じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国【全国】美しい”ダリア”の名所17選!華やかで様々な種類のダリアを見に行こう♪

【全国】美しい”ダリア”の名所17選!華やかで様々な種類のダリアを見に行こう♪

2018.08.07

夏から秋にかけて美しく咲き誇る「ダリア」。
華やかさとどこか妖艶な雰囲気のあるダリアに魅了される方も多いのではないでしょうか?
そんなダリアの名所を日本全国からピックアップ!

多種多様な花色や咲き方をしているので、SNS映えも抜群♪限られた時期しか見られない絶景花景色を楽しんでみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※開花情報については必ずご自身で事前にご確認ください

秋田国際ダリア園 【秋田県】

秋田国際ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 秋田国際ダリア園
秋田国際ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 秋田国際ダリア園

世界14カ国約700品種ものダリアが咲く秋田国際ダリア園。毎年多くの新種が発表されており、満開時は豪華な、世界有数の景観を誇っています。
ここで試験栽培された品種が全国各地で生産、販売されている。

\口コミ ピックアップ/
色々な種類のダリアが咲き誇り、とても素晴らしい眺めでした。
園内一面ダリアの世界で大変見応えあります。
(行った時期:2017年9月)

家族でダリアを見に行きました。園内は有料ですが、本当にみごとな色とりどりのダリアが並んでいて、素敵でした。見る価値ありです。
(行った時期:2016年10月)

秋田国際ダリア園
住所/秋田県秋田市雄和妙法字糠塚21
「秋田国際ダリア園」の詳細はこちら

湯沢市燦ランド世界ダリア園 【秋田県】

湯沢市燦ランド世界ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 湯沢市燦ランド世界ダリア園

世界各地、色とりどりのダリアが花を咲かせる。

\口コミ ピックアップ/
世界ダリア園は8月~10月の開花期におよそ400種・4000のダリアが咲いていました。深緑色の葉とコントラストよく陽光に映え輝きています。
(行った時期:2016年10月)

湯沢市燦ランド世界ダリア園
住所/秋田県湯沢市字粟沢山1-1
「湯沢市燦ランド世界ダリア園」の詳細はこちら

川西ダリヤ園 【山形県】

川西ダリヤ園
出典:じゃらん 観光ガイド 川西ダリヤ園
川西ダリヤ園
出典:じゃらん 観光ガイド 川西ダリヤ園

約4ヘクタールの園内に650種10万本のダリアの花が咲き競う、日本最大規模の観光ダリア園です。鮮やかな紅色の「宇宙」や「球宴」、愛らしいピンクの「プリンセスマサコ」「ムーンワルツ」等、国内外で品種改良された美しいダリアが人々の目を楽しませてくれる。また、園内では米沢牛のすね肉と玉こんにゃくを煮込んだ川西ダリヤ園名物「牛こん」や、町特産品の赤豆を使用した「紅大豆ソフト」が大人気。8月から11月初旬までの開園期間中には園内を会場に様々なイベントが開催される。

\口コミ ピックアップ/
家族がダリアが大好きで行きました。
色もいろんな色があり花の形が違ったりしてどれもどれで綺麗でした。
とても癒されました。
(行った時期:2017年8月)

入場料金は安めに設定されていました。
敷地は広く、色々な種類のダリアを見ることができました。
こういったタイプの「バラ園」は見たことがありますが、ダリア尽くしは初めてでした。
(行った時期:2017年9月)

川西ダリヤ園
住所/山形県東置賜郡川西町大字上小松5095-11
「川西ダリヤ園」の詳細はこちら

湯遊ランドはなわ 【福島県】

湯遊ランドはなわ
出典:じゃらん 観光ガイド 湯遊ランドはなわ

圃場は7,000平方mあり150種1500株の大輪中輪のダリアが夏から秋にかけて咲き誇こる。隣接して温泉施設「湯遊ランドはなわ」があり、温泉入浴宿泊も楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
様々な種類のダリアの花が咲いていました。
素敵でつい魅入ってしまいました。
小雨が降っていたので、ゆっくり出来なくて残念です。
蜂が来るので、初めての人は気をつけてください。
ある程度しか過ごせませんでしたが、十分に満喫できるところだと思います。
(行った時期:2015年8月14日)

湯遊ランドはなわ
住所/福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石21
「湯遊ランドはなわ」の詳細はこちら

ぐんまフラワーパーク 【群馬県】

ぐんまフラワーパーク
出典:じゃらん 観光ガイド ぐんまフラワーパーク

赤城山の南麓、総面積18.4ヘクタールの敷地に広がる園内は、オールシーズン花ざかり。正面ゲートを抜けると、目の前に色鮮やかなフラトピア大花壇、赤城山をバックにそびえ立つ高さ18メートルのパークタワーが広がる。5つある観賞温室は、ラン、熱帯花木、ベゴニア、サボテンの温室と季節ごとに様変わりするイベント温室。その他ハーブの香りの散歩道、イングリッシュガーデン、日本庭園、ちびっこ広場など見どころ遊びどころたっぷりで大人もこどもも楽しめる。また、冬に行われる『ウィンターイルミネーション』は第9回日本夜景遺産(ライトアップ夜景遺産)にも認定。話題のプロジェクションマッピングを採用し、見応えたっぷり。

