※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。
※お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ鹿児島県【鹿児島】ドライブおすすめスポット14選!デートや絶景巡りにも

【鹿児島】ドライブおすすめスポット14選!デートや絶景巡りにも

2018.09.25

エメラルドグリーンに輝く滝、桜島が一望できる展望台、恐竜伝説が残る湖など……ドライブで立ち寄りたくなる鹿児島県のおすすめスポットをご紹介。
デートや家族旅行、友人と、そして一人でも♪ドライブ計画に、ぜひお役立てください!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

開聞岳

開聞岳
出典:じゃらん 観光ガイド 開聞岳

鹿児島県の薩摩半島の最南端に位置し,標高が924mで日本百名山の一つです。別名薩摩富士とも呼ばれ,まさに指宿のシンボルと言うにふさわしい美しい山です。ゆるやかならせん状の登山道は,老若男女を問わず親しみやすく頂上を極めることができます。頂上から望む大パノラマは圧巻で、霧島,屋久島,鹿児島の観光名所を一度に味わえます。登山にかかる時間の目安として,登りで3時間,下りで2時間30分程度。

\口コミ ピックアップ/
写真で見る以上にステキでした。指宿に近づくと色々な場所からさんかくにそびえ立つ開聞岳が見えて!もっと近くで見たいと開聞駅近くまで行きました。もう一度見たい景色のひとつになりました。
(行った時期:2018年5月)

薩摩富士の異名で名高い標高924mの山。周囲に山がないため、南薩摩のほとんどの地域から円錐形の姿を見ることができ、南薩摩のシンボルといえる。
(行った時期:2018年1月)

開聞岳
住所/鹿児島県指宿市開聞十町
「開聞岳」の詳細はこちら

城山展望所(鹿児島市)

城山展望所(鹿児島市)
出典:じゃらん 観光ガイド 城山展望所(鹿児島市)

高さ107mの緑の丘一帯には600種以上の亜熱帯植物が茂る。一望する桜島の景観は絶景。錦江湾・鹿児島市街や北に霧島連山,南に開聞岳と大パノラマが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
とにかく、素晴らしい絶景に圧倒されました。桜島を一望できて、迫力満載でした。かなり、オススメのスポットです。また、夏に行きます。
(行った時期:2018年5月)

ここは、本当に綺麗。
桜島と錦江湾が美しく、何時間もいられます。お茶を飲みながら眺めても飽きない!
晴れているの日に是非!
(行った時期:2018年3月)

城山展望所(鹿児島市)
住所/鹿児島県鹿児島市城山町
「城山展望所(鹿児島市)」の詳細はこちら

霧島神宮

霧島神宮
出典:じゃらん 観光ガイド 霧島神宮

霧島町中央部。神代の創建という古社。噴火によって何度か移転されている。老杉が茂り荘厳な雰囲気。6 世紀に造られ、ニニギノミコトを祀っている。天照大神は孫であるニニギノミコトにこの国を治めよと命令した。ニニギノミコトは三種の神器を譲り受け、7 人のお供の神と1 人の道案内の神と共に高千穂の峰に降りたという天孫降臨の神話に由来する。

\口コミ ピックアップ/
神話の地に建つ神社です。
入口の大鳥居の大きさに圧倒されて進んでいくと、これまたビックリするほど大きな神社があります。
神社には歴史を感じる大木も多くご神木などは何かを感じざるを得ません。
見逃しがちですが入口大鳥居の横にある案内所脇にある足湯も最高です。
(行った時期:2018年5月)

歴史と由緒がある神社だが、素朴な風情。オーラを感じるパワースポットでした。御朱印の初めはここからと心に決めていました。無事に初御朱印をいただきました。
(行った時期:2018年6月)

霧島神宮
住所/鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
「霧島神宮」の詳細はこちら

雄川の滝

雄川の滝
出典:じゃらん 観光ガイド 雄川の滝

南大隅町の雄川上流にある、落差46m・幅60mの滝です。滝つぼまでは遊歩道があり、ハイキングを楽しむことができます。豪快な滝、きれいなエメラルドグリーンの滝つぼが話題となり観光スポットになっています。

\口コミ ピックアップ/
思いきって行ってみたら予想以上に綺麗でした。エメラルドグリーンの川沿いに歩くこと30分。これまたエメラルドグリーンの滝つぼ。橙色の鯉も見れましたよ。森林浴しながらの散策で少し汗もかきますが、何だか清々しい気持ちになりました。運動靴を履いていくことをお勧めします。昼下がりの時間帯が一番綺麗に見れると思います。
(行った時期:2018年5月6日)

雄川の滝
住所/鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12222-2
「雄川の滝」の詳細はこちら

曽木の滝

曽木の滝
出典:じゃらん 観光ガイド 曽木の滝

川内川上流、巨岩の間を落ちる幅広の雄大な滝。滝上は平坦な岩盤。松・ツツジ・モミジが多く四季を通じよい。

\口コミ ピックアップ/
滝幅210m・高さ12mの壮大なスケールを誇り、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる。千畳岩の岩肌を削るように流れ落ちる水流とその轟音は、訪れる人々を釘付けにするほど豪快。
(行った時期:2018年1月)

勢いある滝の流れが目と耳を楽しませてくれます。さすが東洋のナイアガラと呼ばれるだけあります。そして,清涼感いっぱいの風が,熱い身体を心地よく冷ましてくれました。公園内の施設で観た映像で発電所にも興味がわき,このあと向かいました。
(行った時期:2018年5月20日)

曽木の滝
住所/鹿児島県伊佐市大口宮人628番地41
「曽木の滝」の詳細はこちら

佐多岬

佐多岬
出典:じゃらん 観光ガイド 佐多岬

ソテツなどの亜熱帯植物が生い茂る佐多岬ロードパークウェイでは南国ドライブを満喫。ロードパークを下って展望台までは、ジャングル遊歩道が旅情を高めてくれる。途中には1200年余の歴史を誇る縁結びと交通安全の神様を祀った御崎神社、川田順歌碑がある。展望台からの種子島、屋久島の眺めは絶景だ。

ここから先は南国気分でGO!

\口コミ ピックアップ/
幸運にも天気に恵まれ、うっすらと・・でもはっきり見える屋久島の宮之浦岳を右手に、ひたすら海岸線を南下すると、突き当りに、「佐多岬」はある。ソテツが自生し、岩礁と真っ青な海とこれまた真っ青な空と白波が織りなすコントラストは、あまりにも見事であった。つい数年前まで、灯台守がいたという佐多岬灯台もまた、絶景であった。観光案内所で、本土最南端に来たという・・・証明書をいただいて、岬を後にした。
(行った時期:2017年9月)

綺麗な景色で空気まで美味しく感じました。
最南端でもある佐多岬。
帰りにホテル佐多岬の受付で最南端証明書を発行していただきました!
(行った時期:2018年5月)

佐多岬
住所/鹿児島県肝属郡佐多町馬篭
「佐多岬」の詳細はこちら

大浪池

大浪池
出典:じゃらん 観光ガイド 大浪池

わが国最大の山頂火口湖で青緑色の湖水が美しい。春のミヤマキリシマ,冬の樹氷がすばらしい。

\口コミ ピックアップ/
池としては、日本一の高さだそうだ。
池の周りを巡るも良し、韓国岳からの光景は、とてもすばらしいです。
(行った時期:2017年6月15日)

韓国岳の往復時に大浪池の周囲を
青い池と花々を眺めながらのんびり歩き
写真撮影する事が出来ました
(行った時期:2017年5月)

大浪池
住所/鹿児島県霧島市牧園町 高千穂
「大浪池」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
九州
鹿児島県
この記事に関連するキーワード
ドライブ
乗り物