じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都女子に人気のトレンド餃子はコレ!おしゃれに楽しむ東京のおいしい餃子7選

女子に人気のトレンド餃子はコレ!おしゃれに楽しむ東京のおいしい餃子7選

2018.10.12

餃子を嫌う人なんているの?
というくらい、みんな大好きな食べ物「餃子」。

トリュフやアボカド入り餃子、ワインとのペアリング……などなど進化系餃子が勢揃い。

こだわり満載の餃子はどれも奥深い味わいで、ひと口食べれば驚くこと間違えなし!
気になるお店に行ってみよう!

記事配信:じゃらんニュース

1.餃子バル(R)

うま味たっぷりの餃子×薬味×ワインの三重奏に感動!

餃子バル(R)
焼き餃子ダブル 10個 700円
餃子バル(R)
トムヤムクン水餃子 4個 480円
餃子バル(R)
スペインバル風の店内。おひとり様からグループ利用までシーンを問わない

バル形態の餃子専門店の先駆け的存在。博多流の薄焼き餃子をはじめ、バラエティ豊かな餃子10種が揃う人気店です。

餃子はどれも厳選した国産素材を使い、多めの野菜でうま味を引き出した自慢の逸品。食べた瞬間、ジューシーな餡が口の中に広がります!

人気のひみつは食べ方にも!スタンダードなラー油に酢醤油のほか、柚子こしょう、クラッシュした生にんにく、黒酢、青じそドレッシングなどが用意され、組み合わせは自由。いろいろ試して、自分好みにアレンジする人が多いそう。

ソムリエがセレクトした餃子に合うワインとともに、マリアージュを楽しむのもおすすめ。餃子のほか、おつまみや麺類などフードも充実。〆には一度食べたらやみつきになる、特製油そばはいかが。

餃子バル(R)
TEL/03-6441-2628
住所/東京都港区赤坂3-16-3 地下1階
営業時間/【月~金】17:30~24:00、【土】17:30~22:00(ともにL.O.はフード1時間前、ドリンク30分前)
定休日/日、祝日は不定
アクセス/東京メトロ赤坂見附駅より徒歩4分
「餃子バル(R)」の詳細はこちら

2.PAIRON(パイロン)

肉汁があふれ出す!もっちもちの個性派餃子

PAIRON
白龍餃子 390円
PAIRON
青龍餃子 390円
PAIRON
一品料理が豊富なので夜は居酒屋利用も多い

近隣に勤める人はもちろん、餃子ファンからも支持される人気店。
もともとはイタリアンのお店を営んでいたというオーナーの餃子好きが高じてお店をオープン。ピッツァ作りのノウハウを生かした秘伝の皮が多くの人を虜にしています。
コシの強い極厚の皮を噛むと、肉汁がじゅわ〜り。唯一無二の個性派餃子が楽しめます。

定番の白龍餃子の餡は肉のみで、肉汁のゼラチンがたっぷり。自家製の「豚醤油」で食べるのもおすすめです。ニラを皮と餡に使用した青龍餃子は青々しいうま味が口の中に広がり、こちらも絶品!

そのほか皮に竹炭を練り込んだ黒龍餃子、瑞々しい食感のセロリなど、9種類の餃子が揃っています。主な餃子は焼、水、蒸しの3種類から選択可。

どの餃子もビールとの相性抜群で飲み放題メニューも3種用意。ビールに合うベストオブベストな餃子を見つけてみて!

PAIRON(パイロン)
TEL/03-3260-6571
住所/東京都新宿区新小川町8-32 1階
営業時間/【月~土】11:30~23:00、【日・祝】11:30~21:00
定休日/なし
アクセス/JR飯田橋駅より徒歩10分
「PAIRON(パイロン)」の詳細はこちら

3.GYOZA SHACK(ギョウザシャック)

素材のおいしさ感じる餡は、お酒との相性もぴったり!

GYOZA SHACK
SHACK餃子 390円
GYOZA SHACK
時間が経っても肉汁があふれだす!
GYOZA SHACK
“SHACK(小屋)”という店名通り、山小屋風の空間

三軒茶屋の三角地帯にある隠れ家風のお店。

化学調味料を使わず、素材のうま味を大切にした“自然派餃子”が名物。
イタリア料理のラビオリにヒントを得たという餃子は、庄内豚を使用した「SHACK餃子」のほか、
男性に人気の「極!ビーフ餃子」、ゴルゴンゾーラチーズと鶏を合わせた「ゴルチキ餃子」など、バラエティ豊かなラインナップになっています。
赤ワインやレモンオイルなど数十種類の自家製ソースも用意。いろんな味を楽しめるのも魅力のひとつです。

ソムリエと唎酒師の資格をもつオーナーのお店だけあり、ワイン、日本酒ともにこだわりのラインナップ。ワインは世界各地から自然派ワイン、日本酒は山形県の楯の川酒造のものを厳選して取り扱っています。どちらも餃子との相性はお墨付き!

