新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛の要請が行われています。
ご利用の際には、予め最新の情報をご確認ください。
また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国【全国】冬に行きたいドライブスポット39選!澄んだ空気の中“冬絶景”を見に行こう

【全国】冬に行きたいドライブスポット39選!澄んだ空気の中“冬絶景”を見に行こう

2019.11.11

冬におすすめの「ドライブスポット」を全国各地からご紹介!冬ならではの絶景を見に行ったり、ほっこりと日帰り温泉で温まったり、澄んだ空気の中爽快な気分で車を走らせたり…。日帰りで楽しめるドライブでの小旅行の楽しみ方はいろいろ。
友達とのおでかけドライブやカップルでのドライブデートの計画にぜひお役立てください!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

北海道・東北エリア

摩周湖 【北海道】

摩周湖
出典:じゃらん 観光ガイド 摩周湖

摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と、古城のような摩周岳を配し、湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。
日本で透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/
深い青に染まった冬の摩周湖を見に行きました。野生のエゾシカを見ることができました!寒かったですが、大きめのお土産屋もあり、存分に楽しめました!
(行った時期:2019年2月)

大変美しい湖。人が近づけないことがその美しさを保っているように思います。高い位置から見るため,水面は遥か下です。下りる道はないので見るだけの湖です。よく霧の摩周湖と言われますが,行った時はいつも晴れています。夏も冬もとても綺麗ですので,何度も行っています。
(行った時期:2019年1月)

■摩周湖
[住所]北海道川上郡弟子屈町
「摩周湖」の詳細はこちら

鶴の舞橋 【青森県】

鶴の舞橋
出典:じゃらん 観光ガイド 鶴の舞橋

青森県産の「ひば」使用した長さ300mで木造の三連太鼓橋。

\口コミ ピックアップ/
冬の晴れた日に行きました。
鶴の舞橋は、側道から車窓観光、丹頂鶴は飼育場所まで徒歩で向かいました。除雪されていたので、柵のそばから間近で丹頂鶴を眺めることができました。
静かで人気もなく、ゆっくり眺めるにはいいと思います。
(行った時期:2018年3月3日)

早朝、雪は積もってましたが、歩けました。無理だろうと思っていたのですごく嬉しい。橋の真ん中で見る景色も素晴らしい。また朝日が昇りその幻想的な景色は一生忘れないだろうと思いました。小動物の足跡もあり大自然に触れました。
(行った時期:2018年2月)

■鶴の舞橋
[住所]青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰
「鶴の舞橋」の詳細はこちら

中尊寺金色堂 【岩手県】

中尊寺金色堂
出典:じゃらん 観光ガイド 中尊寺金色堂

世界文化遺産、国宝第1号。方三間の阿弥陀堂で内外を黒漆で塗り、その上に金箔で押したため、金色堂とよばれている。内部の長押、柱、須弥壇には金蒔絵、極彩色が施され、要所は宝相華文を透し彫りにした金具で装飾されている。

\口コミ ピックアップ/
慣れないスキーの翌日に観光しましたが、上り坂がきつくて大変でした。しかし、それを乗り越えて金色堂を参拝したときはその美しさに疲れも忘れ感動しました。
(行った時期:2019年2月)

月見坂、本堂などを巡って金色堂へ。金色堂外観だけでも格式が高かったです。雪化粧の金色堂もとても綺麗です。金色堂内部を見ると、寺も仏像もとても煌びやか。アナウンスを聞きながらの金色堂鑑賞をおすすめしたいです。御朱印も頂きました。とてもかっこいい御朱印でした。
(行った時期:2019年2月)

■中尊寺金色堂
[住所]岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
「中尊寺金色堂」の詳細はこちら

秋保大滝 【宮城県】

秋保大滝
出典:じゃらん 観光ガイド 秋保大滝

凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。

\口コミ ピックアップ/
せっかく秋保を訪れたので、秋保大滝にも寄りました。
すごく寒かったですが、迫力ある滝からパワーをいただけた気がします!
(行った時期:2019年2月)

いつ見てもスケールの大きな滝です。
夏場に来た時は 滝壺のそばまで行きましたが、今回は冬で 積雪もあり、とても下まで行けそうになかったので、橋の上から見ました。
青い滝と 周りの凍った氷柱とが、とても美しかった。
(行った時期:2018年1月)

■秋保大滝
[住所]宮城県仙台市太白区秋保町馬場
「秋保大滝」の詳細はこちら

角館武家屋敷 【秋田県】

角館武家屋敷
出典:じゃらん 観光ガイド 角館武家屋敷

古い建物と現代とが違和感なく溶けあう武家屋敷。町を一望できる古城山に立つと、防火帯としてもうけられた火除けと呼ばれる広場がある。広場を境に、内町(武士の町)、外町(商人の町)が画然と区別されている。古城山、桧木内川の清流、古木による緑、街路の配置などはみちのくの小京都の名に恥じない。

\口コミ ピックアップ/
桜の時期が有名ですが、少し雪が積もっている時も風情があります。足元が悪いし寒いので防寒、防滑対策は必須です。
(行った時期:2019年1月)

角館武家屋敷というと春の桜、秋の紅葉のイメージがあるが、冬もまた素晴らしい景色が楽しめます。落ち着いた町並みの雪景色とても素晴らしいです。
(行った時期:2018年1月13日)

■角館武家屋敷
[住所]秋田県仙北市角館町
「角館武家屋敷」の詳細はこちら

羽黒山五重塔 【山形県】

羽黒山五重塔
出典:じゃらん 観光ガイド 羽黒山五重塔

せせらぎの祓川を越えると左手に見えてくるのが羽黒山五重塔です。高さ29m、三間五層の柿葺(こけらぶき)・素木造り(しらきづくり)で、長い軒は飛び立つ白鳥の翼のように美しく、四季を通してそびえたつ姿は優美。雪の降り積もる塔も荘厳です。平安時代、平将門の創建とされ、慶長十三年(1608)には57万石の出羽山形藩主、最上義光が修造しました。

\口コミ ピックアップ/
お正月に一人旅をして来ました。
その際に羽黒山五重塔に立ち寄りました。
凄い神秘的でタイムスリップした感じでした。
古さは感じますが、五重塔は凄まじくどっしりしてました。
とにかく立ち尽くして見上げてる自分は小さく感じました。
時代の流れの速さを感じさせる場所でした。
また、いつの日か立ち寄りたいと思います。
(行った時期:2019年1月)

冬季は行くのが大変ですが、それでも行く価値あります。
駐車場から、かなり歩きますので、靴はしっかり選んだ方が良いです。
五重塔の凛とした佇まいが素晴らしいです。
(行った時期:2018年1月)

■羽黒山五重塔
[住所]山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
「羽黒山五重塔」の詳細はこちら

桧原湖 【福島県】

桧原湖
出典:じゃらん 観光ガイド 桧原湖

磐梯高原の中心に位置する最大の湖。磐梯山噴火により泥流が谷をふさぎ自然にできた湖。そのため、湖岸線が複雑に入り組んでいる。見る季節や時間によって色が違って見える五色沼湖沼群。

\口コミ ピックアップ/
冬の檜原湖は全面氷におおわれており、かなりの絶景を見ることができました。
スキー場からも近いので、近くまで行ったら立ち寄ることをオススメします。
(行った時期:2018年1月)

色々な場所に車を止め写真を撮った。各場所で趣が全く違う。寒いなけれど、雪景色にみとれてしまう。冬の桧原湖も、ぜひ見なくてはね。
(行った時期:2018年1月)

■桧原湖
[住所]福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字黄連沢山
「桧原湖」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング