じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ石川県【金沢ひとり旅】秋におすすめのスポット10選!紅葉も!定番から穴場まで

【金沢ひとり旅】秋におすすめのスポット10選!紅葉も!定番から穴場まで

2018.11.06

金沢にある「ひとり旅におすすめなスポット」をご紹介!

この秋は1人ならではの、自由気ままな旅行を楽しみませんか?紅葉絶景を散歩したり、自然のなかでリフレッシュしたり…♪

秋こそ行きたい金沢のひとり旅スポットを、定番から穴場まで集めました!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

兼六園

兼六園
出典:じゃらん 観光ガイド 兼六園

小立野台地の西北端近くにあり、金沢城跡とは百間堀をへだてて相対している。江戸時代の代表的な回遊池泉式庭園で日本三名園の一つ。延宝年間(1673年~1681年)、五代藩主綱紀の時代に最初の庭が造られ、1822年(文政5年)十二代藩主斉広が竹沢御殿を建てるに際し、拡張整備を行い、さらに1837年(天保8年)、十三代藩主斉泰が竹沢御殿を壊して霞ガ池を造りほぼ現在の形となった。兼六園の名は奥州白河藩主白河楽翁が宋の李格非の“洛陽名園記”にちなみ、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つを兼備する名園であるとして命名した。その名に恥じず、10万平方mを超える園内には池や滝があり、曲水が造られ、日本海方面や医王山方面の眺望もすばらしい。

\口コミ ピックアップ/
日本三名園の一つに数えられる兼六園、六勝を兼ね備えているという理由から名付けられたそうです。
6つの素晴らしい景観は、庭園を巡っていると実感します。
四季折々に美しい様が見れるのも楽しみです。
今回は初めて秋に訪れました、紅葉に染まった園内はあちこちでため息が出るような景観です。
冬の風物詩である雪吊りも美しかったです。
(行った時期:2013年11月)

こんなに広いと思ってませんでしたが、ゆっくり見れました。紅葉が綺麗でかなりオススメです。ところどころベンチがあって休憩もできてよかったです
(行った時期:2017年11月)

兼六園
住所/石川県金沢市兼六町1-4
「兼六園」の詳細はこちら

卯辰山公園

卯辰山公園
出典:じゃらん 観光ガイド 卯辰山公園

金沢市街・日本海・白山連峰などを望み,桜・紅葉のころ賑わう。金沢ゆかりの人々の記念碑や顕彰碑60余基がある。

\口コミ ピックアップ/
見晴らし台はロケーションも良くてリフレッシュ出来ました。スポーツ広場もあって、体も動かせて気持ちのよい公園です。
(行った時期:2017年10月)

卯辰山公園は、日本の歴史公園100選に選ばれている公園ですが、この公園からは金沢市街が一望でき、夜景も素晴らしいスポットで、桜、新緑、紅葉など四季折々楽しめて、市民に広く親しまれている公園らしいですよ!
(行った時期:2016年10月)

卯辰山公園
住所/石川県金沢市末広町
「卯辰山公園」の詳細はこちら

玉泉湖

玉泉湖
出典:じゃらん 観光ガイド 玉泉湖

金沢の奥座敷、湯涌温泉街のさらに奥にあるのが玉泉湖だ。1周500mほどのこぢんまりとした人造湖で、浴衣のままで散策するのにちょうどいい。周囲には群生するショウブやミズバショウが清楚な花を見せてくれ、湖面に水鳥が泳ぐ姿はなんとも牧歌的。現実を忘れてのんびりした時間をすごせるスポット。

ミズバショウが美しい温泉街の湖

\口コミ ピックアップ/
湖というよりも少し大きい池といった佇まいです。
湯涌ぼんぼり祭りの際にはお焚上げの会場となり、
湖の周りはぼんぼりでほんのりと照らし出され、
幻想的な雰囲気をかもしだしています。
(行った時期:2016年10月)

湯涌温泉街の奥の方にある湖です。私が訪れた時は秋だったので、ちょうど紅葉を見ることができましたが、ミズバショウの群生地もその付近にあるそうで、またミズバショウが咲く時期にも来てみたいと思いました。あまり大きな湖ではありませんが、景色が良く、その周りを一周できるようになっているため、温泉に入った後の散歩をのんびり楽しむにはちょうど良い場所だと思います。湖の中にはコイやカモも泳いでいて、見ていてとても癒されました。
(行った時期:2015年11月)

玉泉湖
住所/石川県金沢市湯涌町
「玉泉湖」の詳細はこちら

尾山神社神門

尾山神社神門
出典:じゃらん 観光ガイド 尾山神社神門

高さ25m,3層の和洋折衷の建築で,第3層に美しいギヤマンをはめている。夜には灯りがともり、幻想的。

\口コミ ピックアップ/
尾山神社の神門は、ステンドグラスが特長です。神社なのにステンドグラスなので、神秘的な雰囲気です。金沢の代表的なシンボルの一つです。
(行った時期:2017年11月)

紅葉がきれいな時期に。
この門は目にすると圧巻。
結構、驚きます。
金沢城からも近く、オススメスポットです。
(行った時期:2015年11月)

尾山神社神門
住所/石川県金沢市尾山町11-1
「尾山神社神門」の詳細はこちら

旧加賀藩士高田家跡

旧加賀藩士高田家跡
出典:じゃらん 観光ガイド 旧加賀藩士高田家跡

復元された長屋門の中で、藩士や武家奉公人たちについて説明展示している。

旧加賀藩士高田家跡
住所/石川県金沢市長町2-6-1
「旧加賀藩士高田家跡」の詳細はこちら

永光寺川緑のアメニティ

永光寺川緑のアメニティ
出典:じゃらん 観光ガイド 永光寺川緑のアメニティ

永光寺側沿いに作られた遊歩道。春は桜、夏は涼、秋は紅葉を楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
ここで散歩中の方と出会いました。
目の前には川が流れています。
お手洗い、歩道の整備、すべてがしっかりとしています。
永光寺へと向かう時間を、心を落ち着かせる良い時間にできました。
(行った時期:2018年4月3日)

永光寺川緑のアメニティ
住所/石川県羽咋市酒井町イ部11番
「永光寺川緑のアメニティ」の詳細はこちら

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街
出典:じゃらん 観光ガイド ひがし茶屋街

金沢には「西」と「東」・「主計町」と3つの茶屋街があった。なかでもひがし茶屋街は料亭街となった現在でも、全体が保存区域になっているのでお茶屋建の家並みが続き、夜ともなれば三味線や太鼓の音が聞こえ、雅な伝統文化の世界を垣間見ることができる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
古い茶屋街がとても良い雰囲気を醸し出していました。いろいろなお店を覗き、最後はカフェで地ビールを堪能いたしました。夕暮れ時が最高ですね。
(行った時期:2017年11月)

茶屋から三味線の練習する音が聞こえてきたり、夕方の点灯した時の雰囲気など、とても素敵です。閉店の時間は早いので、行きたいところがある人はお店を事前に確認していくことをおすすめします!
(行った時期:2017年11月)

ひがし茶屋街
住所/石川県金沢市東山
「ひがし茶屋街」の詳細はこちら

金沢城公園

金沢城公園
出典:じゃらん 観光ガイド 金沢城公園

加賀藩前田家の居城だった金沢城は、五十間長屋や菱櫓が復元され、城址全体を公園として開放しています。

\口コミ ピックアップ/
園内は意外と広いです。新しくきれいな休憩所とカフェや森のような道まで園内にもさまざまな顔があります。紅葉も美しく、夜にはライトアップもされるそうです。
(行った時期:2017年11月)

晴れていたので金沢駅から歩いて金沢城公園へ。紅葉と緑の芝生がきれいでした。朝早かったせいか、人がほとんどいなかったので、ゆっくりした気持ちで過ごせました。ベンチもたくさんあるので、お弁当を持っていって食べるのも気持ちよさそう。今度はゆっくり散歩しようと思います。
(行った時期:2017年11月)

金沢城公園
住所/石川県金沢市丸の内1-1
「金沢城公園」の詳細はこちら

長町武家屋敷跡土塀

長町武家屋敷跡土塀
出典:じゃらん 観光ガイド 長町武家屋敷跡土塀

武家屋敷独特の武家窓がある長屋門や土塀、丁字路や袋小路などの城下町の遺構を残す。冬には土塀を雪から守るためこもが掛けられる。

\口コミ ピックアップ/
立派な門構えがあちこちに残っており 雰囲気も良かった 静かに歩くのにお勧め
(行った時期:2009年11月)

日没後に到着。街灯の明かりだけで人も少なく、塀の向こうから忍者が飛び出して来そうな雰囲気がありワクワクしました。
人の少ないときに写真を撮りに行くのがオススメです。
(行った時期:2016年11月)

長町武家屋敷跡土塀

住所/石川県金沢市長町
「長町武家屋敷跡土塀
」の詳細はこちら

寺島蔵人邸

寺島蔵人邸
出典:じゃらん 観光ガイド 寺島蔵人邸

加賀藩士(旧加賀藩450石の藩士)であり画人でもあった寺島蔵人(旧邸)の家屋・土蔵・土塀は、江戸時代中期の中級武家屋敷の姿を伝えるものとして、隣接する池泉回遊式の庭園とともに金沢市指定史跡となっています。邸内では同家伝来の書画工芸など展示しています。

\口コミ ピックアップ/
2階建てのお屋敷はこのクラスの武士にしては、珍しいものです。どうだんつつじが真っ赤に紅葉する秋がお勧めです。別料金ですが、おおひ焼きのお茶碗でお抹茶もいただけました。
(行った時期:2014年11月)

普通の街中にあるのが不思議な感じですが、加賀藩の中級武士寺島蔵人の屋敷跡で、枯山水のお庭がありました。ガイドさんのお話しを聞いて、そのあと紅葉がキレイなお庭を散策させていただきました。
(行った時期:2015年11月6日)

寺島蔵人邸
住所/石川県金沢市大手町10-3
「寺島蔵人邸」の詳細はこちら

※この記事は2018年9月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
北陸
石川県
この記事に関連するキーワード
一人旅
季節のおすすめ