じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【恵比寿横丁】おすすめグルメ10選!肉寿司・串焼き・おでんなど絶品紹介♪

【恵比寿横丁】おすすめグルメ10選!肉寿司・串焼き・おでんなど絶品紹介♪

2018.08.10

オシャレでグルメなお店が多い大人の街、恵比寿。そんなイメージとは少し違った昭和の雰囲気が漂う「恵比寿横丁」を知っていますか?

恵比寿横丁は、2008年5月にオープンしたグルメスポット。ビルの屋内に個性的な飲食店が立ち並ぶ名店街です。

今回は、そんな恵比寿横丁の絶品グルメをご紹介!
おでん、串焼き、肉寿司、お刺身…長年親しまれてきた味から、変わり種のメニュー、そして話題のお肉料理まで、恵比寿横丁のおすすめグルメ情報満載です!

記事配信:じゃらんニュース

「肉巻き紅生姜」串あげぶるどっく

バラエティ豊かな揚げたて串揚げ

2017年7月にオープンした「串あげ ぶるどっく」は、定番から変わり種まで20種類以上の串揚げが楽しめるお店。店内にはパチパチと串が揚がる心地よい音が響きます。

串あげぶるどっく
「ぶるどっく」の提灯が目印

串揚げは1本1本毎日お店で巻き上げ、オーダーを受けてから串打ちをしているんだそう。

こちらのお店は、肉巻き串揚げを中心に変わり種のメニューも豊富!

「肉巻き紅生姜」串あげぶるどっく
左「子持ちこんぶ」240円(税込)、右「肉巻き紅生姜」220円(税込)

なかでもオススメなのが、たっぷりの紅生姜を豚肉で巻いた「肉巻き紅生姜」。あっさりした特製ソースをつけて頬張ると、お肉の旨味と紅生姜の酸味が絶妙にマッチ! ひとりで何本も注文する方もいるほど癖になる美味しさ!

また、お店一押しのメニューは、昆布を数の子でサンドした「子持ちこんぶ」。サクッとした衣と、プチプチとした数の子の食感が楽しい! おかかポン酢で味付けしてあるので、タレを付けずにさっぱりと召し上がれ♪

串揚げと一緒に楽しみたいのが、サワーの中にガリを入れた「ガリチュウ」(500円/税込)。ガリのほんのりした甘さと、サワーのすっきりした喉ごしは、串揚げとの相性抜群です!

定番から変わり種まで、様々な串揚げが堪能できる「ぶるどっく」。こちらに足を運べば、お好みの串揚げがきっと見つかるはず♪

串あげ ぶるどっく
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4ハイライフ恵比寿1階(恵比寿横丁内)
営業時間/平日17:00~27:00金土祝前日17:00~28:00日曜日17:00~24:00
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「ぶるどっく」の詳細はこちら

「おでん盛り合わせ」でんらく

1年中食べられるアツアツ京風おでん

オープンからおでんひとすじの「でんらく」。こちらではアツアツの京風おでんを1年中食べることができます。

でんらく
おでんののぼりは横丁内で唯一ここだけ

おでんは単品でも注文できますが、「どれにしようか迷っちゃう…」という人には、「おでん盛り合わせ」がオススメ!

「おでん盛り合わせ」でんらく
「おでん盛り合わせ」1000円(税込)

大根、玉子、昆布、ちくわぶなどの具材が入った盛り合わせ。お店の人が1000円程度になるように、具材をセレクトしてくれます。

あっさりしたお出汁が大きな具材にしっかりと染み込んでいて、とっても優しい味わいです。ボリュームがあるので2、3人でシェアしても十分満足感があります! 

ほかにも、お店で手作りしている「とり肉のつくね団子」(350円/税込)や餃子をまるごとさつま揚げで包んだ「ぎょうざ巻き」(380円/税込)もオススメです。

また、こちらのお店でぜひ注文したいのが、日本酒または焼酎をおでんの出汁で割った「おでんの出汁割」(490円/税込)。

出汁のコクがお酒とマッチしてとってもまろやかな口当たり。シメに頼むのに最適です! これを飲みたくて来店する女性のお客さんもいるそう。

「でんらく」のおでんは持ち帰りもできるので、他のお店で飲んだ帰りに立ち寄ってテイクアウトしたり、明日の楽しみにお土産として持ち帰るのもよさそう!

でんらく
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4ハイライフ恵比寿1階(恵比寿横丁内)
営業時間/16:00~4:00
定休日/正月
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「でんらく」の詳細はこちら

「豪快! 魚〇刺身盛り合わせ」魚○

新鮮な海の幸を豪快に

今年の5月で10周年を迎えた「魚〇」では、新鮮な魚介類を様々なお料理でいただくことができます。

魚○
店内には立派な大漁旗!

こちらのイチオシメニューは、「豪快! 魚〇刺身盛り合わせ」。

「豪快! 魚〇刺身盛り合わせ」魚○
「豪快! 魚〇刺身盛り合わせ」2280円(税込)

マグロ、サーモン、カンパチ、イクラ、ウニ、ホタテなど、旬のお刺身を厚切りにして豪快に持った贅沢な1品。新鮮な海の幸がキラキラと輝いて、まるで宝石のよう! 

なかでも絶品だったのがウニ。濃厚なウニの旨みと甘みが口いっぱいに広がり、とっても幸せな気持ちになりました! 

こちらは3~4人前なのでグループででシェアするのがオススメ。これより小さめの「3点盛り」(1280円/税込)もあるので、2人で来店したり、お腹に余裕がないときでも安心です。

季節によってお刺身のラインナップは変わるそうなので、注文する前にお店の方に「今日はどのお魚ですか?」と聞いてみるのもよさそう!

他にも、「活サザエの壺焼き」(580円/税込)などの浜焼きや、「サメ軟骨梅水晶」(680円/税込)といった珍味など、なかなか食べることができないメニューが盛り沢山。新鮮な海の幸を堪能したいときにはピッタリのお店です!

魚○
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4ハイライフ恵比寿1階(恵比寿横丁内)
営業時間/17:00~5:00
定休日/無休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「魚○」の詳細はこちら

「豪快! ガーリック豚テキ」銀○

自慢の鉄板焼きとほくほくのホイル焼き

「魚◯」のすぐ隣にある「銀〇」。こちらは三元豚をメインにしたお店で、鉄板焼きやホイル焼きが堪能できる居酒屋です。

銀○
黄色いのれんが目印

オススメメニューは、「豪快! ガーリックトンテキ」。

「豪快! ガーリック豚テキ」銀○
「豪快! ガーリック豚テキ」1180円(税込)

こちらの豚テキは岩手県にある久慈ファームから直送される佐助豚を使用。肉厚でジューシーなお肉は柔らかく、脂の甘みが口の中でとろけます。鉄板でジュージューと焼ける音とガーリックの香ばしい香りが食欲をそそる1品!

また、お野菜を食べたい女性にオススメなのが、野菜のホイル焼き。

銀○
左から「たまねぎ」400円(税込)「エリンギバター」400円(税込)と「アスパラバター」400円(税込)

お好みの野菜を選ぶと、塩、コショウ、バターで味付けして、ホイルで蒸し焼きにしてくれます。ホイルで包むことで、食材の旨味がギュッと閉じ込められるんだとか。

基本的には単品での注文ですが、複数の野菜を一緒に注文することも可能。一緒にホイル焼きにすると、それぞれの旨味が溶け合って美味しさが増すそうなので、ぜひお試しを!

今回は、「たまねぎ」「エリンギバター」「アスパラバター」を一緒にオーダーしたのですが、野菜の甘みが溶けだしてどれもほっくほくの絶品でした!

実は「銀〇」と先程ご紹介したお隣の「魚〇」は同じ系列店。「銀◯」と「魚〇」のどちらに入っても両方のメニューを注文できるので、どちらかが満席の時には、隣の店舗に入るのもアリ!

お魚もお肉も野菜も食べられるので、何を食べようか迷ったときは、こちらを訪れてみるといいかも♪

銀○
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4恵比寿1階(恵比寿横丁内)
営業時間/17:00~5:00
定休日/無休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「銀○」の詳細はこちら

「明太玉子焼き」純ちゃん

懐かしさを感じる空間で屋台飯を堪能

博多の人情味溢れる屋台がコンセプトの「純ちゃん」では、煮込み料理や鉄板料理といった屋台フードと九州の地酒が楽しめます。

純ちゃん
店内はどこか懐かしさを感じるノスタルジックな雰囲気

こちらでオススメなのが、鉄板でひとつひとつ丁寧に焼いている「明太玉子焼き」。

純ちゃん
「明太玉子焼き」750円(税抜)

ふわとろな玉子焼きの中には九州名物・明太子がたっぷり! 玉子の甘みと明太子のしょっぱさのバランスがたまりません。

リピーター率が高く、常連さんにもファンが多い一品だそう。2、3人で分け合うにも十分な大きさですが、ふわっと軽い食感なので1人でもペロッと食べられます。

博多フードと一緒に味わいたいのは、「6つの生ビール」(1杯580円/税抜)。普通の生ビール(白生)と黒生ビール(黒生)を混ぜたもので、2種類を1:1の割合で注いだ「白ハーフ」や、泡だけを黒生に変えた「黒トップ」など、6種類の中からお好みで選ぶことができます。友人同士違う種類を注文して飲み比べをしてみると盛り上がるかも♪

月曜と火曜の17時~19時と、平日の25時以降は、比較的空席が多く狙い目だそう!

懐かしさ感じる空間で九州の味をご賞味あれ!

純ちゃん
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4ハイライフ恵比寿1階(恵比寿横丁内)
営業時間/17:00~23:00
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「純ちゃん」の詳細はこちら

「だるまてんぐ的 ジンギスカン」だるまてんぐ

肉と野菜がたっぷり摂れるスタミナ抜群鍋

「だるまてんぐ」は、ホルモン鉄板とホルモン鍋が名物のお店。気さくなスタッフさんが多く、店内は活気で溢れています!

だるまてんぐ
裏通り側入り口から入ってすぐ!

そんな「だるまてんぐ」で、スタミナ抜群のオススメメニューが、「だるまてんぐ的 ジンギスカン」。

だるまてんぐ
「だるまてんぐ的 ジンギスカン」一人前1100円(税別)※二人前より

お鍋いっぱいに敷き詰められたラム肉と、たっぷりのお野菜を、ジンギスカンたれと、ピリ辛なタイ味噌の2つの味で楽しむことができます。

ちなみにこのお鍋は、中央が盛り上がっていて縁の部分は凹んでいる独特な形状をしているので、焼肉に飽きたら縁の部分にたまった出汁にラム肉をしゃぶしゃぶして食べることもできるんです!

ラム肉はしっかりとした歯ごたえで噛めば噛むほど旨みが広がります。野菜も一緒に摂ることができるのは女性にとって嬉しいポイント! 

また、もっと食べたいという方は「野菜」(350円/税別)や「豚バラ肉」(600円/税別)、「和牛ブリスケ」(980円/税別)など、追加メニューでお肉や野菜を増量することもできます。

お鍋だけでも結構ボリュームがありますが、「ライスヌードル」(390円/税別)や「うどん」(390円/税別)といったシメも充実しているのでお腹に余裕があれば、ぜひ頼んでみて♪

このジンギスカンに合うのが、自家製の果実シャーベットをサワーに入れた「生スーパーサワー」!

だるまてんぐ
「生スーパーサワー」大790円(税別)小490円(税別)

インパクト大のフローズンサワーは、見た目も涼しげでとってもフォトジェニック! シャーベットが入っている分、普通のサワーに比べて氷が解けづらく、味が薄まりにくいので最後まで美味しく飲み切ることができます。

味はレモン、アセロラ、グレープフルーツ、パッションフルーツ、ライチ、ピーチの全6種。グビグビいけてしまうので、くれぐれも飲み過ぎにはご注意を!

