台風19号の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東【関東近郊】2018年のおすすめ紅葉スポット68選!名所から穴場まで!見頃情報も

【関東近郊】2018年のおすすめ紅葉スポット68選!名所から穴場まで!見頃情報も

2018.10.12

茨城県

12.袋田の滝

西行法師もその美を詠んだ日本三名瀑の秋景色。

袋田の滝
袋田の滝
闇夜に滝が浮かぶライトアップは11月1日~1月31日の日没~20時予定(12月以降は~19時)

高さ120m、幅73mの流れが4段にわたって滑り落ちる袋田の滝。その周囲を囲うようにイロハカエデやオオモミジなどが彩る。平安の歌人・西行法師も絶賛したという美を堪能したい。

狙い目時間

朝日、夕日など太陽光がナナメに差す時間帯は、紅葉のコントラストが鮮やかに。

過ごし方ガイド

【滞在目安】60分
観瀑トンネルを抜け滝を見学後、吊り橋を渡って戻るのがオススメ。滝周辺にはハイキングコースも整備されている。

袋田(ふくろだ)の滝
TEL/0295-72-0285(大子町観光協会)
住所/茨城県久慈郡大子町袋田
営業時間/8時~18時(11月~4月は9時~17時)
定休日/なし
料金/観瀑施設大人300円、子供150円
アクセス/常磐道那珂ICより50分
駐車場/約970台(有料・無料あり)
「袋田の滝」の詳細はこちら

13.筑波山

ケーブルカーの夜間運行やもみじまつりなど催しも満載。

筑波山
見頃:10月下旬~11月中旬

ライトアップ開催中はケーブルカーの夜間運行あり。もみじまつり期間は、秋の味覚グルメの販売も行われる。

ライトアップ

11月3日(土祝)~12月2日(日)の土日祝、11月19日(月)~22日(木) 17時~20時

イベント

11月1日(木)~30日(金) 筑波山もみじまつり

筑波山
TEL/029-866-1616(筑波山観光案内所)
住所/茨城県つくば市筑波
料金/観賞無料(ケーブルカー夜間運行は大人1000円、小学生以下無料)
アクセス/電車:つくばエクスプレスつくば駅より直行筑波山シャトルバスで40分、筑波山神社入口より徒歩すぐ
車:常磐道土浦北ICより40分
駐車場/市営駐車場:450台(500円/1回)
「筑波山」の詳細はこちら

14.偕楽園もみじ谷

昼と夜で表情を変える紅葉を愛でよう!

偕楽園もみじ谷
見頃:11月中旬~下旬

昼は太陽の日差しを浴びて紅葉がいっそう赤く燃え上がる。モミジとカエデが織りなす世界はロマンチック。

ライトアップ

11月上旬~下旬 日没~21時

偕楽園(かいらくえん)もみじ谷
TEL/029-244-5454(偕楽園公園センター)
住所/茨城県水戸市見川1-1251
料金/観覧無料
アクセス/電車:JR水戸駅より桜川西団地、赤塚駅南口方面行きバスで25分、桜山バス停より徒歩10分
車:常磐道水戸ICより20分
駐車場/1200台
「偕楽園もみじ谷」の詳細はこちら

15.国営ひたち海浜公園

まるで深紅のじゅうたん!一面に広がるコキアは必見!

国営ひたち海浜公園
ふわふわとした手触りが気持ちいいコキア
国営ひたち海浜公園
コスモスも公園を可憐に彩り、華やかな景色に
見頃:10月中旬

深まりゆくコキアの赤色に合わせて「きて みて さわって コキアカーニバル」を開催。期間中の園内では、芸術やグルメなど秋を満喫できるイベントが目白押し!

イベント

「きて みて さわって コキアカーニバル」開催中~10月21日

国営ひたち海浜公園
TEL/029-265-9001(ひたち公園管理センター)
住所/茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
営業時間/9時30分~17時※季節により変動あり
定休日/月(祝日の場合は火)
料金/大人(高校生以上)450円、シルバー(65歳以上)210円
アクセス/電車:JR勝田駅よりタクシーで15分、JR勝田駅東口2番乗り場より海浜公園西口または海浜公園南口行きバスで15分、海浜公園南口より徒歩すぐ
車:常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICよりすぐ、常磐道日立南太田ICよりR245経由で30分
駐車場/西駐車場・南駐車場・海浜口駐車場:合計4350台(510円/1日)
「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら

16.竜神大吊橋

高さ100mの大パノラマ!壮大なスケールは圧巻!

