新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ神奈川県【飲んべえ必見】1000円で35杯飲める! 横浜の人気お酒イベントurayokonetに行ってきた!

【飲んべえ必見】1000円で35杯飲める! 横浜の人気お酒イベントurayokonetに行ってきた!

2018.09.06

1,000円で35杯、お酒が飲める…!?
そう聞いて、踊りだしそうな飲んべえ女子も多いのでは?
今回、浜っ子ライターの金子が紹介するのは、横浜駅東口エリア(裏横)で開催されている大人気イベントurayokonet(ウラヨコネット)。今年で6回目を迎える、横浜の一大お酒イベントです。

記事配信:じゃらんニュース

urayokonetってどんなイベント?

urayokonet
かわいいイラストとのポスターやバス停看板が、参加店舗の目印!

urayokonetは、35店舗のそれぞれのお店でワンオーダー以上(フードでもドリンクでも可)頼むと、1杯ずつお酒がサービスされる(ディナータイムのみ)という、まさに飲んべえにとって夢のような企画!
今年は飲食店以外の店舗も増え、合計参加店舗数は46店舗に。お酒を飲む前に美容室でカットしてもらったり、ネイルサロンでネイルをしてもらったりしてスタンプを集め、なおかつお店ごとのお得なサービスも受けられるという、なんともうれしい内容になっています。
こんなにも盛りだくさんなサービス内容なのに、スタンプラリーカードは1枚たったの1,000円!
お店を回れば回るほどスタンプが増え、お食事券に応募できるチャンスが増えるという仕組みになっていて、イベントが終わった後までワクワクできるんです。
しかも期間は、3か月間。11月いっぱいまで毎日開催しているので、たっぷりとイベントを楽しめますよ!

今回は、じゃらん編集部を代表する飲んべえ・二宮と、食いしんぼう・前田を引き連れて、urayokonetではしご酒をしてきたので、その様子をご紹介していきます。
裏横を知り尽くした地元民ならではのおすすめのお店や、おすすめ料理の情報をお届けしますので、ぜひurayokonetを巡る時の参考にしてみてください♪

urayokonet
ルールは簡単! ワンオーダーしたら、サービスドリンクを選ぶだけ!(飲食店の場合)

5日間限定!お得なスタンプラリーカード販売会【横浜中央郵便局】

1枚買うと1回抽選!お酒やグッズが当たるかも?!

urayokonet
販売会は9月7日(金)まで、17時から21時までの限定開催。

横浜中央郵便局前では、9月7日までの5日間、お得なスタンプラリーカード販売会を開催しています。それぞれの店舗やコンビニでも購入することはできますが、販売会ではお酒やグッズ、お食事券などが当たる抽選に参加できるとあって、毎年販売会に参加するファンも多いとか。

urayokonetオリジナルビール
店舗でしか飲めないurayokonetオリジナルビールも、当たるかも。

さっそく、編集部の二宮と前田も販売会でチケットを1枚ずつ購入し、抽選にチャレンジ!二宮は残念ながらはずれてしまったものの、前田はちゃっかりお酒を当ててしまいました。これは飲んべえにはたまらない誤算! お店に行く前から、気分はほくほくです。

urayokonet
お酒は他にも種類がいっぱい! 当たったら好きなものを選べます。

それではさっそく、urayokonetはしご酒の旅へご案内しましょう!

まるう商店(本店)【高島エリア】

おいしくてボリュームたっぷり! 三浦で獲れた新鮮な魚を食べるならココ!

まるう商店(本店)
秋は夜風を感じながら飲むのも気持ちいい、オープンな店構えで雰囲気抜群!

スタンプラリーカードを購入して最初に訪れたのは、横浜で新鮮な魚をがっつり食べたいなら迷わず行ってほしい、まるう商店。三浦半島で獲れた魚はもちろん、新鮮な三浦野菜などこだわり抜いた素材を使っていて、予約なしではなかなか入ることができない、人気店です。
お店の中に入ると、威勢のいい声で「いらっしゃいませー」と店員さんが元気よく出迎えてくれる人気店です。その日の朝に獲れた新鮮な魚をこれでもかと盛り合わせた、「どっさり盛」はほとんどのお客さんが頼む、まるう商店定番メニュー!
私たちも「どっさり盛」はもちろん、「まぐろテール煮」と「葉野菜サラダ(ハーフサイズ)」の3品を注文。そして、サービスドリンクのビールで乾杯! ビールを実質タダで飲めちゃうなんて、最高です!

まるう商店(本店)
1個目のスタンプをゲット! いっぱい飲んで、いっぱい集めるぞ!
まるう商店(本店)
ビール好きの二宮は、ビールを一気に喉へと流し込みます!

最初に出てきたのは、「葉野菜サラダ(ハーフサイズ)」。一見すると、特徴のない一般的な葉野菜のサラダに見えますが、侮ることなかれ! 三浦で収穫されたシャキシャキの野菜はもちろん、アンチョビと焦がし玉ねぎを合わせた自家製のドレッシング「しもどれ」が、癖になっちゃうおいしさなんです。

まるう商店(本店)
自家製ドレッシング「しもどれ」は、店内で200ml~販売もしています。

そして、いよいよお待ちかねの「どっさり盛」が出てきました! これで2,138円だなんて、驚愕です! 今日の魚は、金目鯛や黒ムツ、ワラサなど全部で9種類。どれも新鮮、プリプリで、あっという間に平らげてしまいました。

まるう商店(本店)
店員さんがその日の魚を一種類ずつ丁寧に説明してくれます。

そうこうしているうちに1杯目のビールを飲み干し、二宮は同じくビールを、金子はカップ酒スタイルで楽しめる日本酒を注文! まるう商店は種類が豊富で、手軽に飲めるとカップ酒も大人気なんです。

金子が頼んだカップ酒は、まるう商店オリジナルラベルの日本酒。

続いてお目見えしたのは、大きくてインパクト大の「まぐろテール煮」。テールの部分がしっかりと煮付けてあって、お箸を入れるとほろほろ、とろとろに。見た目のボリュームや脂の乗り具合から、お肉と見間違えてしまうほど!「白いごはんにのせて食べたい」と前田がぽつり。ごちそうさまでした♪

まるう商店(本店)
大きなテール煮は、ぜひ大人数で来た時に注文してほしいボリュームたっぷりの一品。

二宮・前田の感想「とにかく安くてボリュームいっぱいで、おいしすぎ! 1か月分くらいの量の魚を食べたかも…。大人数で来るとさらに楽しめるお店だね!」

まるう商店
TEL/045-441-0804
住所/横浜市西区高島2-5-14
営業時間/月~土 17:00~24:00(L.O.23:00、日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)
※スタンプラリーカードの利用は、21時以降のみ
定休日/不定休
料金/お通し324円 ※スタンプカードなしの場合378円
「まるう商店」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

金子摩耶  金子摩耶

横浜生まれ、横浜育ちのライター。おいしいお酒とおいしいおつまみに目がないアラサー女子です。旅行、本、猫、ホラー映画など好きなものはいっぱいあるけれど、一番の趣味は仏像鑑賞。旅先では、ごはん処や飲み屋さんはもちろん、近くに仏像スポットがないかを必ずチェックします。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
神奈川県
この記事に関連するキーワード
横浜
おでかけ
期間限定
友達
イベント
デート