だるまてんぐ
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4オークビル2恵比寿横丁内
営業時間/平日・日曜17:00~3:30 金曜・土曜16:00~4:30
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「だるまてんぐ」の詳細はこちら

「串焼き」まるや

炭火香る串焼きとシャリキンホッピーの最強コンビ

お店の前を通ると、炭火焼きの香ばしい香りが漂う「まるや」。こちらでは、炭火でじっくり焼いた串焼きを楽しむことができます。

まるや
大通り側入り口を入ってすぐ

串焼きは全部で10種類以上。味付けは、オーソドックスなしょうゆダレと塩、さらに「まるや」特製の味噌ダレの3種類から選べます。

お好みでオーダーするのもいいのですが、はじめての人は、ぜひ店員さんオススメの「ばら」、「れば」、「はつもと」、「肉巻とまと」、「肉巻しょうが」の5本をオーダーしてみて。

まるや
左から味噌タレ「ばら」160円(税抜)、味噌タレ「れば」160円(税抜)、しょうゆタレ「はつもと」160円(税抜)、塩「肉巻とまと」200円(税抜)、塩「肉巻しょうが」200円(税抜)

ジューシーな「ばら」、味噌タレで食べやすい「れば」、しょうゆの香りが香ばしい「はつもと」、ほどよいトマトの酸味がアクセントの「肉巻とまと」、しょうがのパンチがきいた「肉巻しょうが」…。この5本で、まずは「まるや」の味の違いを楽しんでみるとよさそう。

ここの串焼きには「ホッピー」(420円/税抜)がベストマッチ! こちらの「ホッピー」は、なんと焼酎をシャーベットにした“シャリキン“で提供。冷え冷えのシャリキンとホッピーの相性は抜群。爽快感がたまらない1杯です!

炭火でじっくり焼いた串焼きとキンキンに冷えたホッピー。夏の最強のコンビをぜひご堪能あれ!

まるや
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4第一協栄ビル1階(恵比寿横丁内)
営業時間/平日18:00~23:30 土曜17:00~24:00 日曜16:00~22:30
定休日/無休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「まるや」の詳細はこちら

「極上芯タンの炙り」ベコヒラ

リーズナブルに牛タン料理を堪能

さまざまな牛タン料理をお手頃な価格で味わうことができる「ベコヒラ」。牛タンを焼くジュ~という音が胃袋を刺激します!

ベコヒラ
カウンターではかわいらしい豚さんがお出迎え!

こちらのオススメは、「極上芯タンの炙り」。

ベコヒラ
「極上芯タンの炙り」1580円(税抜)

牛1頭から、わずか2皿分しか取れない(!)という超貴重な上タンを炙った贅沢な一品。ほんのりピンクが残る分厚いタンは、まるでステーキのよう! 牛タンとは思えないほど柔らかくて、脂がしっかりのったとってもジューシーなお味です。

そのままでも美味しいのですが、付け合わせのキャベツの浅漬けやレモンと一緒に食べるとさっぱりとした味わいに。女性なら、2人でシェアするとちょうどいいボリュームです。

この芯タンと合わせて飲みたいのが、「ベコヒラハイボール」(500円/税抜)。
通常のハイボールにマンゴーの香りをつけたリンゴ酢を入れたお店特製のハイボールです。リンゴ酢を使っているので身体に優しく、酸味の効いた爽やかな味わいでとっても飲みやすい!

他にも8時間弱火でじっくり茹で、箸で切れるほどの柔らかさに仕上げた「極厚塩ゆでタン」(1280円/税抜)など、「ベコヒラ」でしか食べられない絶品牛タン料理が目白押し!  牛タン好きなら、一度は訪れたい名店です。 

ベコヒラ
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4第一協栄ビル1階(恵比寿横丁内)
営業時間/15:00~05:00
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「ベコヒラ」の詳細はこちら

「森の仲間サラダ」きのこ

100%キノコ料理に舌鼓

「きのこ」は、その名の通りキノコ料理の専門店! 何種類ものキノコをふんだんに使った絶品料理をいただくことができる珍しいお店です。

きのこ
店内からはほのかにキノコの香りが

こちらの定番メニューは、「森の仲間サラダ」。

きのこ
「森の仲間サラダ」680円(税抜)

えのき、マッシュルーム、花びらだけの3種類のキノコを自家製ドレッシングで和えたサラダで、生のままキノコを味わえる一品! にんにくの風味がきいた自家製ドレッシングはキノコとの相性抜群! キノコの素材の旨味と、シャキシャキとした食感が楽しめます。

そのほかにも、ここに来たら食べておきたいのが「きのこの天ぷら」(780円/税抜)。お馴染みの舞茸から、キイロタケという珍しいキノコなど、4~5種類のキノコが天ぷらで味わえます。揚げたての天ぷらは、外はサクッとしていて中はジューシー! 塩で食べると、シンプルなキノコの旨味が楽しめます。

様々なキノコ料理が楽しめるので、つい食べ過ぎてしまいそうですが、ヘルシーなので安心! 罪悪感なく外食をしたい日にはピッタリかも!

きのこ
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4第一協栄ビル1階(恵比寿横丁内)
営業時間/平日16:00~28:00 日・祝16:00~28:00
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「きのこ」の詳細はこちら

「NIKURA」肉寿司

並ぶ価値あり!インスタ映えミート

新鮮な桜肉を使用した肉寿司専門店の「肉寿司」。メディアにも多く取り上げられていて、連日行列が絶えません。

肉寿司
裏通り側入口を入って左手

オススメメニューは、馬肉とイクラを合わせた「NIKURA」。

肉寿司
「NIKURA」600円(税込)

馬肉の上に輝くイクラが溢れんばかりにのったビジュアルはインスタ映え間違いなし! 口の中いっぱいに馬肉とイクラの旨味がとろけて思わず笑みがこぼれます。これひとつで満足度は大!

ほかにも、「フォアグラ三種盛り」もオススメ。

肉寿司
「フォアグラ三種盛り」990円(税込)

こちらは世界三代珍味のひとつ、フォアグラを贅沢に使用した逸品。見た目も華やかで食べる前から心が躍ります。

左からフォアグラをペースト状にしたフォアグラ軍艦、フォアグラとトリュフがのった和牛ロッシーニ、炙りフォアグラがのった上稲荷と、3通りの食べ方でフォアグラを楽しむことができます。

中でも特にフォアグラを感じられたのはフォアグラ軍艦。フォアグラの濃厚な旨味ととろけるような舌触りが絶品!

丁寧に握られたお寿司は、どれも写真映えする美しさ。確かに、並んででも訪れたくなる気持ちがわかります!

恵比寿横丁 肉寿司
住所/東京都渋谷区恵比寿1-7-4第一協栄ビル1階(恵比寿横丁内)
営業時間/15:00~05:00
定休日/不定休
アクセス/JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン恵比寿駅東口より徒歩2分
「恵比寿横丁 肉寿司」の詳細はこちら

まとめ

横丁内は満席だった際、ほとんどのお店が並んで待つことができないので要注意! 狙い目はオープンから19時までの時間帯です。19時近くなるとどのお店もほぼ満席になるので、行きたいお店が決まっている場合はオープンと同時に行くのがオススメ。

屋内なので、天気を気にしなくていいのも嬉しいポイント。また、お店が隣り合っているので、はしごもしやすい♪

昭和のレトロな雰囲気を味わいながら美味しいお酒とご飯が楽しめる恵比寿横丁。誰かとワイワイ飲みたいときにはぴったりなスポットです!

※この記事は2018年7月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

橘みのり  橘みのり

卵料理と生肉とスイーツが大好き。実は好奇心旺盛でアクティブだったりします。いつか南極で皇帝ペンギンと戯れるのが夢です。現在はライター事務所ショートカットに所属し、日々鍛錬を積んでいます!

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都