じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東【東京近郊】食べ歩きグルメ・スイーツおすすめ14選!戸越銀座・鎌倉・築地など

【東京近郊】食べ歩きグルメ・スイーツおすすめ14選!戸越銀座・鎌倉・築地など

2018.09.07

週末の予定はどうしよう? と思ったそこのあなた! 東京近郊での「食べ歩き」はいかが? 旬な素材や土地の食材をつかった軽食や、見た目も可愛いスイーツなど、きっとあなたのお気に入りの一品が見つかるはず! ひとつひとつのボリュームはそんなに多くないので、いろんなものを食べ歩いて、はしごをするのもおすすめです。

<目次>
■戸越銀座のおすすめ食べ歩きグルメ
■鎌倉のおすすめ食べ歩きグルメ
■上野のおすすめ食べ歩きグルメ
■築地のおすすめ食べ歩きグルメ
■川越のおすすめ食べ歩きグルメ

>>谷中銀座の食べ歩きグルメはこちら!
>>浅草の食べ歩きグルメはこちら!

記事配信:じゃらんニュース

【はじめに】「食べ歩き」はしても「歩き食べ」はNG

まずはお店を紹介する前に、ひとつだけ注意点。

「食べ歩き」とは、その街の色々なお店に行って、様々なグルメを楽しむことです。歩きながらものを食べる「歩き食べ」は他の観光客やお店への迷惑行為となってしまうので、絶対にやらないこと!

マナーを守って、食べ歩きを楽しみましょう!

戸越銀座の食べ歩きグルメ

「豚巻きおにぎり串」とんたん

とんたん
大きな看板が目印

戸越銀座エリアで、ちょっぴりスタミナが欲しいときにおすすめなのが「とんたん」の豚巻きおにぎり串。

「とんたん」は、北海道・帯広の豚丼を扱うお店。向かって右側の小窓から豚巻きおにぎり串を注文することができます。

とんたん
豚巻きおにぎり串(280円/税込)

細かくつぶされたお米に豚バラがぐるっとまきつけられた串を焼き、甘辛いタレを絡めた一品です。

お米は北海道産の「ななつぼし」を使用! もちもちのお米、豚のジューシーな油と甘辛いタレの相性は抜群! お肉はちょっぴり厚めで、しっかりと炙ってあるためさくっとした食感も楽しめます。ぺろりと食べられ、夏バテ気味の今の季節にもぴったり!

店内では、看板メニューの豚丼や、夜にはジンギスカンも食べられます! お肉好きの人は一度訪れてみてはいかが?

とんたん
住所/東京都品川区戸越2-5-1
営業時間/11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日/不定休
アクセス/都営浅草線「戸越駅」徒歩5分
東急池上線「戸越銀座駅」徒歩5分
「とんたん」の詳細はこちら

「お好みたい焼き」おめで鯛焼き本舗

おめで鯛焼き本舗 戸越銀座店
マンションの1Fに店舗が

ちょっぴり変わった食べ歩きをしたい人におすすめなのが、「おめでたい焼き本舗」の「お好みたい焼き」。

おめで鯛焼き本舗 戸越銀座店
お好みたい焼き 170円(税込)

名前の通り「お好み焼き」が「たい焼き」になったおかず系の一品! 特製ベーコンとオリジナルソース、新鮮なキャベツがたっぷり入った看板商品です。一口食べるとしゃきしゃきとしたキャベツの食感とマヨネーズ&ソースの味が口いっぱいに広がります。皮はもちもちとしていて食べごたえもアリ!

このたい焼き、よく見ると「口元」と「目元」がにっこり笑っている“笑顔のたい焼き”なんです。真ん中には「昇運・招福」の文字が刻印されていて、食べるだけで運気がアップしそう!

また、土日は「お好みたい焼き」が150円(税込)で食べられます! ぜひ週末のおでかけ候補にいかが?

おめで鯛焼き本舗 戸越銀座店
住所/東京都品川区平塚2-13-8 戸越小川ビル 1F
営業時間/11:00~19:00
定休日/お盆・年末年始
アクセス/東急池上線戸越銀座駅より徒歩4~5分
「おめでたい焼き本舗」の詳細はこちら

鎌倉の食べ歩きグルメ

アルブルノワール「鎌倉焼き」

アルブルノワール
シックな佇まいの薬味屋さん

若宮道理沿いにあるこちらのお店「アルブルノワール」は、柚子胡椒や佃煮、実山椒など8種類の薬味を取り揃えている薬味の専門店。

アルブルノワール
鎌倉焼 60円(税込)

こちらのお店でいただけるのは、とってもかわいい「鎌倉焼」というお饅頭。

宇治抹茶を混ぜて焼いた生地の中には、ゴマの餡がギッシリ! 生地はもちもちとしていて、しっとりとした餡にぴったりです。

アルブルノワール
お店を横から見た様子

店内にある特別な機械で焼き上げており、お店の横から中を覗くと作っている様子も見ることができます! カチャカチャと金型がぶつかる音がしてとってもかわいらしいんです。
見た目もかわいく、とってもフォトジェニックな鎌倉グルメですよね♪

アルブルノワールヤクミ
住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-39
営業時間/10:00~18:00
定休日/年中無休
アクセス/鎌倉駅から572m
「アルブルノワールヤクミ」の詳細はこちら

「レモンシュガー」コクリコクレープ

「レモンシュガー」コクリコクレープ
レトロかわいいお店です

小町通り一番といっても過言ではない有名店「コクリコクレープ」は1972年から営業を続けている老舗のクレープ屋さん。実は鎌倉駅西口には2号店の「コクリコ御成通り店」があるんです。こちらのお店でも、小町通り店と同じメニューがいただけます!

「レモンシュガー」コクリコクレープ
目の前で焼き上げてくれるクレープは絶品
「レモンシュガー」コクリコクレープ
レモンシュガー 300円(税込)

一番のおすすめメニューは「レモンシュガー」(300円/税込)のクレープ。一枚一枚丁寧に焼き上げたきつね色のクレープに砂糖をまぶし、半分に折った後、生のレモンを絞って三つ折りに。さっぱりとして、ボリュームも多くないので食べ歩きの途中に口直しとしていただくのもアリ!

コクリコクレープ
住所/神奈川県鎌倉市御成町10-6
営業時間/10:30~18:30
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)
アクセス/鎌倉駅から142m
「コクリコクレープ」の詳細はこちら

「しらすといくらのミルフィーユ」はんなりいなり

はんなりいなり
はんなりいなり

多くのテレビ番組などでも取り上げられたことのある「はんなりいなり」は、その名の通り「おいなりさん」を中心に、海鮮を扱うお店です。

はんなりいなり
しらすといくらのミルフィーユ。いくら 810円(税込)

こちらのお店自慢の食べ歩きメニューが「しらすといくらのミルフィーユ。いくら」(810円/税込)。カップの中は、いくら、酢飯、とびこと卵焼き、酢飯、いくら、酢飯…というように海鮮とごはんが交互に入っているので、1つのカップの中で味の変化を楽しめます。
透明なカップなので、いくらととびこ、たまごの色合いが鮮やかに見えてとってもかわいい! また、いくらは自家製の醤油で漬けたものを使用していて、ごはんとの相性抜群! 中段に入っているとびこのプチプチとした食感がなんだかくせになりそうで、黙々と食べてしまいました。

混雑時には50人もの人が並ぶこともあるんだとか! 土日・休日は特に混雑することも多いようなので、お昼以降が狙い目です。

はんなりいなり
住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35
営業時間/10:30~17:30
定休日/不定休
アクセス/鎌倉駅から488m
「はんなりいなり」の詳細はこちら

上野の食べ歩きグルメ

「やみつきメンチ」大山

大山
レトロな店構え

アメ横の「大山」で食べられるのが「やみつきメンチ」!

「大山」は、昭和7年にホテルやレストラン向けの食肉業務卸の店として創業。だから、安くて新鮮なお肉料理がズラリ!

大山
やみつきメンチ(129円/税込)

中でも名物なのが「やみつきメンチ」(129円/税込)。店頭では、ホクホクのあげたてを食べられます。一口食べると、大ぶりな玉ねぎの甘みと、ジューシーな牛肉のエキスが口いっぱいに広がります。店頭にはソースも用意してあるので、たっぷりかけて食べるのがオススメ! ビールやハイボールとの相性も抜群!

肉の大山 上野店
住所/東京都台東区上野6丁目13-2
営業時間/平 日  11:00ー23:00 (オーダーストップ 22:00)
日・祝日 11:00ー22:00 (オーダーストップ 21:00)
定休日/年中無休 (元旦除く)
アクセス/JR上野駅より徒歩2分
「肉の大山」の詳細はこちら

「1/4チキンポテト」チキンマン

チキンマン

「チキンマン」は、フランス風ローストチキンをメインとした屋台で、上野のカジュアルな雰囲気にぴったりのチキンが食べられます! 

実はこちらのお店、「ハラール認証」という由緒ある認定を受けているんです。「ハラール承認」とは、イスラム教の戒律に従って調理・製造された商品であることを証明するシステムで、この認証を受けるためにはものすごく厳しい審査が必要なんだとか…。

チキンマン
1/4チキンポテト(600円/税込)

そんな「チキンマン」で食べられるのが「ローストチキン」! チキンは、お店の奥で丸ごと焼かれていて、「丸ごと」、「1/2」、「1/4」サイズで提供。

チキンの上には11種類のハーブを使った特製ダレがかかっており、チキンの旨味を引き立てています。お好みで「甘いチリソース」「辛いチリソース」「すごく辛いチリソース」をかけて召し上がれ!

どれもオススメだそうですが、個人的にはハーブの香りを引き立たせる「甘いチリソース」がお気に入りでした!
添えられた大ぶりのポテトは、濃いめのお味でついついアルコールに手を伸ばしたくなっちゃう!

チキンにかぶりつきたくなったら、ぜひチキンマンに行ってみて!

チキンマン 上野アメ横店
住所/東京都台東区上野4丁目7-8 アメ横センタービル 
営業時間/10:00~20:00
定休日/不定休
アクセス/JR上野駅より徒歩3分
「チキンマン」の詳細はこちら

「生いちごスムージー」アンクルジョー

アンクルジョー
カラフルな外観が目を引きます

スムージーやフレッシュフルーツ、韓国屋台グルメが味わえる「アンクルジョー」!

アンクルジョー
生いちごスムージー(390円/税込)

ここで飲めるスムージーは、全部で8種類。注文が入ってからミキサーを回して作ってくれます。一口飲むと、シャリシャリとした氷の食感とちょっぴりツブツブの食感が夏にぴったり! 程よい甘さで、食べ歩きのシメによさそうです。

お店は何度か改装をしているとのことで、現在はスムージー&フルーツと韓国グルメが別々の店舗で楽しめるそう。韓国グルメを扱う店舗は不定休とのことなので、出会えたらラッキーかも!?

アンクルジョー
住所/東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ内
営業時間/10:30~18:00
定休日/第三水曜日・不定休
アクセス/JR上野駅より徒歩5分
※詳細は店舗にお問い合わせください 
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

内田 静穂  内田 静穂

白米とお肉、温かいスイーツと冷たいアイスが好き。カフェ、水族館など、女子なスポットや、謎解きなどちょっと頭を使って遊ぶ場所も大好きです! 要は美味しいもの、楽しいことに目がありません。現在はライター事務所ショートカットに所属し、日々修行中!

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
埼玉県
東京都
神奈川県
この記事に関連するキーワード
グルメ