じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ栃木県【秋の日光】お土産おすすめ9選!かぼちゃプリン、栗のケーキなど!

【秋の日光】お土産おすすめ9選!かぼちゃプリン、栗のケーキなど!

2018.10.09

いよいよ本格的な秋が到来!おでかけにも最適なシーズンです。
紅葉が有名な日光に行く人も多いのでは?

今回は旬の食材を使ったスイーツなど、秋の日光を訪れたらゲットしたい、おすすめのお土産をご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

【明治の館】栗のケーキ

栗好き必見!渋皮煮の栗がゴロゴロ入ったバターケーキ

明治の館
栗のケーキ 2,160円

明治の時代の息吹を今に伝える石造りの洋館レストラン「明治の館」のテイクアウトショップ。チーズケーキ「日瑠華(ニルバーナ)」が有名ですが、秋にオススメのスイーツがこちらの「栗のケーキ」。

大粒の渋皮煮の栗がギッシリと入っていて、どこを切っても栗がごろっと顔をのぞかせます。生地にも栗の風味が染みわたり、秋だけの贅沢な味わいです。

2階はカフェになっていて、美味しいコーヒーや紅茶と共に、スイーツを楽しむことができます。
東武日光線「日光駅」のすぐ隣なので、電車の待ち時間や休憩にも最適ですね。

明治の館ケーキ・ショップ日光駅前店
取扱期間/2018年10月~ ※無くなり次第終了
住所/栃木県日光市松原町4-3 ※その他の店舗は公式HPをご確認ください。
営業時間/10:00~18:00
定休日/不定休
「明治の館」の詳細はこちら

【日光ぷりん亭】モンブランぷりん・かぼちゃぷりん

とろ~りプリンと一緒に閉じ込めた秋のほっこり味覚を堪能!

日光ぷりん亭
モンブランぷりん 420円

日光東照宮・神橋の近くにある、古民家をリノベーションした大正ロマンあふれる、かわいいレトロなお店「日光プリン」。2017年のオープン以来、日光の新名物として注目を浴びるお店です。

日光霧降高原大笹牧場の牛乳をはじめ、日光産の原材料を使った様々な種類のプリンは、季節ごとの素材を使った商品もあり、秋限定として、栗の渋皮入りクリームと生クリームを混ぜたオリジナル栗クリームに栗粒がのった「モンブランぷりん」、北海道産のかぼちゃをプリンに混ぜた、クリーミーな口当たりの「かぼちゃぷりん」が登場。

商品ごとに違う色とりどりの掛け紙も可愛らしく、つい色んな味を試したくなりそうですね。

日光ぷりん亭
かぼちゃぷりん 400円
日光ぷりん亭
レトロなお店も写真映えバッチリ。
日光ぷりん亭
取扱期間/2018年9月1日~11月30日(モンブランぷりん、かぼちゃぷりんどちらも)
住所/栃木県日光市上鉢石町1017番地
営業時間/10:00~16:00
定休日/不定休
「日光ぷりん亭」の詳細はこちら

【香雲堂本店】古印(こいん)最中 渋皮まろん

足利土産の定番!一途な郷土愛を託した和菓子

香雲堂本店
古印最中 渋皮まろん ひとつぶ栗入り(単品)300円(3個入)980円

日光と同じ栃木県・足利でゆかりのある古印・落款(らっかん)を模った薄皮の最中に、大粒のつぶ餡がギッシリと詰まった、足利土産と聞けば思い浮かべる人も多いこちらの「古印最中」。こちらの秋限定商品として「渋皮まろん」があるのはご存じですか?

栗の風味がほのかに香る白小豆餡に渋皮栗がゴロンと丸ごと1つ入った、秋ならではの味覚。
ほっこりと上品な甘みで、温かいお茶やコーヒーとも良く合いますよ。歴史に思いを馳せつつ、秋のおやつタイムを楽んでみては。

日持ちもするのでお土産に最適です。

香雲堂本店
取扱期間/2018年9月中旬~数量限定販売 ※なくなり次第終了
住所/栃木県足利市通4-2570 ※その他の店舗については公式HPにてご確認ください。
営業時間/9:00~19:00
定休日/年中無休
「香雲堂本店」の詳細はこちら

【元祖 日昇堂】日光ラスク

老舗和菓子店が和菓子の技術を用いて作った傑作ラスク!

元祖 日昇堂
日光ラスク3個入(シュガー・メープル・抹茶 各1個)660円

創業1937年(昭和12年)の老舗和菓子店「日昇堂」の熟練の和菓子職人が和菓子の技術を用いて作った「日光ラスク」。販売累計数が100万個を超えている大ヒット商品です。

キューブ状の食べやすい一口サイズなので会社のデスクなど食べてもポロポロと散らからないのもポイント!
噛めばラスクに染み込んだ風味がじわ~っと口いっぱいに広がります。

こちらの3個入に入っているシュガー、メープル、抹茶味以外に、苺チョコや黒糖、ビターチョコなど豊富なバリエーションがあるので迷ってしまいそう。
日光の観光名所や紅葉が描かれたパッケージのイラストも可愛いですね。

【元祖 日昇堂】三猿もなか

三猿のかわいい顔の洋風最中

元祖 日昇堂
日光葵 三猿もなか(3個入)423円(6個入)864円(9個入)1,296円

そしてこちらは2018年8月に登場したばかりの日昇堂の新商品「三猿もなか」。
老舗和菓子店が手掛けているだけあって、中は小豆餡かと思いきや、なんとくるみ&キャラメルクリームが入った洋風の最中です。

