じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【横丁レポ】古民家リノベの「ほぼ新宿のれん街」ではしご酒してきた♪

【横丁レポ】古民家リノベの「ほぼ新宿のれん街」ではしご酒してきた♪

2018.10.07

新宿から徒歩5分、代々木駅から徒歩1分。そんな“ほぼ新宿”といえる場所にある飲み屋横丁、「ほぼ新宿のれん街」。

最近は、若者が集まる交流の場としてブームになりつつある横丁ですが、その中でもおしゃれな大人女子たちが集まる飲み屋街として、ここ「ほぼ新宿のれん街」が話題になっていることをご存知ですか?

SNSでも「エモい写真が撮れる」「レトロでノスタルジック」と話題の、「ほぼ新宿のれん街」。今回は、じゃらん編集部ののんべえ&くいしんぼうトリオの金子・二宮・前田が集結し、実際に飲んで食べてのはしご酒女子会を体験してきました♪

写真とともに、その様子をご紹介していきます。ぜひ、「ほぼ新宿のれん街」に出かけた時には、お店選びの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

古民家8棟リノベの横丁「ほぼ新宿のれん街」

ほぼ新宿のれん街

「ほぼ新宿のれん街」は、2017年3月にオープンした比較的新しい飲み屋街です。“ほぼ新宿”といわれるこの場所に「こんなに静かなところがあったんだ」と驚くこと間違いなしの、住宅街に広がるこの飲み屋街。
もともと住宅だった築50年以上の古民家を、リノベーションして7店舗がオープンし、最近になって1店舗が追加され、全部で8店舗となりました。

ほぼ新宿のれん街

「ほぼ新宿のれん街」の魅力は、おいしいお酒とおいしい料理はもちろんのこと、何よりレトロでノスタルジックな雰囲気があるところではないでしょうか。
夜になると8店舗全体がふんわりと優しい光に包まれて、どこか幻想的な空間が広がります。思わず写真を撮りたくなっちゃいますね。

それではさっそく、「ほぼ新宿のれん街」はしご酒の旅へご案内しましょう!

泡包 シャンパンマニア

モエに餃子に燻製に、昼間からプチ贅沢しよう♪

泡包 シャンパンマニア

最初に訪れたのは、シャンパンと餃子を楽しめるお店「泡包 シャンパンマニア」。
その名の通り、シャンパンを100種類以上取り揃えてあるとのこと!
お得なフリーフロープランを活用して、昼間からおしゃれな店内でシャンパン片手に餃子を食べるお客さんがいらっしゃるのだそう。真ん中のキッチンを囲むようにカウンター席があり、一人飲みにも良さそうなお店です♪

泡包 シャンパンマニア

さっそく私たちも、「モエ・エ・シャンドン」のミニボトルを注文!
グラスでも注文できますが、2人以上ならこのミニボトルがオススメ。やっぱりモエの泡は繊細でキレイ…!久々にご対面するモエに、惚れ惚れしちゃいます。

泡包 シャンパンマニア

そして、お待ちかねのカンパーイ!!
ゴク、ゴク、ゴク…。

泡包 シャンパンマニア

うーん、何とも言えない至福の瞬間…。
コメントをするのも忘れてしまうくらい、しばし感動に酔いしれる金子です。

泡包 シャンパンマニア

モエに合わせて最初にいただいたのは、お客さんのほとんどが注文するという燻製メニューを盛り合せた「自家製燻製 3種盛合せ」。
本日はベーコン、チェダーチーズ、辛子明太子の3種類。運ばれてきた瞬間に、燻製の香りがふわっと広がって食欲をそそる一品です。
他のお店ではあまり見ない辛子明太子ですが、これがまたおいしかった…!噛めば噛むほど燻製のスモーキーな味わいが口の中に広がって、それをまたシャンパンで流し込むという贅沢すぎるルーティーンでした。

泡包 シャンパンマニア

次にいただいたのは、トリュフの香りが優しく広がる贅沢な味わいの「ヒマラヤトリュフオムレツ」。
口に入れると香りがいいのはもちろんのこと、とろっとろの、ほわっほわのオムレツなんです!濃厚なソースがまたおいしいのなんの…。ペロリといただいちゃいました。

泡包 シャンパンマニア

ついに、看板メニューの「泡包餃子(にんにくあり)」が到着!
「餃子なのに、なんでこんなにおしゃれなの!!」と思わず歓声が上がります。

泡包 シャンパンマニア

バジルソース、胡麻味噌ダレ、柚子ソース、岩塩とテーブルにあるチリソース、トリュフオイルと6種のソースをお好みでつけて食べるのが、このお店のスタイル。
パリッとジューシーな餃子は、どのソースとも絶妙にマッチ!これがまた、シャンパンに合う…。「全部のソースを味わうためにおかわりしたい」なんて声も聞こえてきそう。ぜひ実際に食べてみて、あなたのお気に入りのソースを見つけてくださいね♪

泡包 シャンパンマニア

最後に注文したのは、本日のオススメ「仔羊のスペアリブ」。
ほろほろ、とろとろで口の中に入れると一瞬で溶けてしまう、このスペアリブ。長時間煮込んで極限の柔らかさにまでしているのだそうです。羊ならではの香りと甘辛いソースのハーモニーは抜群!つけあわせのなすのフリットも外はサクッ、中はとろっでいい仕事をしていましたよ。

泡包 シャンパンマニア

モエだけではおさまらず、それぞれビールとハイボールを追加注文!
甘辛いスペアリブとの相性はもちろん、最高です♪

泡包 シャンパンマニア

おいしさにテンションが上がり、女子トークも盛り上がります。
何の話をしているかは…内緒♪

泡包 シャンパンマニア

平日のまだ早い時間に行ったにもかかわらず、「泡包 シャンパンマニア」には次々と客さんが来ていました。一人でカウンターで飲んでいる男性もいれば、おしゃれな女子二人組も。

泡包 シャンパンマニア

「モエ・エ・シャンドン」と、それ以外のドリンクが2時間飲み放題のフリーフロープランもオススメとのことなので、ぜひ昼間から優雅に“ギョーシャン”なんていかがでしょう?
おいしい料理においしいシャンパン、本当にごちそうさまでした!

泡包 シャンパンマニア

泡包 シャンパンマニア
TEL/03-3354-3223
住所/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街【い】
営業時間/14:00~24:00
定休日/なし
「泡包 シャンパンマニア」の詳細はこちら

>>続いて2軒目は「もつ焼き」のお店へ!

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
横丁
おでかけ
はしご酒
女子会