食事の最後には、ブルーベリーソースとレアチーズがポイントのデザート餃子を食べるのも忘れずに。

GYOZA SHACK
TEL/03-6805-4665
住所/東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
営業時間/【月~土】17:00~翌2:00(L.O.1:00)、【日・祝】17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日/不定
アクセス/東急三軒茶屋駅より徒歩2分

4.按田餃子

生地にハトムギ全粒粉を使う、女性にうれしい餃子

按田餃子
水餃子 豚 カレー風味と人参 486円
按田餃子
男女問わず入りやすい店内

「女性にやさしい餃子を」というコンセプトで、料理研究家の按田優子さんが2012年にオープン。

美容や健康を考えて素材にこだわった、オリジナルの水餃子が評判。肌に優しいハトムギ全粒粉を使った自家製の生地は厚めで弾力もあり、食べ応え満点。ふわっと香るスパイスが食欲をそそります。

餃子の具は国産の鶏と豚をベースに、季節ごとの素材を組み合わせて作られており、ニラやにんにくは不使用。肉と野菜のおいしさが感じられ、薬味を使わず、そのまま食べてもおいしいと評判です。

2016年から2年連続、ミシュラン・ビブグルマンにも選ばれる新感覚の水餃子。ぜひ、お試しあれ!

按田餃子
TEL/03-6407-8813
住所/東京都渋谷区西原3-21-2
営業時間/11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日/なし
アクセス/小田急・東京メトロ代々木上原駅より徒歩2分
「按田餃子」の詳細はこちら

5.餃子の花里

斬新な組み合わせのワインに合う餃子が人気

餃子の花里
トリュフ餃子 730円
餃子の花里
カウンター10席に2人がけテーブル2卓

日本や台湾の飲食店300軒以上を食べ歩いたという店主が手がける餃子バル。台湾仕込みの手作り餃子はおいしいと評判です。

なかでも注目はワインに合う餃子。肉々しい餡に黒トリュフを合わせ、トリュフオイルをかけたトリュフ餃子。バルサミコ酢の特製ソースでいただくフォアグラ餃子、はちみつを付けて食べるブルーチーズ餃子、つぶつぶ食感が楽しいコーン餃子などなど、味と香り、食感まで考えられた斬新な餃子はワインとの相性◎。

餃子の焼き上がりを待つ間、まずはおつまみで乾杯!おつまみも約30種揃っており、一番人気は大山鶏ささみのカルパッチョ。こだわりのおつまみと餃子、厳選されたワインを心ゆくまで味わって。

餃子の花里
TEL/03-3294-1007
住所/東京都千代田区神田神保町1-30
営業時間/【月~金のみ】11:30~14:00、17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/日
アクセス/東京メトロ神保町駅より徒歩2分

6.池尻餃子.

コラーゲン配合のトロトロ薄皮餃子が絶品!

池尻餃子.
はじまりの膳 800円
池尻餃子.
ゆったりとしたカウンター席

かつて東新宿にあった餃子専門店「あおば」の味を引き継ぎ、3年前にオープン。
名物あおば餃子はカリッと食感の薄皮と、トロッとした食感の餡が印象的。

そのほか、鳥取大山鶏とパクチーを合わせた爽やかな鶏パクチー餃子、15種類以上の野菜がはいった旬の十五野菜餃子、海老が丸ごと一本はいった無添加海老の姿餃子など、気になる餃子が目白押し。
写真の「はじまりの膳」は、5種類の餃子をひと皿に。それぞれ異なる薬味を合わせて、味の変化も楽しめます。

カフェ風の店内は女性ひとりでも入りやすく、のんびりと寛げる心地よい空間。オーガニックワインなどこだわりのお酒とともに、ゆっくりまったり至福の時間を過ごして。

池尻餃子.
TEL/03-6453-1968
住所/東京都世田谷区池尻2-26-6
営業時間/【水~土】12:00~14:00、16:00~24:00(L.O.23:00)、【火・日】16:00~24:00(L.O.23:00)
定休日/月、第2日(その他要確認)
アクセス/東急池尻大橋駅より徒歩3分
「池尻餃子.」の詳細はこちら

7.餃子とワイン屋

名物の餃子とワインをリーズナブルに満喫!

餃子とワイン屋
イタリアン餃子 300円
餃子とワイン屋
もとはスナックだったレトロな店内

2017年1月オープン。餃子とワイン、さらに安ウマなイタリアンメニューが揃うイタリアン酒場。

イタリアン出身というシェフの経歴を生かした独創的な餃子がウリです。
トマト(赤)、セロリ(緑)、チーズ(白)のイタリアカラーの具材を使ったイタリアン餃子は、すべての具材がマッチして絶品!お好みでタバスコをかけると、ひと味違った味わいに。

前菜、アヒージョ、ピザやパスタも500円以下でとってもリーズナブル。売り切れ必至のローストビーフや、柔らか〜いスペアリブなど肉料理も500円以下!ワインボトルも1700円~と良心的な価格設定がうれしいところ。

おなかも財布も大満足!値段を気にせず、ゆっくり食事を楽しめます。立ち飲み席もあるので、サクッと飲みたいときもOKです。

餃子とワイン屋
TEL/090-4439-7702
住所/東京都大田区大森北1-16-8 第16大協ビル地下1階
営業時間/17:00~23:00(L.O.フード22:30、ドリンク22:45)
定休日/月、第1・3火
アクセス/JR大森駅より徒歩5分
「餃子とワイン屋」の詳細はこちら

まとめ

バラエティ豊かな餃子の数々、いかがでしたでしょうか。素材はもちろん、味や食感など、細部にいたるまで店主のこだわりがつまった個性派な餃子たち。
どこも人気店なので、時間に余裕をもって出かけるのがおすすめです。
ランチで、仕事帰りに、休日ふらっと、いろんなシーンで各店の餃子を楽しんでみてください。

※この記事は2018年10月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
餃子
お酒
友達
ビール
トレンド
グルメ