竜神大吊橋
360度見渡せる迫力のビュースポット
見頃:11月中旬~下旬

竜神川をせき止めたダムの上にかかる竜神大吊橋は、375mもの長さを誇る歩行者専用の吊橋。橋の床面には3カ所ののぞき窓がありスリル満点!空中からひと味違う紅葉を楽しもう!

竜神大吊橋
TEL/0294-87-0375(竜神大吊橋)
住所/茨城県常陸太田市天下野町2133-6
営業時間/8時30分~17時※受付は16時40分まで
定休日/なし
料金/渡橋料:大人310円、小・中学生210円
アクセス/電車:JR常陸太田駅より茨城交通バス下高倉行きまたは下高倉・大子行きで40分、竜神大吊橋より徒歩すぐ
車:常磐道那珂ICまたは日立南太田ICより40分
駐車場/265台(第1~第3駐車場合計)
「竜神大吊橋」の詳細はこちら

17.花貫渓谷

手を伸ばせば届きそう!間近に迫る紅葉が魅力。

花貫渓谷
全長約60m、汐見滝吊り橋からの絵のような眺めに浸る
花貫渓谷
川のせせらぎとともに秋の風情を楽しんで
見頃:11月上旬~中旬

川沿いに茂る木々が橋に覆いかぶさるように枝を伸ばし、見事な紅葉のトンネルを作り出す穴場的な名所。遊歩道が整備されているので散策にぴったり♪

イベント

紅葉まつり 10月27日(土)~11月25日(日)※予定

花貫(はなぬき)渓谷
TEL/0293-23-2121(一般社団法人高萩市観光協会)
住所/茨城県高萩市大能地内
アクセス/電車:JR高萩駅よりタクシーで25分
車:常磐道高萩ICより20分
駐車場/花貫駐車場:110台(500円/1台)、大能駐車場:40台(500円/1台)※紅葉まつり期間中のみ有料
「花貫渓谷」の詳細はこちら

埼玉県

18.東武動物公園

動物園と遊園地それぞれに魅力的な紅葉スポットが!

東武動物公園
見頃:10月上旬~11月上旬

遊園地内にある植物エリアの「ハートフルガーデン」では、シダレモミジなどの紅葉の他に秋バラも観賞できる。

イベント

10月27日(土)・28日(日)、11月の土日祝ウィンターイルミネーション

東武動物公園
TEL/0480-93-1200
住所/埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
営業時間/9時30分~17時※土日~17時30分
定休日/10月、11月はなし
料金/入園料:中学生以上1700円、子供(3歳以上)700円、60歳以上1000円※要証明
アクセス/電車:東武スカイツリーライン東武動物公園駅西口より徒歩10分
車:東北道久喜ICより20分
駐車場/西ゲート動物園側:3000台(1000円/1日)
「東武動物公園」の詳細はこちら

19.白雲山 鳥居観音

白亜の大観音や玄奘三蔵塔など赤く染まった観音霊場が幻想的。

白雲山 鳥居観音
見頃:10月下旬~11月中旬

大観音を取り囲むように織りなす紅と橙の見事なグラデーションに魅了される。見る場所ごとに表情も異なる。

イベント

11月11日(日)なぐり紅葉祭り

白雲山(はくうんざん) 鳥居観音
TEL/042-979-0666
住所/埼玉県飯能市上名栗3198
営業時間/8時30分~16時30分
定休日/水(不定)
料金/入山料:大人200円、子供(小学生)100円
アクセス/電車:西武池袋線飯能駅よりバス名栗車庫行き・湯ノ沢行きで42分、連慶橋より徒歩5分
車:圏央道青梅ICより30分または狭山日高ICより40分
駐車場/25台
「白雲山 鳥居観音」の詳細はこちら

20.大宮公園

鮮やかに色づく木々が点在する広大な公園。

大宮公園
見頃:10月下旬~11月下旬

埼玉県初の県営公園。ハゼノキ、ヤマモミジなど2500本が色づく。サクラの名所でもあり、その紅葉も美しい。

イベント

10月13日(土)10時~19時30分、14日(日)10時~16時 埼玉 WABI SABI 大祭典 2018

大宮公園
TEL/048-641-6391(埼玉県大宮公園事務所)
住所/埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
営業時間/10時~16時(小動物園)
定休日/なし※小動物園は月(祝日の場合は翌日)
料金/入園無料※有料施設あり
アクセス/電車:東武アーバンパークライン大宮公園駅より徒歩10分
車:東北道岩槻ICより県道2号経由
駐車場/300台(有料予定)
「大宮公園」の詳細はこちら

21.埼玉県立自然の博物館

博物館の紅葉がアカデミックな秋を演出。

埼玉県立自然の博物館
見頃:11月上旬~下旬

「カエデの森」には形や色が異なる多彩な紅葉が見られる。博物館内でカエデについて深く知ればもっと楽しくなる!

