じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都都会でサーフィン!仕事帰りに一人で「スポル大井町」に行ったら楽しすぎた【東京】

都会でサーフィン!仕事帰りに一人で「スポル大井町」に行ったら楽しすぎた【東京】

2018.10.28

トレンド大好き、じゃらん編集部・前田です。
「今日は仕事が早く終わりそうだな~」という時、皆さんは何をしますか?

普段なら同僚と飲んだり買い物したりするのですが、
「スポーツの秋だし、なにか新しいことに挑戦したいな~」と検索していると…

「都会のド真ん中でサーフィン」の文字を発見。えー!?都会でサーフィンが出来る!?

これは行くしかないと思い立ち、仕事帰りに女一人でサーフィンしてきました。

記事配信:じゃらんニュース

大井町駅から徒歩5分!「スポル大井町」でサーフィンを体験

スポル大井町

大井町駅から徒歩5分のところにある「スポル大井町」に到着!
ここは2018年8月にオープンしたばかりの「複合スポーツエンタテインメント施設」で、サーフィン以外にもサッカーやテニス、バスケットボールなど14種類のスポーツとアウトドア、脱出ゲームなどのエンターテインメントが楽しめます。

サーフィンをするには事前予約が必要なので、行く前にネットで登録完了!
その時に、初心者コース・中級者コース・上級者コースを選ぶことが出来ます。
今回初サーフィンだったので、初心者コースの6,200円を選択。

「波に乗れるのかな?」「そもそも、ボードに立てるのか!?」などいろんな不安が頭をよぎりますが…

とりあえず、突撃!

「サーフィン(Citywave Tokyo)」の予約はこちら

必要なのは水着だけ!事前準備も楽々♪

スポル大井町

スポル大井町

予約時間の20分前にサーフィン(Citywave Tokyo)の特設受付に到着!ここでタオルとウェットスーツを受けとり、更衣室で着替えを済ませます。

水着だけ持って来ればいいので、仕事帰り荷物が少ないのはありがたい…。

スポル大井町

準備完了!セッションが始まる5分前までに準備を整えて、プールサイドに集合しました。

スマートフォンを持ってきておくと、自分のサーフィン姿をスタッフの方に撮影してもらえるのでお忘れなく!

ドキドキ…セッション開始!

スポル大井町

日が沈んできた頃。
目の前には電車が走っている都会のど真ん中で、波打つ巨大なプールに圧倒されます。

「すごい…、本当にこんなところでサーフィンしている!」とドキドキしながら、レクチャースタート!

スポル大井町

スポル大井町

クラスは最大8名。同時にレクチャーを受けました。

最初に基本的なボードの使い方や利き足などを教わり、ひとりずつ手すりを使いながら波に乗っていきます。

サーフィン

片足をボードに乗せて、ボードをプールに落としながらもう片方の足を乗せて波の上に立ちます。

スポル大井町

「あれ、意外といけそう?」

サーフィン

「あ、いける!普通に立てる♪」

サーフィン

レクチャーを受けた全員が、手すりを使いながら波に乗ることが出来ました。

スポル大井町

「これは手すりがなくても出来そう!」と思わず調子に乗ります。

次はいよいよ、1人ずつ順番に挑戦していきます。

スポル大井町

コーチに手を取ってもらいながら、プールの中央を目指して波に乗っていきます。

スポル大井町

ちょっと腰が引けていますが、何とか前進。

「お!進んでる~」っと油断をこいた瞬間…

スポル大井町

「きゃぁぁぁ~」

バランスを崩して、波にさらわれてしまいました…。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

前田琴美  前田琴美

山口県出身、バラエティ番組の元AD。海外旅行が大好きで、暇さえあれば次の旅行先を模索中。今は、ラテアートにハマっています。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
マリンスポーツ
体験
アウトドア
ポタリング
プール
トレンド
バーベキュー