台(遠刈田温泉共同駐車場)
「遠刈田温泉共同浴場 神の湯・壽の湯」の詳細はこちら

蔵王のそば処 賛久庵

蔵王産のそばや、はらからとうふ、こだわり素材の多彩な料理!

蔵王のそば処 賛久庵
名物の「とうふづくし」は、そばとかやくご飯、はらから豆腐のサラダや揚げ出しなどがセットに
蔵王のそば処 賛久庵
築140年の曲がり家を移設・改築した、バリアフリーで落ち着いた雰囲気の店

女将が自ら打つ手打ちそばは、蔵王産の蕎麦の実を使い、蔵王の伏流水で練りあげている。8月初旬~、甘みのある夏の新そばが登場する。とうふ料理とのセットが人気だ。

蔵王のそば処 賛久庵(さんくあん)
TEL/0224-34-2002
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字遠刈田北山21-13
営業時間/11時~19時
定休日/火
料金/名物とうふづくし1890円
アクセス/山形道宮城川崎ICより17分、東北道村田ICより24分
駐車場/20台
「蔵王のそば処 賛久庵」の詳細はこちら

じゃっぽの湯

山の緑に包まれつるんと肌にやさしいお湯に体を委ねて。

じゃっぽの湯
無色透明の弱アルカリ性単純温泉。刺激が少なく肌の角質を取り、美肌の湯として昔から女性に人気の湯だ

伊達家ゆかりの温泉地、青根温泉にある日帰り入浴施設。ログハウス風の建物には、川崎町産の木材を使用している。1日入浴券(大人550円)で休憩所を利用し、ゆったり過ごしても。

じゃっぽの湯
TEL/0224-87-2188
住所/宮城県柴田郡川崎町青根温泉9-1
営業時間/6時30分~21時30分(最終受付21時)
定休日/なし
料金/大人310円、小学生150円
アクセス/山形道宮城川崎ICより15分
駐車場/25台
「じゃっぽの湯」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
青森県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
この記事に関連するキーワード
カップル
日帰り
温泉
絶景
家族旅行
デート
ドライブ
体験
子連れ