ライトアップ

11月3日(土祝)~25日(日)17時~21時

埼玉県立自然の博物館
TEL/0494-66-0404
住所/埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
営業時間/9時~16時30分
定休日/月(祝日は開館)
料金/博物館入館料:一般200円、大学・高校生100円、中学生以下無料
アクセス/電車:秩父鉄道上長瀞駅より徒歩5分
車:関越道花園ICより35分
駐車場/32台
「埼玉県立自然の博物館」の詳細はこちら

22.武蔵一宮 氷川神社

格式ある神社の紅葉を眺め、厳かな気分に浸るのもいい。

武蔵一宮 氷川神社
見頃:11月上旬~下旬

境内や神池のモミジはもちろん、2kmにもおよぶ長い参道のケヤキ並木も見事で、隣接する大宮公園までの散策もおすすめ。

武蔵一宮 氷川(ひかわ)神社
TEL/048-641-0137
住所/埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
営業時間/8時30分~16時30分
定休日/なし
料金/拝観無料
アクセス/電車:JR・東武アーバンパークライン大宮駅より徒歩15分
車:首都高新都心西出口・東北道岩槻ICより各15分
駐車場/130台
「武蔵一宮 氷川神社」の詳細はこちら

23.国営武蔵丘陵森林公園

種類いろいろ!赤や黄色のカエデを楽しもう。

国営武蔵丘陵森林公園
見頃:11月中旬~下旬

20種約500本あるカエデ園、イチョウが色づく紅黄葉樹園。夜はライトアップでまた違う美しさが見られる。

ライトアップ

紅葉見(モミジミ)ナイト開催

イベント

11月10日(土)・11日(日)・17日(土)~30日(金)・12月1日(土)・2日(日)16時30分~20時30分(12月は16時~) ※入園は中央口のみ

国営武蔵丘陵森林公園
TEL/0493-57-2111
住所/埼玉県比企郡滑川町山田1920
営業時間/9時30分~17時(11月は~16時30分)
定休日/10月、11月はなし
料金/入園料:高校生以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料
アクセス/電車:東武東上線森林公園駅より立正大学、熊谷駅行きバスで10分、滑川中学校前より徒歩5分
車:関越道東松山ICより10分
駐車場/1600台(1日620円)
「国営武蔵丘陵森林公園」の詳細はこちら

24.川越大師 喜多院

小江戸・川越の中でも有数の紅葉スポット。

川越大師 喜多院
見頃:11月中旬~12月上旬

手入れの行き届いたモミジ、サクラの紅色やイチョウの黄色が、境内を鮮やかに彩る。もみじ山庭園など、見どころも多い。

イベント

11月1日(木)~23日(金祝)9時~16時※11月23日は14時まで 小江戸川越菊まつり

川越大師 喜多院(かわごえだいし きたいん)
TEL/049-222-0859(9時~16時)
住所/埼玉県川越市小仙波町1-20-1
営業時間/8時50分~16時※日祝は~16時20分
定休日/10月、11月はなし
料金/入場無料※拝観は有料
アクセス/電車:西武新宿線本川越駅より徒歩10分
車:関越道川越ICより20分
駐車場/100台(有料)※曜日により異なる
「川越大師 喜多院」の詳細はこちら

25.寳登山神社

約1900年前創建の古社。紅葉期にはライトアップも。

寳登山神社
一の鳥居を包む紅葉も鮮やか
寳登山神社
ロープウェイで行く奥宮。雲海が眺められることも
寳登山神社
温もりある灯りのライトアップ

風格ある権現造りの本殿、拝殿よなどを多数のカエデが彩る紅葉名所。早朝から夕方、ライトアップまで異なる表情の紅葉が眺められる。

寳登山(ほどさん)神社
TEL/0494-66-0084
住所/埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
営業時間/参拝自由、社務所・神札所開所8時30分~16時30分(4月~9月は~17時)
アクセス/関越道花園ICより20分
駐車場/30台
「寳登山神社」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング