じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ栃木県【日光ひとり旅】秋におすすめスポット20選!紅葉も!定番から穴場まで

【日光ひとり旅】秋におすすめスポット20選!紅葉も!定番から穴場まで

2018.11.10

日光にある「ひとり旅におすすめなスポット」をご紹介!

この秋は1人ならではの、自由気ままな旅行を楽しみませんか?紅葉絶景を散歩したり、自然のなかでリフレッシュしたり…♪

秋こそ行きたい日光のひとり旅スポットを、定番から穴場まで集めました!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

日光山

日光山
出典:じゃらん 観光ガイド 日光山

世界遺産の2社1寺がある地域を総称して「日光山」あるいは「日光山内」と呼ぶ。その日光山の歴史は782年、勝道上人とともに始まる。当時の山岳信仰と結びつき、荒れた未開の地だったこの地を信仰の霊場として祀るようになった。東照宮、日光山輪王寺、二荒山神社が鎮座し、1999年に世界遺産に登録。

日光山に建つ世界遺産2社1寺を訪れて

\口コミ ピックアップ/
日光東照宮は世界から観光客の方々が来る有名な観光地です。日光山は、紅葉が美しいスポットでもあります。
(行った時期:2014年11月)

江戸時代には日光寺社群を総称して日光山と呼んだようですが、現在日光山は輪王寺の山号です。三仏堂や大猷院など見所も多く、観光には半日以上は掛かりました。訪問したのは11月上旬でしたので、紅葉も素晴らしかったです。
(行った時期:2016年11月)

日光山
住所/栃木県日光市山内
「日光山」の詳細はこちら

龍王峡の紅葉

龍王峡の紅葉
出典:じゃらん 観光ガイド 龍王峡の紅葉

渓谷に沿って約3kmの遊歩道が整備され、ダイナミックな水の流れとさまざまな奇岩怪石とのコントラストがすばらしい。

\口コミ ピックアップ/
山が頂上からふもとまで紅葉していて、山下清の絵や、手の込んだパッチワークを想像しました。紅葉した山と、青い川の流れと、白い滝のしぶきと、険しい岩肌のコントラストは最高でした。
(行った時期:2010年11月11日)

紅葉の見事なコントラストが圧巻です。自然に囲まれており、おすすめの紅葉スポットなので是非行ってみてください!
(行った時期:2016年10月)

龍王峡の紅葉

住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝
「龍王峡の紅葉
」の詳細はこちら

大芦渓谷の紅葉

大芦渓谷の紅葉
出典:じゃらん 観光ガイド 大芦渓谷の紅葉

\口コミ ピックアップ/
午前中の9時ころ伺いました。ひともまばらでゆっくり紅葉を楽しむことが出来ます。中心地からは距離がありますが、ゆっくり楽しみ見たい方にはお勧めです。
(行った時期:2016年11月)

大芦渓谷の紅葉
住所/栃木県鹿沼市草久
「大芦渓谷の紅葉」の詳細はこちら

日光植物園

日光植物園
出典:じゃらん 観光ガイド 日光植物園

東京大学大学院理学系研究科附属植物園の分園です。高山植物や寒冷地の植物の研究と教育を主な目的に、1902年(明治35年)に東照宮付近に開設され、1911年(明治44年)に現在地へ移転しました。その後、旧田母沢御用邸の一部や近接地が加えられ、現在の面積104,850m2(31,717坪)になりました。日本の高山並びに温帯から亜寒帯に生育する種類、及びそれらに関係の深い外国の種類も集められています。自生のものも含めると、シダ植物約130種、裸子植物約70種、被子植物約2,000種が生育しています。木本では、特に日本の温帯に種類の多いカエデ属、サクラ属、ツツジ属の植物が多数集められています。草本は林内や林縁に植え込まれていますが、特殊な生育環境を必要とする種は、ロックガーデン(高山植物園)、ボッグガーデン(湿原植物園)にて栽培されています。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の時期に伺いましたら、色とりどりで美しい木々を見ることができました。よくお手入れされていて美しいです。
(行った時期:2014年10月)

季節に合わせて景色が変わるので面白いです。良く管理されており、ゆっくりと見ることができます。どの植物にも立て看板で説明書きがしてあるので勉強になります。
(行った時期:2014年9月)

日光植物園
住所/栃木県日光市花石町1842
「日光植物園」の詳細はこちら

日光田母沢御用邸記念公園

日光田母沢御用邸記念公園
出典:じゃらん 観光ガイド 日光田母沢御用邸記念公園

平成12年に記念公園としてオープン。現存する本邸建物は明治、大正期に建てられた御用邸の中で最も大規模な木造建築物。終戦までは皇室の別荘として使用されていた。御座所、謁見所、寝室なども見学できる。

\口コミ ピックアップ/

山の紅葉もいいけど、こういう室内から眺める景色も優雅です。大正天皇のご静養のため、造営された旧御用邸で明治期の中でも最大規模の木造建築だそうです。
(行った時期:2015年11月)

日光田母沢御用邸記念公園
住所/栃木県日光市本町8-27
「日光田母沢御用邸記念公園」の詳細はこちら

日光山 輪王寺 逍遥園

日光山 輪王寺 逍遥園
出典:じゃらん 観光ガイド 日光山 輪王寺 逍遥園

\口コミ ピックアップ/
輪王寺三仏堂の向かいにある宝物殿に隣接する江戸時代の日本庭園が逍遥園です。三仏堂とは別料金になり中に入る事はしませんでしたが、三仏堂の天空回廊に登り見頃になった紅葉を見る事が出来ました。紅葉は非常に綺麗で、また上から見るという機会も中々ないのでよかったです。
(行った時期:2016年11月)

紅葉の時期に行きましたが、とても良かったです。料金がかかりますが、苔と紅葉がきれいでした。晴れても雨でもそれぞれ趣が違って良さそうです。
(行った時期:2017年11月)

日光山 輪王寺 逍遥園
住所/栃木県日光市山内2300
「日光山 輪王寺 逍遥園」の詳細はこちら

日光国立公園中禅寺湖畔

日光国立公園中禅寺湖畔
出典:じゃらん 観光ガイド 日光国立公園中禅寺湖畔

ホテルチェックイン後、湖畔公園を散策。ロマンチックな約800メートルの湖畔の公園。長さ100メートル浮き桟橋の先端では中禅寺湖に浮かぶ気分。夕暮れには「湖畔展望テラス」で金波が輝く中禅寺湖の夕景を楽しむ。標高1.269メートル、日本一高地にある湖である中禅寺湖畔は星空がとても美しい。

\口コミ ピックアップ/
中禅寺湖畔をのんびりと散策しました。週末で人も多かったですが、天気も秋晴れで、景色を眺めながら気持ちよくお散歩できました。
(行った時期:2017年9月)

中禅寺湖畔には、お土産屋さんや、飲食店など道沿いに立ち並んでいます。中禅寺湖を眺められる遊歩道もあるので、散策するには便利な場所です。
(行った時期:2017年11月)

日光国立公園中禅寺湖畔
住所/栃木県日光市中宮祠2478
「日光国立公園中禅寺湖畔」の詳細はこちら

華厳滝

華厳滝
出典:じゃらん 観光ガイド 華厳滝

日本三大名瀑の一つ。中禅寺湖の流出口にある。観瀑台までエレベーターが通じ、97メートルの岩壁を一気に落ちる様がみられる。

\口コミ ピックアップ/
とても綺麗な滝です。
紅葉の景色と滝がまたマッチして綺麗でした。
実際に自分の目で見るとまた違いますね。
(行った時期:2016年11月)

秋には周りの自然は紅葉をして美しさをさらに引き立ててくれるようになっています。心も落ち着いてきましたよ。
(行った時期:2016年11月)

華厳滝
住所/栃木県日光市中宮祠
「華厳滝」の詳細はこちら

いろは坂

いろは坂
出典:じゃらん 観光ガイド いろは坂

日光山内と奥日光を結ぶ急坂で、上り専用の第2いろは坂と下り専用の第1いろは坂がある。古くは男体山や中禅寺への登拝者が通っていた道で、明治初期までは女人牛馬禁制だった。カーブが48ヶ所あることから、昭和初期にいろは坂と呼ばれるようになったが、道路改修により一時カーブの数が増減した。現在は元の48ヶ所に戻っている。

\口コミ ピックアップ/
秋の紅葉する時期にいくことをオススメします。美しい山々の紅葉をゆっくり眺めながらドライブすることが出来ましたので大満足です。
(行った時期:2014年11月)

日光市内から中禅寺湖に向かう曲がりくねった道ですが、廻りの景色も良く楽しいドライブができます。紅葉のシーズンは大混雑しますが、平日の早朝だったので比較的スムーズにたどり着けました。途中の展望台からの眺めも最高でした。
(行った時期:2017年10月)

いろは坂
住所/栃木県日光市中宮祠
「いろは坂」の詳細はこちら

竜頭ノ滝

竜頭ノ滝
出典:じゃらん 観光ガイド 竜頭ノ滝

湯川の急流が岩をはみ奔流する長さ210メートルの流れる滝。展望台や落着いた茶屋などがある。

\口コミ ピックアップ/
紅葉に囲まれて、2手に分かれて流れ落ちる滝はとても美しいです。遊歩道を歩くと滝の上流を見ることもできます。
(行った時期:2017年10月)

この滝の周囲の樹々は紅葉が赤や黄色に鮮やかに染まることが多く見ごたえ十分です。紅葉時期に日光に来た時は必ず訪れるスポットです。竜頭の滝の上流の方に駐車場があり、駐車場から竜頭の滝までの往復の散策がオススメです。散策の途中も川と紅葉の素晴らしいコントラストが見られます。
(行った時期:2015年10月)

竜頭ノ滝
住所/栃木県日光市中宮祠
「竜頭ノ滝」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
栃木県
この記事に関連するキーワード
一人旅
季節のおすすめ