しっとりと味わい深いキャラメルクリームに、最中とくるみの香ばしさが美味しさを引き立て、温かいお茶やコーヒーとの相性も抜群!これからの季節、ほっこりとティータイムを過ごすのにぴったりのお菓子です。
食べごたえがあるサイズなので、ちょっと小腹が空いたときにもオススメですよ。

美味しさと、ころんとまん丸の三猿のかわいい表情にもついつい笑顔が生まれるお土産です。

元祖 日昇堂
取扱期間/通年販売(日光ラスク・三猿もなか共に)
住所/栃木県日光市上鉢石町1038-1 ※その他の店舗につきましては公式HPをご確認ください。
営業時間/11:00~16:00
定休日/水曜日
「元祖 日昇堂」の詳細はこちら

【にほんかし 雲IZU】そっぽ焼き

ほっこりしたスイーツが食べたくなる秋におすすめ!かわいいお猿の形の鯛焼き。

にほんかし 雲IZU
そっぽ焼き 200円

日本の美しい景色、言葉、伝統を大切にし、新しい形のオリジナルの和菓子を販売している「ほんかし雲IZU」。那須高原で評判のベーカリー「シェレンバウム」が2018年4月に日光に立ち上げたばかりの新ブランドです。

「そっぽ焼き」は、その名の通り、そっぽを向いたお猿の形に焼かれた鯛焼きのようなスイーツ。
外はカリッと、中はもちもちの生地に程よい甘さの粒あんと、どこか懐かしい味わいのクリームの二種類。

小腹が空いた時にちょうど良いサイズで、焼き立ては食べ歩きにも最適。
お猿のひょうきんな顔がかわいい!とSNSでも今注目のスイーツです。

にほんかし 雲IZU
見ざる、聞かざる、言わざるの次は「そっぽを向く」?!
にほんかし 雲IZU 日光店
取扱期間/通年販売
住所/栃木県日光市上鉢石町1018 ※その他の店舗につきましては公式HPをご確認ください。
営業時間/10:00~17:00(季節変動有)
定休日/水曜日(季節変動有)
※詳細は店舗へお問い合わせください。

【日光霧降高原 大笹牧場】牛乳ワッフル

希少な乳牛から搾った牛乳とバターを贅沢に使用したワッフル

日光霧降高原 大笹牧場
大笹牧場 牛乳ワッフル(5枚入)1,100円

日光霧降高原から日光連山の山並みを眺める標高1300メートルに位置する「日光霧降高原 大笹牧場」。秋には紅葉やコスモス畑を楽しむことができる、秋の日光オススメの観光スポットです。

ここでは「ブラウンスイス」というスイス原産の日本ではめずらしい品種の乳牛を飼育していて、牧場内のレストハウスではその牛乳を使ったソフトクリームや乳製品を味わうことができます。

お土産にはブラウンスイスの牛乳とバターを100%使用した、大笹牧場自家製の「牛乳ワッフル」がおすすめ。
牛の形のパッケージも可愛くて、きっと喜ばれますよ。

オーブンで少し温めると、焼き立てのふんわり感とバターの風味を一層感じることができるので、是非お試しを。

日光霧降高原 大笹牧場レストハウス
取扱期間/通年販売
住所/栃木県日光市瀬尾字大笹原3405
営業時間/(2月~11月)8:45~16:45、(12月~1月)9:30~16:15
定休日/1月4日~2月末日の水・木曜日 ※1月・2月以外は休まず営業
「スポット名」の詳細はこちら

【小野糀】塩糀

女性ならではの視点で生まれた、体にうれしい塩糀

小野糀
こだわりの糀で造った万能調味料塩糀 300円

創業1921年の老舗糀店をルーツに持つ「小野糀」。
糀(こうじ)による健康な暮らしを提案しています。伝統的な味はそのままに、糀を使った新しい感覚の調味料・甘酒・味噌の販売。

塩糀は、昔ながらの製法にこだわり全て手作業にて造った糀を使用。素材の旨味を引き出し、酵素のパワーで代謝アップも期待できるとか。

小野糀cafeとして甘酒を使ったドリンクのテイクアウト専用ドリンクスタンドも2018年春新たにOPEN。
秋からはかぼちゃやさつまいも、カカオを使ったメニューも販売予定。甘酒シフォンケーキもおすすめです!

小野糀
身体にやさしい美味しいドリンクも是非味わって。

 

小野糀
取扱期間/通年販売
住所/栃木県日光市塩野室町796-1
営業時間/9:00~19:00
定休日/不定休
「小野糀」の詳細はこちら

【米源】日光路麦酒

日光山系の清らかな天然水を使った地ビールで乾杯!

米源
日光路麦酒(330ml)500円

雄大な山々が連なる日光山系の天然水で仕込んだ「日光路麦酒」。のどごし爽やかなあっさりとした味わいで、ビールが苦手な人にもぜひ試してほしい一品。
秋グルメと一緒に楽しんでみるのはいかが?どんなお料理とも相性バッチリです。

「日光路麦酒」は栃木県内の地酒などを扱う「米源」で購入できます。
「米源」は日光の観光スポット・日光東照宮御用達の歴史ある酒屋さん。店内では無料試飲できるので、ほかにも秋におすすめのお酒が見つかりますよ。

米源
取扱期間/通年販売
住所/栃木県日光市松原町9-5
営業時間/平日・土曜8:30~17:30、日曜・祝日10:00~17:00
定休日/不定休
「米源」の詳細はこちら

※この記事は2018年8月時点での情報です
※掲載の価格は全て税込価格です。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
栃木県
この記事に関連するキーワード
お土産
季節のおすすめ