\口コミ ピックアップ/
とても広い公園で、四季折々の花々を見ながらゆっくり散策できます。ちょうどダリアが咲いてとても綺麗でした。
(行った時期:2016年9月)

ぐんまフラワーパーク
住所/群馬県前橋市柏倉町2471-7
「ぐんまフラワーパーク」の詳細はこちら

茨城県フラワーパーク 【茨城県】

茨城県フラワーパーク
出典:じゃらん 観光ガイド 茨城県フラワーパーク
茨城県フラワーパーク
出典:じゃらん 観光ガイド 茨城県フラワーパーク

筑波山のすそ野に広がる花の一大テーマパーク。園内には世界中のバラ800種3万株やシャガ、やまゆり、ダリア、ベコニアなど四季折々の花が楽しめる。春と秋にはバラまつりが開催され、花のすべり台やフラワーサイクルなどもおすすめ。

\口コミ ピックアップ/
9月最終週に行きました。
ちょうど秋バラとダリアが見頃でした。
いろんな品種が植えられていてとても楽しめました。
ただ園内は少し上り下りがあるので、一周するとなると少し体力が必要かもしれません。
(行った時期:2017年9月)

茨城県フラワーパーク
住所/茨城県石岡市下青柳200
「茨城県フラワーパーク」の詳細はこちら

両神山麓花の郷ダリア園 【埼玉県】

両神山麓花の郷ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 両神山麓花の郷ダリア園
両神山麓花の郷ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 両神山麓花の郷ダリア園
両神山麓花の郷ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド 両神山麓花の郷ダリア園

両神薄日蔭地区にあるダリア園は、広さ約1,000平方m、ダリア約300種類、約5,000株と関東でも最大級の規模です。

\口コミ ピックアップ/
毎年行っています。毎年少しずつ広げているみたいです。種類も多いですが植えられている本数に驚きます。入り口の売店ではダリアが売られているので家に帰ってからも楽しめます。バラも素敵ですがダリアも豪華です。山間部なので遠くの山を背景にダリア園全体を見るのも圧巻です。
(行った時期:2016年11月)

秩父の両神にあるダリア園です。けっこう山奥で、こんな所に園なんかあるのか?と不安になったころ、ダリア園が出現します。山間の土地に、数えきれない程の種類のダリアが咲き乱れます。見事に花ひらいていて、きれいでした。
(行った時期:2015年10月)

両神山麓花の郷ダリア園
住所/埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄日蔭
「両神山麓花の郷ダリア園」の詳細はこちら

黒姫高原 【長野県】

黒姫高原
出典:じゃらん 観光ガイド 黒姫高原
黒姫高原
出典:じゃらん 観光ガイド 黒姫高原

\口コミ ピックアップ/
冬はスキーがオススメですが、初秋はコスモスの名所でもあります。最近はダリアも一緒に観られます。
ここに来たら、是非黒姫ソフトクリームとトウモロコシも食べてみてください!本当に美味しいです!
(行った時期:2016年8月)

黒姫高原コスモス・ダリア園に行きましたが、天候不順でコスモスは三分咲きでしたが、何十種類ものダリアが咲いていて綺麗でした。
(行った時期:2015年9月12日)

黒姫高原
住所/長野県上水内郡信濃町野尻(黒姫高原)
「黒姫高原」の詳細はこちら

木島平やまびこの丘公園 【長野県】

木島平やまびこの丘公園
出典:じゃらん 観光ガイド 木島平やまびこの丘公園

\口コミ ピックアップ/
四季折々の花々と地元の素材を生かしたランチブッフェが楽しめる場所。公園からの眺めも良く、のんびりするには良い場所です。
(行った時期:2018年5月)

ダリアが見頃だと聞いて行ってみました。
種類も本数も多く、本当に見事で、ゆっくり見るのがお勧めです。
ダリアの名前も面白かったです。
ランチバイキングのレストランもあります。
(行った時期:2014年9月29日)

木島平やまびこの丘公園
住所/長野県下高井郡木島平村上木島3278-80
「木島平やまびこの丘公園」の詳細はこちら

アルプスをのぞむ豊丘ダリア園 【長野県】

アルプスをのぞむ豊丘ダリア園
出典:じゃらん 観光ガイド アルプスをのぞむ豊丘ダリア園

8月から10月頃まで楽しめるダリア。人の顔ほどもある大輪から小輪まで訪れる人の目を楽しませてくれます。

アルプスをのぞむ豊丘ダリア園
住所/長野県下伊那郡豊丘村神稲
「アルプスをのぞむ豊丘ダリア園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング