じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ岩手県カッパ捕獲許可証ってなに!?この夏はカッパを探す旅に出よう!

カッパ捕獲許可証ってなに!?この夏はカッパを探す旅に出よう!

2014.05.27

この夏はカッパを探す旅に出よう!

「カッパ発見!」

数年に一度、ネタの無くなった大手スポーツ新聞の一面にデカデカと掲載されるのは、もはや風物詩、伝統芸能の類いであるのだが、見つかるのを待っていてもロマンがない。

ここは一つ、旅行のついでにカッパを探してみてはいかがだろうか?

日本全国津々浦々にカッパ伝承は存在しているが、この夏一番ホットな場所と言えば、やはり岩手県遠野市の「カッパ淵」である。

カッパ捕獲許可証ってなんだ?

まずは許可証の取得!カッパ捕獲許可証の入手方法

kappa_license


野生動物の捕獲には往々にして免許が必要な場合がある。これは「未確認生物」にも適用されるようで、岩手県遠野市観光協会は「カッパ捕獲許可証」を発行している。

これを持たずにカッパを捜索、捕獲しようとすると、自治体に迷惑がかかるどころか「せっかくカッパを捕獲したと思ったら自分が捕獲されていた」というパラドクスを抱えることになるかもしれないので、カッパ捕獲の前には必ず許可証を取得しておいて欲しい。

許可証は観光協会で発行してくれるほか、なんとインターネットでも注文出来る。ネット販売は一人につき10枚までの交付となっているので、だいたい18人が応募すれば180人分、つまり一個中隊ほどの戦力で捜索をかけられる計算となる。

ちなみに期限は1年間。継続して許可を得るには更新が必要となる。

そして、観光協会内で限定販売の写真入り許可証は、5年間更新をするとなんと「カッパ捕獲許可証ゴールド」にグレードアップされる。ゴールドの特典としては、唯一無二な古参カッパハンターというステイタスの他に、選ばれしカッパハンターとして、

「旅の蔵遠野」の売店レジにてまさかの「お買い上げ金額より5%割引」

という最高にエグゼクティブなサービスが受けられる。

許可証の裏面には「カッパ」捕獲7か条なるものがあり、これはマナーとしてソラで言えるようにしておこう。

いざカッパ捕獲へ!

カッパ捕獲7か条

1. カッパは生捕りにし、傷をつけないで捕まえること
2. 頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること
3. 捕獲場所はカッパ淵に限ること
4. 捕まえるカッパは、真っ赤な顔と大きな口であること
5. 金具を使った道具でカッパを捕まえないこと
6. 餌は新鮮な野菜を使って捕まえること
7. 捕まえたときには、観光協会の承認を得ること

以上がカッパ捕獲7か条である。なかなか捕獲のハードルが高いことがわかっていただけたかと思う。中でも「尻子玉を抜くか抜かれるか」の命をかけたバトルにおいて、デッドオアアライブではなく、生捕りにするのがいかに難しいかは、言わずもがなである。

さて、免許を取得しても、カッパに対峙する方法がわからない場合、それは死を意味する。次はカッパの対処法などを紹介していきたい。

その不注意が命取り!カッパに対峙する方法

捕獲する人間に敵意を向けようとするのは、立派な生存本能である。そう、カッパは人間を攻撃してくる。その攻撃方法は以下の4つである。

  • 尻をさわる
  • 相撲をとる
  • 水中に引きずり込む
  • 尻子玉を抜く

尻を触られた場合は、ただのセクハラなので大したことはないのだが、相撲をとる場合は少々問題がある。一度相撲をとりだすと、カッパはエンドレスに相撲をとり続けるので注意が必要だ。

対処法としては、まず、組み合う前にお辞儀をする。武道の基本だ。そのさい、なぜかカッパもお辞儀をするので、その際に皿の水がこぼれる。するとカッパは退散する。その瞬間がチャンスなのだが、これはカッパ捕獲7か条の第2条に違反することになってしまうので、やむを得ない場合のみ使用するべきだ。

カッパのホームグラウンドである、水中に引きずり込まれた場合は、かなり危ない。捕獲のことは一旦忘れて、逃げの一手である。カッパの腕はどちらかが抜けやすいので、片方を引っ張ると腕が抜ける。その隙に体勢を立て直そう。

尻子玉を抜かれた場合。これは助からないので諦めて欲しい。
後に続くカッパハンターのために「おれを倒しても、第2、第3のカッパハンターが貴様を…」などと捨て台詞を残すと、いささかドラマチックである。

カッパの弱点を知る

カッパには苦手なものがある。その筆頭が「金属」である。特に鎌が大嫌いなのであるが、これもカッパ捕獲7か条の第5条に反する。カッパとの戦いは正々堂々。相手の一番の弱点を封印して戦わなければならない縛りプレイである。

また、仏像なども苦手である。自分で作成した木彫りの仏像を持っていくのも良いが、ここはやはり格式高いものを一体、念のために持っておきたい。

さらに、「猿」なども弱点である。生物学的には「ヒト」も「サル目」の一員であるので、猿の物真似でもしておけば何とかなるのではないだろうか。

以上がカッパに対峙する時の方法、注意点である。

さいごに:カッパを捕獲したら忘れずに届け出を!

首尾よくカッパを発見し、死闘の末捕獲できたならば、忘れずに遠野市観光協会へ届け出よう。次の日からは新聞、雑誌のインタビュー、テレビへの出演依頼などが怒濤のように舞い込んでくるはずだ。

「怖くはなかったですか?」

「捕獲したときの気持ちは?」

などとたくさんの質問をされるはずなので、流行語大賞を狙えるオリジナルの決め台詞を考えておこう。その際、散っていった先輩カッパハンターのことを思いながら、時折涙ぐんで天を仰ぐようにすると、カッパハンターとしての矜持を感じられ、非常にポイントが高く、画になる。

カッパ一匹であなたの人生は大きく変わる。

この夏は、少年の心を思い出して、カッパを探しに旅に出てみるのはいかがだろうか?

カッパ淵の詳細はこちら

周辺の宿はこちら

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

加藤広大

行った事の無い宿場に出かけ、近場の飲み屋に飛び込んで、職業をスパイと偽るのが最近のマイブームです。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
岩手県
この記事に関連するキーワード
オモシロ